FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

△▲▲猫だけにみえるもの・18▲▲△ 

1 :本当にあった怖い名無し :2006/10/25(水) 19:49:48 ID:SJwlRlUk0
猫にまつわる怪談、不思議な話などをマターリと語りましょう。



20 :本当にあった怖い名無し :2006/10/26(木) 23:30:20 ID:yZCJziHv0
両親と喧嘩中の俺ですが
家に帰ると猫がずっと俺の傍から離れない
俺が内心さびしい思いをしていることを知っているのだろうか…



31 :本当にあった怖い名無し :2006/10/27(金) 08:47:32 ID:3wCeF7qq0
自分の寝ぼけだとおもうんだけど…
今朝、寝ている耳元で声がした。
「起きてよ~。開けてよ~。おーきーてー」
部屋の入口(ドアは閉まっている)方向からも
「あーけーてー」と声が。眠くて眠くてしょうがない時だったので
「ごめん、無理。起きられない」
と半分寝言を言う。それでも、2箇所からの「あーけーてー」は止まらない。
…そういえば,自分誰と会話しているんだ?(ココで目が覚める)
ガバ、と起きると、案の定枕元とドアの脇に猫らが座って、こちらを見つめている。

十中八九、猫の声を寝ぼけて脳内翻訳したんだろうけど…飼い主が寝てると思って
人語を話していたらw ちなみに愛猫2匹は両方10歳超え。



51 :本当にあった怖い名無し :2006/10/28(土) 22:44:34 ID:QxuJMf96O
昔、8年ぐらたい飼ってた ぬこを引っ越して 飼えなくなったからって 母親が勝手に親戚の家に 預けちゃったんだわ。
ぬこは、親戚の家になかなか馴染めず結局 行方不明。
多分 どこかで 死んじゃったんだと思うんだけど・・・
その後から 不思議な事が何回か あったんだよ。
うちに 迷いこんで来た 犬や ぬこを 可愛がると 必ず死ぬんだわ。
最初は 妹が犬に 餌やって可愛がってたんだけど ある日 家の横で死んでた。
私道だから 車の通りは少ないんだけど、多分車にはねられたんだと 思う。
口から 血流して死んでた。



55 :本当にあった怖い名無し :2006/10/28(土) 22:58:45 ID:QxuJMf96O
続き
次は 私が拾ってきた 子ぬこ。
ガリガリに痩せてたけど 元気は あったんだよ。
ミルクやって 世話してたんだけど 急変。
あっという間に 死んじゃった。 切なかったなぁ・・・
その次は、のらぬこが いついて 餌付け。子ぬこも産んで 子ぬこと一緒に 餌食べに来てた。
所が 子ぬこが 原因不明で玄関前で 死んでた!!それを 親ぬこ わしわし 食べてたぁ・・・ ショックだった。
その次も 可愛がってた のらぬこが ドブ川に 落ちて 死んでるの 発見!!とか。
とにかく 可愛がってた犬、 ぬこが 全部死んじゃったんだわ。
飼ってた ぬこが 自分は 捨てたくせに 他の動物を可愛がるのに 腹を立ててるんだと 思う。
その後 動物は 飼ってないし、可愛がってもない。飼ってたぬこに 悪いと思って。



103 :本当にあった怖い名無し :2006/10/31(火) 08:55:42 ID:Fx0AOEh2O
ペットショップのぬこ様に遊んで貰おうとガラス越しに指をちょろちょろさせていたら
私の左のなにもない空間に向かってじゃれついてた…orz

私が動きを止めてもその空間にむけて飛び付いてて、五分位眺めてから怖くなってその場を去った

ぬこ様は何事もなかったように横になられたが、なんだったんだろ



142 :本当にあった怖い名無し :2006/11/04(土) 12:02:07 ID:EAn5Jx/B0
昨日、家にある古い人形を虫干ししていたんだ。
で、愛猫が人形の匂いを嗅いでいたんで猫に
「○○(人形の名前)に悪戯すると、怖いよ~」
と声をかけた。祖母の持ち物だった人形に、名前があったのはいいんだけど…なんで
そんな事を言ったのかは不明。口をついて出た、って感じ。まあ、言っただけですぐ猫
と人形をほったらかして別の事をはじめた。

