FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

【恐怖】春がきても怖い話【心霊】8  

6 :可愛い奥様 :2006/03/04(土) 03:33:52 ID:w/VxYOGg
独身時代、貧乏で少しでも安い家賃の家を探していたころ、営業先で管理している
一軒家を紹介された。そこは何でも住人がいつかず、最長でも1年くらいで出て行っ
てしまうといったところだ。しかし、駐車場付きの一軒家で敷金、前家賃一切なし
で近所のアパートより安い相場で貸してくれるとのことで、即決してしまった。
しかし、引越ししてからと言うもの不可解な音(玄関ドアが開くような音、
風呂の戸が開くような音、ガラスが割れるような音)に悩まされた。
広い一軒家、誰もいない一人暮らし。そのうちうなされる様になり、週2回は高熱
を出し寝込むなんて事が続いた。そんなある日、貸し手のお客から、事情を聞いた。
「そこは○○商事さんの社長の家だったんだよ」
その○○商事とは10年も前経営不振から倒産した我が社のライバル会社で、そのとき
自殺された社長の家だった。
とるものもとりあえず彼女のアパートに転がり込みましたとさ。



19 :可愛い奥様 :2006/03/04(土) 15:45:46 ID:lPse/fdr
高校生のころ、親と住んでいた北海道の函館市湯川の公務員住宅での話し。
そこは公務員住宅の中でもかなり古いほうで、アパート形式ではなく
一軒家のところであった。
一人で留守番してると引き戸が「ガラガラ」と開き、何も言ってこないので、
「どちら様?」「どなたですか?」と聞いても何も答えない。
そこで、玄関に行ったところで思い出した。鍵、閉めていたことを......

今現在は取り壊され、民間に払い下げられその土地にマンションが建ったそうな.....



21 :可愛い奥様 :2006/03/04(土) 16:39:12 ID:oaTm8+H2
買ったばかりの包丁で、キャベツを千切りにしてたら
左手の人差し指の爪と肉を切ってしまった。
キャベツとまな板は血だらけ。
今でも人差し指の先端は感覚がない。
千切りも恐くて出来なくなった。



22 :可愛い奥様 :2006/03/04(土) 16:46:55 ID:CpcGsWfx
げー今日トンカツにしようと思ってたのに・・・



23 :可愛い奥様 :2006/03/04(土) 17:10:43 ID:XaTOSuOV
私は高校時代、たまねぎ切ってて
左手の小指先端おとしたことがある。
落ちたさきっちょ洗ってくっつけておいたらくっついた。
先っちょくっつけたあと、バンドエイド貼ってまたたまねぎ刻んだ。
しばらく神経きてなかったけど今はなんの違和感なしだよ。



33 :可愛い奥様 :2006/03/05(日) 06:36:23 ID:8eM/BV16
尼崎のアパートに住んでいたころ、朝方に隣の空き部屋から宴会をやってるような数人の大声がしょっちゅう聞こえ、
気味悪くて1年で出ました。

大家さんに聞くと、前の住人も同じ事を言っていたとか。
現在も尼崎に住んでますが、そのアパートの前を通るたびに思い出します。



37 :可愛い奥様 :2006/03/05(日) 16:26:43 ID:yaiXu5do
甥っ子がちょいやばい( ´・ω・`)

4歳で普段は全く普通の子なんだけど、時々保育園で
あらぬ方を指差して「そこにオバサンがいる」とか言う
ので保育士さんが恐慌をきたすらしい

もっと小さい頃、甥の家に遊びに行った時も壁の隅を
ナゼナゼして「おうち~おうち~」って言うので通訳を
姉(甥の母)に頼んだら「なんか、そこに入り口があって
誰かが出入りしてるらしいんだよねー・・」と浮かぬ顔

