FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

目の前で見た人の死の瞬間教えてください13  

68 :本当にあった怖い名無し :2007/10/25(木) 10:44:28 ID:xygg5H+FO
瞬間は見てないよ…。
先週、バンと大きな音がしたから振り返った。
おばちゃんが歩道にのびて、離れた場所に曲がった自転車。
ダンプとぶつかったみたい。
おばちゃん、目はあいてたけど口がヒクヒクしていて、頭が割れてた。

知らないおじさんが、『見ちゃだめだよ』と押し出したから、それしか見られなかった。



81 :本当にあった怖い名無し :2007/10/26(金) 13:56:40 ID:bFNGSlP70
俺、昔病院で臨時職員として働いていたことあるけど、老人が喉つまりして窒息
死する場面に遭遇してしまった。あれはかなり衝撃的でその夜とてもじゃないが
眠れなかったよ。ちなみに俺が勤務していたのはわずかに三ヶ月ほどだったがそ
の間だけで人が合わせて4人ほど死んだ。一人は普通に病死。一人はストレッチャー
から転落したことによるショック死(病院の公表では病死だが)。一人は死因不明
(記録も削除されてるところを見るとよほどなにかあったのだろう)…orz



82 :本当にあった怖い名無し :2007/10/26(金) 14:38:38 ID:lkzhRYQJO
小学生のころ薬局のビルからおっさんが降ってきて、目の前で頭から地面に直撃した。
当たる瞬間は目をつぶったが、辺りが血と何かわからないが黄色っぽいウニのようなものもあったと思う。
取り敢えず走って逃げた。
即死だったと思う。

今思えば薬中だったのかな、上半身裸で、薬局の店員さんの制止を振り切って、
ベビー用品とか乳母車薙ぎ倒し、奇声を発しながら階段を駆け上がってたもんな
四階の窓をガラッと開けてなんの躊躇もなく紐なしバンジーしてた…


結構トラウマ…



84 :本当にあった怖い名無し :2007/10/26(金) 15:05:00 ID:BdngPDdzO
あれは10年前(中1)の12月の事だった。
朝準備をしていたら前の道路から「ドーン!!」と凄い音が聞こえた。
通学路なので道路は人だかり。傍らには青いビニールが…
どうやら事故ったのは前日にも家に来ていた近所のおじさん。
軽トラでT字路に出た際に左から来た車が助手席側に激突。
彼はフロントを突き破り道路に落下。そして運の悪い事に
後続のミキサー車に頭部を…
道路には白ピンクの物が飛び散り湯気が立っていた。
何も知らずに通学してきた彼の孫が茫然と立っていた。



忘れられない。



125 :本当にあった怖い名無し :2007/11/03(土) 06:04:36 ID:b3kXnhngO
新しい道ができて、今まで一時停止がなかった十字路に一時停止ができた。
開通したばかりの時は事故ばかりで、それでも脂肪は無かったんだけど、開通して1ヶ月、運送屋の2トントラックと原チャリのおばちゃんが衝突。
おばちゃんの一時停止無視。
道路に横たわってる時点でダメポな顔色だった。
本当に土気色になるのな。
血は出てなかったけど微動だにしないし、あの顔色から死んだと確信。
アスファルトに着いていたほっぺが何ともいえずに哀しかった。

衝突の音がしたコンマ何秒前、あぁ~ツ!!っておばちゃんの声がしたけど、あれって最後の叫びだったのかな?



