FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

【パンチ】親兄弟にされた怖い事【キック】 2撃め 

1 :おさかなくわえた名無しさん:03/11/24 20:27 ID:RE9zX74k
あるだろ。
虐待とか。



3 :おさかなくわえた名無しさん:03/11/24 21:12 ID:h4Es5lr7
スリッパ投げられますた



額が割れて病院にいきますた



13 :おさかなくわえた名無しさん:03/11/28 21:07 ID:4k1WWsth
「私とお父さんの良い所を集めて作ったのがお兄ちゃん
 残ったカスで出来たのがあなた」

 と母親に言われました。



17 :おさかなくわえた名無しさん:03/11/30 03:26 ID:bd6WYXiI
小学校のとき兄弟喧嘩でお兄ちゃんにこめかみのところをひざとひざではさまれた。
今まででアレがいっちゃん痛かった



21 :おさかなくわえた名無しさん:03/12/01 23:09 ID:PbfyxxHB
幼少時に、あまりに顔がマズイという理由で
「おまず」というあだ名を付けられました。
母親に。



25 :おさかなくわえた名無しさん:03/12/04 05:07 ID:2WJQsff2
親が包丁を振り回して俺の腕が切れた 
いまでも傷跡が消えずリスカみたいな跡が残ってる



37 :おさかなくわえた名無しさん:03/12/06 20:36 ID:ulaO7TTp
小さい頃、よく掃除機の柄で思いっきり殴られてた。
ほんと辛かったなぁ
あと、爪噛む癖があってなかなか治らなかったんだけど、
ハサミを持って追いかけ回されて、すごく怖かった。
生まれて来なきゃ良かったと何度も思った。



39 :おさかなくわえた名無しさん:03/12/06 22:12 ID:g1dwJqs6
8歳の時、父親に思いっきりお腹を蹴られた。
息が出来なくて、「ごめんなさい」も「ごへ…ごへ…」となって
その様子を見て父親が爆笑していた。



42 :おさかなくわえた名無しさん:03/12/08 11:00 ID:EYww4fy7
小学生の頃、姉に腹に蹴りを数発入れられて、うずくまってゲーゲー吐いた。
中学生の頃、姉に包丁持って追いかけられたことがある。
タバコで手の甲にヤキ入れられたことがある。
これ全部親の見てないところでやられたので
親は知らないでいる。



45 :おさかなくわえた名無しさん:03/12/10 21:06 ID:Be5rC8A7
俺は小学4年生位まで指をしゃぶる癖があってな。
それで母親にものすごく怒られてたよ。「てめえの指のしゃぶって腫れてる
所をカッターでそぎ落とすぞ」とか。目がマジだった為怖かったの覚えてる。
他にも悪いことをすると暴言をはかれたり暴力を振るわれたこともあったよ。
腹に蹴り入れられたりコンパスで頭を殴られたりいろいろあったなあ。
自分の意見を聞き入れない性格だし、今も母親を恨んでます。

全文を読む

親にされた怖い事3  

6 :本当にあった怖い名無し :04/09/09 14:47 ID:+x8+kMpx
ガキの頃。家出か何かして、連れ戻された日の夜中だったと思う。
いきなり親父が漏れの手を引いて、家の裏山の墓地に連れて行った。
そして、「一番向こうのあの墓の卒塔婆を取って来い」なんて言う。

あの…ソトバって何?てゆーか人んちの墓から勝手に物取っていいのかよ?
ツッコミ所が分からず「???」状態でつっ立ってた当時の漏れ。
それをただ単にビビってると思ったのか、親父は得々としてこう言った。
「ほら見ろ、出来ないだろう。俺だったら出来るぞ(←やってない)。
家族ってのはな、そうやって出来ない事を補って生きていくモンだ」

ハァ???…もうね、アフォかと(ry。
こんな訳わからん奴を親に持った自分が、子供心にも情けなく思った。



8 :本当にあった怖い名無し :04/09/09 15:27 ID:e/tTLKMr
消防の頃、後ろ手に縛られたまま床に転がされ
両親はそのまま外出。深夜まで帰って来なかった
永久に帰って来ず自分はこのまま死ぬかと本気でびびった



