FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

誰にも言い出せなかった「怖い話」 2  

19 :本当にあった怖い名無し :03/12/02 09:18
子供の頃、かつて長崎に住んでいた祖母から聞いた原爆の話がトラウマー(゚Д゚)

オレンジ色のきのこ雲が山の向こうから膨らんできて、
急に強い風が吹いたら空がいっぺんに暗くなり
人の腕とか指とか靴とか、ボドボド落ちてきたとか
そんで目とか露出した肌が異様に痒くなったらしい

ウワァァァアアン!



160 :本当にあった怖い名無し :04/02/26 08:54
たいして怖くない話だけど聞いておくれ。
オイラが小4のころ冬。
布団に包まって寝ていたが、その晩だけは異常に寒くて
パジャマ+スタジャンを着て寝ていた。
時間は判らないが、起きようとしても体が動かない。
「これは金縛り・・・」
生まれて初めての体験(キャッ)だったので焦りまくり。
そして、耳元で女子の声が
「助けて」×3聞こえた。
それから眠れず朝を迎えた。
以上オチはないけど自分では一番怖い
心霊体験でした。



351 :本当にあった怖い名無し :04/06/08 00:11 ID:ByxvD9Fw
寝がけに耳元で男の声がした。聞き覚えのない声だった。
その声はにやにや笑ってるようで、「10日後だ」と一言だけ言った。

10日後?はて、何かな?と眠りつつ考えたら、弟夫婦のとこが
もうすぐ子供生まれる状態だったんで(そっか10日後に生まれるんだー)
と納得した。
10日後の朝、弟から電話がかかってきた。
やっぱり10日後に生まれるって合図だったんだ。
うきうきして受話器を取った。

「胎児の心音がなくて、人工的に陣痛起こして出すそうです」

病院にすっとんでって数時間後生まれたが、死産だった。
あれは生まれる、って合図でなくて、こう言う事だったのか?
でも、あの声は一体誰だったんだろう・・・

全文を読む

今までにした危険ないたずら 

今までにした危険ないたずら

4 :本当にあった怖い名無し :04/09/28 22:05:16 ID:s4gRrVud
民家とか地下道に煙り玉投げ込んだ位かな‥(・♀・)

5 :時渡 :04/09/28 22:06:30 ID:6kQzRO3g
自分ではないのですが
妹が三歳の時
水槽の中の金魚を数えるために
絨毯の上に金魚を縦列に並べたことがあります
制止する自分にひたすら
「大丈夫!大丈夫!」
と連呼する妹が怖くて泣きました


6 :本当にあった怖い名無し :04/09/28 22:18:55 ID:REBDWFvh
初2ゲット記念に

消防のころのいたずら。

道にカンシャク玉(踏むとパンパンなるやつ)をばらまいて
車に踏ませてパンクと間違わせるいたずらはよくやった。

31 :本当にあった怖い名無し :04/10/03 16:23:14 ID:kIRihLqz
>>6
俺らもやったやった。
誰か警察へ苦情いったらしく、駐在さん来て叱られた。
「落としただけ」とか見え透いた言い訳しました。


音にびっくしてハンドル操作誤ったら危なかったかもと思う今日この頃。

7 :本当にあった怖い名無し :04/09/28 22:20:43 ID:nS4rFcsM
もう時効かな。
俺の小学生の頃の趣味って、落とし穴掘ることだったんだよ。
わざわざ朝早起きして、公園行って砂場を掘る訳だ。
最初はそんなに深く掘らなかったけど慣れてくるとより深くより手の込んだものを作るようになる。
最後の方は軽く1~1.5メートルのモノを掘ってた。
その場にさりげなくいて観察してると馬鹿が落ちて面白かった。
それで、ある日誰も引っ掛からないのでそのままにして帰ってしまい忘れてたんだよね。
それから、3年後くらいかな?公園が移転することになったんだけど、造成工事をしたら幼児の死体が出てきた。
そういや、落とし穴ほったらかした後に行方不明者の看板が張り出されていたなあ・・・。
いや~本当に済まない事したよ。