今でも甥に会った時に何気に聞いたら「知らないおばちゃん、
おじちゃん、変てこな姿のお友達がいっぱい遊びに来てる
時があるよ・・」とか言ってるし

姉なんかは最近はマジ顔で「こういうのって神経科?
御祓い?」って聞いてくるけどどうしたもんか



77 :可愛い奥様 :2006/03/07(火) 06:27:47 ID:LV3GkSxK
うちの菩提寺の住職さんも(まだ30代)小さい頃ちょっと変わった子供だったらしい。
友達も少なく、いつもお寺の本堂に来ては遊んでいた。
いつものことなので、周りの人が「いつも一人で遊んでだんじゃつまらないだろう」
ときくと、「ううん、退屈じゃないよ。だって仏様が毎日一緒に遊んでくれるから」
なんて言ってたらしい。
で、今子供の頃遊んでたお寺の住職さんをやってます。



81 :可愛い奥様 :2006/03/07(火) 09:12:52 ID:WS2+9gAP
>>77
母から聞
いた話なんですが…
私が3歳で兄が4歳の頃に法事か何かで親族揃ってお寺に行った時の事。
突然、兄がお経を詠み始めたそうで周りはビックリしていたそうです。
すると隣にいた私は正座からアグラに組み替えてゲラゲラと笑いながら
仰向けになって転がり始めたとの事…。 母は住職さん達に謝りながら
「いつもはこんな子じゃないのにスミマセン!」と言うと住職さん達は
「前世が弁慶みたいな暴れん坊の男性ですね。 お寺では子供がくると
たまにこういう子いるんですよ。 急に泣いたり、外国語話たりねw」
と言って下さったそうですが…。 兄は神童扱い(?)で私の結果が…。
お陰で悪い事する度「アンタの前世は…」と説教を受ける日々でした。



91 :可愛い奥様 :2006/03/07(火) 18:52:37 ID:5nNDPv7z
伊豆のとあるリゾートホテルに
泊まった時のことです

夜中に大浴場に入っていたら
脱衣所がすごくにぎやかになってきて
「これはたくさん人が入ってくるなぁ」と
のんびり思っていました。

でもクスクスとした笑い声、
時々甲高い笑い声、キャーキャーどたどた
と走り回る音
がずっと聞こえたままで
誰も入ってきません

修学旅行のような状態だなぁと
苦笑いしながら
そろそろ出ようかな、と
扉をあけると
脱衣所には誰もいませんでした

あんなにうるさいほどに
にぎやかだった声も
扉を開けた瞬間に止みました。



123 :可愛い奥様 :2006/03/09(木) 02:41:03 ID:j8zEJIZX
>>91
宿泊先で怪現象に遭遇すると怖いよね。

たいして怖くない話だけど、私も宿泊先でヤなことあった。
深夜寝てたら耳元で私の名前を呼ばれました。真っ暗な部屋の中
誰もいない状態だったので暫く寝付けなかったよ。


97 :可愛い奥様 :2006/03/07(火) 22:13:34 ID:e7no1WiR
私の叔父は、私が小2のとき、車運転してて、電柱に激突して亡くなった。
遺体の損傷が激しく、会わせてもらえなかった・・・・。

でも、告別式の日、ちょうど叔父が焼き場で焼かれている時間帯、実はうちの先祖の仏壇の
前の座布団に、歯が数本落ちていたんだよね。
私と、同じ歳の従弟がそれを見つけて慌てて一緒に留守番してた近所のおばちゃんに知らせて・・・

叔父の骨が帰って来たとき、その歯はいつの間にかどこかへ行ってしまい・・・

今思い出しても不思議。



98 :可愛い奥様 :2006/03/07(火) 22:42:36 ID:NXEe3kG5
家族で旅館に泊まって寝ていたら、夜中に隣の部屋に誰か来たらしく
若い男女の声が複数聞こえてきてうるさかった。
子供はぐっすり、旦那も酔っ払ってぐっすり寝てる。
次の日隣のドアを見たら、お名前様の紙が白紙・・・。
人の気配も全くしない。
怖くて旅館の人に言えなかった。



