FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?224 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?224

109 :本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 12:18:25 ID:GQb2ENjK0
家のピアノが壊れたので、友達の家に弾きに行った。
しかし車は無く、留守らしかったので友達にメールをしてみた。
『今出かけてんの?』
返信を待っている間に、かすかにだがピアノの音が聞こえてくる。
友達が弾いているのかな、と思いチャイムを押そうとしたら着メロが鳴った。
ピアノの音がぴたりと止まった。
『今、家族と旅行中だよー!』
いきなり怖くなってダッシュで家に戻った。
あの時ピアノを弾いてたのは誰だったのか。
友達を怖がらせるのも嫌なので、この話はしていない。



129 :本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 14:02:35 ID:KAyBfNlEO
僕にとってはすごく怖かった
短い体験談だけども…

具体的な地名を言うと、埼玉県の東松山
戦争平和美術館?みたいな場所に遠足で行ったんだけど、
行く途中に、お地蔵さんが5体くらい並んでた
そのうちの真ん中のお地蔵さん
頭がないのかと思ったら、お地蔵さんの足元に真っ赤な石で作られた頭が
ゴトリと置いてあった 何故かわからないけど、自分以外は誰も気付いていなかった
結構大きなものなのに

うっすら笑うそれがすごく怖くて、暫く夜は眠れなかった
目があった気がしたけど、あれはなんだったんだろう

135 :本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 14:15:48 ID:sDVk+Plo0
調べてみると、賽の河原で子供を救うから人気絶大だったり、身代わりとしてよく首切りにあったり、
道祖神と一緒にされて結界の要にされたり

お地蔵さんも大変である


146 :本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 16:35:07 ID:oLGcs+3gO
出かけてる時に、車の中でテレビを観ていたら、ほんコワがやってたので、そのまま観た。
すると、視聴者の投稿の再現ドラマのコーナーがが始まった。
確か、ある本を何度捨てても、家に戻ってきてしまう話だったような。
で、場所が○○県○○市○○町。。。
まさに自分の住んでる町内だった。 あの時はめちゃめちゃ怖かった。


全文を読む

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

97 :1/5:2009/07/21(火) 23:56:10 ID:8MqhHdtoO
厨房の時の事
ごくありふれた公団住宅に住んでいたんだ。父、母、妹の四人暮らし。
両親とも夜仕事で出ている事が多く、歳の離れた妹とよく留守電していた。
居間で妹はテレビをみていて、俺は隣の自分の部屋で早めにベッドに入ってたんだ。
その頃頻繁に金縛りにあってて、無理矢理うめいて母ちゃんによくお越してもらってたんだ。
そんでその日も例によって、耳がキーンとしだして金縛りになったんだけど、
なんだかいつもと違ったんだよ。


99 :2/5:2009/07/21(火) 23:57:27 ID:8MqhHdtoO
壁際にベッドがあって、壁の向かい側に入り口があって、
その入り口の向こうに妹がいるっていう位置関係。扉を挟んでテレビの音も聞こえる。
ベッドの横に黒いモヤがあって、一つだけのモヤが分裂する様に増えて行ったんだ。
めちゃくちゃビビってたんだけど、薄目で見ているとそのモヤが落ち武者のように形を作っていき、
ガシャガシャと部屋の中を歩き回りはじめました。
そのうち、俺に気付いたというか、こっちを向いて首に手を伸ばしてきたんだ。
あ、ヤバい……死ぬ程心臓がバクバクしてた。


100 :3/5:2009/07/21(火) 23:58:37 ID:8MqhHdtoO
落ち武者っていうか、鎧を着てるのがわかるのに顔が真っ黒なモヤで全く見えない。
動いて逃げ出したいけど、やっぱり動けない。声を出そうにも出ないし、
思いっきり踏ん張って出して、かすかに「ぁぁぁぁ」とかしか出ない。
いつも金縛りの時は、そういうかすれたかすかな声で母ちゃんが部屋に来て助けてくれてたんだ。
(なぜか部屋の扉が開けばいつも金縛りが解けていた)
妹もそれを知っていたから(聞こえてんだろ!早く開けろ!)って思ってた。


