FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

ほんのりと怖い話スレ その57 

1 :本当にあった怖い名無し :2009/06/03(水) 11:26:03 ID:VL5Rq5rC0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……



8 :本当にあった怖い名無し :2009/06/03(水) 23:58:23 ID:S/ODZgYNO
三日ほど前の夜中にサイクリングに出ました。
夜中と言っても出発は10時頃。
適当に走ったら坂の多い住宅地に出ました。
筋肉がないので上りはノロノロ。
坂の上から道を照らす街灯の電球は切れかけで、いかにもだなぁ~という風情。
なんとなく
今お化けに逢ったら逃げられないなw
と思いました。
早歩きより遅いかもしれない速度でしたから。

一度思ってしまうと怖くて、さっさと行こうと諦めて自転車を引くことにしてサドルから降りたんです。

ちょうどその時、スッと横をジャージのランナーが走り抜けていきました。
恥ずかしながら、腰がぬけるかと思いました。

急いで自転車にまたがり、今来た坂をブレーキ無しでくだりました。

ランナーの背中からは、はっきり腕がはえてました。
何かをつかもうとするように広げられた手のひらをもう一度でも見たくありませんでした。

お化けなのか腕だけがお化けなのか、偽物なのか、あまりにはっきりしていたので、わかりませんが。



16 :本当にあった怖い名無し :2009/06/04(木) 04:35:21 ID:ouAiia8VO
その日は雨だった。
俺はスーパーに勤めてるんだけど、雨だと客の入りは半減。加えて、今日は特売日でもないので暇な一日になるんだろうな~、等と考えながら出勤。
案の定、開店後数時間が過ぎても客足はまばら。その日に届いた商品を出し終えると、完全に手持ち無沙汰になってしまった。
しょうがないので、明後日からの特売の準備をする事に。倉庫から大量の商品を引っ張り出し、正面入口前に黙々と積み上げていく。
ガー。ざっざっざ。自動ドアが開き、客が入ってくる。入口に背を向けたままではあるが、客が来れば声を出す。
商品を積む。自動ドア。「いらっしゃいませ」。このサイクルがしばらく続いた。

「おい、どうした?」
怪訝な顔をした店長がやってきた。
「いえ、あんまり暇なんで明後日の……」
そこではたと気付いた。店内に客はほとんどいない。客が入ってくる気配はあったが出ていく気配はなかった。振り向けば外は雨。陽射しなどあろうはずがない。
いったい何が来店したんだろう



21 :本当にあった怖い名無し :2009/06/04(木) 14:00:14 ID:ln3dA9zR0
10年くらい前、ドイツ・オーストリア国境あたりを旅していた。
あるホテルに泊まったときに、夜、外が五月蠅かった。
窓から見るとナチスドイツの旗と、軍隊の行進。
やばいコスプレ集団?映画の撮影?なんて思ったんだけど、なんか様子が変。
そのうち一人と目が合ってしまった。白人だから青白いのか、別に理由があるのか、
やたら生気のない顔。
これはやばい!と思ったが咄嗟にナチスの敬礼?(ハイルヒトラー!ってあれ)
をして「深夜にご苦労様です!」と言ったら無視してくれた。
端から見たら、あまりにも間抜けだったであろうと思う。

気付いたら朝だったので「なーんだ、夢か」と思ってその時は終了。

日本に帰国後、自称霊感のある友達に会うなり言われた。
「なんか軍人の霊みたいなのがいるけどお払いした方が・・・」

目が合うとついてくるってどこの野良猫だよ!と憤慨するも、別に困ったことはない。
そのまま放置中で10年たつけど大丈夫みたい。
友達は「まだいる」って言うのだが、もしかして迂闊についてきて帰れなくなってるのでは
ないかなとたまに心配になる。
でも自分にはさっぱり見えないし感じないのでこのまま放置する所存。