99 :可愛い奥様 :2006/03/07(火) 22:57:23 ID:6nOOmiXV
思い出しても不思議な体験

高校生だった私は田舎の祖母の家に泊まりに行った。
ちょうど夏休みで叔母、小さい従妹も来ていた@2歳くらい
たまたま、私一人寝ていたのは、祖父仏壇の部屋。(そのときが初めてではないけど)

夜中、急に苦しくなって金縛りになった。
傍らに従妹のオモチャがまとめて置いてあって、ガラガラ鳴っていた。
私とオモチャは関係ない筈。

少したって、叔母にその体験を話したら
「流産したことある」とのことでした。お盆には色々あるのかな~



122 :可愛い奥様 :2006/03/09(木) 00:55:52 ID:MrlH56WN
霊の話じゃなくて恐縮なんだけど・・・。
父の伯母が生前金貸しをしていたのね。
戦後まもなくで、みんなその日のご飯にも困ってるような時代。
それがもう、三文小説に出てくるような因業ババアで
冬の寒い日にお金を借りに来た妊婦さんに
「借りた金返してから、出直して来な!」と言って、バケツで水かけるようなやつだったそうだ。
見ていた母が、「あれは人間のやることじゃない。」と言ため息をついてたよ。

伯母さんは、病気で高齢で亡くなったんだけど
その娘さんが、金遣いが荒くて闇金にはまっちゃって
結局首を吊って自殺してしまったよ。
彼女は猫をいっぱい飼ってたんだけど、血統書つきの高価な猫だけを
首を絞めて殺してから死んだそうだ。
その話聞いて、なんだか背筋がぞっとしたよ。



142 :可愛い奥様 :2006/03/09(木) 23:31:02 ID:Pp6qe0Iu
小学校5年の時、2段ベッドの下に寝ていたのですが・・・。(上の段は物置状態)
1時期、上の段から、死んだ叔母が毎晩のように覗いていた頃があったんです。
いつも顔半分(すごく白かった・・・)が哀しげな目をしつつこちらを見つめていました。

後から思えば、その叔母が覗いてた期間って、うちの両親が離婚話を進めていた時期と重なるんです。
心配で出てきてたのかな・・・。



157 :可愛い奥様 :2006/03/11(土) 01:15:54 ID:TP8/Ez3S
祖母の四十九日の前の日、朝食をレンジで温めてた。
ピーッと鳴ったので取り出そうとしたら、いつもどおりレンジの扉に自分の姿が映ったが・・

背後(肩越し)に祖母の顔が映ってて二階の夫の元へ走って逃げた。



158 :可愛い奥様 :2006/03/11(土) 02:31:09 ID:UnDEYglW
>>157 おばあちゃんデラカワイソス



162 :可愛い奥様 :2006/03/11(土) 14:04:25 ID:dE4t/4/O
病院勤務の弟が夜勤明けにナースステーションで談笑したナースさん。
帰り際『お世話になりました』と挨拶され『寿退社するのかな?』と
特に何も考えず帰宅。実はナースさんは前日に事故で亡くなっていた。
弟以外に他のナースさんや担当の患者さんも挨拶されたらしい。
普段から誰にも優しく挨拶をよくしてくれるナースさんだったらしい。



165 :可愛い奥様 :2006/03/11(土) 15:48:36 ID:kNah83qp
別居してた父ちゃんが夜中にやってきてた。
匂いで判った。
あとで判ったけどそのころ父ちゃんはしにかけてた。
生霊だったのかな?



166 :可愛い奥様 :2006/03/11(土) 16:05:40 ID:5q2ZUEP4
看護学生が病院の実習に行っていた時の話。

ある看護教員が、病院の看護学生の控え室のことで、
「控え室の隅に塩を盛っておくように」と言った。

後から、「怖がるといけないので、病院実習が終わるまで言わなかったけど、
あの控え室に、白い外衣(医者が来ている実験着のようなやつ)を着た人がうずくまっているのが見えたから」
と言った。

