FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

【因縁】家系にまつわるオカルト5代目【遺伝】  

11 :本当にあった怖い名無し :2007/11/25(日) 18:56:40 ID:6nyPL7/3O
怖いか分からないけど投下

うちの父方の家系の男性は皆早くに亡くなる
祖父も祖父の兄弟、私の父親も亡くなった
あと不思議な事にどれだけ上手くいっていても父方の実家に連れていった彼氏とは半年以内に必ず別れる
もう何人も


昔、祖父が「この家は男性にはダメだ」と言っていたのを思い出す



12 :本当にあった怖い名無し :2007/11/25(日) 19:28:03 ID:nlGuGlnU0
>>11 死因は病気?事故?



13 :11 :2007/11/25(日) 19:53:00 ID:6nyPL7/3O
>>12 死に方はバラバラ
病死、突然死、自殺と本当にバラバラなんだ



14 :本当にあった怖い名無し :2007/11/25(日) 21:34:49 ID:Nhfiwq/fO
大学に入った頃。
霊感が強い先輩に初めて会った時、俺を見るなり
「左足に気を付けろ」と言った。
高校時代に靭帯を伸ばし、たまに痛むことがったので、それか?と聞いたが、それ以上は教えてくれなかった。
しかし他の先輩が言うには、俺の足が見えないだったか掴まれているだったか、何か不吉な因縁があるような事を言っていたらしい。

言われて見ると、父親は山菜取りに入った山中でナタで左脚に切り付け、死ぬ思いをしたことがあるらしい。
祖父は糖尿で左足が壊死して死んでいる。
それ以前は不明だが、やはり因縁めいたものがあるのか?と気になってしまう。
それから10余年経った現在まで、特に事故も病気もない。
ただ、左の膝から下は常に痺れている様な感じで、触っても他人の足のような感じで気持ち悪い。
血行悪いだけかな…



26 :本当にあった怖い名無し :2007/11/29(木) 22:56:54 ID:vwjIMrKu0
うちも全然考えてなかったが、3代婿取りだ。
祖母の兄は戦死。
祖母の婿は30代で自殺。
私の父は、昔占い師に見てもらったところ、すごく運が強いそうで
「死」というものをはねつけるためか、家を出て余所で成功してます。
弟はどうなんだろうな・・・
母は、どうもうちは女が強くて男が生きないようだから、死ぬぐらいなら
外へ出てってくれたほうがいいと言ってますが。



52 :本当にあった怖い名無し :2007/12/21(金) 04:15:33 ID:pT4u+LEeO
とある一族の話。
そこの家系の女性は、1人を除いて全員首吊り自殺で逝ってしまう。
例外の1人は、他の親戚の家で焼身自殺だった。

聞いた話によると、親戚通しお互いに気を付けているものの
ふと思い出した様に自殺してしまうそうだ。
焼身の人も、決行場所に選んだ家と争ってた訳ではないらしい。
その因縁(?)はもう3代以上続いてる気がする…。


104 :本当にあった怖い名無し :2007/12/26(水) 08:17:08 ID:AEbUWVn2O
友達の話。 田舎の旧家で、広い敷地内の家と田畑、山(筍で稼げる)持ち。
が、女児しか生まれないの。
友達も長女だから婿取りだし(未婚)、父上もお婿さん。
で、彼女は食物の好き嫌いが多いのは知ってたけど。
「私、ウナギ食べちゃダメなの」と。
寅年生まれは、ウナギは守り神だから食してはならんとの代々の家訓だとか。
初耳なんですが、そんな事ってあるんでしょうか?
因みに、彼女は稲荷系の神社の氏子で、祭事等では巫女さんのバイトします。
わからん。親しいだけに聞き辛い。



106 :本当にあった怖い名無し :2007/12/26(水) 09:32:27 ID:h4V9itX7O
義母さんの実家も、うなぎ食べちゃ駄目って言ってた。正月は生き物(魚とか肉)も食べちゃ駄目なんだと。うなぎは神聖な生き物って事らしい@東北



124 :本当にあった怖い名無し :2007/12/30(日) 09:09:40 ID:zB45C1J10
寅年の守護本尊様は虚空蔵菩薩様で
うなぎがお使いだったかうなぎに乗って移動なさるかなので
うなぎを食べない人がいる、という話は聞いたことあるよ。