101 :4/5:2009/07/21(火) 23:59:53 ID:8MqhHdtoO
やっぱり異変に気付いてるらしく、部屋の前にきて「お兄ちゃん!?」とか言ってた。
早く開けろ!!!
って口では言ってるんだけど「ぁぁぁぁぁぁ!」とかすれた声しか出ない。
最終的には妹も観念したらしく恐る恐る扉を開けてくれた。
それによりいつもどおり金縛りから解放されました。(相当扉の前でビビってたらしい)
俺すっげー汗かいてました。


102 :5/5:2009/07/22(水) 00:01:09 ID:8MqhHdtoO
妹に落ち武者がいっぱい出てきて、ホント死ぬかと思ったよとか話しをしながら首を触ると
なんだか横一線で10センチ位肌がボコボコしていて、やっぱり夢じゃなかったんだと実感しました。
それまでは金縛りになっても、そこまでビビったのはなかったので
その時は家に一人じゃなくて良かったと思いました。
他にも何個か体験があるので、機会があればまた書きます。


105 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 00:08:39 ID:b0V4nxHd0
>>97
何故落ち武者が公団住宅に現れるのか、調査後追って報告して欲しい。


106 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 00:10:32 ID:0hqcvjQr0
>>97
砕けた口調がこわさを半減してるのがちょっと残念
10センチ位肌がボコボコってのはなんか心当たりがある?


107 :97:2009/07/22(水) 00:22:07 ID:rO57XEjUO
>>105
もう10年以上前に引っ越しちゃったし調査っつっても、もぅいいや的な感じです。
ちなみに都内下町とだけ……
落ち武者体験は一回だけでした。

>>106
首がボコボコになる覚えは全然ないです。母ちゃんに言ったら普段から金縛り多かったし、
そういう事もあるかもねって信じてくれました。
次の日の朝には消えてましたよ。



全文を読む

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

163 祖母さんから聞いた話・1 sage New! 2009/07/22(水) 18:01:19 ID:Hb3HysTfO
おそらく呪いとかそういう類のものになるのか?
イマイチ記憶が定かではないんだが…思い出しつつ書いてみようと思う。

うちの祖母さんは、元看護婦で、戦前病院に勤めていたらしい。
当時は今と比べて、死人の数が半端なく、死んだ人からナースコールとか窓の外の人魂とか
よく聞く病院の心霊現象が、本当に日常茶飯事だったそうな。

そんな訳だから、祖母さんは幽霊はいるものだと、よく子供の頃の私にそういう類の話をしてくれた。

これはそんな中でも、1番悲しい話として、聞いたものだ。

祖母さんが新米看護婦だった頃、同期に、もうすぐ同じ病院の院長の息子と結婚する予定の、
とても綺麗な看護婦さんAさんがいたそうな。
ところが、その医者に横恋慕していたのが、婦長。

ところがその婦長とAさんがとある患者さんの処置にあたった時、婦長は、Aさんへの指示を
間違えて、今でいう医療ミスを犯して、患者さんを死なせてしまった。



164 祖母さんから聞いた話・2 sage New! 2009/07/22(水) 18:05:45 ID:Hb3HysTfO
ところが、婦長は、自分はそんな指示をしていないの一点張り、Aさんは懸命に
自分の無実を訴えたが、ベテランの婦長とAさんとでは、当然婦長の言い分ばかりが通り、
Aさんの主張は結局聞き入れられず、Aさんはその場で発作的にオキシドール?か
何かの原液を服用して、自殺してしまった……止める間もなかったそうだ。

美しかったAさんの、見る影もないほど、喉が真っ赤に焼け爛れた無残な死に様に
祖母さんたち同期は、悲嘆に暮れながらも、それ以上は成す術なく、
身寄りのなかったAさんを、仲間うちだけでひっそりと弔った。