後から言われても~と思ったが、その時言われても困るよね。
私は見えなかったけど。



171 :可愛い奥様 :2006/03/11(土) 19:31:26 ID:BrD7dhon
夜の繁華街でウェイトレスしてる友人に聞いた話

その子が自分の休憩時間に休憩室の椅子に横になってた。
すると金縛りに…目の前のドアにスーッと女性の顔が浮かび上がり目があった。
その子曰く「あの雰囲気と髪型は明治~昭和初期の人物だと思う…」



181 :可愛い奥様 :2006/03/12(日) 11:19:51 ID:ey15/tnj
このスレ読んで思い出したことが・・
中学生の頃、カセットテープ流しながら一人で寝てたときに、いきなり部屋のドアが
ドンドンッ(何回だったか覚えてないけど)と強くなって、驚いて起きたものの
動けない。
しばらくしてやっと動けるようになってから、音楽が止まってたので
レコーダーを開けたらなんとテープはぐちゃぐちゃのわかめ状態でした。
あまりに怖くなって、その夜は家族と寝ることに・・。
その数日後、音楽の流れてる有線の前に私が立った途端、プツンと切れたり。
本当に怖くて、憑かれてるんじゃないかとさえ思ったくらいでした。



184 :可愛い奥様 :2006/03/12(日) 11:36:57 ID:58Tf0unj
学生時代の先生の話。
先生が彼氏と別れた。しばらくたち、家に帰るとクローゼットの中にその元彼が座っていた



185 :可愛い奥様 :2006/03/12(日) 11:46:48 ID:DTJsRynz
>>184 それすっごく怖いんですけど奥様!!やはり霊より生きてる人間の
方が数段怖いかも・・・。もしクローゼットの中に元彼が座ってたら
・・・私だったら失禁してしまうかも。



203 :可愛い奥様 :2006/03/13(月) 18:15:35 ID:3ggd9Tgw
中二の子が放火して赤さんが死んだニュースが始まる前に
3歳のわが子が「赤ちゃんが・・・かわいそうね,頭,かわいそうね」
と言い出した。
アナウンサーも何も言ってないし,焼けた部屋が写ってるだけで
赤ちゃんの写真が出てる訳でもないのに・・・。
しかも頭って何なんだ。こわいー。



240 :可愛い奥様 :2006/03/15(水) 20:21:46 ID:we3lSRO2
娘が1歳代の頃、私のすぐ後ろ当たりに向かって、
笑いかけたり、バイバイしたりする時期があった。
まったくもー、ママはこっちだよ、とか思っていた。
その頃、整形外科医の知人に頼まれ、研究室で、
骨格写真のサンプルを取るため、特殊なカメラで撮影される
というボランティアを引き受けることになった。
手足や首の関節に小さな装置をつけられ、カメラの前で、
いくつか指定されたポーズを取るのだが、
モニターを覗いていた研究者がなにやら首をひねっている。
私の真後ろに、ぴったりくっつくような感じで、
もう一つ人影のようなものが映って動いているらしい。
家に帰ると、やはり娘が私の背中に向かってバイバーイ(キャッキャ
そのしばらく後、娘の反応はぴたりと止んだ。
私は結局最後まで何も感じなかった。いい感じも嫌な感じも...



242 :可愛い奥様 :2006/03/15(水) 20:54:48 ID:ZwiYf+55
>>240さんの話を読んで思い出した。
アンビリバボーだかUSOジャパンだかの心霊写真特集で、
頭部を取ったレントゲン写真に、頭をガッとつかむようなあるはずのない
手の影が映っていた
レントゲン写真の心霊写真って・・・あれ、なんだったんだろうな。



291 :可愛い奥様 :2006/03/16(木) 22:32:00 ID:jo2ej+Gq
ある建築会社の住宅展示場の担当になるのを、社員が皆嫌がるので
上司がその理由を聞くと社員が言うには、向かいにある一般の住宅の
キッチンの窓から、そこの奥さんがよく外をのぞいていて
目が合うとこちらに会釈してくるから嫌なんですとの説明。