2,3分後、猫が「ぎゃん!」って声を上げた。悲鳴ではなく、びっくりした声のような…

何事かとそちらを見ると、人形から一歩離れた猫が毛を逆立て、しきりに前足を舐めている。
私と目が合った途端、いじけたように部屋から出て行ってしまった。
人形は(当たり前だけど)相変わらず涼しい表情。
どうやら、お仕置きされたらしい…w



148 :本当にあった怖い名無し :2006/11/04(土) 14:43:58 ID:OkgN44hJO
友達が死んだときの話。

バイクと猫が大好きだった。
部屋には写真を嫌うその猫にそっくりな絵を高価な額に入れて飾っていた程、猫を可愛がっていたらしい。

そんな友達が、数年前交通事故で死んだ。
バイク同士の接触事故だった。
友達が死んだ後残された猫は元気を無くしてみるみるうちに弱っていった。
だけど、毎日欠かさず額に入った絵を見つめていた。
というより見とれていたらしい。
友達が死んだちょうど49日後、猫は逝った。
いつも見つめていた猫の絵が額ごと落ちていて、ガラス片が飛び散っていた横で眠るように死んでいた。
無傷で。

死ぬ間際も、あの絵を見つめていたのだろうか。
ぐちゃぐちゃに砕け散った絵と額縁に、寄り添うようにしてあいつの所へ旅立ったのだろうか。
生物の死なのに聞かされたとき俺はほっとした。


不謹慎ながら正直良かったなと思った。

黙祷。

あれからもう2年になるね。
2人で楽しんでますか?


176 :本当にあった怖い名無し :2006/11/07(火) 19:47:02 ID:qG4z+CMn0
晩夏に家で生まれた仔ぬこの中の一匹が病気で死んで一晩ぬこ部屋で寝かせて翌朝埋めた。
家には大人ぬこが8匹おりますが、埋め終わって拝んでいると母ぬこと
前に同じ母ぬこから生まれた兄ぬこ(同時期に生まれた兄弟の中でこの仔だけもらわれそこなって残留した)だけが来て
拝んでいる間ズ~ッと一緒に居た。

わかってるのかな~と思った。




281 :本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 09:21:11 ID:vsAy0Kn/O
完全室内飼のねこなんだけどその日はやたら表を見せろコール

網戸ごしながら破りはしないかと心配だから一緒に表見てたら向かいのマンションから飛び降り自殺。

一瞬訳わかんなかったけどかなりでかい音が響き人が倒れてた

すげー鬱だった



296 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 05:09:23 ID:9Ie2C9sjO
ヌコて死に際を誰にも見せたく無いて言うよね。昔、家のコヌコで産まれた時から弱くて、ある日いつもの所に居なくて、押入れの中に入ろうとしてるところだた。
どうした?と抱っこして入れない様にするとギャー、ニヤアアーと必死で押入れ入ろうとしてた。それからすぐに亡くなっちゃった・
自分が死ぬの分かってたんだね。



297 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 19:18:49 ID:Q4DWpoEE0
死に際を見せたくないというか、安心できる所(巣)にいこうとしたんジャマイカ。
今の室内飼いとは違い昔は外飼いが多く、外飼いだと巣が外のどこかに設定してあって
お迎えが近くなるとそこに行って死ぬために人前からいなくなるように見えると昔何かで読んだ気がする。



299 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 21:37:24 ID:e5gAvsIj0
>>297 そうか・・でもそのコ押入れなんか入った事も無かったんだよ。
でも暗い所でゆっくりしたかったのかもね・・・・思い出すとツライのう・・・



300 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 22:04:52 ID:AeRr2t7h0
>>299 自分も「野生の記憶で、身体が辛い時は敵から逃れるため
物陰に避難し、死の自覚のないまま死ぬ」と聞いてるが
(´Д⊂ ナンカ辛いよな



