FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。その3.1 

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。その3.1

73 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/01 18:32
高校生の頃女の子3人で別荘にいった。
夜中にコンビニへ行こうと3人で歩いていたら真っ暗な道中、横に墓がある
道にさしかかりおびえながら通っていたら、横のお地蔵さんの首がこっちへ向いた。
パニックになり皆一斉に走り出すと、お地蔵さんは私の名前を呼びながら
おいかけてきた。
やっとの思いでコンビニへ着き振り返ると母親がたっていた。
「心配で様子みにきたらいないからコンビニに行ったんだろうと思ってまってたの
よ!なんでにげるの!!」、とのこと。
過保護なのはいいからせめてコンビニで待っていてほしかった・・・・。
母親の声がわからない程パニックだったらしい


76 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/01 21:59
深夜テレビをみながら寝ちゃったのよ。
んで、テレビから音が出てない事に気付いてテレビに目を向けると
井戸の風景が映し出されてんの。
そん時は通学の電車の中で小説のリングを読んでたからまじびびって固まっちゃったさ。

まあ、米国版リングのテレビCMだったわけだが。


78 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/02 00:28
数年前、新しい住居に引っ越してまもなくの体験。
休日の朝、シャワーを浴びていると後ろで物音が
振り返ると、すりガラスの向こうに人影
すると、突然開くドア、そこには、見知らぬ女の子
あまりのことに、動けない漏れ
そんな漏れを見て走り去る幼女

後に近所の子が迷い込んできた事が発覚
親が謝りに来たけど、相手が幽霊じゃないと解ると
幼女にチン子を見せた俺の方が逝けないことした気分だった。


80 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/02 13:23
以前バイトしていたお店での話です。
お昼ごはんを食べ終わった私は従業員用トイレの洗面所で歯を磨いていました。
交代で休憩を取るため他の人は仕事中、トイレの中には私一人です。
歯磨き用のコップなどは持っていなかったため、必然的に口をすすぐ時は両手で
水をすくい、顔を洗う時のように前かがみになることになります。
口をすずき終えた私は勢いよく上体を起こしたのと同時に、目の前にある鏡の中、
私の背後で何かが動くのを見ました。
慌てて振り返ると、トイレの個室のドアがひとりでに動いているではありませんか。
それも、3つある個室のドアがそれぞれ、ゆっくり開いていったり閉じていったり…。
すっかりパニックに陥った私は洗面道具も放り出して外に飛び出しました。
すると、ほぼ同時に向かいにある男子トイレからもバイト仲間が歯ブラシをくわえた
まま飛び出してきて、大声で叫びました。
「地震だーーーーー!!!」

単に地震でドアが揺れていただけでした(゚∀゚)アヒャ
なんと私は
 勢いよく顔を上げる → 勢いよく振り返る → 勢いよく外に飛び出す
という一連の動作が本気で勢い良すぎたため、揺れに気づかなかったのです…

でもマジで怖かったんだyp


81 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/02 13:38
>>80
あー地震って不意打ち食らうとすぐには分かんないですよね。
自分がめまい起こしたのか?とか。

ところで最終行にワラタyp

全文を読む

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。 

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話

23 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/02(土) 01:02
田舎のお婆ちゃんちに泊まりに行った時のこと。
深夜ふと目がさめたら家の外、遠くで誰かが笛を吹いている
なんで?こんな夜中に・・・・こえーーー、と思ってると
横で寝てた妹の鼻息が、、
スピー
スピー


24 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/02(土) 01:20
バブル期にはさぞかし賑わったであろうと思われる
巨大温泉旅館、お盆の時期だというのにすぐ予約がとれた。
あれだけ大きい施設を維持していくだけでも相当の経費が掛かる
だろうに、お盆でこの客数では赤字は必至だ。
でも、人が少ないだけに、大浴場独り占めできる確立は高くなる
ので同情しながらも喜んでいた。私は大浴場を独り占めして入るのが
大好きなので、いつも深夜にこっそり入りにいったりするのだ。
今回も私は人が寝静まった時間を見計らって、大浴場へと向かった。
狙いどおり誰もいない大浴場、私は好き放題に散々遊び、長い髪も
ゆっくり洗い、脱衣場へ、するともう電気は消され、脱衣場も廊下も
真っ暗、しょうがないので部屋で髪を乾かそうと濡れた長い髪を
ざんばらのままにして廊下に出た。
そのとき真っ暗な廊下から天井に向かって一筋の光が動いた。
と同時に男の声にならない叫び声、何が起こったかわからないまま
その暗闇に目をこらすと、警備員のおじさんが大浴場の前の廊下で
腰を抜かしていたのだった。


26 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/02(土) 01:51
数年前、仕事で遅くなり、ちょいと疲れぎみで帰路についた。
車で山道を走る。両側はうっそうとした森。
しばらく眠い目を擦りながら走っていくと、前方に人?と思われる
白くボヤっとした物体が2つ上下に揺れながらなにやら走ってる
マジかいな!と思ってハイビームにした瞬間!
2頭の鹿が並んで走ってた。マジ追突しそうになった
ある意味恐かった(笑)


27 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/02(土) 02:19
小学生のころ、夏休みの肝試しで山道をひとりで歩いていたら
20メートルくらい離れた草むらがガサゴソと音をたてていた。
友だちの待ち伏せかと思って声を掛けたが
ただガサゴソと音がするだけだった。
「これは本当に出たかもしれない・・・」
そしてそこから現れたのは野良犬だった。
逃げれば逃げる程追ってくる。
かろうじてフェンスによじ登り無事だった。
危うく噛み付かれるところだった。
本当に恐かった。