何年かして、婦長とAさんの恋人だった院長の息子が結婚し、婦長はこの病院で出産した。


ところが、生まれた子供は……ぱっくりと、喉まで口が裂けていた。
口咳裂という病気……ようするにうさぎ口だったようだ。

祖母さんたち看護婦はそれを見て、あっと思ったらしい。

その様子はまるで、劇薬を飲み、喉が焼け爛れて亡くなったAさんそっくりだったという……。


結局、その子供がどうなったのかまではわからない……祖母さんが話したがらなかったからだ。

作り話かと思われる方も少なくないだろうが、この話をする時、
いつも祖母さんは、涙を流していた……。
その涙は到底作り話で孫を困らせるための嘘泣きには見えなかった。


170 本当にあった怖い名無し New! 2009/07/22(水) 19:17:29 ID:nsz2mQKZ0
この間、観光で神奈川県の津久井湖に遊びに行ったんだ。
まぁ男2人でのドライブだったんだが、津久井湖を一望出来る駐車場があったので
そこで、休憩を取る事にした訳だ…
俺は湖を背にして友達と会話してたんだ。
当然友人は、湖の正面を見ている事になる。
普通に会話していたら、友達の視点がおかしい…
目が泳いでいる感じ、自分ではなくその先の湖に視点が集中している。
振り返って見たが何も無い。
そこで、友人にどうかした?と訪ねてみた。
友達は、なぁここの湖って泳いでいる奴いるの?
俺は、確かに夏だがこの時期に津久井湖で泳ぐ猛者は居ないだろ。
それに、半端なく汚いし…
友人もいやそれは、俺もそう感じてたんだけど今さっきはっきりと首だけ出して
こっち見てたんだ…ほら…
俺は背筋が一気に寒くなって振り向いた、確かにいる。
首と上半身が出てこっちを見てる、しかし何かがおかしい
上半身は水深の割に出過ぎているし、第一崖しか背後に無い。
こいつどっから、現れてきたんだ?

                    


171 本当にあった怖い名無し New! 2009/07/22(水) 19:22:01 ID:nsz2mQKZ0
続き
しかもまったく動かない、普通立ち泳ぎしていたら普通は上半身動くだろ…
真っ昼間なのに、寒気が止まらなくなってきた。
近くに、誰か居ないか人を探すが昼間のこの時期に津久井湖にくる物好きはそうは居ない。
そうこうしている内にそいつがすーっとこちらに段々よって来た。
湖面から、首だけが静かにこっちに動いて来る。
近ずくに連れて、顔が段々と見えてくる…見たくはないが
視線を外せない…口が裂けてる、というか下あごが腐って落ちてる
突然ちゃぷんという水音と共に首が沈んだ。
何だいまのは?友人がボートレンタルしてるからあの場所まで言ってみるか?
心底勘弁してくれと懇願した。こいつは昔からだが、恐怖の神経が麻痺している。
他にも話はあるがリクエストがあればの話します。
速攻で車に戻って帰宅してカキコしました。
怖くなかったらごめん。


172 本当にあった怖い名無し sage New! 2009/07/22(水) 19:31:54 ID:BNJWjjJa0
>>171
湖などの水場には、よく幽霊が集まるよ。
滝、湖、海、川、風呂、便所…幽霊にまつわる話は後を絶たない。
俺の知り合いの話だが、深夜に友人と河原に車を止めてしゃべっていたら
いきなりカーステの表示がグルグル回り出した(液晶表示がおかしくなった)らしい。
で、いくらボタン押しても言うこと聞かないし、深夜の河原は不気味だしで
精神的に追い込まれてさっさと吹っ飛んで帰ってきた。

ちなみにカーステは川を離れたら急に戻ったらしい。
今までもそのときの一度しかそういう現象は起こらなかったって。



全文を読む

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?216 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?216

10 :本当にあった怖い名無し :2009/06/19(金) 22:46:31 ID:qzptn8FO0
松谷みよ子現代民話考」にでていた話。
終戦から幾らもたってない頃と思われます。
当時の家は、台所が土間のままってのいうのも多かったんですね。
記憶を頼りに書いてるので細部はちがうかも。

