FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

精神的にまいってた時の奇行を聞かせて。3 -2 

148 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/17(火) 22:35:14 ID:T5o6Es6q
奇声あげながらバイト先の休憩室の壁蹴って穴あけた。

体育の授業中、パニックになって走って保健室に逃げ込んだ。



150 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/17(火) 22:44:16 ID:8ZyFVVYk
満足するまで笑い続けた。
精神的に負荷がかかり過ぎてた時ではあるが、自分でもやばいと思った。



152 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/17(火) 23:54:06 ID:z2X3A1vS
一日中どこかに電話していた。
新聞とか雑誌の相談コーナーとか、コールセンター、フリーダイヤルがあれば何も訊くことを考えてかけまくっていた。
消費者センターにも相談の電話。
あと、いのちの電話には本当にお世話になった。



158 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/18(水) 11:33:31 ID:kxcK8p3k
子供が生後半年に満たない頃、抱いていないと目を覚まして泣く我が子に
疲れ果て、睡眠不足と疲労でおかしくなってた。
少しでも気分転換を図ろうと、近所の公共施設へ出かけてロビーのベンチに
へたり込んだ。

「どんなに疲れていても育児放棄しないでかわいがってやらないと」
と脳内で繰り返し自分に言い聞かせていて、ふと気づいたら
機械仕掛けかなんかみたいに一定感覚で「チュッ・・・チュッ・・・」と
子供の額にキスをしてた。
多分「かわいがらなきゃ=キスで表現」みたいな短絡思考になってたんだと思う。

ハッと気がついて恥ずかしくてその場を逃げたが、周囲に人がいっぱい
いたからみんなびっくりしてたと思う。



169 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/20(金) 02:46:31 ID:HImSIY7q
高1のとき。犯罪にまきこまれて
それが原因でストーカー被害にあってた。
そのとき、両親が不仲で誰にも話せず
ストーカー(加害者)からの手紙を必死で親に隠したりしてた。
両親のストレスが溜まったあるとき
八つ当たりみたいな形で怒鳴られたことがあって、
私「わーーー!もうーーーーぎゃぴーーー」
みたいなこと叫んで、家のもの壊しまくり
コタツに立て込もって泣いた。
両親はびっくりしてた。私も終わりだと思ってた。
次の日、隠してたことがバレて、警察に被害届だされた。
クタクタで警察署から帰ると自分の部屋の家具が
全て変わってた。年の離れた兄のおさがりしかなかったのに
プーさんの引き出しやら、手作りの可愛いカーテンとベッドカバー。
戸惑っていると、母が部屋に来て
泣いている私の背中をずっとさすってくれた。
父は「お前に何かあったらパパは生きていけないんだからな!」と怒鳴っていた。
それから両親は代わる代わる、毎日私の背中をさすってくれた。
恥ずかしいけど初めて親の愛を知った。

それから八年。今は両親はバカップルで今も一緒に風呂に入ってる。
あのとき、親の顔色を窺わずに暴れて
本当に良かった。



172 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/20(金) 02:56:07 ID:BjPtvkdq
汚くてあれなんだけど、ストレス感じた時のニキビいじり(思春期からそのまま)
大学受験で一浪決定(後が無い)してからエスカレートしておでこから血でても
皮膚(肉)がちょっとぐらいえぐれても全然気にしなくなった・・・
奇行だけど人前ではやらんかったからばれなかった。
今はおかげさまで大学入って傷跡もなくなってきてるし全くいじらずにすんでる


173 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/20(金) 04:21:09 ID:/3NOgyo6
浪人生時代に, 異常に顔を洗ってた.
洗顔フォーム持ち歩いて, 毎授業の合い間とか電車乗り換える度に
トイレでゴシゴシ顔あらってた.
もとから皮膚弱い方だったんだけど, どんどん皮脂削れていって
吹き出物だらけになった.
でもそれが洗顔のとは気づかずに, むしろちゃんと顔洗ってないから
吹き出物出るんだと思い込んで悪循環.