うちは寅年の家族がいるけど普通にうなぎ食べてます。



125 :本当にあった怖い名無し :2007/12/30(日) 12:47:34 ID:V8gVdTtz0
あぁそれでうなぎを会社ですすめられても買わないコがいたんだw
なるほどね。嘘というか縁起かつぎだったんだね。
感じ悪かったけどさ



159 :本当にあった怖い名無し :2008/01/02(水) 01:16:03 ID:/CdvB77GO
自分の家の家系は女傑一族で代々、女しか産まれ無い家系で稀に男子が生まれても早死で家系が寸断される。
その為、常に養子を行って何とか今に至ります
家系事態は家系図や菩提寺の坊さんの話しによると、平家の末裔らしく、江戸には大きな商家をしてたとか…裏では人身売買とか下劣な真似をしてたみたい…
そう言った因縁が男子を産ませないようにしてるとかで。
呪われた一族として細々とやってます



199 :本当にあった怖い名無し :2008/01/03(木) 00:30:37 ID:f/WSTObK0
うちの家系は隔世で一人だけ助かるようです

私は5人乗った車が事故に遭い友人4人が死亡
私自身も意識不明の重態

で、祖父が戦争で東南アジアだったと思うんですが行っていて
マラリアにかかって前線に出なかった時に部隊全滅

いずれにせよ生き残った本人にはトラウマが残るんですが



305 :本当にあった怖い名無し :2008/01/18(金) 23:19:55 ID:66dcRDPZ0
内の家系の女は必ず知り合いがなくなる前日に、家の中に白い鳥が舞い込んでくるのが見える。
ガチではずしたことがない。



355 :本当にあった怖い名無し :2008/01/29(火) 09:09:42 ID:ksibNrVF0
両親ともの家系で、長女が結婚したという例が無い。
父方に伯母(長女)がいるが、60近くても未だに独身。
母方の伯母(長女)も50超えだが独身。
どちらも結婚直前に相手が変死・発狂して、結婚が取りやめになってる。
これがまた、母の実家も父の実家も、遡っても長女は家に残ってるんだ。
母方だと、古い時代には海に投げたから結婚してないとか、巫女にするとか、
いかにも怪しい話がごろごろしてて。
父方は武家なんだが、切った相手を慰めるからとか神様の嫁にするからだとか、
これまた眉唾ものの話ばっかり残ってる。

まあ一番のオカルトは何かって、長女の私が彼氏居ない暦=年齢な事だ。



370 :本当にあった怖い名無し :2008/01/30(水) 02:06:51 ID:Q0h6OTduO
ウチの家系の男子は40歳を迎える前に他界する。
父親(35)、祖父(38)、曾祖父(32)
それ以前も。死因はだいたい病死らしい。
だから15、6歳で縁談の話しがきて20歳までには子を生むようになってる。
かなりの昔から代々続く家系だけど家長が早死にするので家は大きくならかったみたい。

俺もあと10年もしたら死ぬのかな と。



372 :本当にあった怖い名無し :2008/01/30(水) 02:22:31 ID:8Oqe1U7CO
ウチの女系の話なんだが
なぜか、身近な人間の死期には、その人の夢を見たり
家の中に何かが起きる時には、近親の死んだ人が夢に出てきて忠告していったりするらしい

ばあちゃん(嫁に来た・77)から聞いた話だが
籍を入れる前には全く見なかったものが、家に入ったら見るようになったと。
俺から見た曾祖母、更にその母も似たような現象を体験していたようだ。

ばあちゃんの場合は主に死んだじいちゃんが夢枕?に立つと誰かが体調を崩したり怪我をしたりする前触れで『夕べ見たから気を付けろ。』
なんて会話が普通に出てくる。
人の死に関しては、実際に亡くなる数日前に『夢に○○さんが出てきた…何も無きゃ良いんだけどな…』
など

母も同じく見るらしいし、去年ウチに入った嫁も見るようになってきた


何か有るのかな?



