FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

今考えるとやばい子供の頃の思い出・2-3 

76 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 13:43:19 ID:pLk0faHG0
小学校低学年の頃、クラスメート(♀、因みに私も♀)の家に遊びに行った。
母子家庭で、母親と、中学生の姉との三人暮らしの子だった。
その子の家はいつも誰もいなくて、ただ飼い猫たちだけがわらわらとくつろいでいた。
そんな暗くて獣臭い家で、ある日その子は私に「お后ごっこ」をしようと言ってきた。
お后役のその子がベッドに横たわって眠っているのを、泥棒役の私が襲うというのだ。
彼女は私に「パンツを脱がせて、さわってよ」と命令した。
普段からやや高飛車だった彼女の言う事に逆らえず、私はためらいながら
彼女の股間を撫で回した…
しばらくして、隣の部屋に彼女のお姉さんが帰ってくる気配がした。
すでに半裸になっていた彼女は、慌てて布団の中に隠れると、私に
「私は着替え中だって言って。代わりに出てって言い訳して」と言った。
私がつたなくも何とか言い訳すると、お姉さんは判ったような判らないような顔で
笑っていた。

今思うと、寂しい子だったのだと思う。
私と同じマンションに住んでいた私の友達を、物凄く毛嫌いして、独占欲を丸出しにしたりした。
それから一年位して、私が引っ越す事になった時、号泣してくれた。



77 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 14:35:20 ID:aM3yjtP4O
小3くらいだったと思う。母親の友達の家に遊びに行ってそこの子供と遊んでいた。
何故か俺はその家に泊まる事になる
しばらくして、何故か俺はそこのおばさん(多分30くらいだったと思う)と、お風呂に入る事になる
俺は少しホームシックになり半泣状態だった、
するとおばさんは俺を抱き寄せ、おっぱいを吸わせてくれた、
俺はうちの母親よりおっぱいが大きくいいなぁと思ったのは憶えてる、
おばさんはずっと俺の身体を洗っていた、俺は余計ホームシックになり泣いていた、
あとはおばさんの肩ごしからみえる青いシャワーホースだけが俺の記憶にある。
それから二度と俺はそこの家に行かなかった。



78 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 17:47:12 ID:gKkEvIY+O
>>77 なんか切ないな
本当のお母さんとの話か



79 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 18:08:05 ID:MM2hvSZi0
小学校1年か2年の時だったかなあ
小学校から下校する途中の道でスーツ姿で
うろ覚えだけど30前後くらいの女の人に呼び止められて
「おこずかいあげるからチンチン見せて」みたいな事を言われた
子供だったから意味がわからなかったけど
なんだか本能的に怖くなって逃げた
言うとおりにしてたらどうなったのやら・・・



81 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 19:48:47 ID:91J0XySP0
小学校2~3年生の頃?
母親がひいきにしていた近所の美容室に一緒に連れて行ってもらった
母がパーマネントあてている間、美容室の息子さん(確か中学生)に私は相手してもらっていた
いつの間にか暗い倉庫に連れて行かれ、着ていた服を脱がされた
パンツの中に手突っ込まれたところまでは覚えてる。


95 :本当にあった怖い名無し :2006/10/07(土) 17:14:28 ID:KPn4pdEP0
子どもの頃に、商店街のお店の横に細い道があって赤い鳥居の小さい神社が
あった。
でも、誰もそんな神社は無いと言う。
でも凄い鮮明な記憶で何度も行ってるんだよなぁ・・と腑に落ちなかった。
昨日、最近友達になった霊感強い子に、その神社の話をしたら、
「見える人見つけた~!!」
と、逆に驚かれた。
彼女は高校時代に、その神社が見えたと言っていた。
見える日と見えない日があって、他にもその神社が見える人が1人いるらしい。



96 :本当にあった怖い名無し :2006/10/07(土) 17:33:32 ID:gJ4PFtYa0
幼稚園の頃、洗面所で風呂を洗う洗剤や香水などを混ぜる
遊びが好きでよくやってた。よく有毒ガスで死ななかったものだ…。



97 :本当にあった怖い名無し :2006/10/07(土) 19:52:19 ID:zUhgt2/M0
4才くらいの時、家族と居間で夕ご飯食べてたら、見知らぬおっさん
(親は知ってた)がマンガみたいに、両肩に斜めに散弾銃の
弾を掛けて登場。何か怒鳴ったあと私達兄弟が隣の部屋に避難したとたん
発砲。サイレンと共に警察が到着。居間は血の海になってました。



100 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 01:16:40 ID:7jeYxx5v0
>>97 ちょwww
淡々と語られているからふーんって思っちゃうけど冷静に考えてみると怖すぎる!
家族は無事だったのかい?