大学入ったら一瞬で治った. 4月中には跡もほとんど消えて, デビューに間に合った(笑)



177 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/20(金) 12:03:52 ID:imdFgJTU
真っ裸(女です)で夜中、近所を走り回った。
ずっと、幻聴と話をしてた。幻覚も見えた。

親に精神科に連れていかれて最初は分裂病とか薬とかなんとか言われたけれどなんでもなかった。

1年以上前の話だけれど今は普通に暮らしてる。
この症状は1週間位だったんだけれど…。一体、なんだったんだろう。
当時の記憶は曖昧でキチンと思い出せない。

とりあえず、捕まらなくて良かった。レイプされなくて良かった。



182 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/20(金) 23:34:24 ID:Q//uyDSc
まいってた時、周りの人ぜんぶが敵に見えてた。
夜には誰かが襲ってくるんじゃないかって怖くて眠れなかった。
で、対策の一つとして自分の部屋の前の地面に落とし穴を掘った。
穴の上に細い枝を渡して枯れ葉を乗せる、というシンプルな落とし穴。
4、5個作った。

4日後に子犬がかかってた。
子犬の世話をしてたら恐怖心とか思い込みとかがいつの間にか消えてた。
今も犬は元気だけど、飼うまでの経緯を他人に聞かれるとちょっと困る。
まさか落とし穴にかかったとは言えない。



187 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/21(土) 18:54:15 ID:21FX1LhZ
医者にも行っていないのに、胃が弱って固形物は食べられないと思い込み、
チーズとアイスと飲み物だけで半年くらい過ごした。
間違えて何か固いもの(パフェについてるナッツとか)を口に入れてしまった時は、
吐くのは面倒なので、即下剤を飲んでいた。

別の時期、ヘッドホンで音楽をかけて、毎晩のように踊り狂ってた。
いくらヘッドホンしたってアパートは振動すぐ伝わるし、一緒に歌うのに。
疲れてくるとジンロをストレートでがぶがぶ飲んで、また歌い踊る。
本当に疲弊したところで寝る。
今はどんなに好きな音楽聴いても、そこはでハイにはなれない。何だったんだろう。



191 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/23(月) 02:22:32 ID:ZdoAZsi5
母親が進行癌で入院。毎日病院に通い、実家に食事を届けたりしていた。新興宗教の
信者から色々と言われたり親戚からの電話の対応、近所の人に母の事をあれこれ詮索されたり…で体だけで無く
神経も疲れた時に、なんか気持ちがいっぱいいっぱいになって子供みたいに大泣き。
「助けてー、誰か助けてー!」
って叫んだ。我にかえって恥ずかしかった。誰か警察に通報していたらどうしよう…なんて思った。



192 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/23(月) 16:40:04 ID:ocrLJE82
>>191 そんな状態に置かれたら誰でも泣くわ



199 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/27(金) 07:15:29 ID:aJldOHt1
出会い系で相手探して、その日のうちに男と会うこと繰り返してた。
ドライブだけしてバイバイの時もあれば、ご飯食べるだけの場合もあれば、
キスだけの場合もあれば、そのままヤッたことも一度だけあった。
同じ人と二度会うことは絶対なくて、いつも一回会うとメアド受信拒否して、
また出会い系で相手探して、会って、メアド受信拒否して…その繰り返し。
あと深夜に一人で、目的もなくその辺徘徊したりもしてた。
今思えば襲われたり拉致られたりしてたかもしれないけど、
当時は自暴自棄過ぎて本当にどうでも良かった。



200 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/27(金) 07:42:05 ID:eyzBKux/
19歳の頃、ある症状から自分が特定の病気だと思い込み、一人で何軒も病院まわった。
医者に検査してもらって、医者から「○○(病名)じゃないですよ、健康です」
と言われても全く信じられず、また別の病院に行って検査してもらってた。
症状は出てるのに、診断されなくて、自分は見逃されている!このまま一人死ぬんだ!!と
気が狂いそうで夜も眠れなくなり、精神科で睡眠薬を貰ってた。
それでも病気への不安は消えず、挙句の果てにその病気の人が本当に飲む薬を処方してもらい、
その薬を一年以上飲み続けていた。
短期間にレントゲン撮りまくったし、ものすごい被爆してると思う。



205 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/29(日) 01:07:33 ID:cd3Y07HV
飲み屋街徘徊していちゃもん待ち。ひたすら喧嘩。



209 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/29(日) 02:14:49 ID:cXa1J/yV
ふられた元カレに毎日毎日一分おきに電話してた。それが三ヶ月位続いた。

相手からは着信拒否されていて、プープーの音をひたすら聞いてた



211 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/29(日) 03:06:58 ID:5vY3h3Sx
お酒はすごく弱いのに、ビールをフラフラになるまで飲みまくり、1人で泣いたり笑ったり。