478 :本当にあった怖い名無し :2008/02/16(土) 21:22:23 ID:rMmPm0CE0
同僚のご近所さんは、家族の内三人が同じ踏み切りで自殺をしたそうです。



479 :本当にあった怖い名無し :2008/02/18(月) 01:46:34 ID:xL+e92A5O
去年の話だが母が熱出したり下がったり出したりを繰り返してた
私もバイト中に青あざを作った
おば親子が風邪を引いた

これが重なったんで何か憑かれたかなーとか言ってたんだけどさ
考えたら、祖母の入院騒ぎで忙しくて祖父の命日忘れてたんだよね
ごめんねじいちゃん、怒ってたんだね
今年は忘れないよ



494 :本当にあった怖い名無し :2008/02/22(金) 00:19:02 ID:ygL0qBS50
うちの女性は三代続けて幼いときに母に死に別れて継母に育てられてる
そんな私も今娘がもうすぐ3歳になりま



497 :本当にあった怖い名無し :2008/02/22(金) 01:00:47 ID:GduroFpTO
家系の問題かはわからないけど
母方の家には水難の相がある…っぽい。
私の母は長女で実は母が生まれる前に2人兄妹がいた。
その兄妹の一人は雨による山崩れで死んで
もう一人は水に溺れて亡くなったらしい。
それだけならまだしも、母の妹(私の叔母)も海で溺れて亡くなってる。
母も水難の相があることを知ってか知らずか
水はあまり好きではないらしい。
こういうのってやっぱり何かの因縁だったりするのかな?



640 :本当にあった怖い名無し :2008/03/12(水) 22:50:07 ID:8qKdNCgK0
うちは肺病やみの家系だと言われ、みんな必ず肺の病気で死んでいた。
旧家でいろいろと因縁のある家なので、祟りだと恐れていた。

先日、気胸になってCT取ったら肺にブラとよばれる空洞が沢山ありました。
先天的な肺の奇形が原因らしい。んでそれは遺伝するという事でした。
医学が進歩したら原因もわかる「祟り」もあるんですね。



642 :本当にあった怖い名無し :2008/03/12(水) 23:04:47 ID:z/079I7X0
>>640 先祖の因縁とされてるけど実は遺伝病って多いのかも知れないなー。
お大事に。



679 :本当にあった怖い名無し :2008/03/21(金) 00:49:07 ID:+LsfpzgzO
母方の男は必ず怪我に遭う。祖父は事故死。従兄弟が事故で利き手がダメになる、自宅で全身やけど、無保険車と事故り車椅子生活など。養子に出た長男の叔父は元気。

訳あって母とは縁を切った。
私の息子達はそれ以来死ぬような危険な目にはあってない。

きっとあの家の男は呪われてる。



682 :本当にあった怖い名無し :2008/03/22(土) 10:45:50 ID:m4whsWNTO
父の実家は東北の農家。
この間、墓参りに行った時に初めて古い方の墓地に連れてかれた。

こっちは「土葬+訪れる人も滅多にいない」って事で、雰囲気出まくり。
墓石自体が古くて、刻まれた名前や享年も読みにくかったが、なぜか長男だけがずば抜けて早死。

私の父は次男。長男である叔父は、結婚直前に36歳で癌で亡くなった。
山が大好きで、動植物の写真を撮るのが上手な優しい人だった。
父が十代で上京すると言い出した際、曽祖父達は大反対したそう。
多分、先どーなるか分かってたんだろね。

我が母は5回妊娠、内2回死産(男の子)、無事に生まれた3人は全て女。
私達でこの家ももう終わり。
でも父にとってはドーデもいい事だそうな。



705 :本当にあった怖い名無し :2008/03/24(月) 16:30:53 ID:K10e0TvE0
うちの家系は全員、37歳までヒッキーの無職。
その後偉くなって金持ちになる。
んでヒッキーのガキを養うというヒッキースパイラル。
250年前ぐらい前の、記録に残っている最古の先祖ですら
37年間禅寺でヒッキーしていた後に還俗、
遠い血筋の家督を継いで偉くなっている。

でもそれはうちの名字を接いだ者だけ。
36歳で嫁に行ったイトコとかはダメ。偉くなってない。
実のところ37歳まで童貞でないとダメとかいう隠れフラグも
あるんじゃないだろうかと思う今日この頃。