126 :本当にあった怖い名無し :2007/11/03(土) 06:11:54 ID:/SbFG/r5P
それがいわゆる断末魔の叫び


128 :本当にあった怖い名無し :2007/11/03(土) 07:01:13 ID:Dm2fC8JW0

ここで私のトラウマを一つ公開……

子供の頃、早朝に親に言われてゴミ捨てに行った時に捨て子の赤ん坊を見つけた。
その子はうちの近所のプラスチック製のゴミ箱の中に無造作に捨てられていた。
生まれてすぐ母親に捨てられたのか、小さな体には乾きかけた赤黒い血がこびりついていた。
その血の上に生ゴミが無数に張り付いているのが、可哀想で仕方がなかった。

私が見つけたとき、あの子はまだ生きていた。
あわてて、父と母を呼んで赤ん坊を家の中に運んでもらった。
お湯で洗って血とゴミを落とし、タオルでくるんでベッドに寝かせた。
でも、長い時間放置されていたせいで、赤ん坊はもうすっかり弱っていた。
ミルクを飲ませようとしたけど、全部吐き出してしまった。

救急車が来るまでの間、私たちはみんな必死にあの子に呼びかけた。
父さんや母さん、お爺ちゃんとお婆ちゃん、そしてもちろん私も。
「がんばって」「もうちょっとだよ」「お医者さんが来るからね」
言葉なんて分からないと知っていたけど、気持ちだけでも通じるように話し続けた。

声をかけている間に、あの子は弱っていった。
呼吸の感覚がしだいに長くなり、鼻づまりのような濁った音が混じるようになった。
そして、最後にため息みたいな小さな音を立てて、あの子は息をすることをやめてしまった。
それが私がはじめてみた人間が死ぬ瞬間だった……。

最後に板違いだと分かっているけど言わせてほしい。
育てられないなら生まないで欲しい。
生んでしまったら、誰かに預けてください。
もし、あの時母親が家のチャイムを鳴らしていたら、赤ん坊は死なずに済んだんだ。

今でも、あの子の最後の呼吸の音が耳にこびりついて離れない。



134 :本当にあった怖い名無し :2007/11/03(土) 11:13:09 ID:20J5o1st0
小学生の時の話。
母に連れられてショッピングセンターに買い物に行った。
吹き抜けの、休憩所みたいなところで弟と妹と遊んでいると、ふと目の前のエスカレーターの二階部分に目が行った(私たちは一階)。
赤ちゃんを抱いたおばあちゃんと、赤ちゃんのママ、三人がエスカレーターで下ろうとしていた。

赤ちゃんは簡易の柵のようなプラスチックのボードに寄りかかった。
その瞬間、赤ちゃんはボードごと落ちてきた。
きっとおばあちゃんが、赤ちゃんの重さを支えきることが出来ずに手を離してしまったんだと思う。

私たちの目の前に落ちてきた赤ちゃんは、泣きもせず、口からは白い泡のようなものが見えた。
半狂乱で駆け下りてくるママ、自分のしてしまったことを把握しきれていないであろう、茫然としたおばあちゃん。
赤ちゃんの回りには野次馬で人だかりが出来、その中心でママが叫んでいた。
「救急車呼んで、早く!早く!」
降りてきたおばあちゃんが赤ちゃんに触ろうとすると、ママが一喝。
「触らないで、動かさないでっ!!!」

騒ぎを聞きつけたうちの母が来て私たちを連れて帰ったんだけど、しばらく足の震えが治まらなかったわ。

その次の日の新聞に、その赤ちゃんが亡くなったという記事が出ていた。
10ヶ月の子だった。

子供を持った今、あの日のことを思い出すと、あのとき感じた以上の恐怖と悲しさが襲ってくる。
親子3代で仲良く買い物に行っただけなのに、その瞬間まで笑っていた可愛い我が子が突然失ってしまったママの気持ちが、
痛いほど分かる気がするから。



121 :本当にあった怖い名無し :2007/11/02(金) 18:32:29 ID:b4z6Q2N/O
先週、事故に遭遇した。
赤信号で突っ込んで来る対向車、跳ね飛ばされる単車。
被害者が吐いた物でノドを詰まらせない様に
身体を支えてたんだ。

そしたら腕の中で亡くなった。
事故見物渋滞で救急車の到着が遅れた。
今も何が何だか分からなくて。
目を閉じるのが怖いよ。
いつか、落ち着いたら、書かせてもらうよ。



