FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

日常生活で体験した不思議なこと 二回目 

1 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 11:35:24 ID:K0b8x0Hr
普段の生活の中で体験した不思議なこと、奇妙なことを書いてみよう。
もしかしたら、みんなの知恵ですっきり説明できるかも。



5 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 12:53:46 ID:s5YyoQbk
とある縁でやくざと知り合った。
世にも珍しい、霊感のあるやくざ。

当然色々と悪いことをしているわけだが、
逮捕される前日に必ず霊が見えるという。

以前捕まった前日、マンションで彼女といた時、
窓の外に首のない女性の霊が居たという。
正座をしていて、傍らに赤ん坊がいたそうだ。
驚いて腰を抜かしていると部屋に彼女が入って来て、
窓の外を見て「何あれ!」と叫んだという。
どうやら彼女にも霊が見えたらしいが、
あとで聞いてみるとそのやくざが見た姿と全く同じであった。
次の日、彼は捕まった。



6 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 13:06:42 ID:s5YyoQbk
それから数年後、彼はある物の取引のために港へ向かった。
(まるで小説のような描写だけど、実際港で取引することが多いんだって)

彼と、その仲間と、二人で車に乗って行って。
車中でしばらく待っていると、相手の車がやって来た。
彼が見たところによると、運転席に一人、助手席に一人、その間にもう一つ顔が見えたという。
彼はそれを見て、なぜか「ああ、相手も部下だか仲間を連れてきているんだな」と思った。

お互いに車から降りてやり取りをした際、相手が二人しかいなかったので、彼は
「お仲間は?」と聞いた。しかし相手は二人でしか来ていないという。
「そんなことないよー。お前も見たよな?」と仲間に聞いてみても居なかったと言う。
相手の車の中も見せてもらったが、やはり誰も居なかった。

そこで彼は良く思い出してみると、
その真ん中にあった顔はフロントガラスに張り付いたような感じで、
緑色をしていた。しかも明らかにでかかったという。
なぜそれを不自然に思わなかったのか不思議だが、見た瞬間は別に普通だと思ったらしい。

彼が捕まったのはその次の日ではなかったが、数日後、彼の仲間が逮捕。
相手側の二人が事故で重傷と死亡。
彼も仲間が捕まった次の日に逮捕。

そして彼は今、また捕まって今は多分刑務所にいる。
今度は何を見たのか・・・・



12 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 17:01:30 ID:Arvd9DdE
数日前、夜中眠れない中、なんとか眠ろうと部屋を暗くして目を閉じていたら
自分の家の玄関に、人間ではないひどく禍々しいモノ
(愛地球博のマスコットみたいなの)がひたひたと近づいてくる映像が浮かんだ。
どうすることも出来ない中、ヤバい、まさに戸を開けて家に入ってくる!と思った瞬間、
ガタン!と音がして、リアルで震度4の地震が起きた。
震源地はこの辺(千葉県)だった。

あまりのタイミングの良さにビビった。



13 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 17:02:55 ID:aPQVPv6U
中学一年になったばかりの頃
買って貰ったばかりの自転車で同級生と弟の3人で
少々距離のあるダムまでいってみた
夏前だったけど暑い日曜日だった、ダムに着いてさて
このダムを一周して帰ろうと左周りでその未舗装の
道を走りだして暫く走ってきつめの右のコーナーを曲がったら
あれさっきこのカーブ曲がったよね!?
と こんな感じが何回も続き3人ともこわくなり
来た道を逆に引き返した
すぐにダムの入り口についた


   きつね かな



21 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 19:36:03 ID:KugzoD49
高校一年の頃、飼ってた猫が近所のどぶ川を泳いでいる夢を見ました。
下流に向かって必死に泳いでいるのですが、何か溺れそうになってるので
私は落ちてたダンボールに猫を入れ、捨て猫流すみたいに川に流してやりました。
んで川を下ってく猫の姿が見えなくなるまで見送ってるって夢だったのですが、
無性に悲しい気分で目が覚めたのを覚えています。
その数日後、猫が体調を崩したため病院に連れて行ったところ末期ガンに侵されていることが
分かり、その2ヵ月後に亡くなりました。
なんかありきたりな話でスマソ