122 :97 :2006/10/11(水) 13:00:33 ID:GUG85Xsx0
97です。 犯人は一緒に住んでたおばあちゃんの弟で、
おばあちゃんに何度もお金を借りに来てたらしいのです。
それで、断ったら逆恨みの様に怒り猟銃を持ち出し乗り込んで
来ました。お母さんは私達を無事に助け出す事に必死で裏口から
表に出た瞬間に凄い銃声が響きました。
おばあちゃんは右腕を撃たれたんだけど、幸い命に別状はありませんでした。
私達兄弟は警察署で保護されたんだけど、この緊急時におばあちゃんの息子
であり私の父でもあるおとんは呑気に浮気相手とデート中で、
連絡が取れない事に業を煮やした警察はなんと、地元のAMラジオから
おとんに呼びかけをしたそうです。
おばあちゃんには悪いけど今は笑い話です。




98 :本当にあった怖い名無し :2006/10/07(土) 22:46:01 ID:CjKGg2Wy0
子供の頃に川で泳いで遊んでたんだけど
泳いでる最中に急に顔をあげなくちゃいけない気がした
顔を水面から上げてみると
川上の自分から4mくらい前をヘビが口を開きながら
頭を少し上げ水面を泳いで突進してくるところだった
そのヘビを見てると急に泳ぐ方向を変え近くの茂みに逃げていきました
あそこで顔をあげないと咬まれていたのかもしれないなぁ



102 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 01:30:10 ID:80kLDgX90
多分、小学校低学年の頃。
母の同僚が全身やけどで病院に担ぎ込まれた。
当時で20代後半~30代前半ぐらいの女性だったと思う。
母が電話等で話していることからまとめると、
首から下は、ブラジャーとパンティーの痕以外全部やけどしてる。
熱湯の入った風呂桶に下着姿で一定時間浸かってたらしい。
自分の意志でそうしたのか、誰かに無理やりやられたのかはわからないが、
いずれにしろ、痛覚はある程度麻痺してたはずなので、薬を打たれてた可能性大。

決してキャバいタイプではなかったが、
地味な格好しててもどことなく淫靡な雰囲気を感じさせる美人だった。
今思えば、東電OLみたいな裏の顔があったのかもしれない。



104 :本当にあった怖い名無し :2006/10/09(月) 15:30:53 ID:ZfWU29W90
隣に住んでる 幼馴染のおね~さんにちんこいじられてた
遊びだとおもっていたあの頃・・・



120 :本当にあった怖い名無し :2006/10/11(水) 02:02:45 ID:JTNhi1mv0
小学4年の時、学校に生きたサソリ瓶に入れて持ってきた同級生がいた
親父の職業が合板関係だとかで東南アジアから輸入した木材の中に入っていたらしい
サソリは理科室でホルマリン漬けにされました



128 :本当にあった怖い名無し :2006/10/12(木) 15:59:41 ID:uawXFliOO
まだ小学校上がる前だと思うが、夜寝てるときに父親にオシリを触られてた。
嫌な感じはしていなかったので、抵抗したこともなかった。

寝てる間なので、どこまでされていたのかはわからないが、クリオナはその頃覚えた。



129 :本当にあった怖い名無し :2006/10/12(木) 16:58:09 ID:Fb6mnZSJO
>>128 実父ではないと言ってくれ…じゃないとなんかヘビィ



148 :本当にあった怖い名無し :2006/10/14(土) 11:51:50 ID:qzhA03/mO
おれも二歳の娘のオシリを撫で回しながら寝ているが…
トラウマになるなら止めよっかな…

きもちいいんだもん

スベスベして



152 :本当にあった怖い名無し :2006/10/14(土) 13:42:31 ID:HzPy+EqYO
>>148分かる!俺も五歳の娘の尻撫でるのが好きだ。
変な気持ちは全く無い。
ただ触り心地がとてつもなく気持ちいいんだ。
スベスベのプリプリで



168 :本当にあった怖い名無し :2006/10/15(日) 12:38:23 ID:LXFfbu9N0
このスレ見て、6歳まで父親がパンツの中に手を突っ込んで
尻を撫で回してきたことを思い出した
悲鳴上げて嫌がってるのに母親も口でたしなめるだけ
しまいには金的蹴りをすれば撃退できることに気付いた。
とっくに成人した今も尻を触られるのが大嫌いで
彼氏が尻撫でてくると股間を蹴り上げたくなる。