40 :本当にあった怖い名無し :2009/06/05(金) 22:44:48 ID:+DvB46zA0
毎年父が、夏になると語っていた話。
「村の夏祭りがあるだろ?うちの地区があれに山車を出せないのは我が家の所為なんだ。
ちょうど夏祭りの日に、同居のおばがなくなって。以来夏に山車じゃなく、秋に神楽になったんだ」
へー、と思って聞いてました。
毎年梅雨からその夏祭りの日までに必ず一度はしてた話。
今年はそのおばさん50回忌だとか。
法事するのかどうかと話していたときに、
「夏祭りに山車が出せないのは~」
と話を振ったら
「お前、何言ってるんだ?うちの地区はずっと神楽担当で山車なんか1回も出したことないぞ」
って言われた。
父の兄弟姉妹に聞いてみた。
「そんな事実はない」
って言われた。

私に毎年この話をしたのは、誰?


177 :177 :2009/06/10(水) 11:41:51 ID:MOFsUcZ1O
私が小学生の時両親が離婚。現在母は再婚し、8歳の弟、6歳の妹、3歳の双子の弟が出来た。

その双子を妊娠していた時の話し。
ある日階段の踊り場に黒い影が座っていた。中学生くらいの男の子で壁に顔を向けて体育座りしていた。

もともと家で写真を撮ると大量のオーブが写ったり(デジカメでも使い捨てカメラでも)、夜中に足音が聞こえたりするのでなんら恐怖を感じなかった。

その状態がしばらく続き、ある日起きてきた父が夢の話しをしだした。

父が2階の寝室から下へ降りようとすると中学生くらいの男の子がいた。
父は『なんでここにいる!お前の家はここじゃないから出て行け!』と殴り、玄関先まで引きずって行った。
すると男の子は 『いつも賑やかで羨ましかった。一緒に遊びたい』と泣きながら謝ってきたそうだ。
『じゃあ次にこの家の子供として産まれて来なさい。決して裕福では無いけど、毎日楽しいとは思うから。』
と言うと頭を下げて玄関からでていった所で目が覚めたらしい。



178 :177 :2009/06/10(水) 11:44:18 ID:MOFsUcZ1O
そんな話しを母と私に笑いながらしていた。
母は怖がっていたが、私が
「あぁ…いつも階段にいる子か…」と言うと、母も父もびっくりした顔をしていた。

父は私の言葉に同意していたが、母はますます怖がってしまった。
育児と家事に追われ、母も忘れたように毎日変わらない日々が続いた。

月日は流れ、双子達がようやく喋るようになった時母がふと思い出したように話しかけた。
「君達は生まれる前何処に居たの?」

すると双子の兄は「わからない」と答えた。やっぱりなぁなんて苦笑いしていると弟は「階段!」と答えた。

母と私はびっくりして思わず顔を見合わせた。
本当に生まれてきたのか、お腹に入っていた時の記憶なのかわからないがちょっと不思議な体験だった。



181 :本当にあった怖い名無し :2009/06/10(水) 13:37:06 ID:oTpy1EEu0
なんか団地に出る子どもの幽霊にうちの子にならないかって言って、
不妊の夫婦に子どもができたっていう話があったね。



198 :本当にあった怖い名無し :2009/06/11(木) 08:21:36 ID:+1ib/UCXO
叔父が亡くなって、残された奥さんがちょっとぱっぱらぱーになっちゃった。
家中の食器を割って、革のソファーを傷つけて、昔からあった大きい絵も裂いた。
様子を見に行ったら、悲惨な状態の中叔父さんの食器は全部残ってた。
かけたりヒビは入ってはいたけど、全部。

その後行ったお墓参りでは、風がありすぎてロウソクがついてない中、叔父さんの墓のロウソクだけが気持ちよく燃え盛っていた。
おとなりさんがびっくりしてたくらいだった。
風の方向を無視して、もう落ち着いていた奥さんに向かって火がなびいて、奥さんは泣いちゃってた。