22 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/26(日) 19:41:57 ID:ZpGQt2hQ
そういうのを虫の知らせいうの



30 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/27(月) 09:44:44 ID:yYMEQIuf
もう一つ、5年前まで住んでいたアパート。
入居直ぐの話です。

よくある引っ張って点け消しするタイプの蛍光灯があったんだけど、
何もしなくても電気が消えることがたまにあった。一度消えると20分位つかなくなったので
たまに辟易。

そんなのが何度も続いて、また消えたときに思わず「やめてくれるかな」ってつぶやいたら
直ぐに点いた。
次消えたときにも「やめてよ」って言ったらすぐ点いた。それ以降引越しするまで起こらなかった。



実はリモコンでも操作出来る蛍光灯で、誰かに監視されてた、とかなのかもしれないけど
正直それなら幽霊の方がマシだと思うのであまり考えないようにしてる。



31 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/27(月) 09:45:58 ID:vLg9Gq2N
2001年の秋
風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。



43 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/27(月) 23:22:55 ID:j8XHJnJj
小学生の時、超能力にはまっていて、机の引き出しに電卓を入れて
ふたに手を当てて「777、777、777」と、ずーっと念じてみた。

引き出しから電卓を出してみると、表示が777になっていた。

一回しか出来なかった。



60 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/30(木) 12:42:27 ID:4IJoySDJ
「OOさんの家の犬、元気?」
「え、実は2週間くらい前に死んじゃったらしいのよ。」

「△△さんはまだ交通事故やったことないよね?」
(△△さんの親)「それが5日前に接触事故を・・」

会話中に、それまでの会話に無関係な、唐突に頭に浮かんだことを
ふと聞いてみると、上のようなことがあった。
(OOさん家の話や△△さんのことを話題にしていた訳ではなかった)

上の話とはちょっとズレるけど
言葉っていろんな意味で怖いと感じてるので、
不吉なことや縁起の悪いことはなるべく口に出さないようにしてます。



61 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/30(木) 13:45:19 ID:H9L1rD5q
>>60
そういうことってよくあるのかもね。

おいらが小5くらいのころ、授業中に教頭先生に呼び出された子がいたんだけど、
その様子を見ていたある男子が「親父でも死んだんじゃないの?」などと唐突に
口走ったんよ。

言った直後は大ひんしゅくかってたけど、実は正にその通りだったんだよね。
「....誰から聞いた?」とか問いつめる担任の顔が、ちょと怖かた。



97 :おさかなくわえた名無しさん :2005/07/08(金) 11:02:02 ID:Z4YZ0tTd
今日、めざましがなる前に起きたのでボーと携帯触ってたら
いきなり「おい!」って首の後ろ殴られた
男の人の声だったからほんとびっくりしたよ。



99 :おさかなくわえた名無しさん :2005/07/08(金) 20:03:20 ID:wWHDA8yR
>>97 それ、不思議って言うよりヤバイよ((((;゚Д゚))))



101 :おさかなくわえた名無しさん :2005/07/08(金) 23:26:17 ID:Z4YZ0tTd
>>99
えっ?やばい?
旦那は出勤して一人だったから泥棒でも入ったかと思って
一瞬心臓止まりそうだった。
飛び上がってまわり見回したけど誰もいなかったよ。
いたらいまネットできてないけど。



114 :おさかなくわえた名無しさん :2005/07/09(土) 21:23:47 ID:FWElr7Sj
中学生の時、学校に行きたくなくて、通学路を歩きながら
「山でも噴火して大騒ぎになんないかな」と思った。
学校に到着したら、浅間山が噴火してた。
学校の校庭に少しだけ火山灰が降ってきた。



268 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/05(金) 03:33:42 ID:c9WbbMg+
さっき彼女を家まで送って帰っていたら
寂れた団地の中ほどで
花火が見えたんだ こちらは車の中だったんだけど
はっきり見えた。
二人できれいだねと言ってよく見たら
そこには誰もいないんだ・・・

