FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

見てしまった!!すごい修羅場14  

10 :某店 店長 :02/10/25 23:21 ID:V6zY8snO
お店によく来ていた常連の30代の男性がいました。
いつも一人でやってきて従業員を捕まえては長々と世間話を
してくるんです。
あと中学生の時に書いた○○賞をもらった習字とか、
893団体の名刺とか変なものを見せては自慢?してくるのです。
(この時点でかなりアヤしい感じはしていました。でも話をしている限り
ではまったく普通の人でした)
そうはいっても相手は「お客様」なんで、ヒマな時は相手もしていたんですけど
ある日とても忙しいランチタイムにいつものように話しかけてきたんで
バイトからも『これじゃ仕事になりません』みたいなことも
言われ一応軽く注意してみました。
(当時は店長ではありませんが、店長不在時の責任者みたいなものだったんで)
オレ「今日はあいにくと店もたて込んでおりますので、あまり従業員を
   引き止めるのはご遠慮していただけますか」
それでもぜんぜん言う事聞かず、しまいには自分の席を立って
従業員を追いかけて話しかけてくるんです。
(こりゃもうダメポ・・・しかたない、追い出すか)
オレ「お客様、再三お願いしたのにもかかわらずこうしたことを続けるのでしたら
   私達も仕事ができず、しいては他のお客様にも迷惑となりますので
   お帰りください。」
その常連さんは一瞬ビックリしたような顔はしましたがその時は何事も無く
お帰りいただけました。



19 :某店 店長 :02/10/26 00:06 ID:G/M/v/El
数日後オレの公休日に事件は起きた。
(以下は当日いた人に聞いた話)
オレに追い出された例の常連さん(以下DQN)が再び来店。
しかし、上半身 裸+手には長ドス。
DQN 「○○(オレの名前)はどこじゃ~!!!」
店内騒然、他のお客さんの叫び声も聞こえてくる。
すかさず、当時の店長が
「○○は会社辞めました」
↑こんな言い訳通用するはずが・・・いいえ、しちゃいました。
DQN 「そっか、辞めちゃったのか。じゃあしょうがないな・・・」と
言い残し静かに店を出て行ったそうです。
(その後店からの通報で数分後に警察にDQNは保護?されました)

あとで聞いた話だが、どうやらキティの病院に入院していたらしく
少し症状が良くなってきたこと+その病院にも空き待ちの患者さんが
いたこともあり半ば見切り発車的な退院をさせた、とのことでした。

こんな人一生入院しててください・・・って本気で思いました。



22 :書けませんよ。。。 :02/10/26 00:17 ID:iIielqv1
そういえば自分も大したことないですが、キティさん関係の話が。

自分はある店のレジのバイトしてたことがあるのですが、
毎日やってきてはレジの横に立ちなんか早口で意味不明のことを
しゃべる人がいました。
(お店としてはまたか…っていう感じで適当にごまかしとけって
指導でした)

ある日またやってきて、その時自分はレジに人が列を
なしていたので相手するどころではなく完全無視。
ふと気がつくといなくなっていたので今日は撤収はやいなぁと思って
いたら、別のバイトがやってきて「今事務室にさっきの男が運ばれた」
と言いました。

聞いてみたらどうも私が無視したのが原因で、やつはカバンから
何かの錠剤を取り出しそれを一気に飲んだらしい。
レジから少し離れたところでやったので私は本当に気がつきませんでした。
少しして救急車がやってきて、ちょっとした騒ぎになりました。
やつは精神科通院歴があったようですが、この一件で再入院となったようです。



23 : 前スレうんこさんまだ? 02/10/26 01:09 ID:4N1tZhGp
ある日家のポストに謎のビデオテープが入っていました。
セルビデオっぽいのですがラベルがはげていました。
なんだろう?と思い部屋に持ち帰り、同居人に聞いても知らないというので
2人で見てみることに。
和室に微妙にきれいなおねえさんが和服で座っています。
おもむろにおねえさんがおまるを取り出し、着物をたくし上げるとまたがり
明らかに出している。おねえさんがどくとそこにはこんもりと・・・
呆然としているとビデオは進み、ボカシなしのブツに筆をつけお習字を
始めるではありませんか。はっ
そこで我に帰りビデオを止めました。何なんだいったい?