その後、2、3日は食事を取らず、カーテンの閉めきった真っ暗な部屋に引きこもり泣き続けた。摂取していたのはビールだけ。

結果:胃が痛くなった



214 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/29(日) 14:20:47 ID:F37xqdMO
全てが嫌になって死のうと思い、
卒業アルバムも赤ちゃんのころの写真も私が映る物全て処分してしまった。

結局死ぬ勇気もなく思い出だけが無くなった



215 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/29(日) 14:59:29 ID:qSOEygnO
高校生のとき、制服で一時間もランニングしていた
しかも雨の中
あの頃は走らないといけないと思ってた。



216 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/29(日) 15:16:46 ID:ARmjsqvu
人間関係で参ってたとき、真っ暗な帰り道を一人で歩きながら
ちょきん、ちょきん、ちょきん、ちょきんって延々呟いてた
人間関係をハサミで切り刻んでたっぽい



220 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/30(月) 23:22:51 ID:Ash59QUi
・仕事で精神的に参ってた時、深夜の3時くらいに
自転車で30分くらい町内を走り回る
・オカ板で雨乞い
・ハンズでメス買って来て二の腕を切りまくる

雨乞い以外はもうやってない。



225 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/31(火) 03:49:54 ID:Xqm1OOUQ
風呂場の湯の入っていない浴槽でひたすらマンガを読んでた。



227 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/31(火) 05:30:31 ID:yKAIaVuk
葬式みたく枕元に夥しい量の線香(お香じゃないよ)を立てる→部屋を暗くし、布団の上に体育座り→頭から毛布をかぶる→わざわざ砂嵐のチャンネルに合わせて、そのまま砂嵐ウォッチ。

…今思えばだいぶキてたな(゚Д゚;)



228 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/31(火) 10:09:19 ID:dPYl+Iq0
恋人に振られて「氏ね糞野郎」とか3日間くらい10通くらいメールしてた。
4日目辺りに、好きな人出来たとかいって訳の分からないメールを送る。
5日目にやりすぎたと思い、謝罪のメール。
が、返事がないので6日目に、また、ふざけんな的なメールを送る。
七日目にやっと我に返り、はずかし過ぎて、
相手の番号を着信拒否にして連絡を絶った。



229 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/31(火) 13:49:24 ID:Ehmtz4E0
初めてアメリカにホームステイした時、ホームシックで参ってしまった。

『日本に帰りたいよぅ』と半泣き状態で毎日早朝、庭のクルミ拾い。
…くるみを拾う度に『日本に帰りたい…日本に帰りたい』…と
つぶやきながら、3週間ぐらい1日も欠かさずやってた。
拾ったくるみは、自分の部屋の前に山のように積み上げていった。
多分200個ぐらいは集めたと思う。

最終的に、私の集めたくるみはホストファミリーの手によって
美味しいクルミパイになりました。



234 :おさかなくわえた名無しさん :2009/03/31(火) 20:02:19 ID:2YRDsU98
生米を食べていた。
そのほか、粉末スープなど調理前の食品と調味料を片っ端から食べていた。

病んでたな。



240 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/01(水) 01:03:13 ID:9D6i7s4J
中学の頃、身近に居たブリッ子ちゃんのお陰で随分病んだ。
当時はかなり辛くてリスカやら拒食やら色々やったけど、
お陰で周りの人達への感謝を知ったし、精神科医を目指すきっかけにもなったし
悪いことばかりじゃなかったと思う。

そんな私の一番の奇行は、「ふふふ…もう皆終わりだわ…」と呟きながら
薄笑いを浮かべて近所の交番の前にうずくまってた事。
30分はその場に座り込んでたからもう少しで警察のお世話になってたかも知れない。
今思い返すと結構危なかったのかも。



242 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/01(水) 04:47:38 ID:2rfJ5f8i
まだ、教習所通い中で仮免許しか持っていなかったのに
夜に突然思い立って家の車でマライアキャリーを大音量でかけながら
疾走させ海の堤防まで走らた。
堤防の上に立って「拉致ってみろやー拉致れやあほが!!!!」と
海に浮かぶ小船に向かって叫んだ。
帰りに急に冷静になって運転が怖くなり涙目になりながら家に帰った。



244 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/01(水) 04:51:05 ID:6C2MM6Z5
深夜に下半身何も着けずゴミ出しに行った事ある。 15秒位の出来事だったけど誰にも見られずよかった~!
その時は精神的参ってて本当にどうでもよかったが、今思うと自分の行動が信じられない(>_<)