そのまま二人黙って帰ってきた。



367 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/29(月) 18:59:12 ID:fGrTGDj7
小学生の時、俺はアパートに住んでいて、母ちゃんに頼まれて何かの広告だか回覧板だかを
他の部屋に渡しに行った。さっさとドアのポストにそれ入れて自分の部屋に帰っていったんだが、
ドアを開けてみるとそこは明らかに我が家ではない部屋だった。しかし部屋の番号を確かめてみると
やっぱり自分の部屋。でも少し心配だったんで念のため「こんばんはー」と言ってみたら
見知らぬボサボサ頭のおっさんが当たり前のように「はーい」と出てきた。
ビビッて「間違えましたー」てドア閉めたんけど、改めて番号確かめてみたらやはり間違いなく自分の部屋。
書いてある苗字も自分の苗字。隣の部屋も自分の部屋のお隣さんと同じ。
「あれぇ?」と思って再びそっとドアを開けてみたら我が家の風景に戻ってた。ボサボサ頭のおっさんも居なかった。
あれが18年生きてて唯一の不思議体験だな。



455 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/04(日) 18:29:58 ID:y6gJ9d+D
エレベーターに乗って、8階を押した。後ろの人が3階を押された。
3階についたが誰も下りない。不思議に思って振り返ったら、誰も乗っていない。
怖くなって風俗行くのやめました



478 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/05(月) 17:13:11 ID:47LN8W6n
夕食後、父と私と妹が同時にお風呂に入りたくなったけど、じゃんけんの結果父が一番先に入った。
次に入る人を決めようと、私と妹でじゃんけんしていたら、妹の携帯にメールが来た。

『お風呂入っていいよ』 ←見知らぬ番号より

父が機種変したけど番号教えそびれてたのかな?
それにしてもお風呂から上がるの早いね、などと話しつつ、お風呂場へ向かうとまだ父が入っている。

父に「メール送った?」と聞いてみたけど、お風呂に入りながら打つわけがない。
間違えメールにしてもタイミングが良すぎて気持ち悪い。
妹は「絶対ストーカーだよ」と騒いでたけど、それ以外特に何もない。
なんだったんだろう



491 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/06(火) 15:34:25 ID:UDSHrdWQ
中学なりたてのとき、まだ見た事がない先生を見たときに病弱な武士、魚釣りをしてる人のイメージがうかんだ。
後で質問してみると、学生時代に剣道をしていたし、小さいときは喘息でいまも薬を飲んでいるといっていた。
それに釣りがしゅみで、釣りバカ日誌がうそ臭くて嫌いだといっていた。あれきりそういうことはなくなった



509 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/08(木) 01:32:15 ID:B9TRW8nF
誰もいないトイレから、カラカラって音がした。
見たらトイレットペーパーが床でとぐろを巻いてた。

・・・・・自重で落ちるもんなの?あれ。



526 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/09(金) 11:09:40 ID:Q7sPJbHR
幼稚園の頃。
うんこがしたくなってトイレ(和式)に入った。
んでうんこしてふ~とか思いながらふと上を見上げた。
そしたらなぜか一人の男の子が上から堂々と覗き見している。
そしてその子が「パンツ落ちてるよ」と言った。
へ?と思って便器の中を見るとなんとうんこの隣に自分のパンツが落ちていた。
まさしく怪異。なんでパンツが落ちてるんだよ、てかなんで上から覗いてんだよ。
今でも謎だ。



527 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/09(金) 11:16:57 ID:BWp8oNjl
妖怪・パンツ落ちてるよ小僧だな



538 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/09(金) 23:48:46 ID:BOSFon3u
家の中で、弟がスーパーボールを投げて遊んでいた。
スコーンスコーンと跳ね回っていたボールが、縁側に飛んでいった途端
ガコッと何かしらの隙間に挟まるような音がして見えなくなった。
弟が行って探すも、見つからない。私も一緒に探したが結局ボールは見つからなかった。
その数ヵ月後、スーパーボールのことなんて完全に忘れていた頃、
突然縁側から「コンッ」と音がしたので目をやると、
なくなったはずのボールが、誰かが床に落とした時のように跳ねていた。