16 :本当にあった怖い名無し :04/09/28 22:57:40 ID:JvMNfB6J
>>7 >>10
通報しますた!
マジ。


25 :本当にあった怖い名無し :04/10/02 11:57:49 ID:IOb3Bwb3
>>16
>>7はコピペだぞ
去年だかにも見かけたけど、ネタじゃなかったらマジで最低とおもた


10 :本当にあった怖い名無し :04/09/28 22:25:59 ID:nS4rFcsM
ちなみに言い忘れていたけど>7のは前に友人から聞いた話

11 :本当にあった怖い名無し :04/09/28 22:26:02 ID:R828Te0n
消防の頃にやったといえば、線路に石や木を置いて電車がそれを踏んで通り過ぎるのを見てたことかな?

23 :本当にあった怖い名無し :04/09/30 06:04:09 ID:q2DXG+YB
>>11
線路に10円玉を置いたことはあったなー。
電車が通った後ぺっしゃんこになるんだよあれ。


:魔界一号 ◆jCEeHoY352 :04/09/28 22:21:38 ID:tSFhAQul
折りたたみ傘の柄を持って、前に思いっきり振り下ろすと、カシャンって傘が伸びるんだ。
それが面白くて、中学生の頃友達を驚かそうと、友達の前でいきなりそれをしたら、
柄から傘が離れて飛んでいった。
あわや友達に当たるところで、それてぶつかりはしなかったけど、もしぶつかってたら
目に当たってたかも。。。
若気の至りです。


全文を読む

**とびっきりの怖い話しを聞かせてくれ!** 

**とびっきりの怖い話しを聞かせてくれ!**

259 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/11(火) 17:17

本当の話を3つあげます。(長文です)
1・・友人の弟は6歳の時交通事故で亡くなりましたが、
   その数日前、母親に「ママ、僕が死んだらまた
   ママの子どもにしてくれる?」と聞いてきたそうです。
   その子は「しんご君」といいましたが、父親がやはり
   事故の前「どうも「しんご」って名は「死ぬ子」みたい
   でイヤだな」とも言ってたそうです。

2・・別の友人が、一家で中国地方のある所に旅行した時のこと。
   とある川原に下りた際、当時3歳の男の子がまわりを
   見回して「赤ちゃんがいっぱいいるねえ」と言ったそうです。
   「えっ、どこに?」と聞くと、もう見えなくなったらしく
   その子は「あれぇ・・?」と首をかしげるばかり。
   ふと横をみると、「賽の河原」という立て札が・。
   (「賽の河原」とは早死にした子が、成仏する前に石を
     積んでる、といわれる場所ですよね)

3・・また別の友人が、一家で阿蘇の近くへ旅行した時のこと。
   夜中に3歳の娘が「ママ、ママ、起きて。あそこに誰か
   座ってるよ」と窓際のイスを指差すそうです。
   彼女には全然見えなかったけれど、娘は「しましまの着物
  (浴衣?)着たおじちゃんが、お手手をお顔にあてて座ってるの。
   さっき触ろうとしたけど、なにもつかめなかったの。
   あ、今動いたよ」と実況中継を・・。
   何とかその場はなだめて、朝まで母子布団かぶってたそうですが
   朝よく見ると、古い旅館なのにその部屋だけは内装が新しく、
   しかも仲居たちが、みんなこちらの顔色をうかがってたそうです。


236 名前: スイカの汁 投稿日: 2000/06/28(水) 02:13
去年死んでしまったんで、これからはたぶんもう無いと思うんで、話します。
埼玉県狭山市に綺麗に区画整理された住宅街があるんですけど、
そこは本当に綺麗なところなんです。
でも、一軒だけ、妙に暗くて、汚れてて、庭の手入れも全然行き届いてない家があるんですよ。
その近所の人も、ただ、ばあさんが一人で暮らしてるって事くらいしかしらないくらいの
いえなんですけど、 俺が、中学の頃からだから、もう、10年近くになりますが、
そこの家の近くに公園があるんですが、そこで子供たちがよく、野球するんですよ、
俺も実際そこでしょっちゅう野球してたんですけど、何がその家が怖いかというと、よく家の庭にボールとかが入って取らしてもらうこととかあるでしょ、その日も野球してて、たまたま、ボールが入ってしまったんですよ、そんで、その家のインターホンをおしてから、入ろうとしますよね、だから、インターホンを押したんですよ、 そしたら、その瞬間です、、、、瞬間てきにそのインターホンに出るんですよ、
しかも無言がしばらく続いて、最後にばあさんにしては、大きな声で、死なせてくれんか、死なせてくれんか、って連呼しだすんですよ、もう、 俺は怖くて怖くて、すぐ逃げました、、、、、
でも、去年の冬にその家には、新しい人が引っ越してきているのを見ました、
たぶんばあさん、死んだ。