138 :本当にあった怖い名無し :2006/10/13(金) 18:30:05 ID:Ysrw2tuH0
りかちゃん人形の髪が切っても切っても伸びるので、
りかちゃん人形の髪は自然に伸びるんだ~
と思っていた。
当時はただ面白がってたけど、今考えると怖い。



198 :本当にあった怖い名無し :2006/10/18(水) 03:16:05 ID:GIQ68tQLO
>>138私のも伸びてたよ。
シャンプーしてドライヤーで乾かして・・・っていう遊びしてたから。素材的に熱を加えると伸びると聞いてたから怖くなかった。
それよりも、頭部内側にビッシリ生えてたカビの様な緑色の物体を見た時の方が、これを大事に抱えて居たのかと思うと恐怖だった。




140 :本当にあった怖い名無し :2006/10/13(金) 18:54:21 ID:0/qs43SQ0
小学生の頃、校舎内に、誰もいないのに声が聞こえるという怪しいスポットがあって学校中で話題になってて
先生も恐がってる場所があった。うそだと思って友達と数人で聞き耳をたてたら真昼間でだれもいないのにマジで聞こえてみんなびびって逃げ出した。
見回りの教頭はその場所は夜、足音が聞こえたと教えてくれて先生方も真相がわからないから、
不用意に近づかないようにと
忠告してくれた。



161 :本当にあった怖い名無し :2006/10/15(日) 02:00:39 ID:e0MoJ3IY0
多分4、5歳の時、幼なじみの男の子にまむこなめさしてた。
あと同じマンションの女の子とお風呂はいった時なめあってた。
きもちのいい事に貪欲だったなああの頃



162 :本当にあった怖い名無し :2006/10/15(日) 02:50:12 ID:XgCx9Yz+0
小学校低学年の頃、初めて金縛りに逢った。
目を閉じることもできず、にっこりほほえむ男を見てた。
七三分けの髪、千鳥格子のブレザー、タートルネック、パンタロン。
翌日母に言うと、
「あら、おまえのベッドで昼寝するといつも女の人が出てくるけど、
男の人が来たの?珍しいね~、でも怖い人は出てこないから大丈夫だよ。」

霊感一家の一員と自覚させられた最初の経験です。
今でも千鳥格子怖い・・・



175 :本当にあった怖い名無し :2006/10/15(日) 19:36:07 ID:3mXiIMeK0
小学校低学年の時、中学生の兄と風呂入ってたらフ○ラチオされた
くすぐったいだけで何も立たない、何も出なかったが



197 :本当にあった怖い名無し :2006/10/18(水) 02:47:02 ID:+hll+I7IO
オカルトじゃなくてすまんが
ガキの頃、コーヒーの空き缶を見つけたら必ず車のマフラーに突っ込んでた。
自分ん家の車にそれやって親にブン殴られるまでずっとやってた。



226 :本当にあった怖い名無し :2006/10/21(土) 18:07:53 ID:s4TOmGFU0
ほんの数年前、女子高生だったときの話。
母親と車に乗っていたのだが、母は用事のため
「すぐ帰ってくるから」
とエンジンをかけたまま運転席を離れ、人様の家へ。
私は助手席で漫画を読みながら待っていた。
「すぐ帰る」と言ったわりには、漫画を読み終わる頃になっても帰ってこない。
あー、また長いこと立ち話でもしてるんだな、と思っていたら

それはもう唐突に、
見知らぬ中年男性が運転席のドアを開け、乗り込んできた。
(゜Д゜)
となってる私に
「あやしいもんじゃないからね」
と言いながら何故か車を発進。

男性は車を数メートル前に移動させると、呆然としたままの私を残してそのまま車を降りていった。

…つまりは車を移動させたかっただけらしい。
でもそれでも、よく考えるとやばい。
入ってきたのが真性の怪しい人だったら相当やばかった。
今後、母親が「すぐ帰る」と言っても、ドアはロックしようと思った。



227 :本当にあった怖い名無し :2006/10/21(土) 18:28:43 ID:sBbKZ3m70
>>226
ロックは大事だけど
まず邪魔になるとこに止めないでほしいな。