タクシー運転手の奥さんが、まだ五才になったばかりの子を
残して亡くなった。
父親仕事ででかけている時間が長く、そのあいだ隣の家に子どもを
預けていたのだけれど、深夜になっても帰ってこないのものだから、
親切で面倒をみていた隣人もさすがにしびれを切らして、子どもを
ひとりの家に帰してしまうことも多かった。
子どもは寂しくて、父親が帰ってくるまで、親の名を呼んで
泣いていたそうだ。
ある晩、子どもの泣き声がぴたっと止まり、笑い声が聞こえてきた。
隣人は、「ああ父親が帰ってきたのだな」と納得したのだけど、
そのしばらくあとに父親の帰宅する音が聞こえてきて、
「父ちゃんおかえり」と子どもが出迎えている。
そうした夜が何晩かつづいて、不審になった隣人はある晩、子どもの
様子をみにいった。
子どもは、暗い部屋でひとりで喋っては笑っている。
その様子が、だれかと話しているもののようなので、翌日、父親
そのことを話した。
父親は、子どもに毎晩だれと話しているのか、とたずねた。
「母ちゃんだよ。おいらが寂しくて泣いてると、母ちゃんがきて、
だっこしたり、頬ずりしたりしてくれるの」
「それで母ちゃんはどっから入ってくるんだ?」
子どもは、土間の縁側を指さした。
「あの下から、にこにこしながら這ってでてくるよ」

それから父親は仕事をかえて、早く帰宅するようになったそうだ。


26 :本当にあった怖い名無し :2009/06/20(土) 06:59:06 ID:/iC2Odwb0
六日前の出来事です。
部屋の隅にある全身鏡から窓が映って見えるのですが、その日、鏡越しに
カーテンが10cmほど開いていることに気がつきました。でも面倒くさがり屋の
私は特に気にせずそのままにしていました。
冷蔵庫の水を取りに向かう途中、何気なく再度鏡を見るとカーテンの隙間から
人の目が映っていました。
怖くなってしまい部屋には戻れず、その日はトイレに閉じこもっていました。
あれが幽霊ならまだいいのですが、本当に人がいたのかもと思うと怖くて眠れません。


27 :本当にあった怖い名無し :2009/06/20(土) 07:58:23 ID:JOw7/KeV0
三週間くらい前、窓を網戸にして寝てたんだけど

三時から四時くらいの間、数分置きくらいに、壁を殴るような音と、女が泣きながら何かを訴える声が聞こえてきた
隣の部屋からじゃなく、窓の外から聞こえるし、外には駐車場くらいしかないし
車の中でなんかしてるのかなーとかも考えたけど、いつも止まってる車しかない

なんだったんだろ


28 :本当にあった怖い名無し :2009/06/20(土) 08:57:17 ID:XGoFDjkR0
二十歳位の頃、一人暮らししてた時の話
ある夜、一人でベッドに入ってウトウトしてたら
いきなり耳元、至近距離から滅茶苦茶でかいおっさんの声で

    『わっ!!!!』

って声が聞こえた
超ビクッって飛び起きたら誰も居ない
ただ、『わははははははは』っておっさんの笑い声だけが自分から遠のいていった


34 :本当にあった怖い名無し :2009/06/20(土) 11:27:15 ID:2F1AnwNj0
>>28
幽霊って、そういうイタズラするのかな?


中学の修学旅行、女子5人で怖い話をしてた時、
いきなり私の左耳元で「ボソ…ボソボソ…」と男の太くて低い声が。
えらくこもってて、何言ってるかは聞き取れなかったんだけど、
すごく近くて、息が吹きかかってる感じさえした。

死ぬほど驚いて、両手で左耳を押さえて「キャー!!」って叫んだら、
他の4人は「え?何、どうしたの?」って感じで静まり返った。

でもその3秒後くらい、
左隣にいたSちゃんが、同じように耳を押さえて、「キャー!!」

私とSちゃんだけ、お互い何が起こったのか理解してるから、
「聞こえた!?」「近い!!」「何言ってた!?」「わかんない!」
って言いながら半狂乱になった。

私とSちゃんが特に怖がってたから、イタズラされた感じがした。



35 :本当にあった怖い名無し :2009/06/20(土) 11:35:00 ID:410Vc2d/0
そういうおちゃめな幽霊になりたいわあwww

74 :本当にあった怖い名無し :2009/06/20(土) 22:11:39 ID:PNq/3MvmO
誰もいないのに、いきなり耳もとで声が聞こえたことあるよ「無理!!!」だってさ。 
「なにがっ?!」って即答したよ。別に心当たりもないし。あれは一体…?