12 :本当にあった怖い名無し :04/09/09 16:15 ID:5V7b2P6l
希望の職も決まり大学を卒業した日の夜、
照れくさいが親に今迄ありがとうと正座して頭を下げた。
するとかーちゃんが
「こんなに立派になって……あなたの事、産んでから
ちっとも可愛いと思えなくて、いっそ首をしめて自分も、と
思ったこともあったけど、立派になってくれて本当によかった」と
しみじみいった。
とーちゃんも涙をこらえながらウンウンと頷いていた。

…………おい



14 :本当にあった怖い名無し :04/09/09 17:17 ID:x1lJ/9Wo
2週間くらい無視された。
水を飲んだりなにかを食べようとした時だけ叱られてさ。

隙を見てなけなしの小遣いでポテトチップスの小さいのとコーラを買って食べた。


あと、「おかあさんがころしたんじゃありません。じぶんで死にました。生まれてごめんなさい」
って遺書を無理矢理書かされて山に連れてかれて首絞められた。
意識失う前に思い止まってくれましたが。


今思うと虐待チック



27 :本当にあった怖い名無し :04/09/10 23:39:34 ID:drvkPa8/
小さい頃よく石をブツケられたなぁ
あと線香を腕に押しつけられたなぁ
小学低学年まで、夜知らない街に置き去りにされた
夜バス停で泣いていると、知らないオジサンが家まで連れて行って、私の母親に一緒に謝ってくれた
おじさんが帰ってあとは、もちろん私はボコボコ

大人になるまで世間の母はこうだと思っていたよ

よく私はぐれなかったな~

全文を読む

江戸時代のいじめスゴすぎワロタ 

1 : ゾン太(青森県):2010/10/27(水) 21:11:41.67 ID:OwpNGvMA0 ?PLT(12347) ポイント特典

江戸中期の宝永6(1709)年冬、足軽の家の6歳女児が戸外で裸のまま凍死した。実母のつるは調べに対し、
「下痢症で何度言い聞かせても着物を汚すため、せっかんとして家の外へ出した。死なせる気はなかった」と供述した。
 江戸時代の研究で知られる歴史学者、氏家幹人さん(55)が調べた判例集「断獄典例秘鑑」には、現代の目から児童虐待といえる犯罪記録が並んでいた。
 《明和元(1764)年、3歳女児がせっかんの末に死亡した。養母のさよは「気分がすぐれないと言ってむずかるので、足をたたいたら死んでしまった」と話した》
 《同じ年、別の3歳女児が親の留守中に飯びつをひっくり返した。養母のつよが腹を立て背中を数回たたくと女児は泣きながら家を出た。
連れ帰って水を飲ませたがはき出してしまい、夕食時にパニック症状を起こし絶命した》…。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101027/crm1010271805025-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/101027/crm1010271805025-p1.jpg



4 : モノちゃん(愛知県):2010/10/27(水) 21:14:26.27 ID:XAMs45u/0
いじめじゃなくて親の虐待じゃんか



8 : マルコメ君(大阪府):2010/10/27(水) 21:15:23.45 ID:+gv2WZWd0
今も昔も一緒だな
モンペアもDVもいたと



14 : 赤太郎(内モンゴル自治区):2010/10/27(水) 21:18:21.81 ID:+H+x1A2uO
虐待の連鎖は俺の代で終わる
そういう奴けっこういるだろ?