228 :本当にあった怖い名無し :2006/10/22(日) 13:26:11 ID:1WUUcFES0
小2の頃冬休みに家族で祖母の家に5泊したんだけど
いざ帰る当日になって突然4歳の妹が帰りたくないとダダをこねはじめた。
普段は大人しくて物分りの良い子だったから母親達も驚きながらも
「帰りに焼き饅頭買って行こう」とか祖母も「来月の連休にまた遊びにきな」
とか説得したんだけど妹は嫌だ嫌だと大泣きした。
埒があかないのでもう一泊することになり「明日は帰るんだよ」と妹に
父親が言い聞かせると泣き止んで大人しくなった。
その日の夜、実家が雪崩で潰れた。



230 :本当にあった怖い名無し :2006/10/22(日) 13:44:18 ID:w73UKgq+O
>>228本当だとしたらスゴイ話だね。こわっ



232 :本当にあった怖い名無し :2006/10/22(日) 17:29:29 ID:UqgLRJPf0
幼稚園生だった頃893の友達ん家遊びに行って途中トイレ行くフリして
親の寝室入って箪笥の引き出し開けて1cmくらいの厚さの封筒
見つけて黙って持ち出した。中身見たら1万円札ばっかだったので
これは幼稚園生には使えないと思い、近所の空き地に埋めた。
翌年そこに交番が立ったので子供心に自分は交番に届けたのだと
言い聞かせた。



241 :本当にあった怖い名無し :2006/10/23(月) 02:13:07 ID:LnBOEP81O
昔住んでたマンションの前に大きなお屋敷があった。ヤクザのかなり偉い人が住んでたらしくてよく黒服の人がたくさん出入りしてた。
消防のとき友達とサッカーしてたら、ボールがその屋敷のほうに行っちゃったんだけどヤクザの人がボールを取ってくれた。しかもその人かなりサッカー巧い。
そんなこんなで、ヤクザの人たちとサッカーとかするようになって結構仲良くなった。
でも小三の夏休みに遊びから家帰ったときに、あの屋敷にパトカーとか救急車がたくさん来てた。喧嘩があったようで、銃が使われたらしい。(←当時はそう思ったけど、本当はもっと複雑らしい。親にきいても教えてくれなかった。)
そのうち中から、撃たれた人が出てきたんだけど、それがあのサッカーボールを取ってくれたやさしいおじさんだった。そのときは血が怖かったのか、すぐ家に帰っちゃった。

しばらくして夏休みが明けた下校のときに、撃たれた人とは別の一緒に遊んでくれた人に会った。この前のパトカーとかのことを、ごめんな。って言われた。
それ以来、お屋敷は空き家になって黒服の人にも会わなくなった。

当時はヤクザなんて知らなかったし、中学か高校のときに親からきいてヤクザだと知ったんだけど、一緒に遊んでくれたイメージが強すぎて信じられない。
ボールを取ってくれた人も無事でいてほしい。

長文スマソ



242 :本当にあった怖い名無し :2006/10/23(月) 03:17:33 ID:WFGog1GS0
>>241 君が無事でなにより。
色んな意味でだけど。
私はええ格好しい。
[ 2010/06/29 17:43 ] [ 編集 ]
>>227
正論だな。
周りの状況判断できない奴は運転すんじゃねえ。
[ 2010/06/29 19:04 ] [ 編集 ]
高校の修学旅行で海外に行ったときのこと
自由時間でみんながお土産とか買ってる時に
一人でぶらぶらしてたら、知らない外人女性に
「オニイサン、オンナノコトアソンデイカナイ?」
って誘われた。童貞だった俺はホイホイついていきそうになったけど
なんとなく怖かったので止めといた。

別のタイムスケジュールで行動してた同じ学校のグループが
銃撃戦に巻き込まれてました

腹抱えて笑ったわ
[ 2010/06/29 19:51 ] [ 編集 ]
12399
笑うことなのかなそれ
笑えることと笑えないことの差もわからないとは、さすがゆとり怖いよゆとり
[ 2010/06/29 20:24 ] [ 編集 ]
12403
www
[ 2010/06/29 21:58 ] [ 編集 ]
12399
ゆとりかどうかはともかくどう考えても笑い話じゃないよな
[ 2010/07/01 01:06 ] [ 編集 ]
もう昔20年前かな、子供の頃、俺学校で虐めにあっててその憂さ晴らしに
近所の野良猫を虐めてた。猫を網で捕まえたりしてその上からブロックの塊を投げて楽しんでた。今思えば酷い事したと思う。
猫ちゃん、神様御免なさい。俺は悪いやつです。
[ 2010/09/05 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。