FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

誰に言っても信じてもらえない話 第3話  

1 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 21:07:29 ID:Gto0Ok4b0
誰に言っても信じてもらえない話をどうぞ



6 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 21:24:32 ID:r9R5uZB70
小さい頃の記憶だから断片的なんだが、
目をあけると手術台に寝かされててぴかってライト当てられてんの
先生とかいっぱいいて。母親がそばで見てる
で、私怖くておしっこ漏らしちゃうんだけど、そしたら先生とかが
「いまだ!!」っていってなんかしてる。
そこからあんまおぼえてない。
なんだったんだろう・・・



12 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 23:34:17 ID:ZT1bhUQM0
>6 自分も同じ様な記憶がある!
手術台ではなくて、何故か婦人科で下半身を診察されてた。
下着も全部脱がされてるからすごく嫌で泣きながら隣の診察台を見たら
従姉妹も泣きながら診察されてる記憶。
親に言っても「そんな事は無い」と言うけど
ものすごくリアルに覚えているんだが・・・
未だに思い出すと吐き気がするよ



17 :本当にあった怖い名無し :05/03/07 03:08:06 ID:rqyyKXBaO
>1
>12はISで性器の手術をしたのでは…?



18 :本当にあった怖い名無し :05/03/07 03:19:05 ID:tXnB+Va60
いや、従姉妹と一緒に近所で評判のやさしいおニイさんと遊んだことを
親が知ってしまったんだな。
んで、念のためにチェックしたと。



21 :本当にあった怖い名無し :05/03/07 04:15:03 ID:1ytWMmb+0
俺は自分が座布団に寝かされてて動けなくて、
親が姉ちゃんを膝の上に抱っこして楽しそうにテレビ見てるのを
恨めしく睨んでた記憶がある。
座布団の色柄も鮮明に覚えてる。
親に聞いたら、俺がまだ寝返りすらうてない頃は
勝手に動いて危険な目に合う心配もないから
一応目の届く座布団の上に寝かせておいたんだと言ってた。
自分のことながら、嫉妬して睨んでる赤ん坊なんて恐くて嫌だw



72 :本当にあった怖い名無し :05/03/09 08:08:23 ID:qVyc/2G3O
小さい頃横浜西区で宮崎勤に誘拐されかけた。
テレビで捕まったのを見たとき、お母さんにこの人知ってるって言ったけど信じてもらえなかった。
どうせ誰も信じてなんかくれない。



85 :本当にあった怖い名無し :05/03/09 22:53:49 ID:HzLeLPLZ0
昔、ホステスしてた頃の話だけど。
そこの寮で、よく怖い事があった。

鍵掛けて、だれも入れない部屋の家具が、よくひっくり返ったり
物音がしたりしてた。
ボーイの子が、泣きそうになりながら
「夕べ、ちゃんと片づけたのに・・・」
と、古株のホステスに言ったりしてた。
私は、かなり
「なにコレ」って、取り乱したんだけど
先輩ホステスは、
「すぐ、慣れるよ」って。

慣れる前に、辞めまスタ
・・・誰に言っても信じてもらえないってより
「みんなが認めてた状態」・・・カナ?

今でも、そうなのかな・・・・・・・


169 :本当にあった怖い名無し :05/03/15 01:05:08 ID:DNvkGZXuO
祖母が、自宅前の一族用墓地の中の一番でかい墓の前に、土から突き出した手が出てたと話してくれたことがある。
怖いから逃げたそうだが、泥だらけでなく綺麗だったそうな。