19 : 狐娘ちゃん(dion軍):2010/10/27(水) 21:23:00.19 ID:b/5NzcPgP
丁稚奉公先でイジメ殺されるなんて日常茶飯事だったんだろうな
しかも法律なんて金持ちや権力者には有って無いようなもんだろ



26 : ミミハナ(千葉県):2010/10/27(水) 21:27:08.38 ID:Bn0YYwnT0
児童虐待っていうか間引きしてた時代だろ?
子供なんて人間未満の存在だったんじゃねえの。



40 : ナショナル坊や(静岡県):2010/10/27(水) 21:38:41.43 ID:KqGmrcBr0
>>1 子消し・・・
青森も飢饉の時はエグい事やってきたんだろ

全文を読む

親兄弟にされた怖い事4  

9 :本当にあった怖い名無し :05/02/06 01:49:51 ID:Vl/0hBWr0
御飯を残すことができない家庭だった。
私の分は成長期の兄と同じ量にされ、食べ切れないで何時間もかけて
吐きそうになりながら頑張ってる横でずっと
「まずそうに喰うな」とか「残すぐらいなら喰うな」と罵声。
一年に一度くらい、「兄が私を殴ってもいい日」というのがあり、
兄は母の許しを貰って私を全力で殴ったり蹴ったりした。
普段から兄より悪い子の扱いだった私は仕方ないと思い大人しく殴られていた。
でも早く泣くと終わるので早く泣いたけど、母も兄も普通の顔してた。


ことあるごとに兄と比べられてたのに兄のことが大好きだったなあ。。



12 :本当にあった怖い名無し :05/02/06 10:58:46 ID:sSymzeYvO
消房のころ、いきなり姉貴に胡椒をどばっと顔にかけられた
姉貴いわく「本当にクシャミがでるか実験した」



14 :本当にあった怖い名無し :05/02/06 11:52:31 ID:qIEZIIi+O
私は2歳の時兄にアンメルツヨコヨコ口に入れられました。
この薬が何故売れるのか身を以て知りましたwその後大体の辛い物は食べられる様に成り、今では笑い話ですw



22 :本当にあった怖い名無し :05/02/06 17:27:49 ID:jM7U2XnY0
うちの妹はすごい美人。自慢の妹だった。
頭も良くて賢くて優しくて気配りもできる優等生タイプ。
愛人に産ませて押し付けられた子供だからか父は母に気兼ねして妹に無関心。
母も積極的にいじめたりはしないけどやっぱり妹には微妙に冷たい気もする。
私に対してだけは泣き虫で我侭なところも少しだけあるけど
両親の前では滅多に怒ったり泣いたりはしない子だから、
やっぱり無理していい子を演じてたのかなと今は思う。

小学校のとき学校でコックリさんが流行して、自宅に友達と集まって遊んでいたら
急に妹の顔つきが変わって私に襲いかかってきた。
「お姉ちゃんさえ死ねば、あたしはお母さんに受け入れてもらえたんだ。
お父さんにも可愛がってもらえたんだ。この家の子供はあたしだけなんだ」
って、ものすごい形相で首を締められて死にかけた。

友達があわてて助けてくれたんだけど、すごく怖かった。
顔つき違うし。声はドスが効いてるし。あんなの初めてだったし。
引き離されたらすぐ、いつもの妹に戻ったけど姉妹の間に溝はできたと思う。
妹がそんなことした記憶はないって泣くから、親には言わなかった。
友達もコックリさんがきたせいだって言ってたし。

いまだに、あれがマジでコックリさんのせいだったのか
妹が本音を出した迫真の演技だったのかはわからない。



44 :本当にあった怖い名無し :05/02/07 18:58:09 ID:yP2trPyEO
真夏に風呂から上がった後、そのまま素っ裸で寝てしまい、朝起きたら弟に覆い被さられてた。
びっくりして大声出したら「チッ」とか言いながら焦る様子もなく自分の部屋に帰って行った。
よく見たら私の腹の上に白っぽい変な液体が…当時は処女だったのでソレが何か分からなかった。



45 :本当にあった怖い名無し :05/02/07 19:47:55 ID:lM9FQOxO0
今は何かわかるのだろう?言いなさい

全文を読む

親にされた怖い事2-3 

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/13 01:43 ID:pKxCCpyX
夏の早朝、騒々しさに目を覚ますと、親父と母が大声で怒鳴っている。
母が俺を抱きしめると、親父が手を引っ張った。そして靴箱に投げ飛ばされた。
母はゴメンと言いながら泣いている、親父は「救急車」と言っていた。
するとお向かいさんが来て何かを言っていた。

そこからの記憶は無い、後年聞かされた事実は
精神系の病気で一家心中を図った母、それを止めようとした親父
刺されたのは親父、肩口に傷跡がある。血を見た記憶も無い。



360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/13 10:07 ID:xdbe1BhL
>>359 おかんの病名はなんだったん?