上司「え、全然かまわんじゃないか?」

部下「いや・・実はそこは奥さんが自殺していて、ずっと空き家で
今は誰も住んでいない家なんです..」

うちの近所の展示場です。
[ 2010/04/30] 既女が語る恐い話 | CM(6) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 【恐怖】春がきても怖い話【心霊】8
中学生のとき病気で遠い土地(医師の紹介だった)の古い病院に入院していたことがある。
昭和初期のような建物だった。
トイレはタイル貼の部屋に個室が三つ並んでるよくあるトイレだったが、
なぜか下駄が一組しかなく、誰かが一人使ってるときはスリッパで入ったり、廊下で待ったりした。
ともあれ、入院患者自体が非常に少ない病院だったのでそれほど困りはしなかった。
ある深夜、トイレに入ったときのことだった。
トイレ用の下駄は自分が履いてるのに、誰かが下駄で入ってくる音がした。
しばらく「からん…ころん…からん…ころん…」と何度も往復してるので、
すげー恐くて出られない。(ほかの個室は当然あいてる)
その後もゆっくり「からんころん…」と何往復しも続けたら突然、
「ドカン!ドカン!ドカン!」と個室のドアを叩くんだよ。そいつが。(泣)
もう生きたここちがしませんでした。
[ 2010/05/01 01:08 ] [ 編集 ]
>※10090

『入ってます』って、言ってやれよw
その後は、夜中にトイレには行けなくなった?
[ 2010/05/02 08:25 ] [ 編集 ]
実家にて、小学生の頃誰かの足音がよく聞こえていた。姉も聞こえてたとか。

わかりやすい場所に置いてあったてんしっちが消えていたり、いろいろ怪奇現象があったから、座敷わらしでもいるのかと思っていた。

ある日、昼寝していたらパタパタと駆け回る音が聞こえて、ああまた来てるなあと思ったら突然、

「お姉ちゃん遊ぼ!」

と可愛らしい声が。五歳くらいの声だったと思う。よーしパパ遊んじゃうぞーと目を開けたら何もなかった。
怖くはなかった。むしろあまりに声が可愛かったので姿が見たかった。
[ 2010/05/02 16:18 ] [ 編集 ]
>10124
返事したら最後、幽霊にかぶりつきで待たれるだろーがっっw

別の入院患者の誰かが入ってきたのと同時にドカンドカンが鳴り止んだ。
鳴り止んだっていうより、かっ消えたっていう感じに近いか…。怖かった。
その後のトイレ事情は、24時間点滴を受けていたのもあって、
入れた分だけ速攻でしかも割り増しで出たので、
トイレには行かざるを得なかった。それでも例の個室は避けて入ったけど。

>10135
座敷童ですな。座敷童を見ると本当に幸福になるのだろうか。
金が儲かったとか出世したとかいろいろ言われてるが、
10135氏の幸せ状況が知りたい。
[ 2010/05/02 19:54 ] [ 編集 ]
>>10124
不幸になったわけでもなく幸せになったわけでもなく、平凡な人生を送ってますよ

ブラック企業に就職するのだけは止めて欲しかったけどね!
[ 2010/05/03 00:34 ] [ 編集 ]
私の叔母が体験した話だそうですが。。。

昔、叔母は福島のある病院で医療事務の仕事をしていました。
夜に友達とナースステーションで話をしていると、事故があった女の人が運ばれてきたのですが、顔面は原型をとどめてなく、ほぼ即死状態。
医師が来る前に亡くなったそうです。
その後、女の人を霊安室に移動させ、車を見送ったらしいのですが…見送った直後にナースステーションに【霊安室】からのコールが・・・。
そのコールの内容が【私、まだ先生に診てもらってないんですけど・・・いつくるんですか?】と。
不思議に思ったナースさんが【誰か霊安室にいますか?】と聞いたのですが当時宿直だったナースは全員いる・・・。
霊感の強いナースさんは、
「多分その人はさっきなくなった女の人だよ。
先生が来る前に亡くなったってしまったでしょ?」
とのことです。

やはり、先生に診てもらいたかったんですかね・・・。
叔母が話してくれた中で一番怖いと思った話でした。
[ 2010/05/08 13:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