187 :本当にあった怖い名無し :05/03/18 06:34:33 ID:CR2ycCqa0
昔、不思議な体験をした。
僕は当時大学生で、3つ年下で高校生の弟がいた。
弟とは幼いころからとても仲がよく、よく2人で遊んだ。成長しても心が離れるということは無かったと思う。
当時僕は一人暮らしをしていたが、秋も終わりに近づいた頃、母親から電話がかかってきた。
どうやら弟がいわゆる交通事故にあったらしい。しかも容態は思わしくないようだった。
僕はすぐに病院へ向かった。
その後、手術だとか検査だとかいろいろあったが結果的に弟は助かった。
しかし弟の意識は戻ることは無かった。
それでも僕はいつか弟が目を覚ますものだと考えていたので、ほぼ毎日見舞いに来ていた。



188 :187 :05/03/18 06:35:52 ID:CR2ycCqa0
その日もいつものように弟のもとへいった。すっかり外は寒く、日も短くなっていた。
病室にいくと弟はやはりいつものようにベッドの上で眠っていた。
悲しいことに僕はこの光景に慣れていてしまっていたのだ。
そして弟が眠っているのだと思い、部屋の電気を消し、一旦僕は部屋を出た。
僕はトイレに行き、再び病室へ戻ると、僕はひどく驚いた。
弟が立ち上がっていたのだ。立って窓から外の景色を眺めていたのだ。
しかし僕が声をかけても弟は反応せず外の世界をずーっと眺めていた。
僕は弟の横に立って顔を覗いた。街からの仄かな灯が照らす弟の顔はひどく穏やかだった。
いくらかした後、僕は弟を抱えベッドに運んだ。弟は再び目を閉じた。
弟のまつげは涙で濡れていたようだった。
その後再び弟は目を覚ますことは無かった。



189 :187:05/03/18 06:37:17 ID:CR2ycCqa0
数日後、弟は死んだ。
僕は死因を聞いた。親は容態が急変したと言ったが、医者は心不全だと言った。
弟の顔を見るとあの夜と同じような穏やかな顔をしていたことを鮮明に覚えている。
何故か…どうしてか分からないが悲しいという気持ちにはならなかった。
なのに涙だけは止まらなかった。
今でもあの夜のことを思い出すことがある。穏やかな顔や涙。
それはなんらかの奇跡の一種かも知れないし、あるいは脳に何らかの障害があったのかもしれない。
どちらにせよそのことを考えるとひどく切ない気持ちになる。



191 :本当にあった怖い名無し :05/03/18 09:17:13 ID:zw5e1vXr0
レナードの朝を思い出してしまった。



192 :本当にあった怖い名無し :05/03/18 13:45:00 ID:L2Jh1vR/0
>>189 漏れも信じる。たぶん奇跡だったんだよ。



202 :本当にあった怖い名無し :05/03/19 17:11:57 ID:cNUc8VFz0
子供のおもちゃのレジ
「いらっしゃいませ」とか「ありがとうございました」とか声が出るように
なってて、かなり古くて 急にしゃべりだすから電池ぬこうと思ったら
電池は、入ってなかった 手に持ったレジはまだしゃべりつづけてて・・・こわかった



207 :本当にあった怖い名無し :05/03/20 18:29:32 ID:w8S15Y6k0
風呂で頭を洗ってた。
ぼーっとお湯でリンスしたあとの髪をすすいでたら
誰かに肩をたたかれて、耳元で「お疲れ」って言われた。

一人暮らし1日目の奇妙な思い出。



237 :本当にあった怖い名無し :2005/03/22(火) 20:33:52 ID:vVwBvTvk0
7年くらい前、自分の部屋の時計が止まっていた。

時間を合わせようと思い、妹の部屋の時計を見に行ったら
同じ時刻で止まっていた。

その後は特に無し。



238 :本当にあった怖い名無し :2005/03/22(火) 20:54:45 ID:2OYhAO380
私の部屋の気配。
昼は隅っこにいるんだけど、夜になるにつれて近づいてくる。
寝てる頃には顔のすぐ近くで感じる。
私の部屋を怖いと言って、めったに入らない母。