361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/13 14:51 ID:pKxCCpyX
>>360 今で言う総合失調症ですよ
それがあって離婚、でも記憶の中には本当の母がいるよ
3歳か4歳の頃でつ。



363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/13 17:18 ID:mIMOyZf7
幼稚園の時、お母さんが怖かったので
家に帰ったら真面目に制服を畳んでいました。
真面目にやらないと殺されるんじゃないか、と今になって考えてみたら変なんですけど
その時は本当に死ぬんじゃないか、と思っていました。



364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/13 17:26 ID:159NhSDL
そうさねえ、親父に色々やられたなあ。
なんかやる度背中叩きでブン殴られたり。
寝坊で蚊取り線香押し付けられたり。
万引きバレて腕折られたり。
その腕折られた腕で二度とやりませんっつって血判押したり。

今思うと虐待じゃねーか、これ。



365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/13 17:38 ID:KIWCaqP6
万引きは、それくらいされないと
馬鹿には分からないからなぁ



380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/14 13:32 ID:/55PlYtV
>>364 ナカーマ(嫌な仲間だな)
包丁で腕切り落とされそうになった。
ちょっと切れたけどその時は突き飛ばして逃げた。

幼稚園の頃お茶こぼす度に蹴られたり殴られたり。
元バレー部だったから腕力半端じゃないし。

洗面器で殴られたときは洗面器が割れたよ。
小学生の時か…


今でも親は怖い。
早く死なないかなー



381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/14 13:34 ID:7oopquuE
発狂した父にビール瓶で殴られていた
走って逃げても追いつかれて殴られていた
小学校の頃の日課だったが、今も生きてる

生きてて良かった、でも頭が変形した
女の子なのに・・・やめてよー



383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/14 16:42 ID:UNdZrnvi
俺が物心着いた頃に(当時六歳)
2歳の男の子と女の子連れてきて
「今日から、お前の兄弟だ。」
って言われたこと。

あの時は弟と妹と両親が怖かった。
俺、捨て子なのかと夜な夜な枕をぬらした事もあったよ。
1年くらい両親が出かけに行ったら
何を連れてくるかビクビクしてたなぁ・・・。

今では良い弟と妹ですけどねヽ(´ー`)ノ



384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/14 18:38 ID:e4QHDVe7
兄弟間でも要領のいいのと、悪いのと、親の覚えめでたいのと、悪いのと
ものすご差が出てくるよな・・・同じ家に育ってて
自分は母親に殴られっぱなし、病院送りは何度となくだったが、弟曰く、
いい家族だそうだ。
絞め殺してやりたくなった瞬間。



386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/15 00:54 ID:B1PsBbWA
ろくでもない親を持つと一つだけいいことがある。
親が死んでもたいして悲しくない。
ものすごく優しくて、大好きな親だったら悲しくて仕方なかったと
思うけど、ちょっと楽だったね。



387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/15 14:16 ID:B+sJ8VSx
親が死んでも悲しくないってのはある意味悲しい。

全文を読む

親兄弟にされた怖い事-2 

237 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/17 19:00 ID:eWoRnomp
初めて就職した時に母親が俺の勤め先に来て「うちの息子をよろしくお願いします」と言っていった
だから転職した時に絶対に会社の名前を教えないようにしてた
なのにどこで調べたのか俺の知らないうちにまた会社に来たらしい
もうイヤだと思い家を出た もちろん引っ越し先を教えなかった
なのにまたまたどこかで調べて引っ越し先まで来た 
嫌がらせとしか思えないよ 怖いよ~  こうなったら海外に行くしかないな 