当時付きまとっていたストーカーもどきの嫌がらせだったようです。
色んな嫌がらせされたけどこれが最強。色んな意味で。
うんこで書かれた字は結構薄い黄色でした。
汚い上にたいしたこと無くてスマソ。



30 -=・=-  -=・=- :02/10/26 13:14 ID:8bYDZw2S
一年程前の話。
原付バイクとの接触事故を起こしました。
相手は大きな外傷は無いようでしたが、念のため救急車で病院に運ばれました。
そこで相手の精密検査が終わるのを待っていた時の話。
俺は検査室の前のいすに座って検査が終わるのを待っていました。
その時、向かいの病室(?)から看護婦さんとお婆さんの声が聞こえてきました。
婆「あの、看護婦さん。お爺さんの着替えを取りに行きたいんですけど、ちょっと出ても
  いいですかね?」
婦「お婆ちゃん、今ね、それどころじゃないの。お爺さんが事故に遭う前に会いたがって
  いた人とかいる?いるんだったらすぐにその人と連絡を取って。他にも息子さんや娘
  さんとかにも連絡を取って……」
お婆さんは看護婦さんの言葉を全部聞かずに部屋から出てロビーのほうに走って行きました。
10~15分後、先ほどのお婆ちゃんと顔から血の気が失せた親戚らしき人10名ほどが向かい
の部屋に入っていきました。何か喋っているようでした。
その時検査が終了し、私は検査室に呼ばれました。
検査室から出ると、声はすすり泣きに変わってました。
おそらく息を引き取ったのでしょう。
俺とは直接関係はなかったけど俺の目の前で人が死んだ事が何となくショックでした。



あんまり修羅場じゃないですね。もったいぶってスマソ。


38 ::38 :02/10/26 23:09 ID:SDe/BpRv
俺が免許取立てのころ(15年ぐらい前)神戸の山○組の
組長の家の前の側溝で脱輪した。
すると中から黒服の若い衆がたくさん出てきたYO
とても修羅場でした



39 :39 :02/10/26 23:13 ID:jLGTZ4dO
>38さん
何か危害を加えられたのですか?



41 :38 :02/10/26 23:29 ID:SDe/BpRv
黒服の中のリーダみたいな方が、「兄ちゃん何しとんや、
こんなとこで脱輪したらあかんで」
私「すみません、門の上のカメラが気になってよそ見してました」
と正直に言うと、15人ぐらいで車を持ち上げてくれました。
最後に、「もう、こことおったらあかんでー」と言われました。



47 :姉の視点。 :02/10/27 03:04 ID:U8/LkTES
四年前の事。
私が高校から帰ったら、当時小3の弟がいきなり
「姉ちゃ~ん!!」
と叫びながらワンワン泣いて抱きついてきた。
吃驚してどうしたのかと聞くと、何でも宝物を母に捨てられたとの事。
いつもいつも外で遊んで勉強しないんで、遊ぶ代償に捨てられたらしい。
で、当然子供がそんな事で勉強するはずも無く、ずっと泣き叫ぶだけ。
あんまり可哀相なんで捜してあげる事に。
その日は廃品回収も無かった見たいだし、それならと空き地やゴミ捨て場を捜していくとあっさり発見。
今度は見つからないように隠してなさいと言ってその日は終了。

しかし後日その工作が弟の部屋を掃除をしている母にばれ、私は大目玉。
半年分の小遣い減らされるわ、成績を上げるように強要されるわでプチ修羅場でした。




53 : :02/10/27 10:09 ID:lRX+4Ng9
工房の時の話。

俺の家の近所にある酒屋の前に座って、彼女と一緒にマターリしてた。
夜11:00前で「そろそろ帰ろうか」ってなった時、突然珍走10人くらいが
ゾロゾロやって来て俺たちにカラみ始めた。
俺もそこで「俺の彼女に手、出してんじゃねぇ」とか言えればかっちょイイのだが
超ヘタレな俺には「かんべんしてyo。」としか言えない。

5人くらいが俺たちを囲み、残りのヤシは自販で酒を買っているようだった。
その時丁度11:00になり、酒の自販機が販売停止になった。
酒を買おうとしていたヤシが「おら何で買えんのんじゃゴルァ!!!!!」
と自販機をガンガン蹴り回している。俺もあの自販機と同じ道を・・・
と人生の走馬灯が頭を駆け回っていた その時!

