FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

変な夢を見たら書き込むスレ3 

変な夢を見たら書き込むスレ3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234698865/

36 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 00:29:38 ID:5qK2Sipw0
自分の部屋にあるカーテンが子供一人位の大きさに膨らんでてたんだが
俺は気がつかずにカーテンの前を通ったんだ。
急にその膨らんだ部分が動いて思わず腰を抜かすんだが何を思ったかその膨らみを思いっきり殴りつけたんだ
そこで目が覚めたんだが二の腕を殴った感覚が残ってた。現実では目覚ましがわりのラジカセを殴ってました


37 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 02:07:24 ID:vWlo6Mz20
両方頭の魚が泳ぐ川にいて、ザリガニを裸足で踏んでしまいザックリはさみも
かかとに食い込んで、しかもその拍子にザリガニのお腹を踏んでしまったら
「傷口に卵が入ったら、かかとの皮膚の中で卵がはやけるよ」と言われ
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁで目が覚めた

38 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 06:44:53 ID:k1NYtwaK0
昨日の
4人くらいで飛行機に乗っていて(1人は1回行って話しした程度のキャバ嬢というのは覚えてる)
で、前の方に自分が行ったら友達が3人乗っていた。
友達の座席前は歩けるスペースがあり、スペース挟んで前の席が元カノの席だというのがなぜかわかった。
そしたら乗客達が、落ちるとかぶつかるとか騒ぎはじめたら(自分も窓から前の方を見てた)
そして高層ビルに突っ込み前半分の人達はどんどん落ちていった。
マジ俺飛行機事故で落ちて死ぬんだ!もう終わりだと思ったよ・・・
飛行機がビルに突っ込んだまま停止して前の壊れた部分から抜け出しビルによじ登る。
そしたら数名飛行機が落ちないようビルから飛行機を引っ張っている。(羽など)
俺も手伝うが俺の後に出てきたおじさんが変われと言われ俺はビル内に入った。
友達は飛行機後部分からビルに到達(どうやって穴が開いていない所はら脱出したかは不明w)
どんどん助かった人達はビル内に逃げ込んでくるが元カノがいない。
必死で探したら飛行機が突っ込んだ入り口部分のビル内にしゃがみこんでた。
お互い走りはじめて抱き合ったんだよね。
キスしあおうと思ったら俺の歯がボロボロ何本か抜けてて口の中にあるんだよね。
キスしてもいいけどぶつかった衝撃で歯が何本も抜けたんだよと、なぜか言い訳w
(実際差し歯3本数日前に抜けたんだよね。歯医者行かなきゃ)
で元カノを抱っこしたままずっと抱き合っていたらビルの奥の方のショップの女店員がいて
雑誌を見ながらあの娘この雑誌に載ってるモデルだよね、なんであんな男と・・言ってくるのが聞こえてきた。
そしたら最初に出てきた1回しか話た事がないキャバ嬢が来て今はお互い事故に会ったばかりだからと言って
後から会おうと白い紙を渡してきた。(俺はそのキャバ嬢には全く興味なし)
何か黒い字で色々書かれてたが請求額いくらというのが書かれてたのは覚えてる。
(なぜ事故に遭わされた俺が払うんだと思ってたので覚えてる)


んで携帯の目覚ましが鳴って目が覚めた。
妙な気分なんだったんでしょうか?

40 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 12:13:57 ID:cjM3PQzeO
女の子の人形を作ろうとしていた。
普通の人形じゃなくてちょっとグロテスクな感じの人形にしようと思った。
作っている最中にお腹が空いてきたので、作り終わる頃に合わせてレトルトカレーを温め始めた。
カレーが出来て、人形も完成したのでコンロの火を止めようと思って電気を消して部屋を出ようとした。
なんとなくもう一度部屋に入って電気をつけると
女の子の人形だったはずがマリリン・マンソンの人形に変わっていた。
私はかなり驚いたけれどもそのマンソンの人形がかわいかったので抱っこした。
そのとき外でスピーカーからの演説が聞こえてきて煩いなあと思いながら半分くらいから覚めた。
寝返りをうって完全に目が覚めたら、外は静かで演説なんかやってなかった。