ちなみに俺は27歳無職童貞ヒッキー\(^o^)/ミチノリナガスギ@10ネン



711 :本当にあった怖い名無し :2008/03/24(月) 21:26:16 ID:8gLg8z6Z0
うちの家系

叔父さん1 子無し
叔父さん2 いい年して未だ独身
叔父さん3 ホームレスで野垂れ死に
いとこ1  病気で独身
いとこ2  ギャンブル好きで未だ独身
いとこ3  重度の統失
自分と妹 いい年して未だ独身これからも当て無し

男がたくさんいるのに誰一人子孫を残せていない
マジで家系が途絶えた
先祖が何か恨まれるようなことをしたのかもしれない   



934 :本当にあった怖い名無し :2008/04/26(土) 22:32:38 ID:Mr699UZtO
父方の家系は自殺がメイン。地域性もあるかもしれないけど。自然史した人は殆どいない。基地外ばかりだ。
怖いわけじゃないけど、うちの家系は明治以来、極道を大量生産してんだよな。別にひとつの一家を代々継いでる訳ではなく皆自分の組作ってやってきたんだけど、俺が知ってるだけで曾爺さんの代まで遡って9人。
俺が産まれた時も両親スゲエ喜んでくれたんだけど、同時に「この子も極道になるんじゃないか・・・」て不安だったらしい。ちなみにうちは堅気。
なんか因縁みたいなもんってあるのかな。。。
[ 2010/07/12 00:19 ] [ 編集 ]
705がすごいなw
なんか神様がついてるんじゃないかw
[ 2010/07/12 00:39 ] [ 編集 ]
ニートの神様・・か
[ 2010/07/12 01:17 ] [ 編集 ]
母方の家系が水神様というか農民信仰の雨乞いとかしてた家系なのだが、
本家は今はやってないんだよね
だって、本家にその血が受け継がれなかったから途絶えた
で、なぜか末っ子の母の長男である俺に受け継がれてるらしい
いわゆる雨男
去年の皆既日食はゴメンネ。俺、屋久島にいたから
学生時代、中東行ったときも10年に1度といわれる大雨降って水害起きた
面白いだろ?本人はウンザリなんだけどな
[ 2010/07/12 01:42 ] [ 編集 ]
 寛永から代々、薬問屋の元締めを生業としていたんだが、
本家、分家いまだに皆なぜか 薬学部・医学部出身。
 一方、本人たちは全く意識していない様子。
 又、家系の女性だけみな原因不明の偏頭痛持ち。一方
男性は薬を常用しているわけでもないのに、必ずといって
いいほど特定の医薬物質に耐性がある。かくいう私はペニ
シリンに耐性があって抗生物質は別のものを代用。
 なんか知らんが薬の恨みはおソロしい。
[ 2010/07/12 01:48 ] [ 編集 ]
父方親族それぞれの子どもの一人(うちも含めて)が
亡くなったり後遺症残る大事故にあったりと
大きな不幸に見舞われてるから
なんかあるんじゃないかとずいぶん気に病んでいたけど
案外、こういうことってあるもんなのかなと思った
[ 2010/07/12 02:01 ] [ 編集 ]
ヒッキースパイラルてw
[ 2010/07/12 03:27 ] [ 編集 ]
末代まで祟るってのはこういうこと
なんかねぇ?
人間どこで誰に恨み買ってっかわかんねぇしねぇ…
[ 2010/07/12 04:10 ] [ 編集 ]
こいつらが統失なだけだろ(´・ω・`)
[ 2010/07/12 04:32 ] [ 編集 ]
平家の末裔wwwwwwwwwwwwwwww
しらみ潰しにされたのに、都市部に居るわけねーだろwww

民俗学勉強しろよ関西の山奥や地方の山奥、
ほんと道路が全て30度以上の急坂、みたいな山奥に
「平家の落人部落と近隣から噂される」ていどの人らは居る
徳川の時代でも源氏の天下だから
みんなずっと隠してたんだよ、140年くらい前までな

それ以外の自称平家さんは戦後の自称天皇と同じよんwww
証拠も証言もねーのよwwwww
寺の記録も「本人がそう言ってる」って記録な
もちろん台帳には「自称」って書いてあるんだぜ?
寺の帳簿ってのはかなり詳細だからな
坊主が商売するための覚書だし