酒屋の向かいにある1軒の家の玄関が突然「バァン!!!」と開いた。
俺も珍走もその音の先へと目をやる。そこには竹刀を片手にしたオッサソが立っていた。

「わりゃクソガキども何時じゃぁ思うちょるんなゴルアァァッァァ!!!!!」

オッサソは般若のような形相でこっちへ突進してきた。
珍走は蜘蛛の子を散らすようにロケットダッシュで全員逃げていった。

オッサソはそいつらを追いかけ、オッサソの後からは「あなた、あなたヤメて~!」
と泣きながら叫ぶ奥さんらしき人が走っていた。

そして誰もいなくなった・・・



106 :ロボロフ :02/10/28 13:01 ID:nRHfIx1o
専門学校の卒業式後に謝恩会を行った。
ほぼクラス全員と担任(男:45才位)と副担任(女)と居酒屋に行った。
ちなみに担任は嫌われていて、ヅラなことはクラス全員が知っていた。

飲み会が始まってしばらくが経ち、みんなホロ酔い気分。
するとクラスメイトのひとりが担任のヅラをとってしまった。
取ったヤツは大笑い。それに便乗して写真を撮り始めるヤツもいたが
大半は「あ~やっちゃったよ」敵な雰囲気で目がテンになっていた。
当の担任は、あまりのショックにうなだれていた。

それから担任はヤケ酒モードになり、飲みまくっていた。
結果ひとりで歩けなくなる位飲んでしまい、駅まで生徒の肩を借りて
駅に向かった。そんな状態だから頭にのせたカツラはのせてものせても
すぐ落ちてしまい「先生。もうポケットの中に入れとくからね」
と一人の生徒がコートのポケットにカツラをぶち込みタクシーに乗せた。
はたして奥さんはポケットにヅラを突っ込まれた帰宅した旦那をどう思ったのだろう。

そして4月から副担任は違う先生に代わっていた。



110 :1/2 :02/10/28 15:28 ID:l56PeTNt
大学ん時の話。

夜12時くらいに家で1人でマターリしていた。酒を飲んでイイ気分になり
そろそろ寝ようかな、と思っていると「ピリリリリ!」携帯が鳴った。
電話に出るとしばらく会ってなかった工房時代のツレである。
「おう久しぶり、元気だったか?」と問いかけるが返事がない。
「?」と思い、「もしもし?もしもし?」と何度か言うと

「あうぅ・・・今お前の・・家の前におるけん・・うぅ・・出てきて」

死ぬ寸な勢いの消え入りそうな声が返ってきた。何事かと思い外に飛び出すと
ソイツが家の前でうずくまっている。俺は頭が軽くパニクり、「おへぇ!」だか「あひぃ!」だか
変な奇声をあげソイツの元に駆け寄り、家の壁によっかからせた。

「うぅ腕・・・折れた・・びょういん・・・すぐ・・連れて・・・うぅぅ。」



111 :2/2 :02/10/28 15:28 ID:l56PeTNt
右腕を押さえ、顔も苦痛にゆがんでいる。
俺はソイツを抱きかかえ車に乗せ、速攻病院に連れて逝った。
ただの骨折で大事には至らなかったので、2,3日経ってソイツが俺に礼を言いに家にやって来た。

「あん時ありがとう、実は原付から飛び降りて骨折しちゃったんだ・・・。」

「はぁ?」である。訳を詳しく聞くとソイツは女癖が悪く、いつものようにナンパで
引っ掛けた女の子と遊んでいた所、たまたまその女の子と彼氏と鉢合わせしてしまったらしい。
その彼氏というのがなんと珍走団の頭で、激怒した珍走5,6人に拉致られてしまったとの事。