645 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/30(金) 20:03:59 ID:w1zaTlJM
宮内庁でバイトしてる。
地下で2人だけで作業しているんだけど、お盆の時
部屋で昼休み中2人ともテーブルに突っ伏して寝ていたら
部屋の中を私たちを中心として走り回っている足音が聞こえた。
ちゃんと近付いたり、離れたりすんの。
もう1人に聞いたら熟睡しててわからないって言われたんだけど
私が休みの日に、やっぱり同じことがあったって。
今は部屋に盛り塩して、数珠を持って作業してるよ。



658 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/02(日) 15:28:44 ID:jZUGL6Js
家族が亡くなってから数ヶ月間、その家族が呼ぶ声で毎朝目が覚めた。
子供だったので親と一緒の寝室でねたいたけど
いつも自分だけにその声が聞こえて、朝の五時ごろに目が覚めた。
オカルトチックなものはすべて否定される家庭で育ったし
いまでもそういうものはほとんど信じていないけど
あの声が聞こえた数ヶ月だけは今でも不思議。
それも、一人で先に死ぬのがさみしい、ていう声で悲しかった。



659 :658 :2005/10/02(日) 15:36:05 ID:jZUGL6Js
そんでたしか納骨が終わったくらいからその声を聞かなくなった。
家族が死んだことがすごくショックだったから、
もしかしたら幻聴だったのだろうか。そんで、いまでもどこかにいて
自分たちに会えないことをさみしがってる、と思い込みたかったのかなあ。



684 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/07(金) 12:20:21 ID:r15gVNYh
2歳の長男が本棚から命名辞典を持ってきた。
次の日妊娠発覚。



701 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/08(土) 13:08:29 ID:YwAq5OkT
昔あった話。
家に誰もいないのを確認してからAVを見ようと再生ボタンを押した瞬間
俺の真後ろから女の子のキャハハハっという笑い声が聞こえた。
びっくりして後ろを見ると誰もいなかった。
背筋がゾッとしたけどとりあえず一発抜いたらどうでもよくなった。



721 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/10(月) 01:53:11 ID:ucToZzj4
うちのじーさん(とっくに死んだけど)が昔友人にお金を貸してたそうだ。
が、戦時中ゆえその友人は戦争に駆り出されてしまった。

ある雨の日、じいさんの家の玄関ら足音が聞こえ、傘の水を切る音も聞こえてきた。
誰か来た、あいつかな、と思い玄関に行ったが誰もいなかった。

しばらくしてその友人が戦死したことを知った。死んだ時間はまさにあの雨の日のあの時だったそうだ。

「お金を返せなかったのが心残りだったのだろう」



754 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/16(日) 10:22:26 ID:Xv/7p1C9
小5の時、授業中に「おおブレネリ、あなたのおうちは何処~?」
って歌を頭の中で歌ってたら先生が突然「おうちはどこ~?」って歌い出した。
[ 2010/04/25] 怖い話@生活版 | CM(8) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 日常生活で体験した不思議なこと 二回目
下校中、家の鍵を上に投げながら歩いていたら側溝の溝にちょうど落ちて家に入れなくなったこと
[ 2010/04/25 19:20 ] [ 編集 ]
>>31の話が不可解すぎる。この人はその後どうしてるんだろうか。
[ 2010/04/25 19:43 ] [ 編集 ]
>>31は解離性遁走ではなかろうか・・・
結構有名な話かと思うけどある日突然ってゾッとするよね・・・
[ 2010/04/25 20:35 ] [ 編集 ]
>>31は怖すぎる。

大久保ってとこがさらに引っ掛かるしな。
[ 2010/04/26 00:16 ] [ 編集 ]
>>31は小説みたいだな~。
作り話じゃなければ二重人格とかちゃうの?
[ 2010/04/26 01:41 ] [ 編集 ]
※に書いてる解離性遁走というのを調べたらまんま
>>31にあてはまるな。
病名がついてることにも驚きだが。
[ 2010/04/26 01:55 ] [ 編集 ]
偶然で片付く事ばっか
あとは創作だとすぐ分かるし
[ 2010/04/26 02:59 ] [ 編集 ]
きつねとか面白いな
色々と偶然も重なるだろうけど
子供の頃って不思議が多いもんだなあ
[ 2010/04/26 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