全文を読む

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。  

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話

1 名前: 名無しさん@鼻糞いっぱい。 投稿日: 2000/08/03(木) 11:46
 私の場合、隣に住んでる父方の祖母が亡くなった時、お通夜の晩に
父と母は隣の家に行っていて、俺と弟だけが家で寝ようとしていました。

 ウチは狭くて隣の家に続く裏戸があって、間に台所を挟んでスグ私と
弟の寝る部屋があります。布団に入って寝ているとその裏戸が開いて、
父と母が帰って来たな。と思ってふと見ると、なんと死んだ祖母が入って
来たのです!!私はつい「うわあああ!おばあちゃん!死んだんちゃうん
?!」って叫んで、弟も起き上がり弟も「あああ!!」と泣き出してしま
いました。祖母は何か言いながらドンドン進んでくるので、半分パニック
になっていたのですが、あの世に行く前に俺らになにか言いたい事でもあ
ったんだと思い、思いきって「どうしたん?!」と聞いてみると、「焼香
あげにきいや~。」と言いました。ソコでふと気づいたんですが、それは祖母
では無く、父の兄弟一番上の恩年75のお姉さんだったのです。子供って親に
似ると言うけど、ちょっと似過ぎてて恐ろしかった・・・。

 こんな話しないですか?


6 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/05(土) 02:24
>1
友人の家に初めて遊びに行った時。
玄関から顔を出した家族(父親不在)4人、母親・友人・妹二人、全員同じ顔だった。
四つ子だったのか!とマジで怖かった。


3 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/08/03(木) 12:16
勘違い。
朝起きてトイレに入ろうとしたらドアの隙間からリアルな人
の手がにゅっと出ていた。(実は親父の手だった)
私は声も出ずその場にへなへなと座りこんで腰が抜けました。
本当の霊体験も何回かあったんですが、他は結構精神的には
大丈夫だったんですが・・これが一番面くらいました。
やっぱり朝いちで出ちゃいけない。心の準備が何も。
親父に文句いったら、つかまりながら・・・ということでした。
一番怖かったのがこれなんて情けないです。


4 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/03(木) 12:17
ちょっと面白かった。
ほのぼの。


5 名前: Sid 投稿日: 2000/08/04(金) 01:31

高校の合宿の時、コワイ話ししてた時なんだが
こっくりさんか何かの話しのときに、同級生が
いきなり口からアワをふきながら床をかくような
動作をはじめた。
その場にいた連中は「とりつかれたんだ!」って
半泣きだったが、実はてんかんの発作だった。

オトナになってからのてんかんは治らないと
あとで先生がいってたがどうなんだろうなぁ。

そのあと同級生は親が迎えにきて合宿から抜けたんだが
あとで会ったときはちょっと何と声かけていいか
わからんかったな。フツウに接してたけど……



全文を読む

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。その3.1 

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。その3.1

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/21 23:52
先輩の家で暇つぶし先輩友達とでエロビ見て、少し眠って、明け方頃起きた時の話
起きたのは俺一人で明日が学校なのでさっさと帰って寝ようと先輩の家を出た
戸を開けると外はまだ薄暗く、紺色と黒の世界色彩全くなし
階段を降り、伸びをする。
と、上空を黒い何かが横切った。いや、よこぎったっつーか、回ってる
何かがかなりの高速で俺の真上を横切ったり、回ったりしている。
何これ・・・・何これ・・・・・と頭の中は真っ白。
1分ぐらいたって、ふと我に帰り、恐怖が湧いてきた。
先輩の家に戻り、友達を起こす。「変なもんが見えーわ」って
友達と上空を見上げると、やっぱり回ったり、横切ったり。しかも3~4個ぐらい
「あ~、幽霊の類見たの初めてやわ」と呆然という友達
俺の幻覚じゃなかったのか・・・と思い一安心。その間にも辺りはだんだん明るくなってくる。
そして聞こえてくる鳥の声。・・・・・鳥?
そう、ツバメだったんです。
多分だけど。(明るくなってから見ても全然そんな動きしなかったから確信がない・・・・)

下らん上に長文だな。ごめんぬ


>>4
状況が稲川淳二の怪談ぽくて微妙に怖い。
(毎朝枕もとに鳩がやってくる、という友人の家に泊まったが
それは「クックッ・・・」とほくそえんでる生首だった・・・って奴)


7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/24 19:38
>>5
その稲川淳二の鳩の話が入ってるビデオを観た後、明け方目が覚めた。
ウチはクーラーが無いので夏は窓を開けっぱなしにしてる。
「クルッ」だか「クッ」だかなんか声が聞こえる。
「ああもしかして、もしかして、、、。」と思ってたら、
鳩では無く無論生首でも無く、カラスだった。 トホホ


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/24 23:07
>>7
いいなあ、ヴァーチャル稲川体験(w


6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/22 21:31
近所が秋まつりの準備で盛り上がっていた頃の事。
深夜に2階でウトウトとしていると、窓の外から
「ギイィィィィイ・・・・キィ・・ギイィィィィイ・・・・キィ・・」
と、何かが軋むような気味の悪い音が聞こえてくる。
ボロ自転車の音か?と思ったが、その音は遠のく事なく
しかも同じくらいの高さから聞こえてくるのだった。

後日、まだ外が明るいうちにその音が聞こえてきた。
窓の外を見ると、家の前に立てられた秋まつり用ののぼり
(2階立てほどの高さがある)の軸が風で激しく揺れている。
おい、立て付け大丈夫なのか?と別の意味で怖くなった。


全文を読む

他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。