44 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 12:52:41 ID:e2xlhY1oO
学校のような建物で味方と敵とで戦っていた
大将一人ずつで(味方の大将は自分)手下は五人ずつ
チャンバラのような感じで戦っていた

だが、戦っていた最中に相手の敵が味方にそっくりに変化して
敵味方の見分けがつかなくなる

近くにいた明らかに敵と見られる人物に
自分は敵と気付きながらついていく
ついた先には味方に化けた敵が四人

五人の敵に囲まれて
何故か満足気に最期を迎えようとして目が覚めた


45 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 15:23:33 ID:lDlB9cR10
なんかに座ってた
後ろからスーツ姿の中年に首を締められていた。
知らないもう一本の手が俺の首を下から上へ指先でなぞってた。
スーツの男が言った「お前の左目は9年後に使えなくなる」


46 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:57:34 ID:P7dwUnw7O
昔、ストーカーされ、メールで散々嫌がらせしてきたチビデブの男が出てきた。
私は、あまりのおぞましさに、
そいつに向かって、ゲスッ!て言ってた・・
相手はびっくりしたようにこっち見てきた。 47 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 12:38:40 ID:5ivgay0QO
ヘイポーにおっぱいペロペロされちゃった…
もうお嫁に行けない

というを見た


48 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:27:21 ID:tFtuJUNaO
何故か、石川遼が私の恋人になっていた(笑)
試合があるから…と書き置きを残し、途中で忽然と姿を消したが、
遠征先からも丁寧な手紙を送ってくる紳士ぶりだった。

私はゴルフに全然興味がないし、石川選手のファンでもないが、
実際はどんな青年なんだろう?と、関心がわく。

って、不思議で変だ。
なにゆえ、突然思いもしない人物(長い間忘れていた同級生とか)
が現れたりするのだ!?



49 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 16:34:52 ID:ahaAG7m20
最寄り駅のバス停に並んでいた。
ロータリーの向こうから、目玉の無いお爺さんがトコトコ歩いてきて、
(眼孔もない。目のある部分が普通の皮膚と同じくのっぺりしている)
私の背後にやって来て、背中にペタっとくっついた。
ウワーきめぇ…とか思いつつも、なぜか逃げようとしない私。
お爺さんはブツブツ何かを呟いている。
「見えぬ目に晒され…」とか何とか。
何言ってるのかの中では全部聞き取れたんだが、今はその部分しか覚えていない。

あのお爺さん誰なんだろう。俺の心の中を覗きに来たんだろうか?


50 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 01:21:47 ID:t6Sg3fEKO
携帯から失礼します。
今、風邪を引いてて寝てたら、変なを見てしまったので書いてみます。

遊園地に自分が居ました。
空間がモノクロで、周りには誰もいませんでした。

ゆっくり歩いていると、風船が空に上がっていくのが見えて、店員さんは?と思い探しても見当たらない…。

風船だけ赤色で、とっても綺麗に見えた。

程なくして、どこかから鳥が飛んできたんです。

その後、浮いてた風船を全部割っちゃって、飛び去りました。

ビックリしたんですが、次第に落ち着きました。

風船の割れる音が響いてきたところで目が覚めたんですが、微妙な気分に…。

疲れてるのかな…

51 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 02:12:08 ID:5kqfTIngO
携帯から失礼します。変なタイミングで目が覚めたのでカキコ。自体はそんなに怖くないんですが、不穏な雰囲気ではありました。


姉、姉の知り合いの男、私、私の同級生A、Bと5人で深夜のゲームセンターのフードコートみたいな所でコーヒーを飲んでる。
姉の携帯電話に着信、今から同僚がこっちに来るらしい。こちらの了解も得ずに話を決めた事に気分を悪くする同級生A。それをなだめるBと私。
間もなく姉の同僚8人くらいの大勢で合流、知らない人に囲まれ孤独感。
その時、同級生A・Bが席を立つ。2人を追って外に出ると、姉が同級生Aに対して少し異常なくらい「ごめんなさい」と謝っている。何故か私は、呆然とするAにこれでも食べてと飴をコートのポケットに突っ込む。そのまま姉を元の建物に連れていき、同僚の女性に引き渡した。
私はそのまま同級生Bと帰る事にする。道すがらBは「さっきは大変だったね、姉が突き飛ばしたら首が」