全文を読む

誰にも言い出せなかった「怖い話」  

誰にも言い出せなかった「怖い話」

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/09 10:45
これは私が体験した実話です。
今から15年ほど前、私の妻の出産に立ち会ったときのことです。
産婦人科には夜運ばれてくる妊婦さんの家族のために、待合室のようなところがあるんです。
そのときは、真夜中だったこともあり少しうとうとしてしまいました。
そんな時、胸の上にずしっと、重みを感じ何かと思って目を開けたんです。
そしたらなんと、胸の上には目が真っ白で頭が異様に大きい赤ん坊がのっていたのです。
しかも、その赤ん坊はとても重く息をするのがやっとという状態でした。
私は、そのとき初めて自分が金縛りにあっていることに気づき、助けを呼ぶこともできず、
冷や汗をかきっぱなしでした。
しかも、その赤ん坊はゆっくりと私の上を這って近づいてくるのです。
その赤ん坊が顔の目の前に来たとき、私の人生はもう終わりだと思っていたとき、
その赤ん坊はこう呟いたのです。
「こいつじゃない。」
その後、私は気絶していたのか気がつくと朝になっていました。


27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/09 13:27
今は、京王線禁煙になってるじゃないですか。
まだ禁煙になってなかった頃の話なんですけれど、府中駅の近くに当時働いていて、残業やらなんやらで終電に乗る事になったんですよ。
喫煙場所でタバコを吸おうとライターを取り出したら、25歳ぐらいの女の人がスタスタ歩いてきて、漏れの事をじっと見つめてくるんです。
なんだよ!って思ってたら、「ライターを貸していただけますか?」って聞かれた。
ああ、なんだ。って思ってライターを手渡したらその女は、ニッコリ笑って漏れの事を見つめたまんま、突然自分の髪の毛を燃やしはじめて、
びっくりした漏れは、「やめなさい!」大声でライターを取り上げようとした。そしたらその女はライターを線路にぶんなげてケラケラ笑いながらライターの後を追って線路の中へ!
何がなんだかわからず、あっけにとられる漏れ。
そこで、終電のアナウンス。
われに返った漏れは、「おい!あがってこい!」って大声で叫んで線路をのぞいた。
そしたらその女がホームの下のくぼみ(避難所?)からにょきっと頭だけ出して仰向けみたいな感じでこっちを見て笑ってる!
すんげーびっくりして、漏れはシリモチついた。
電車が入ってくる。
やべぇ。あの女死んじゃうよ!って焦ってまわりをみたら、他の人はそしらぬ顔で携帯をいじってる。
で、はっとした。
ホームの下のくぼみって、人が一人入って仰向けになって頭だけだせるぐらいのスペース無いだろ?
夢でも見たかと思ったんだけど、漏れのポケットからはライターは無くなってたんだよなぁ。


51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 12:02
>>27
異常に怖いんだけど実話ですか?


52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 12:05
>>51
怖いですよね~ガクブル。
27さんは霊におびき寄せられてグモッチュになりかけたのかな?


58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 14:43
>>27が怖すぎます

そう言えば、あの頃は何も思わなかったけど
幼稚園のころ、友達と花火してたら
友達が大きな石をジーっと見つめて
「あの女の人、さみしそうだから、一緒に花火してくる」
と、スタスタその石に向かっていったことがあった

勿論、その石の傍に女の人なんか居ないんだよね

なんだったんだろ


全文を読む

他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