398 :本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 09:30:49 ID:GehwsDm90
いつも出勤前にシャワー浴びるんだけど、猫は浴室のガラス戸の前で私が出るのを待っている。
今朝は(普段ならそんなことはしないのに)猫が必死で戸をノックしてくる。
何だと思ったら、浴室の時計が止まっていて遅刻寸前。大慌てで出て辛うじて間に合ったけど、
あれは「遅れるよ!」って教えてくれてたんだなぁ、きっと。



505 :本当にあった怖い名無し :2006/12/08(金) 01:06:15 ID:NdSMf3/xO
数年前、まだ離乳もしてない仔猫を二匹拾った。
猫用粉ミルクを哺乳瓶で飲ませていたが、一匹は数日後に死んでしまった。
で、残った一匹は粉ミルクで元気に育った。
その、残った一匹を写真に撮ると…たいがい、その猫のそばに白い光球が写った。光球は小さい時もでかい時もあった。
光球は…亡くなった兄弟だったのかなぁ。
今はもう写らない。



544 :本当にあった怖い名無し :2006/12/11(月) 00:31:48 ID:rBJoaTL1O
さっき、ふともし将来自殺することになったら飛び降りかなーでも
人に迷惑かかるし、やはり樹海で命尽きるのを待つしかないか…と
ぼんやり考えてたら、ぬこたんが「にゃ~」と鳴いた声で我に返った。
普段めったに鳴かないし、気配もなかったからびっくりした。
チラ裏でごめん。



548 :本当にあった怖い名無し :2006/12/11(月) 09:43:01 ID:TxaVQiLX0
>>544
そういうコピペとかあったよね
やっぱ、猫はわぁるんだよ
えかった



601 :本当にあった怖い名無し :2006/12/19(火) 14:18:50 ID:PtcuMztT0
じゃぁ、小話。
先日、骨董市で人形を買った。それ程古い訳ではないんだけど。

その日の夜、夢を見た。買った人形を抱え、どこか棚田のある田舎道を歩く私。
ふと呼ばれた気がして振り向くと、背後の棚田にずらーーーーっと人形が並び、
一斉に左手を差し出して手招きをはじめた。
ああ、行かなきゃ…って足を踏み出した瞬間、「現実的的に」飼い猫に顔を踏まれ、
目を覚ました。
怪談の定番としては、目を覚まさなかったら大変な事になってたんだろうけどねw



607 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 23:04:01 ID:Nvo8uq4q0
私は不死身だ!と豪語してたくせに(w半年前、病に負けた姉貴が家族全員見えてた。
俺含め全員霊感はない。

夕方辺りたまに居間に現れて消える。
話さないし害はないが、目が合った日は夜中に脅かしてきた。
親父が不眠気味になった時は自粛してたのか出なかったw
それでも成仏しないのはさすがに可哀想だと、親が近所の神主に相談したら
「○○(姉貴の猫)がいない」と言ってたらしい。
猫は姉貴が死んだ1ヶ月後ぐらいに事故死したことと死んだ場所を伝えてもらったら、それ以来出なくなった。

たぶん猫と一緒に成仏したんだと思う。
それはそれで嬉しいけど寂しくなった。



627 :本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 10:48:15 ID:trDXzp9YO
二年前のこと、
おばあちゃんの飼っていた雌猫が老衰で死んだ。
俺が保育園児の時、その猫がトラバサミにかかっているところを見つけ、
そしてその後はおばあちゃんの家に預けていたのだ。
するとその晩、
自宅にいるその猫の子供である二匹の兄弟猫がじっと一点を見つめてた。
たまに猫は誰もいないところを見つめていたりするが、
二匹とも同じところを見つめていたのは初めてだった。
やっぱり母親が最期に会いにきたのかな。