82 :本当にあった怖い名無し :2009/06/21(日) 00:02:20 ID:A7GzMGyJO
>>28
それたまにある。俺の場合は「いつまで寝てんだ!」って叱られたり。下の名前呼ばれたこともあった。

親に「さっき怒鳴って起こした?」と聞いても、知らないって言うし。 

なんなんだろ。


全文を読む

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?215 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?215

665 :本当にあった怖い名無し :2009/06/17(水) 18:09:43 ID:SCOiy/ZP0
いまインターホン鳴って、覗く穴からみたらおんなの人いるんだけど、玄関の外がみえる窓から見たらだれもいないんだけど・・・
とりあえず無視


674 :本当にあった怖い名無し :2009/06/17(水) 19:17:47 ID:uxSpKvfFO
洒落にならないくらい怖くて命の危険を感じた話し

10年位前に卒業旅行で南米に行ったんだけど、移動のために国内線の飛行機に何度も乗った。
そのうちの一つが洒落にならないくらい怖かった。
まず機体を見た時に冗談だと思った。
10人位しか乗れないプロペラの複葉機で、木製の機体。窓の一つには板が打ち付けてあった。
滑走路は砂地。ミシミシ言いながらも何とか飛び立ったが、それからが恐怖の30分だ。
雲の下を飛んでいたため、雨と風できしむ機体。天井と窓枠からは雨がにじみ、俺を含め乗客は椅子にしがみつき硬直してた。
斜め前の白人のオッサンはメモ帳に遺書を書いてた。
着陸時、乗客の1人がパニックになる。ポルトガル語?で騒いでたからよくわかんなかったけど、指差す窓の外を見るとプロペラが一個止まってた。
のんきな感じの機内アナウンスもポルトガル語で意味不明。
ミシミシ言いながら着陸に成功した時には乗客全員ブラーボ!って叫んで抱き合ったよ。

で、何が怖いって、この飛行機は故障した訳じゃない。
普段から片肺で運航してるって聞いた時が最高に怖かった。


864 :本当にあった怖い名無し :2009/06/18(木) 11:03:35 ID:uctqZy9WO
さっき台所で昼飯作ってたら後ろの方から
「おじゃまします~」って聞こえた
もちろん家に一人だし鍵閉めてたし、誰も来てない
どうぞってまだ言ってないのに勝手にあがってくんな


878 :本当にあった怖い名無し :2009/06/18(木) 13:33:57 ID:pnS14Fc60
また会社でのぬるい話をひとつ

コンサル部の部長は時々ワープするらしい
打ち合わせ中に他の場所で目撃されたり、出張中なのにかかってきた電話に出ていたりと
瞬間移動できる、又は分裂して増えてる、そんな噂があった
別の課で、経理の部署にいる私には、さほど接点が無かった為
自分でワープを目撃したことは無く残念に思っていた

それでも社内で部長を見かけるたびに、気になって観察したりしていた
努力が実ったのか、唯一自分で見た時の話

経理用の伝票束を倉庫から3Fの経理まで運ぼうとした
倉庫は1Fで本来なら階段推奨なんだけど、ダンボールが結構重かったのと
台車を使う事になったので普段は使用しないエレベーターに乗ることにした
ビルは2箇所エレベーターがあって、正面にある来客用と
奥で主に社員が使う古い物
使ったのは古いほうで、狭くて大人3人くらいで息苦しくなるくらい

ビルは6F建、経理は4F、コンサルは6Fにある
古いほうのエレベーターは3階までしか動かない(理由は不明、昔からそうだったらしい
ボタンも3Fまでしかない)