248 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/02(木) 07:55:00 ID:LjzcBUwL
母親がとっかえひっかえ男連れてきて
自身も人間関係に悩んでた頃
夜な夜な起きだしてはベッドの上で正座して薄ら笑い浮かべてた
その後自分をビンタしまくる
それが終わったら部屋の入り口にバリケード作って
誰も入れないようにする
後は泣きながら壁に頭叩きつけて髪引っ張って抜く
1ヶ月くらい続いた後に母親や他人に対するストレスで
どんどん自分が汚れていくような感じに気付いて止めた



257 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/03(金) 06:07:17 ID:6SJWvFGr
ジャムやマーガリン、調味料類をそのまま食べてた。
うまかった

高校時代病んで1週間くらい学校にも行かずにひたすら家事
自室から始まり庭の手入れまで。
普段は何にもやらないのに。



265 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/04(土) 19:47:39 ID:WQ0c0eM6
ちょっと参ってて、人の声を聞くのが吐き気がする程嫌だった時
耳を傷つければいいのだろうと思って(なぜこの様に考えたかは不明)、耳をカッターでズタズタにした
肉の部分は意外と分厚くて骨も硬くてちぎれはしなかったけど、今も傷が残っててなんだか形がガタガタ



271 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/06(月) 21:34:45 ID:C9v9pETB
離婚して拒食症になり、睡眠薬とか安定剤を飲みまくってた時のこと。

子供を実家に預かってもらって一人暮らしをしたけどすごく寂しくて、人形を作り始めた。
凝ったドレスを縫ったり名前を考えるまでしてたのに、足だけを作らずに未完成のまま。
理由は足をつけて完成したら逃げると思っていたから…
カウンセリングに通い薬をやめ、普通に働けるようになった今でも押し入れのどこかに人形がある、はず。
当時の病みっぷりを思い出したくないのと人形が呪い人形と化してそうで怖くて探せない。



278 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/08(水) 22:00:04 ID:T4nki5h7
UFOキャッチャーで、今になって思えば取れるわけないだろって思う巨大なぬいぐるみを
延々ひとりでチャレンジしまくり2万使って結局取れずにその場で泣いた
見かねた店員がくれた小さいぬいぐるみ2つを抱えて泣きながら電車乗って帰った

専門学校時代は本当に頭おかしかったな



280 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/09(木) 01:33:25 ID:abtXYu+P
>>278 私も似たような経験が・・・。
当時流行っていた生茶パンダがどうしても欲しかった。
それで1000円あれば取れるだろ!!と思ってやってもできなくて
パチンコに負けたおっさんみたいに台をガツンと叩いた。
家に帰って泣いて暴れた。

本当に頭おかしかった。



279 :おさかなくわえた名無しさん :2009/04/08(水) 22:15:16 ID:T5aDN7oi
何でも生で食べてた。
挽き肉モツ魚のすり身干物系など・・
全くお腹はこわれませんでした。
いらいらしながらゲームやって余計いらいらしてゲーム機を壊した

でも後からあれのお陰で少し冷静になれたかな(;^ω^)
[ 2010/07/10 00:01 ] [ 編集 ]
脳内で電波受信?する
わやわやわやわやって感じの言語になりきれていないもののような、砂嵐のような、モスキート音のような何か
「電波」がしっくりくる
それを知覚するようになると漠然とした「~しなければならない」に押し潰されてぐちゃぐちゃになる
こうなるとヤバイとわかってるから「大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫」と心の中で言い聞かせる
だいたい一週間くらいでおさまる
誰しも経験があることかもしれないけどこの状態になるとやたら不安になってしまう
[ 2010/07/10 00:01 ] [ 編集 ]
仕事場の人間関係に悩んだ末、頭がおかしくなって3日間眠れず、
深夜やることもないので街を俳諧していたことがあった。

ずっと寝てないので何とかして寝ないと健康に悪いと思い、
虚ろ目のまま近所のコンビニや牛丼屋、ファミレスを片っ端から回り
「睡眠薬ないですか?睡眠薬は置いてませんか?」と聞きまくってたwww

結局仕事を辞めて今では普通の生活をしている。
[ 2010/07/10 00:22 ] [ 編集 ]
大腸炎の特殊な奴になった。
医者に難病認定をもらってこいと言われた。
翌日、貯金を全ておろしてドイツまで飛んでいった。
言葉が通じない環境でのんびりとビールばかり飲み続け、フランクフルト市内で「フランクフルトはどこじゃ~!!」と叫びながらソーセージを買いあさり、炭酸で吐きながらビールを飲み続けた。
1ヶ月ぐらいいる予定だったけれど、2週間で資金が尽きたので帰ってきた。