257 :本当にあった怖い名無し :2009/06/15(月) 00:24:23 ID:rffh1T6K0
疲れてる時はよく金縛りにあうんだけどさ、解けた時意味のない声が聞こえるのよ。
どう考えても幻聴です本当に(ryなんだが、一度「なんでなの?」って聞こえたことがある。
いや、俺が聞きてえよw
なんでだよ坊やwwwなんでいつもガキの声なんだよwwwたまには色っぽいお姉さんの声が聞きてえよwww





347 :本当にあった怖い名無し :2009/06/18(木) 09:44:47 ID:yg3+JKPaO
ATMで金を降ろし車で道路に出ようと思ったらちょうど歩道の所にピンク色のボールみたいな物が有ったんだよ。

俺が少しそっちに車寄せれば踏み潰せる位置に有ったから、あーどうすっかなぁと少し悩んだんだよね。
上手く踏み潰せたら絶対気持ち良いじゃん!けど急に気が変わって寄せないで道路に出て何気なくボールみたらしゃがみ込んでた小さい子供だった・・心臓が止まりそうに成る程驚きました



348 :本当にあった怖い名無し :2009/06/18(木) 09:49:12 ID:NFSvoMxI0
ダンボール踏んだら中で子供が・・・って事故もあると聞いた。
それ以来、路上のものはたとえ軍手と言えども避けて通る。



503 :本当にあった怖い名無し :2009/06/25(木) 12:10:36 ID:C9Uy7aODO
数年前の夕方、自宅のドアがバタン!とあいて、廊下をドタドタドタと歩いて、父の部屋に入る音を聞きました。

父が仕事から帰ってきたと思い「おとーさん!」と、父の部屋のドアを開けたら真っ暗で誰も居ない。電気がついてると思ったのでビックリしました。
と、同時くらいに電話がきて祖母号泣!!叔父が亡くなったという知らせでした。父に挨拶に来てくれたのかな?と思いました。



529 :本当にあった怖い名無し :2009/06/26(金) 18:35:10 ID:BJGWIBv+O
小学生の時の話。
クラスの友人達と怖い話をしていた。
自分の番になったので、何かの本で読んだ、生首を見る方法の話をした。
何のことはない、「13段の階段で、一番上の段がちょうど目線の位置にくる段に立つ。そして、そのまま最上段を見つめる」というものだった。
自分のクラスはたまたま端にあり、教室を出てすぐ右によくある折り返しの階段があったのだが、
その下階段が、ちょうど13段だった。で、試してみようという事になった。参加人数十数名(笑)。
各々身長が違うため、一番上の段が視線の位置にくる段にばらばらに立ち、見つめる事数十秒…
またありがちな結果で、見た子も見なかった子もいたらしい。
不思議なのは、比較的幅の広い小学校の階段で、「見た」という子の「見えた位置と見えたモノ」が全く同じだった事。



550 :本当にあった怖い名無し :2009/06/27(土) 04:56:22 ID:VtZASNUs0
グロイ画像が好きな私には理解出来ない高校時代からの友人がいます。(現在40歳)
その友人は、近所に住んでいて、昨日グロ過ぎるの見ちゃってちょっと気持ち悪くって…。
等と、しょっちゅう言ってます。
ならもうそんなの見なきゃいいのにと、私は思っていますが、彼女は大好きなようで、
黙っています。
その友人は、たびたび事故現場に遭遇します。
えーまた見たの?と私は年中驚かせれます。
去年の1つは私も直後に通りががり、交差点での交通事故だったのですが、
自転車に乗っていた女性がトラックに引かれてしまったのですが、
あたり一面血だらけでした。
その事を、友人に「今日事故現場の直後見ちゃって…」と言うと、
友人は、「私居合わせて、脳みそ飛び出しちゃって無惨だったよ」って言いました。
その次は3ヶ月後暗いに、出勤時に、銀行に車が突っ込んだのですが、その場にも居合わせて、
「若い男性が、俺の足が無い、足が無い」と起き上がり叫んでいたそうです。
けれどこの事故、全員が即死だったんです。
現場のニュースを見ましたが、とてもこの状態ではと思いました。
友人は、「また変なの見ちゃったんだね」と言ってました。