ここで携帯電話に着信が入って目が覚めた。タイミング良すぎて怖くて急いで電話に出たけど、仕事の電話だった。
あとから考えると、首がどうしたのか、…そういえばAと姉のやり取りの間にBは居ただろうか?とか色々怖いです。
長文失礼しました。


52 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 10:37:01 ID:PzJoHAUEO
ラムちゃんが妊娠、中絶するを見てしまった
それで自分は「あたる!てめーは何やってたんだこのボケがあああ!!」とブチ切れていた

53 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 23:30:36 ID:nRVhjdP3O
多分舞台は古代の日本の一集落
政略結婚させられた夫と最初は嫌々暮らしていたけれど、年月を経るうちに愛とも情ともつかない感情が育つ
ある日夫が死去、野心が死を招いたような形
自分(妻)の兄弟姉妹には、この夫に殺されたかそれに近い扱いをされた

生前の身分が高かった割に粗末な夫の墓
埋葬される直前、亡骸の前に一人きりで座っている
夫の目は何故か開かれたままの状態
「後々になれば手厚く祠られるでしょう、私も時々には伺います」と言うと、険しかった夫の表情が微笑に変わる
自分は夫の両瞼を手で下ろすが、すぐに開いてしまう
夫に対して少なからず憎く思う気持ちと、哀れみの感情、そして形容しがたい寂しさ等が入り交じる

モヤモヤした目覚めだった


54 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 01:58:36 ID:Tt5yYJpSO
>>53
ミステリー小説っぽくて面白いな


55 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 13:11:28 ID:9eSipWwk0
北朝鮮が崩壊して、金正日のダミーを収容している施設が開放された夢を見た。
クラスは5あって、1,2クラスは「できそこない」 が収容されている。
薬物操作か何かで遺伝子改変を狙ったが失敗したような連中。
クラス3,4,5は、数を追う毎に金正日に近くなり、クラス6が実際のダミー業務に
当てられる。

崩壊した軍部は統制がとれていない。 武器もジャムったり不発だったりの拳銃ばかりで、
あっというまに制圧された。

56 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:33:32 ID:3H4XRdJW0
運転免許のない自分だが、夢の中でよく車を運転している

ただ免許がないという現実の設定はそのままなので
いつも「無免許なのに、運転してしまっている、どうしよう」と
罪の意識で運転しており、緊迫した夢になる

この前はなぜか郵便ポスト(しかも懐かしの円筒型)を
後部座席に乗せて逃げる内容だったw


57 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 19:46:05 ID:yxdiLflwO
知らない女の子と機関車を強奪した。
両側に民家が並ぶ広い道を走っていると、突き当たりに見知らぬ神社が。
そのまま神社の境内の門前まで乗り込むと機関車は放置。
道の突き当たりまで、両側に人気のない民家が並んでいる。
見た感じは閑散としているが、少し離れた周囲がざわついていた。
神社の門前のものすごく急角度な階段をはしごに縋るようにして上る。
そして神社にお参りした帰りになるとなぜか階段が無くなっていて、
入口の門が妙な建物に変化していた。
中に変な泥棒風の男が二人いて、歌舞伎風の口調で話しかけられたが無視。
その建物の中では、さっき上った急な階段の高低差を
一段の段差にまとめてしまっており、降りられない。
壁には戸棚がぎっしり敷き詰めてあったので、それを伝って降りた。
神社の門だった建物を出ると、なぜか縁日のように屋台が並んでいた。
屋台の並んだ境内を出たところで目が覚めた。

58 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:41:49 ID:d3EHJ3chO
教会で結婚式を挙げた。
相手は実業家のもう50になろうとしているオヤジ。
オヤジには連れ子がいて、その娘はだいたい5才くらいで、いつも気味悪い笑顔を浮かべている。
その娘は式に参加したときは白目を剥いていて胸に割り箸が刺さっている格好。
誰も気にしない。
私と実業家の間にはもう赤ん坊が生まれていて、奇形児。
腕が左右2本ずつ生えていて、脚の形も曲がっている。
式が終わって教会で神父と少し話した。
話している最中に赤ん坊が暴れ出す。
いつの間にか赤ん坊が刃物を持っていて自分を刺そうとしている。
必死で止めるけれども赤ん坊と思えないほど力が強い。
突然神父が赤ん坊に生えていた余計な腕をハサミでパチンパチンと切った。
血は出ない。