気配はなんにも悪いことしないんだけどね。



239 :本当にあった怖い名無し :2005/03/22(火) 22:04:31 ID:GacXO8Uo0
>>238 お母さんは怖がるだけであなたの心配はしないんですかw



240 :本当にあった怖い名無し :2005/03/22(火) 22:19:47 ID:2OYhAO380
そうでつね・・
母は首がないオッサンが家を横切るのを目撃したりしてるので
わりと平気なんですね(汗
家の裏がお寺なんで、なんかの通り道らしいでつ



243 :本当にあった怖い名無し :2005/03/23(水) 03:11:21 ID:9U1wNPA2O
子供の頃、部屋でTVを見ていると突然ガラッと
戸を開ける音がしたので振り向くと、黒いボサボサ
頭で白装束を着たオバサンが無言で立っていた。
そこから先は全く記憶にない。



283 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 11:09:46 ID:7Hs4SNTd0
昔、二階へ続く階段のところで遊んでいたら俺の足裏にGパンの感触がした。
兄貴だなと思ってそのまま遊んでいたのだが10秒ぐらいたって後ろを振り向くとだれもいない。
足音も何にもしなかった。つーかgパンをはいている家族はその日いなかったんだ。当然家族は信じてくれなかった。あの感触の犯人は誰?
と今も思う。



286 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 18:24:00 ID:gdqmY+KZ0
小5の時、仲の言い友人の家の畳の部屋で二人うたた寝していた。
宇宙人が出てくる夢を見て「お前らどちらかを助けてやる、友達を裏切れ」
という趣旨のことを言われ、二人とも相手の出方を見つつ疑心暗鬼になって
ものすごい言い争いになった。

起きたとき、向こうが怒り心頭で「さっき〇〇って言ったのは何故?」
とか夢の続きかと思える状況になった。友人も全く同じ夢を見たらしい。
共有夢かな。



319 :本当にあった怖い名無し :2005/04/03(日) 02:28:53 ID:aucsnkJgO
子供のころの~と、どっちに書くか迷ったんだけど。
幼稚園の頃に、鏡に指を突っ込む遊びが流行った(その幼稚園でだけね)
勇気のある奴は、手首近くまで突っ込むんだけど、だいたい皆も俺も指先だけ
幼稚園の先生に、やり方を教えると園児より興奮して、はしゃいでたのがおかしくてよく覚えてる
家に帰って、その遊びをしてると小4の兄貴がやり方を教えろ!と言うんだけど俺は友達みたいに、上手く教えられず結局兄貴は、できなかったわけさ。
そしたらブチ切れた兄貴に
『そんなの大嘘なんだよっ!できるわけねーだろ!嘘つきバーカうんこ〇〇あったま悪ー!嘘つき!非科学的なんだよバーカ!』とドカドカ蹴り入れられて大ゲンカ
何故か、その瞬間から全くできなくなった。
幼稚園の友達も俺も、やり方がどーしても思い出せないくて、寝起きにうっすら思い出す事があるけどトイレ行ったり起き上がると、もうダメだ。



322 :本当にあった怖い名無し :2005/04/03(日) 05:59:47 ID:qMdLmQlX0
自分のドッペルゲンガーと思しき相手に出くわした。
しかも空港のロビーで俺を含めて3人。全員固まってた。
服装も髪型も持ってるスーツケースも全部同じなの。鏡とかじゃない。
ロビーのど真ん中だったからな。
3人とも何か言おうとするんだけど驚きすぎてか声が全然出てくれない。

気が付いたら自分は医務室にいたんだが、人に酔ったんじゃないかと倒れてたらしい。
他の二人が今どうしているのかが酷く気になったりする。



325 :本当にあった怖い名無し :2005/04/03(日) 08:36:47 ID:BreJRKo30
小学校6年生の頃、深夜に気配で目が覚めた。
真っ黒の人影が私に覆いかぶさってきた所で落ちたらしく朝になっていた
夏休みで夜は網戸にして寝ていた。実家は田舎だからエアコンなんてないし。
起きて鏡を見ると耳のちょっと下辺りの首筋に2個の少しえぐれた傷跡。かさぶたになっている。
怖くなって急いで「コレ何の傷?」と親に見せたら「なにそれ?吸血鬼にでもかじられたんじゃないの?あははは~」で終了。
あまりにあっけらかんと言われたので夜中に見た人影の事は言えずじまいで今に至る