ボコられる事になり、珍走のバイクの後ろに無理やり乗せられ山奥へ連れて行かれる途中
何をトチ狂ったか逃げようと思い、とっさに飛び降りたらしくその衝撃で骨折したと言う。
珍走もいきなりの出来事に慌てふためき、ソイツのあまりの度胸?に
「か、かんべんしちゃるわい。」とロケットダッシュで逃げていったらしい。

「俺は珍走を撃退した。」と誇らしげに語るソイツがバカに見えてしかたなかった。



117: (;・∀・)? :02/10/28 16:41 ID:jO9vPqTa
彼氏からの1本の電話
「あのさぁ、・・・しちゃった」
「へ?」
「だからさ、着替えをさぁぁ・・・」
「は?」
「うんこもらしちゃったんだYO!着替えもってきてよ・ヽ(`Д´)ノウワァァァァァン 」


私が休みでよかったね。



153 :ひえー :02/10/29 23:00 ID:ORPpVbA7
4年程前、某ファミレスでの事。時間は夜の8時くらいだった。
バイト終わりで友達と食事しながら喋っていると、向かい合って
座っている友達の肩越しに女の人が座っているのが見えた
その人たちは家族のようで普通に話しながら食事をしているようだった
しばらくするとその女のひとが咳をして苦しみだし、突然
「うううー」といいながら血を吐き出した。着ていた服とテーブルは
血まみれになり、店には悲鳴が響いた。血を吐いた女の人は
いすにすわったまま仰向けになり白目を向いていた
店員はおろおろしながら、店長を呼びにいっているようで
しばらくするとそのファミレスの駐車場に救急車が入ってきて
女の人は運ばれていった。あとで店員に聞くと
その人は病院から一時退院で出てきて家族と食事に来ていたそうな。
血を吐くシーンはまるでホラー映画のようだった
それ以来そのファミレスにはトラウマで行ってません



171 :リーマン1号 :02/10/30 15:36 ID:DFBOyxpM
昔付き合っていた彼女との修羅場

セークスをしたくなり、彼女のアパートに夜遊びにいった。
しかし、彼女は風邪で寝込んでいた。
当然セークスは拒否されました。
結局彼女は、布団に包まり寝てしまいました。
私は、やることもなく部屋にあった雑誌を見ていた。
すると、女性向けのファッション雑誌の広告に裸の写真
を見つけた。
もともと性欲処理のために、夜遅く出かけてきわけで、
当然この写真で、当初の目的を思い出した。
彼女も寝てるということで、一人センズーリを開始。
そして無事、性欲処理が終わったときに視線。
そうです、もうお判りかと思いますが、
一部始終を彼女に見られ、その後彼女との関係は
気まずくなり修羅場状態。

とりあえず自分の修羅場なのでsage



240 :-- :02/11/01 01:41 ID:s+HUcvw8
数年前、私は交通事故に遭い、救命救急病院の集中治療室に
1週間ほど入っていました。
そこは、本当にギリギリの人だけが運ばれてくる病院でした。

ある夜、私の隣のベッドが急に騒がしくなりました。
隣との仕切はカーテン1枚だったので、
医者や看護婦達の会話が聞こえ、
どうやら重度の火傷の方が運ばれてきたようでした。
そのうち、急に静かになったかと思うと
機械などを片付ける物音しか聞こえなくなりました。

その後、看護婦数人が、隣で遺体をキレイにしようと
していたようで、作業をしている物音がしていましたが、
1人の看護婦が急に「ウッ」とうめいて走り出し、
少し離れたところから嘔吐する声と音が聞こえました。
その後も、数人の走る足音と嘔吐音が聞こえ、
先輩看護婦らしき人が「あんたらしっかりしー!」
「亡くなった方に失礼やろ!!」と喝を入れてました。