879 :本当にあった怖い名無し :2009/06/18(木) 13:34:58 ID:pnS14Fc60
エレベーターに乗って、ボタンを押そうとしたときに、例の部長が一緒に乗ってきた
台車と一緒に乗ると狭すぎるので、一度譲ろうとしたんだけど
部長はにっこり笑ってそのまま閉ボタンを押してしまった
おかげで部長は片足を台車の上に乗せるしかなくて、非常に申し訳なかった
エレベーターは古くて、止まる時にガタンと衝撃がある
3Fに到着して、部長を乗せたまま台車をガタンと揺らしてしまった
バランスを崩して、積んだダンボール箱が扉が開くと同時に床に転がった
あわてて先に出て、散らばった伝票束をかき集めてるうちに
部長はそのままエレベーターを閉めてしまった
これ以上、そのエレベーターは上に行けないのに、なんで降りなかったのか不思議だった

もう一つ不思議なのは、台車の上にダンボールを3箱積んでいて、その前に部長の
足があって、ダンボール支えていたはず
部長が足をどけないとダンボールは崩れないはずだった
私が降りようと「すみません」と声を掛けたときにすっとどけたのを見たんだけど

戻ると経理の課長は会議に出てて、いなかった
その会議は3ヶ月毎に行われる、全部署課長以上+営業+重役で行われるもので
もちろんコンサルの部長も出席しているはず
昼休みに営業の同期に聞くと、やっぱり部長は出席していた
一度休憩を挟んだらしいけど、私が倉庫に行っていた時間とは違う
それに重役クラスは来客用のエレベーターを使うのが常
(部長だけど外部からの引き抜きで来て貰ったため、扱いは重役レベル)

その話を同僚にして、部長増殖説のほうが有力になった


880 :本当にあった怖い名無し :2009/06/18(木) 13:36:51 ID:pnS14Fc60
ぬるい話ですみません
会社は古くて、本社な為、人数はかなり居ます
人が多いとそれなりに変な話も多いのです
使っているビルがかなり古いせいか、結構色んな話があります
私の話が怖くないのは、そんな目にあったらすでに辞めているからです
在籍6年目、もう少し頑張る予定


全文を読む

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?215 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?215

402 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 23:50:29 ID:ZGIhFc9s0
恐怖心霊スポット
私の地元には、○号棟という自殺の名所がある。
とある施設(教育系)内にある、高い建物で、そこからよく飛び降り自殺者が出る。という噂の建物だからだ。
いや、噂ではないとも言えるかもしれない。
私の覚えている範囲内でも、2回、新聞の地元面で、そこでの自殺の記事を、読んだことがあるからだ。
学校などで聞いた噂も含めれば、5回になる。
そのため、地元では結構有名な心霊スポットとなっていて、その建物は、肝試しの定番スポットともなっていた。
かく言う私も、中学の頃、悪友たちとつれ立って、塾の帰りに、その建物に忍び込もうとしたことがある。
その時間となると、田舎故、道行く車も少なくなり、外套も少ない為、いい塩梅に暗い。その暗さが、中学生だった我々はを尚更興奮させた。

くだんの建物も、ほとんどの明かりが消えており、その暗さと、十数階建て(地元では一番高かった)の建物の大きさが、妙な威圧感を与えていた。
非常階段、というか、外部の階段の踊り場に、

「悩みがあったら、一人で悩まずまず相談を」

というポスターが貼ってあるのが、印象的であり、また、恐ろしくもあった。
みんなでヒソヒソ声でしゃべりながら、屋上を目指します


403 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 23:51:37 ID:ZGIhFc9s0
>>402
で、あと少し、階段を登れば屋上に。という踊り場を曲がったところに、警備員が立っていた。
アッサリとっ捕まって、守衛室にしょっ引かれ、こってり油をしぼられた。
警備員曰く、『この時期には、お前らみたいな中学生・高校生がよく出没する。』との事。
親を呼び出され、学校名を聞かれ、さんざん注意をくらった後放免となった。

その後家に帰って、両親に油をしぼられ、翌日学校で、担任と生活指導の先生に油をしぼられ・・・・
ある意味、心霊体験よりも、嫌な、しかし、後になって思い出すと、楽しくもある体験をした。
(侵入された施設、警備の方には、本当に迷惑で、お詫びしなければなりませんが・・・・・)

その後、高校時代に、一度、そこでまた自殺者が出たらしい。とのうわさを聞いた。

さらに、その後、肝試しとかで、侵入を試みる(我々のような)不心得者が多いため、sの建物は、関係者以外は入れないようになった。
(高校卒業直前に見たときには、中学の時は夜間でも入れた外部階段は、鉄の門扉で覆われていた。)

その後、大学へ行くため、地元を離れ、そのまま就職。地元へは、実家への里帰りだけの縁となった。

就職してからウン年目で、PCを購入しネットを始めた。そして、『心霊スポット紹介するサイトを見つけた。

日本各地の、そのサイトでは、日本各地の、心霊スポットが、写真入りで紹介されていた。

私の地元では、どんな心霊スポット紹介されているのだろうか?