こういうスレは必ず勘違いしたお家自慢が現れるから困る
[ 2010/07/12 04:56 ] [ 編集 ]
いくつか単なる形質の遺伝や遺伝病みたいなのがあるけど
事故死の連続はよくわからんな
よっぽど注意力がたりないような遺伝でもしてるんだろうか。
実際そういう遺伝はあるけど、死因が水限定だったりしてくると説明がつかなくなりだす。
[ 2010/07/12 04:57 ] [ 編集 ]
うちのおかんも、小さいころばあちゃん(俺からみるとひいばあちゃん)が亡くなる前、大きな白い鳥が庭にやってきたって行ってた。 koeeee
[ 2010/07/12 07:56 ] [ 編集 ]
12957
「江戸には」ってあるんだし、「江戸時代には」って意味じゃない?場所が江戸でも、地方から出てきて成り上がる人だっていたんだし、そこまでブチギレなくても。
ちなみに自分は超平民出だから別に平家様とやらの肩を持つわけじゃないよ。

12957の雑草生やしとゲスパーギレも家系にまつわる因縁か?
[ 2010/07/12 12:09 ] [ 編集 ]
因縁と信じたいのかもしれんが、屑の子は屑ってのもあるだろ
といいたいのが一部ある
[ 2010/07/12 13:04 ] [ 編集 ]
家に平家落人伝承があるのと、実際に落人の子孫かどうかなんてあんま関係ないだろ。

家自慢でも話が面白ければ別にいい。

民俗学的なサンプルケースとして見れ。
[ 2010/07/12 18:54 ] [ 編集 ]
詳しくは聞いてないけど、うちの家系も長男が家を継がずに次男が家を継ぐっていう変な因縁みたいのがあったらしい。
数年前、偶然そのことに気付いたらしくて、親父がお払いだか祈祷だかに行ってきたらしいが、さてはて……。
一番上の兄貴はしっかり者だし、少なくとも事故死とかはして欲しくないなぁ。
仮に兄貴に何かあるようなら、変な因縁続けてる奴祟り返すわ。やり方知らんけど。

……まあ、俺は三男だから継ぐ継がないには関係ないんだけどな。
[ 2010/07/13 00:40 ] [ 編集 ]
640の肺の話は面白いね
自殺の連鎖もそうだけど、昔の人は遺伝って概念がないからなー
[ 2010/07/13 04:17 ] [ 編集 ]
怪しい因縁話を聞かされ続けてるうちに
自己暗示にかかっちゃっただけなのもあると思う

代々自殺なんかそうじゃないか?
お前は死ぬって言われ続けて本気にしたとしか
[ 2010/07/13 10:15 ] [ 編集 ]
12955
どうしてそうなる
[ 2010/07/13 15:45 ] [ 編集 ]
12957
はいはい僕ちゃん物知りでちゅねぇwwww
えらいえらいwww
さあ次はお外に出てみましゅか?wwww
[ 2010/08/28 23:29 ] [ 編集 ]
12957
平家の子孫と言われる人達の中には
落人の子孫もあるだろうけど源氏に味方した平氏の分家みたいなのの子孫もいるんだなこれが
都市部…その当時都と言われたのは京都だったような
まあ鎌倉幕府は関東だからあながち間違いではないか
[ 2010/08/29 04:47 ] [ 編集 ]
バセドウ病家系だからたいていは60代までに心臓発作を起こす。
それを最近までたたりだと思ってたらしい。
俺のバセドウ病発覚のあと、血液検査したらみんなTSHがないw
[ 2010/08/31 13:29 ] [ 編集 ]
俺の先祖はある寺の住職だったそうで
母親によると俺は小さい頃から結構幽霊見てるらしい(俺は全く覚えてないけど)
誰も居ない家の玄関を指差して「焦げたアンパンマンいる!」って叫んで泣いたり
[ 2010/08/31 20:52 ] [ 編集 ]
糖尿病療養指導士です。
ARKOSOXという糖尿病患者用靴下があります。
アメリカのMayo Clinic等有名な病院で患者さんの治療に使用され、国内でも東京女子医大糖尿病センターなどで治療用として使われています。これを着用すると足の浮腫みや痺れ等の病状がよくなると言われています。ネット(www.arcosjapan.com)でも購入出来ますので確認してみてください。
[ 2010/12/13 00:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