看護婦達が去った後、医者と刑事らしき人の会話が
聞こえてきました。
「検死にまわしたいんで。」「うーん、どうやって運ぶ?」
「この下のビニールシートごと行くか。」
ガサガサガサ(ビニールシートらしき音)・・・
「あっ!あかんて!!汁がたれるって!!
「あーそっか・・・ほんならここで検死さしてもらって
 いいっすか?」・・・

・・・隣で検死?しかも「汁がたれる」?「汁」て何?
私を含め、そこは人体の不思議展みたいになってました。



283 :ドキュンドキュン :02/11/01 16:19 ID:jjz9YV59
弟(1つ下)とHごっこしちゃってたんだよね。
小学2~3年生の頃。
もちろん「ごっこ」ではあったけど、素っ裸で変な声あげてみたり。(爆
ふだん親が帰ってくるときは外の音でわかるはずなんだけど、
その時はやたら興奮状態だったのでせうね。
親はバッチリそのシーンを目の当りにして、キッチンで凹んでました。

あ~~~~~~~~~~~どうかしてましたー!!!
あれからは正常だよー心配かけてごめんねお母さあああん!!!!
今私は22ですが、
母はやっぱり覚えてるよね・・・あのこと。



292 :もみじねこ :02/11/01 20:50 ID:hyKMSJuC
幼稚園のころの話し、深夜、トイレに行きたくて目がさめたのですが、隣に知らない人が寝ていた。
当然見たことも無い人なのでビックリしてしまった。僕の直感でドロボウだと思ってあわてて親を
起しに行った、「おか、おかお母さん・・・ドドドド、ドロボウ・・・」両親も驚いたらしく手にゴルフクラブなどを
持ってついてくる。父が僕の部屋のドアを開けると「なんだ○○さんじゃないか」と言って自分の部屋に帰って
しまった。あとで聞いたのだが父の会社の友達らしく遅くなったので泊まっていったらしい。
寝る場所がないので僕の部屋に寝ることになったのだそうだ。僕が寝る前に教えて欲しかった。
僕ははじめてのドロボウ騒ぎで怖くて漏らしてしまった・・・



318 :  :02/11/02 03:59 ID:G+tkYxY6
私はブラジャーがものすごく嫌いだった。
胸が出始めた頃は好奇心で付けるのも楽しかったけど
しばらくして飽きてしまい、ビーチクもさほど目立たなかったので
高校生の頃は近所出歩く程度なら
夏はしょっちゅうノーブラにタンクトップだった。
特に周りに女としてちやほやされることもなかったから
それほど自分が女という自覚もなかった。

ある日、ふととてつもなく異様な気配を感じ
ふとみるとなんかあやしいおっちゃんと目があった。
何度か見た顔だけどこっちから挨拶するほどでもない
「よく見かける」程度だし・・・
と、特に気に掛けなかった。

その夜。
家のドアを酔っぱらいが叩きながら
「おまえはオレを誘ってるんだろ~!!おまえがな~!!」
とわめく男と
「あんたぁあ!!もうやめてぇぇ!!」と
男に泣きすがる女。
玄関に面した通路側の部屋の二階にいた私が
窓を開けると、他の家の二階の窓から
「・・・あんたか?」という声がボソリと。

その後どういうウワサになったかは知らない・・・・



322 :女子高上がり :02/11/02 05:41 ID:pJc8H2y5
修学旅行ネタ。

私達(女子高)が泊まったホテルに他の男子校の生徒が泊まっていた。
夜、露店風呂があるというので友達と入りに行った。
当然男湯には男子校の生徒が入っており、「どこから洗ってるの~」とか
「おっぱい大きい?」などと冷やかすような声が聞こえていた。

男湯と女湯の境は竹で出来た垣根?のようなものが2重になってるだけで
高さも2.5メートルくらいしかなく覗こうと思えば可能な感じだった。

私達はタオルで体を隠しながら入浴していたが、
旅行先ということもあってノリノリな男子高校生は、
垣根を登ろうと画策していたようだった。



323 :女子高上がり :02/11/02 05:42 ID:pJc8H2y5
パート2

声は筒抜けで、誰が登るかとかなにを足場にするかなどの
作戦会議を繰り広げ、数分後、代表者(?)の頭が垣根に見えかけたその時!