241 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/17 23:33 ID:mo4C/V5B
名前を呼んでもらえなかった。あんたやあの子なんていいほうで、いつもあれ、とか呼ばれてた。
一応家族なのに悲しかった。今日知り合いがItと呼ばれた子を読んでるのを見てふと思い出した。
他にもいろいろ嫌なことされたんだが、小さい頃のことってあんまり覚えてない。

今は名前で呼んでもらえることも増えた。
でも、今更いい家族のお芝居に付き合わせようとするのはやめて欲しい・・・。
吐き気がするんだよ、家族と長時間一緒にいると。一生本音で接することなんて出来ない。
あいそ笑いばっかり浮かべててわれながら顔が気持ち悪すぎる。



244 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/18 17:59 ID:p94AhRmi
親にコタツをひっくり返され、上にのせる台の部分?の下敷きになった。
当時、自分の体はそれの二分の一ぐらいしかなかった。
父親は台の上から足で踏みつけていた。頭が痛くて死ぬかと思った。

兄弟に布団を上から被せられ、逃げ出せないように押さえ込まれた。
息が出来ない上暗くて、凄く怖くて叫んだのに、兄弟は笑っているだけだった。
それから嫌がってもしょっちゅうされ、今でも暗いところは当時の息苦しさを思い出して苦しくなる。

風呂から出てきたら、DV気味の父親にお湯の入ったヤカンを投げつけられた。
後少しでお腹にあたるところだった。かろうじて足だったが、それでも熱かった。今も跡が残ってる。

遅くに帰ってきた父親が、母親がご飯を作っていないことへ腹を立てていたところに、トイレに行こうとして遭遇。
あたふたしていると、慌ててインスタントを作っていた母親から父親がそれを奪い、俺の頭にぶっかけた。
熱くて泣いたけど、父親は助けてくれなかった。

父親がいつものように暴力を始めたので、母親とトイレに逃げ込んでいたら、突然トイレの戸に包丁が突き刺さった。
慌てて外に出たら、鬼の形相をした父親が包丁をこっちに向けていた。
母親が目の前で刺され、真っ赤な血を見て吐いた。



251 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/19 03:01 ID:0+GJprfe
小学生の時、うっかり母が見ていたテレビのチャンネルを変えたら
箒の柄でボッコボコにされた。柄の部分が顔に当たり、
勢いよく吹き出した鼻血にビビってギャーギャー泣いてたら、
それを聞きつけた親父がなんとか助けてくれた。

それ以外でも、ちょっとした口答えでキレられて、
「どっちが上か思い知らせてやる!」って首しめられた事もあったな。
夕飯に腐った料理出されて、全身にじんましん吹き出した事もあった。
高校入るくらいの時に一度殴り返してやったら、それ以降はおとなしくなった。

何が怖いって、そんな母が小学校の教師をやってたって事だな。



253 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/19 13:36 ID:w2wrT8wm
>251
なんだか分かるなぁ。
ウチのおとーさんも機嫌が悪いってだけで母や私を殴りまくりだったし、
数年間は夜は愛人宅に住んでて、で朝ウチに帰ってそのまま仕事して
夜ご飯食べて、暴言暴力の嵐、気が済むと愛人宅へ。
んで次の朝帰ってきて・・・って感じだったんだけど、
開業してる医者なんだよね。(だから朝帰ってくるw)
ついでに調停委員なんかしちゃってるし。
DVで不倫してるおとーさんが
DVや不倫が主な調停の委員やってるってんだから笑える。



266 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/24 03:19 ID:A3HnL+Bm
小学生の時、夏休みの宿題や自由研究で日数かけて作った作品とかを
「こんなんじゃ通用しない」とか「これじゃダメだ作り直せ」とか理不尽な理由で壊されたこと。
しかも提出日ギリギリになって!
泣きながら徹夜して作り直したよ・・・。
あと社会の宿題で「夏休み中に新聞に載る戦争&原爆関連の記事を切り抜いて
ノートに貼って感想を書け」みたいな宿題があって新聞の切り抜き集めてたら
「みんなと同じことをしてたんじゃ成績が上がらない、もっと自分なりに工夫しなさい」って
切り抜いたやつ全部捨てられた。
父が言うには新聞の切り抜き貼って感想書くんじゃなくて、戦争関連の本を読んだ感想とか
戦争関連の博物館に行って写真を撮ってきて貼れとかワケわかんなかった。
「新聞の切り抜き貼れ」っていう宿題なんだよ!!
近所の家回って「新聞ありますか?」って聞いて回ったけどみんな
「昨日古紙回収に出しちゃった」とか言われてどこの家にもなくて、
提出できなくて先生には叱られるし最悪だった。