その日の深夜、姉がレポート作るのに深夜、隣の部屋で起きてたが物音はしなかったと言っていた
吸血鬼は実在するのかな?と今でも疑問に思う。



401 :本当にあった怖い名無し :2005/04/15(金) 16:12:17 ID:YhF3kR6C0
去年なんですが駅前で階段で怖そうな顔のオッサンがつまづいて落ちそうに
なったんで支えてやったんです。そしたらオッサンが「いやぁ悪かったな兄ちゃん
これやるよ、当たるから」と言って宝くじを1枚くれました。

そしたらなんと50万も当たってしまいました!あのオッサンは何者だったんだろう・・



467 :本当にあった怖い名無し :2005/04/20(水) 12:29:54 ID:n42//PdwO
うちのボロアパートの隣部屋におばちゃんが住んでたんだけど、
夜、たまに外国の若い女の人と話してる声が聞こえてたんだよね。(おばちゃんは大きな声で笑うからすぐ分かる)
話し相手は結構若そうな声だから、俺もいつか会えるかなってちょっと期待してたんだよ。

で、そのおばちゃんは引っ越しちゃったんで、今隣は空き部屋のはずなんだけど、たまにまだ声が聞こるんだよ。
でも、おばちゃんの声は聞こえなくて(当然か…)
外国の女の人が一人で話してるんだよ。
凄い小声で…


ここの住人なら、こういう話はよく聞くかもしれないけど、リアルで起きるとマジ気味悪いよ。
たぶんフランス語だと思うけど何話してるか分からないから超恐い。

(´・ω・`)誰か今晩泊めてください…
>>401
恩返しとはちょっと違って不思議な話だな
[ 2010/07/03 23:54 ] [ 編集 ]
相変わらずメンヘラばっか
[ 2010/07/03 23:55 ] [ 編集 ]
319の兄ちゃん子供過ぎワロタ
[ 2010/07/04 00:48 ] [ 編集 ]
弟が1日だけ目を覚ました話とドッペルの話は創作だな。
真実味のある文章って意外と難しいよね。
[ 2010/07/04 03:31 ] [ 編集 ]
口を開けばメンヘラとか言っちゃう男の人って…
[ 2010/07/04 05:18 ] [ 編集 ]
※12563
まぁ、物語くさい書き方だけど、じゃあ他のは創作じゃねーのかよとか
言い出したらキリがなくなるから、いちいち言うのやめとけよ。
[ 2010/07/04 10:00 ] [ 編集 ]
草野球してたら何も無い空から男が降ってきたことがある。
「グッシャッ!!」って凄い音がした。ラピュタのキョシン?兵みたいでしたよ。突然の出来事に怖くなって友達と逃げました。その男がその後どうなったのかは誰も知らない。

ずっと忘れていたのだがこのスレ見ていてはっきり思い出した。一体あれはなんだったんだろう…
[ 2010/07/04 10:03 ] [ 編集 ]
家の猫がキジを捕ってきたんだ。雛じゃなくてデッカい大人の尻尾の長いやつ(オス?)畑から引きずってね、でも重かったらしく「にゃ~(重いよ~)」ってないたから口開いちゃってさ、キジがその隙にタバタバターッて逃げてった。
一部始終をみてたオカンと爆笑だったよ。
[ 2010/07/04 23:25 ] [ 編集 ]
12558

メンヘラばっかって…

このスレみてる自分なんなの?
[ 2010/07/05 12:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。