「ゴルァ~~~~!!!お前ら何やってんだァァ~~~!!!」と
ものすごい怒鳴り声が男湯に響いた。
どうやら女湯に入っていた一般客が、男子校側にチクりを入れたらしく、
体育教師が見回りに来たようだった。

「やべえ!早く降りろ!」という声を最後に
湯船に落ちたらしい「ドボーン!!」と言う音が聞こえてきた。
そしてその後、そのホテルには救急車が・・・。

後で聞いた話だけど、垣根を登るために一人が四つん這いになり
その上に乗って(頭が見えたヤシ)いたらしいのだが、
先生に見つかって慌てて下りようとして足を滑らせ、
落ちた拍子に湯船の底に頭を打って脳震盪を起こしたのだとか。

私達は修羅場ではなかったけど、
向こう側で起きた修羅場(素っ裸で慌てて湯舟に落ちた)を想像して
しばらく笑わせてもらいました。

終わり
バイだった女の子と付き合う事になって、
その子の彼女(彼氏?)だった女の子に刺されそうになったのも修羅場に入る?
遠距離恋愛だったんだけど、
電話で「何か包丁持ってそっちに潜伏してるらしいから
身の回りに気をつけてね」って言われて
「…え?どうしろと?」って思ったんだけど。
[ 2010/05/04 17:43 ] [ 編集 ]
ガイキチ
[ 2010/05/04 17:58 ] [ 編集 ]
一年前。

家族で東京駅八重洲口側の、とあるカフェに入り帰りの高速バスを待つことに。
その日はちょうど、今と同じくGW時期で人でごった返してた店内。
隣のテーブルにも、既に着いてた中年女性と男性の二人組が。

最初は何げなく聞こえて来た話が、段々女性がエスカレートして来て店内に筒抜けな勢いの声量に。
「あなたが、お母さんの遺品捨てちゃったからこうなってるんじゃない!」
「じゃあ、この二ヶ月の間に100万使ったのは、どういう理由なんですか!」

姉弟なのか、その割には女性は距離間ある物言い。
男性は、どうも精神的に病んでる人っぽいし、ケアしてる人とかなのか、でもとにかく店内で、聞きたくもない家庭の事情聞かされ、なんとも言えない気分で店を出た。

他人の家の修羅場は、家の中でやって下さい。
[ 2010/05/04 18:35 ] [ 編集 ]
しいては……だと……
[ 2010/05/04 20:53 ] [ 編集 ]
小学生の頃、両親と一緒に祖父の家に住んでたんだが、祖父が死んだときに遺産相続で親父vs親父の兄妹があった。
連日連夜訴えるだの、殺すだの殺してみろだの怒鳴り声の電話が続いた。
遺産なんて貯金なんかはなくて、ほんの少しの田畑と山と家しかなかったんだが、隠してるだろうだとか何だとかで。
遺産相続争いなんてテレビの中だけの話で、お金持ち限定だと思ってただけに、びっくりした。
----
あるとき、爺さんがカブで人をはねた。
幸い軽症だったんだが、はねた相手が朝鮮人だった。
1年半くらい毎週のように「~が痛いから通院費をくれ」と金を要求する電話がかかってきてた。
----
会社の先輩の親に借金があったらしく、ある日突然一家丸ごと失踪した。(夜逃げ)
後日、会社で仲のよかった人にメールで「ご迷惑をおかけしてすみません。逃亡してます。」みたいな内容が送られてきたらしい。
----
同じ大手会社に協力社員という形で出向してた別会社の後輩が失踪した。
以前、通勤中にヤクザと揉めて拉致されて首にギプス巻いて来たことあるから、また揉めて今度こそ埋められたんじゃないかとガクブル。
今でも消息はしらん。
[ 2010/05/04 23:35 ] [ 編集 ]
>>53
彼女も逃げ去ったのか…
ま、逃げるよなw
[ 2010/05/07 00:47 ] [ 編集 ]
53笑った
[ 2010/05/17 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。