全文を読む

親兄弟にされた怖い事@生活板 

50 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/07 22:16 ID:MnRPtIB4
父も母も首が短いのがコンプレックスだったのか、
小さな頃はよく「東京タワー見せてやる」といって
両耳の所を平手で挟まれ、持ち上げられてました。
よく死ななかったな、漏れ。



54 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/07 22:28 ID:HYswe9S4
父は頻繁に切れてわめいたりモノを投げたりしていたが、
そのときの目つきは、完全に逝ってしまっている、非常にやばそうな
やつの目つきで、ぎらぎらと異様に光っていた。
子供の私にも、猫の声がうるさいなどの意味のわからない理由で、
よく怒鳴りつけた。

小学校4年生くらいのとき、いつものぎらぎら目つきの父に
包丁で刺し殺されかけた。母は私が悪いのだから反省しろと
いった。

母が小動物を虐待するところを子供の頃たびたび見せられた。
ねずみとりで捕まえたイタチを、庭の梅ノ木に一晩縛ってつるし、
翌日野良猫によって、腹がひきさかれ内臓がぺろんと垂れ下がって
いた。

母は、私が可愛がっている猫を私の目の前でわざと虐待した。
無理やり押さえつけて酒をのませたり、力任せに殴りつけたり、蹴ったり
床に投げつけたりした。しかも笑いながら。
猫は舌いっぱい内出血していた。



77 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/08 00:20 ID:JIJ/uDjM
私は消防の3年くらいだったときに
朝、起きる瞬間、胸が変な感じだったんだ。
それで目を覚ますと、母親が私の乳首を摘まんでいるの・・
ビックリした顔で母親を見るとニヤリと笑っておはようだって・・、

それから、ナミ悦子の乳首の話や、乳首攻めの話、画像、動画を
見たりするだけで乳首の話を聞くだけで胸がウズウズします。
今でもトラウマになっています。



85 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/08 00:58 ID:WmWibHGn
親父が俺たち兄弟を折檻する時の目つきは本当におかしかった。
逝ってる・・・って感じ。
ゲラゲラ笑いながらマイナスドライバーで弟の眉間にぐりぐり穴あけてる親父は
ほんと何か悪霊にでも憑依されてんじゃねーか、と思ったもん。
仕事も真面目だし人付き合いも普通。酒もクスリも何もやってなくてこれだもん。
でも鮎釣りや色んな映画に連れて行ってくれた。普段はいい親父だった。
精神疾患なのかね・・・、普通に考えると。



122 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/08 22:20 ID:xAdl0CBZ
2~3歳くらいの幼稚園前の頃のこと
母親に激しくぶたれて怒られた後、部屋で一人泣いていたら
今度は優しい笑みを浮かべた母がよしよしと私を抱っこして
ブルンブルンまわし始めた。
最初は面白がって笑っていた自分だったが、だんだん勢いが
強くなり、また一向に手を緩めずブルンブルン振りまわす
ただならぬ母の気配に恐怖して泣き叫んだとたん
母は手を離し私は壁に激突。その後の記憶はない。



116 :おさかなくわえた名無しさん :03/07/08 11:16 ID:YcePC4tp
幼稚園の頃、母と一緒に寝てたら、いきなり隣の母が飛び起きて、
私の首をすごい力で締め始めた。
何してるの!と叫んで跳ね除けたら、やっと正気に戻ったらしく、
理由を聞いたら『あんたが悪いことをする夢を見た』と言い、それから一時間
くらいずっとぶつぶつと愚痴を吐いていた。
あんな奴、母じゃない。

全文を読む

他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。