405 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 23:53:29 ID:ZGIhFc9s0
興味を持って、そのサイトを覗いてみた。

もちろん、中学の頃、肝試しを行った、あの建物が出ているかも?という期待もあったからだ。

私の地元○○県をクリック。

○○トンネル(△○町)
○○峠の道(□×村)
○×の廃病院(○×市)
×△の廃ホテル(○□村)

等など、如何にもな名前が並ぶ中、□△の呪いの○○。なるものがあった。そのスポットの所在地はまさしく私の地元。
やっぱり出ていたか。懐かしさと、妙な嬉しさもあり、早速そこをクリック。そのスポットの紹介文を読みます。

「この建物は、あまたの自殺者を出し、過去たびたび不可解な現象が起こり・・・・」

(不可解な現象。については聞いたことがないが、まあ、この手の話に尾ひれ背びれがつくのは、当たり前のこと。あまり気にせず読みすすみます。)

「今まで、何人もの住人が自殺をしており・・・・・」

(???。住人??。人が住む建物ではないぞ、あそこは。)

「地元では、幽霊○○と言われている。」

(いや、○○じゃないぞ、あの建物。○○施設で、人が住む建物じゃないし)

なんか変です。○○と言っている時点で、あの建物でないことは確かです。幽霊○○なんて聞いたこともないけど、一体何処の建物なんだろう?

私は、聞いたことはありませんが、地元にそんなスポットがあるのなら、逆に興味もわきます。
そこで、そのスポットについて、読み進めることにします。


406 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 23:54:31 ID:ZGIhFc9s0
>>405
この建物の壁には、○×と読めるシミがあり、そのシミは、何ど消してもすぐに表れ、決して消せない。
その○×と読めるシミのできた由来は、この建物の前にある通りで昔事故があり云々
その後、この建物で、自殺者等が相次ぎ、住人は怪異現象に悩まされるようになった。
その為、今では住む者も少なく、空き室が目立ち・・・・・・・・・・

と、ある意味如何にもなことが書かれています。

で、最後に、その建物の写真が出ていました。
(で、アップで、その○○と読める(私には、そうは読めませんでしたが)壁のシミも)

その建物になんか見覚えがあります。






てか実家じゃん!!!!


無い無い無い無い無い無い。怪奇現象なんか無いよ。
自殺者だって出ていないよ。

住人が少ないって、そりゃ築四十年近いくたびれた建物で、周りには、新しいマンションやらアパートが建っているんだぞ!
住人少なくなって当然じゃん!!!!(両親の話だと、隣の家主が、最近は、よほど好条件出さないと、借り手もいないとぼやいていたんだとか)
(ちなみに買って住んでいる人半分、賃貸目的半分ぐらい《だと思います》)


407 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 23:57:21 ID:ZGIhFc9s0
>>407
近くで交通事故が云々???

記憶にある限り、聞いたことすらないのですが・・・・・・・・

何度消しても、すぐあらわれるシミ????

最近お色直ししたのですら、もう6・7年前だぞ???