59 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 01:37:16 ID:Ghx234m70
何故か学生時代に戻っている僕。
そして何故か生徒指導室らしきところで僕は反省文を書いている。
何か悪いことをしたとか、まったく身に覚えがない。
周りを見渡しても誰もいなくて、
ドアも見当たらない。
窓はあるけど外は濃霧で真っ白。
ため息をつきながら、
『申し訳ありませんでした』みたいなことを淡々と綴っていく僕。
「もう書くネタねぇよ・・・」と思っていたら、
「ちょっとあなた」と声がする。
顔を上げたら、同年代くらいの(高校生視点)女の子がいた。
しかも武将みたいな甲冑を着て、馬に乗っている。
今思えばあれは馬じゃないな。
ポニーかロバだな、大きさからして。
「文章の中に詩○詩海と書きなさい」と言い出す。
(○に入る文字は忘れた。航だったか、船だったかの気がする)
呆気にとられて返す言葉が無くて黙っていたら女の子は続けて、
「何故ならその名前は・・・」と切り出した。
なんか嫌な予感がした。
別に根拠は無いが、この先は聞かない方が良いと思った。
けれども続ける女の子。
「あなたが殺した・・・あっ・・・人違いだった・・・ごめん・・・」
と言うと、なんか目の前がホワイトアウトしていって目が覚めた。

なんというか不思議な夢だった。
思い出すとシュールでふきだしそうになるけど、
夢に出てきた女の子はなんだか可愛かったなぁ。
と思った。
うーん・・・よくわからん。

60 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 02:04:23 ID:8EGhB2YcO
戦闘機みたいなのが空に飛んでいく夢を見た
夢の中で自分や周りの人は戦闘機が空に飛んで行くのを眺めていて哀しい気持ちだった
戦闘機が飛んでいる時キラキラ光ってとても綺麗だった
それであんま覚えてないけど夢の中だけの友達?が「もう戻るの?これは繋がってるんだよね?」みたいな事言っていて何故か凄く悲しくて泣いていた
場面が変わって夢の中で寝ようとしたら目が覚めた。
おわり


61 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 02:06:39 ID:blUx4Mrl0
オチもなにもない話だが聞いてくれ・・・
俺は3度、同じ夢を見たことがある。

1度目は確か小学校低学年の頃、2回目は中学校2年の時の夏休み祖父母の家で、
3回目は昨日の夜。

夢の内容は・・・ 夜の住宅街を車で走ってるんだが、
運転しているのが父、助手席に母、後部座席に兄貴と俺が座っていて、あるアパートの前を通る。
すると目に入ってくるのが、アパートの三階位に位置する部屋のベランダにかけられているシーツ
そのシーツの真ん中に血が染み付いていて、まるで日本国旗のように見えた。
そのアパート自体に一切の明かりがなく人の気配がしないのが不気味に感じた。
夢の中で俺は両親に「アレなに?アレなに?」と尋ねるのだが、毎回両親には見えていなく「なにが?」
と言われる。

俺にとって怖い夢というか・・・ なんていうか不気味な感じで 出来ればこの夢はもう見たくはない。


62 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 17:48:58 ID:TpGM2CUrO
沢山の同級生や同じ年代の知らない女の子が西洋の墓地みたいな所に横たわっている
私含め横たわる子らは意識があるけど動けない状態で、各々子供(水子ぽかった)が周りに立っていて、
みんなその子供達に「ごめんなさい、許して」とか言っている
私の側にも男の子がいて、「足をくれ」とせがんでくる

「私はあなたの親じゃない!足もあげられない!」
と夢から覚める跨ぎの瞬間に絶叫して飛び起きた
すると、寝ているベッドに隣接する窓が「コンコン」とノックされて小さな手がすっと消えた

あんまり怖くなくてスマソ


変な夢を見たら書き込むスレ書き込むスレ 2ch オカルト板まとめ オカルト板 オカ板まとめ オカ板 まとめ 怖い話
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。