帰ってきた翌日から入院生活。新卒で採用されて7年ほどの会社も辞めて僅かな退職金を入院費の足しにしたが、やっていることはそんな自転車操業。
あとは死ぬだけだと思っているので、今はオクトーバーフェストに行く金だけを工面して死んでこようと思っている
[ 2010/07/10 00:38 ] [ 編集 ]
小学校時代、世の中のことをすべて頭に入れないといけないと思い、家で取っていた新聞や雑誌等をすべて保管していた。(計5年分ほどか?)
あるとき廃品回収で出す事になり、この溜め込んだ量を頭にすぐ入れなければならなくなり、無理だと感じて大声で泣き喚いた。
幸い親がなだめて(多分適当に誤魔化して)くれて気が楽になり、廃品回収に出すのを喜んで手伝った。



それ以降、自分の問題(学業や仕事)に対し適当な所で誤魔化す癖が付くのだが…

…それはまた、別の話。
[ 2010/07/10 01:19 ] [ 編集 ]
サカムケを無理やりひきはがす、爪を噛みきる
物心ついた時からずっとやってる癖なんだけど、年々それがパワーアップしてきてる。

引き剥がしても痛くないサカムケしかはがしてなかったけど
剥がすと痛いものをはがしだして、それでも足りないとサカムケのない指の皮膚を無理やり剥がす。
ただの癖だったのが、中学高校くらいからいやな事があると気付いたら剥がしまくっていた。

爪もただ伸びたのを噛むだけだったのが、いつの間にか白い部分が無くなるくらい噛んで、
足の指にの薬指や小指なんかの小さな爪は
気づいたらはがれている。
伸びる爪はぼっこぼこだし、凄く痛いからもう剥がさないようにと常に靴下をはいてるんだけど
それでも気づいたら靴下の上から強引にはがしてる。
[ 2010/07/10 02:50 ] [ 編集 ]
うわぁ…ここで自分語りしてる奴って何なの?
きめぇw
[ 2010/07/10 04:01 ] [ 編集 ]
米12845
いやここ自分語りする場所であってるから。な?
[ 2010/07/10 04:25 ] [ 編集 ]
米12845
m9(^Д^)
[ 2010/07/10 04:58 ] [ 編集 ]
狂ってたから泣きながら笑うスキルを身につけた

今では号泣しながらも自然と笑おうとしてしまいます
勿論笑顔という意味合いではありませんよ?
[ 2010/07/10 06:33 ] [ 編集 ]
泣きたいときや泣いちゃってる時は食べるといいよ
[ 2010/07/10 07:04 ] [ 編集 ]
↓過食症とかあるし、本気でヤバい時に食べ物で発散は辞めた方がいい。
直接命に関わってくる。
多少自制心があるなら大丈夫だと思うけど。
[ 2010/07/10 09:50 ] [ 編集 ]
米12842
自分まで誤魔化すなよ、な?
[ 2010/07/10 21:25 ] [ 編集 ]
※12837
そこまでなるのはかなり深刻な気がする
自分で思ってる以上に色々抱え込んでるんじゃない?
心療内科はそういう不安な気持ちとか聞いてくれるから、一度行って電波受信のこととか「ぐちゃぐちゃに・・・」ってことを全部吐き出してみるといいよ
[ 2010/07/11 20:53 ] [ 編集 ]
>>200
>挙句の果てにその病気の人が本当に飲む薬を処方してもらい

たぶん、プラシーボ(偽剤)だと思う。ビタミン剤とかそんなの。症状ないのに処方したりとかしないよ。
[ 2010/08/18 12:10 ] [ 編集 ]
※14998
症状から察するに恐らく心気症でしょうね。
偽薬効果をうまく使って治療してくれたのでしょう。
[ 2010/08/18 14:46 ] [ 編集 ]
米12840
がんがれ。ちょうがんがれ、って言おうと思ったけど、がんばらないでゆっくり療養してください。
[ 2010/08/18 16:19 ] [ 編集 ]
中二の時に「テスト頑張らなきゃ父親の単身赴任先に引っ越す」って親に脅されてて
テストの3日前くらいから夜中に家の中のカフェインを含む物を全部混ぜて飲みまくっていた
苦かった
[ 2010/09/19 20:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