FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

心霊体験を語ってくださ~い 

心霊体験を語ってくださ~い

10 :兎眠 :03/09/07 01:17
これは青山国道246でのこと。
時間は。。。夜の9時くらいでしょうか。私はベルコモンズの方面から表参道に抜けようと
クルマを走らせていました。と 言ってもその時間の246と言ったら ノロノロ。
夜だというのに歩道にも人が沢山 行き来して クルマは上下線ともみっちり。
さすがは青山やのぉって感じでした。で、ご存知の人はご存知でしょうが
その道は片道車線で中央分離帯が植え込みになっています。
私は中央分離帯沿いの車線にいました。ノロノロとクルマを進めていると
200m程先の分離帯に人がいます。分離帯の植え込みは所々 無理な横断をする者達のために
ケモノ道のように隙間ができています。その一つにその男はいました。
背広姿の中年男がしゃがみ込んでこっちの道路を見ています。
「あぶねぇなぁ。横断歩道まで行きゃあいいのに。。。」
「でも もうあそこまで来ちゃったら 後は渡るしかないじゃん。戻るのも大変だし。」
ひとりごちた私の言葉に気付いて、助手席の友人はそう返しました。
私の直前で無茶な横断するなよ。 そう思いながら 私は 男の姿を目の端に捉えつつクルマを進めました。
段々と男との距離が縮んでいきます。
「えっ??」 違和感を感じた私は それに視線を合わせました。

私たちが しゃがみ込んでいる男だと 思っていたのは 大きな花束でした。
「洒落になんねぇよ。。。こんな賑やかな場所でかよぉ。。。」
友人はすっかりぶるぅになっていました。



11 :121 :03/09/07 01:32
俺が行った心霊スポット①スカイライン廃墟
ここは怖かったですよ。夜の2時に友達3人で侵入。
ここは立ち入り禁止なので11時以降でないと入れません。
場所は多分知ってる人少ないと思います。
そこで入れた廃墟は全部で3つありました。
最初に入った2つは今まで体験してきたような物足りなさを感じていました。
でも3つ目は違いました。
実は友達の一人が以前そこに行ったことがあるのです。
入った家と家の間に3つ目の家があったのですがその友達にとめられました。
最後に無理言って一緒に入ったのです。


12 :121 :03/09/07 01:34
俺は霊など信じないタチだったんでまったく躊躇はなかったです。
でもはいったとたんに何か違うと思いまいた。
以前行ったことのある友達はいきなり叫んだんです。
家具の位置が以前と全然ちがうと。そして走ってでていきました。
俺ともう一人の友達はそれをみて笑っていました。
そこは立ち入り禁止で、しかも車じゃないといけないぐらいの山の上です。
ホームレスでもそんなところにはすみません。
だから何も気にせず家の中を調べました。
やはり怖かったです。今までいろんなところに行きましたが
そこまで怖がることはめったになかったです。
するとそこにそれがありました。
ドアです。
全てのドアはあいています。そこだけ鍵がかかっていました。
見た瞬間から背筋がゾクゾクし、全身に鳥肌が立ちました。
「やばい」となぜか思いました。
写真を一枚撮りドアを思いっきり蹴りました。
すると、ドアの向こうから「ドン!」と5回なったんです。
友達も聞いているので聞き間違いじゃありません。
その次の瞬間には外に走っていました。
帰りはみんな無言でした。
家に帰るとあんたこんな遅くにいたづら電話すんなよといきなり
母に言われました。もちろんそんなことはしていません。
時間を聞くと恐ろしいことに丁度廃墟から出た時刻でした。
これはただの偶然だとおもいます。


13 :121 :03/09/07 01:35
次の日に写真を現像しました。
ドアから手が5本くっきりと伸びていました。
心霊写真は全部合成だと思っていましたが考えがかわりました。
なかにはほんものもあるんだなと。
俺もそれを撮ってしまったんだから。
写真はその日にお祓いしてもらいました。
話によると強烈らしい・・・なんともうさんくさかったです。


全文を読む

他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。