682 :本当にあった怖い名無し :2006/12/28(木) 13:11:17 ID:omQ1uX250
夕べ、友達に子供が生まれた。夕方産気づいて、病院に担ぎ込まれて出産が午前1時頃。
友達が家を出てから、その家の猫はおちつかなげにしてたらしいけど、ちょうど午前1時に
「うぉーん」と雄たけびを上げたかと思うと、そのまま満足げに爆睡。当然、連絡が入った
のは猫爆睡の後。何か見えてたらしい…w
(この猫は友達の祖母さんが亡くなった当日に家に迷い込んできた曰く付きの猫(♀))



729 :本当にあった怖い名無し :2007/01/02(火) 02:21:56 ID:Yv5yraNSO
数年前、私が手術で入院してた時、手術した当日の夜中、手術跡が痛みだして目が覚めたら…
足元から、
トスッ、トスッ、トスッ…
と、何か小さな四つ足の者?がやって来る?
あ、これって、と思っていたら、それは私の胸元のあたりまでやって来て、
ツン、
と冷たいものが私の鼻先にあった。
目を開けたら、
そこには、亡くなった猫がいた。
他の猫もよくやるが、その仔も寝ている私の顔に、ツン、と冷たい鼻面をつけるのをよくやった。
来てくれたんだ~、と思った。
それから亡愛猫は、またも
トスッ、トスッ、トスッ…
と足元まで行って、そのまま布団の上に丸くなった様だった。
私が退院するまで、夜になると、私の足元にはよく"何か"がいて、足に当たった。
あいつがいてくれたんだと思う。



733 :本当にあった怖い名無し :2007/01/04(木) 23:42:55 ID:ET3w9dGy0
知人宅の猫の話
去勢された雄猫。
その猫はたまに寄ってきて、撫でろ、という感じそばに来るので撫でてやる。
しばらくすると、またどこかへ行く。


家で14年飼ってた熱帯魚が死んだ。
長いこと飼ってたのでそこそこ凹んだ。
しばらくしてから、知人宅に行った。
そしたら、自分を見た途端、なんか知らんが驚いて硬直してた。
しばらく距離を置いて眺めてから、いつも通り『ほれ、撫でろ』という感じで寄って来た。
撫でたらまたどこかへ行ってしまった。
いつもと違い、どこかへ行ってから何度でも戻ってきて自分のそばで横になる。
よくわからんが、撫でろ、の時とはちょっと違う。
『しょうがないな、そばにいてやるよ』という感じなのかもしれない。

驚いた時は何が見えてたんだろ。



968 :本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 13:16:50 ID:ZbwhbiSC0
7年前に旦那が二階の左側の、自分の書斎でドアに電気コードかけて
首をつって死んだ。
それから49日くらいまでは、書斎の反対側2階の右側が寝室なんだけど
猫が複数いるので、うちではドアは締め切らずどこでも少しだけ開けておく。
寝ようと寝室に上がると、毎晩ついてきた猫がベットの上からみんなで
開けてあるドアの方を見て待ってる。
そう、書斎の方角を見て待ってるの。
きっと旦那が見えてたんだと思う、猫たちには。私には何も見えなかったけど。
でも、私の頭の中に正座してうなだれて座ってる、旦那の姿は浮かんだんだ。
子猫の頃から室内飼いで、まったく野生はない猫たちでも何かを感じるのね。
[ 2010/04/25] 猫だけにみえるもの | CM(5) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - △▲▲猫だけにみえるもの・18▲▲△
親猫が子猫を食っちゃう話、綿の国星で読んだなあ
[ 2010/04/26 11:34 ] [ 編集 ]
>>102
どう考えたって>>102一家の飼い方が悪いだけ
こういう輩は犬猫ペット飼っちゃいかん
[ 2010/04/26 12:12 ] [ 編集 ]
※9910だけに見えるもの
[ 2010/04/26 21:57 ] [ 編集 ]
102を一生懸命探した。
猫にしかみえないんだろうか。
[ 2010/04/26 22:35 ] [ 編集 ]
>>51の事だなw

なんでかな。こういう無責任な飼い主に限って野良に餌やったり、飼えもしない子猫を拾ってきたり。中途半端な愛情を注いで捨てられる。これ以上の不幸なんてないね。
[ 2011/03/06 05:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。