576 :本当にあった怖い名無し :2009/06/28(日) 03:47:36 ID:Mdt0OOSCO
学生の頃いわゆる心霊スポットと言われる場所から500m位の所に住んでいた。だからと言ってオレ自身は幽霊と信じてないし、特に何か心霊体験をしたこともないし、のどかで良い場所だなって思ってた。

その心霊スポットって言うのは、戦国時代に城が落城した時に一族が斬首刑にされたって場所なんだけど

おれは、その近くのコンビニで夜勤のバイトをしてたんだが、夏になると、コンビニという場所柄よくそのスポットの行き方をきかれた。

行き方を教えるついでに、「こないだ、肝試しに来たグループが行方不明になってる見たいだから、行かない方が良いですよ」
とかの嘘の話をサービスでしてた。
そうすると、女の子泣き出すし男の方は顔色が悪くなりながらも「大丈夫だよ」といきがったりするのだか…。

その日も、そんなグループが何組か来ていたのだが
朝方、救急のサイレンて非常に騒がしかった。

バイト上がりに話で聞いたのだが、肝試しに来ていたグループの乗った車が、赤信号を無視してトラックに突っ込んだらしない、車はトラックの下に潜り込んだ状態で乗っていた人は首がなかったそうだ

グループの別の車に乗っていた人の証言では霊に追いかけられて逃げる途中の事故たったらしい

もしかしたら、オレがサービスのつもりでした
脅かしの嘘話が彼らの恐怖心を煽った結果、事故につながったのではないか?
そう思うと、今でも罪悪感がある…。
[ 2010/05/26] ほんのりと怖い話 | CM(11) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - ほんのりと怖い話スレ その57
550が読みずら!!
[ 2010/05/26 21:32 ] [ 編集 ]
同じく
俺の頭がおかしいのかとおもた
[ 2010/05/27 02:25 ] [ 編集 ]
たしかに
友人はグロが苦手なのに事故現場によく居合わせるってことでいいのか
それでも>>550に出来事を話すあたり苦手ってわけでもなさそうなんだが

即死は30分以内に死亡だから意識があって喚いていても不思議じゃない
[ 2010/05/27 08:26 ] [ 編集 ]
グロイ画像が好きな私には理解出来ない高校時代からの友人がいます。(現在40歳)

説明のしかたがおかしいのでは?
私にその趣味は理解できないが、グロイ画像が大好きな高校時代からの友人(現在40歳)がいます。
ってことでは?
怖い物見たさってやつだと思う
[ 2010/05/27 11:15 ] [ 編集 ]
どっちにでも取れるよな~
日本語が不自由なんだろうか?
[ 2010/05/27 11:34 ] [ 編集 ]
「グロ画像が大好きな私」には理解できない友達(超怖がり) なのか
グロ画像が大好きな友達(私には理解できない) なのか

おそらく後者なんだろうけど40にもなってまともな文章書けないとか
[ 2010/05/27 16:09 ] [ 編集 ]
糖質?
[ 2010/05/27 21:29 ] [ 編集 ]
糖質っぽいよね、オレもそうオモタ
[ 2010/05/28 17:42 ] [ 編集 ]
おぉ理解した
「ここではきものをぬいでください」理論だな
けど>>550は事故のことを自分から聞いてるんだよな
画像はだめだけど話はいいのかね
[ 2010/05/29 13:11 ] [ 編集 ]
良かった、>>550に違和感持ったの俺だけじゃなかったんだw
[ 2010/06/03 22:18 ] [ 編集 ]
40歳か・・・。
作り話としても、こういう部分は作りにする意味無いから、本当に残念な書き手なんだろうな。
[ 2010/06/26 09:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。