いったい何時の間に、何を根拠に、こんな怪しげな情報が湧きあがったのか不思議でしょうがありません。

そう言えば、就職してすぐのころ、実家に帰った時、
「最近、なんか夜間に、妙に外が騒がしい時がある。車が、前の道に止まって、若者のグループだが、騒いでいたり、写真撮ったりしていて云々。」
「自治会でも、問題になっていて、警察に相談しようとしている云々」
と、おふくろが言っていたのを思い出した。

その年、実家に帰った時、その話をお袋にしたところ
「ああ、あれね。なんかね、会長さんの話だと、オカルト雑誌だったかに、『幽霊○○』とか紹介されていそうよ。迷惑な話よね。」
「雑誌に抗議しろよ。そんなん。大体、何でそんな話になってんだよ、この建物が。」
会長さんと、管理会社が抗議しに行ったんだけど、なんでも、各地の心霊スポットとかを特集していて、ここを取り上げる時、
そういう噂を聞いたので、取り上げた。と言い張っていたそうよ。まあ、住民の迷惑を考えずに取り上げたのは軽率だった。
と、謝罪はしてくれたそうだけど、本当、迷惑よね。」
「本当に聞いたたのかよ、そんな噂。少なくとも、俺は聞いたことないぞ。」
「みんな言っているわよ、いったい何処からわいた噂だって。」
「てか、訴えればいいじゃん。」
「管理会社の人の話だと、弁護士にも相談したんだけど、時々夜間騒がしくなる。程度だと、因果関係とかの立証とかもあって、難しい。
ってことで、結局謝罪と訂正記事の掲載だけで終わらせたんだって。」


408 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 23:59:25 ID:ZGIhFc9s0
>>408
最近はさすがに、そんなことは、ほとんど無くなったが、それでも時々、明らかに外部の人が来て、建物の写真を撮っていたりするとの事。

何にせよ、迷惑極まりない話です。いくらオカルト雑誌とはいえ、いい加減な記事を書いたことに怒りを覚えました。


その後、そことは別の、いくつかの心霊スポット紹介サイトを見ましたが、全く、または、ほとんど同じ紹介内容で、実家(の入っている)建物が紹介されていました。


迷惑云々はさておいて、他のサイトからコピペせずに、自分の足で稼いで、それが無理なら、せめて自分で裏を取ってから紹介しましょう.

心霊スポットサイトの運営者皆様


全文を読む

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?215 

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?215

264 :本当にあった怖い名無し :2009/06/14(日) 20:26:11 ID:FER1EYxg0
おれてきにちょっと怖い話するか

部屋でダラダラしていたある日、コンビニへちょいと買い物いくかと思った。
あまりにダラダラしてて髪の毛ボサボサ。さすがに恥ずかしいので髪の毛をちょいとセットした。
徒歩2,3分のコンビニ。

で、コンビニ前にきた頃、突然
自転車に乗ってたおばちゃんが「カッコいいと思うなよ!」とすごい怒ったような形相でおれに叫んで走り去っていった。
鳥肌たちつつ、しばらくポカンとしてしまった。

それ以来数年、2回ほどそのコンビニ付近でそのおばちゃんを見た。
どうやら精神の病気のようで、独り言をブツブツ言ってる類の人だった。
それを知ってからは怖いというよりは悲しいという気持ちのほうが強いんだが。
初見ではマジでビビった。
なんで髪の毛セットした直後にそのセリフ?セットした事をしっているの?と。
まったくの偶然なんだろうけど。


282 :本当にあった怖い名無し :2009/06/14(日) 22:58:05 ID:NkTatOEFO
稚拙な文ですまないけど、俺の体験談を聞いてくれ。

去年、一人暮らしをするためにアパートを探していたんだ。そうしたらなかなか良い部屋があったから、早速見に行ったんだよ。
広いキッチンにリビング、風呂とトイレが別々になってて月2万円。嘘みたいに安いから少し疑ったよ。ベタだけど、お札がないか探してみたりした。
でも部屋はコンクリートが打ちっ放しだから、壁紙とかないんだわ。だから、札を張る場所なんてなかったんだよ。
それで安心して、その場で契約した。



283 :本当にあった怖い名無し :2009/06/14(日) 23:05:06 ID:NkTatOEFO
でもさ、やっぱり出たんだよ。
引っ越したその日の夜、金縛りってやつにあったんだ。はっと目が覚めたんだけど、体が動かない。唯一、目だけが動かせた。
そうしたらさ、いたんだよ。部屋の真ん中に首を吊った人が。真っ暗だったから性別はわからなかったけど、外の明かりで、シルエットがはっきりしてたのはよく覚えてる。




全文を読む

他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。