139 :121:2007/11/03(土) 13:31:35 ID:f/8I50xKO
>>121です

事故を見た方が今も、やり切れない気持ちを抱いているのを読んで
書かせて頂こうと思いました。

道に倒れた加害者の方が苦しそうに鳴咽をしていたので
吐いた汚物でノドを詰まらせない様に
私は即座に加害者の方を横に向け支えました。
見た目は、打ち身・擦り傷・吐いた汚物、そんな酷い状態には見えなかったんです。
「大丈夫ですか?」
2・3回、声をかけた時
ふと違和感を感じて
鳴咽を繰り返す被害者の方の顔を見てたのですが、
瞬きをせず、運転している状態のまま、真っ直ぐ前を見る瞳
「意識ないのかな?」
そんな事を思いながら、口の中に汚物を詰まらせてないか確認
すると、口の中いっぱいに舌が膨れ上がり
鳴咽をする度にピロピロとした
肉の切れ端の様な物が前に押し出されるのが見えました。



140 :121 :2007/11/03(土) 13:41:41 ID:f/8I50xKO
もぅ、どうしようもないんだ。
被害者の方の手を握りながら、救急車の到着を待ってたのですが
急に鳴咽が止まり、抱く背中の温度が下がるのが分かりました。
ビックリして、背中の温度を上げようと
ひたすら背中を摩り続けたのですが
一度ゲップの様な空気をゲポッと出しただけで
何も変化なく
救急車の到着まで、冷たくなった身体を抱き続けました。

無力な自分が、今も嫌になる。
ただ言えるのは、瞬きしない人には、凄く違和感を感じた。



144 :本当にあった怖い名無し :2007/11/03(土) 17:22:18 ID:vhbkMFTDO
焼身自殺を見た事が有る。
半地下の駐車場が有るアパート何だけど、その駐車場から火だるまになったおじさんが喚きながら出て来た。
そのアパートの前にあるパーマ屋の店主が消火器を掴んですっとんできで火を消し止めて近所のおばちゃんが救急車を読んで・・・・・
自分は見ている事しか出来なくて、黒焦げになった服が体にへばりついて地面で丸まってるおじさんに駆け寄る事もできずに
辺りに立ち込めた髪とかが焼ける匂いに吐きそうになってた。
ずっとパーマ屋の店主が声をかけていたけどおじさんはずっと痙攣してた。
暫くして救急車と警察がきておじさんは救急車で運ばれていったけどその頃にはピクリともしなくなってた。
運ばれた後の事は聞いてないけど多分亡くなったんだと思う。
顔は見ていないけどおじさんの叫び声と匂いは忘れられない。



155 :本当にあった怖い名無し :2007/11/04(日) 15:56:07 ID:fQlv5WX1O
学校行こうとして、靴はいたら2階から母さんのけたたましい悲鳴が響いた。
尋常じゃない、聞いててこっちが死にそうになるくらい恐ろしい悲鳴だった。
でも、死んだのは俺じゃなかった。

兄貴だった。
首吊り自殺だった。
ゴムみたいに冷たく固くなり始めた兄貴をおろし、両親は必死に蘇生させようとしてるけど、明らかに手遅れ。

ゴムみたいになった兄貴が、首吊ってぶら下がってる兄貴が、母さんの恐ろしい悲鳴が、
いつまでも頭から離れない



156 :本当にあった怖い名無し :2007/11/04(日) 17:29:28 ID:exinlE69O
瞬間じゃないけど、今日、夕方に渋滞があって、何かなと思ったら、バイクと車の事故でバイクの運転手が道の脇の畑に倒れていた。
一応、ナースの端くれだし、救命法を習っていたから、車を降りて、向かったんだけど…見た瞬間に【あ…やばいかも…。】って…思った。
脈無し、意識無し、呼吸無し…人口呼吸と心臓マッサージをしたけど、かなり厳しいね…。救急車ではこばれたけど…悲しくなったね…。
もっと、きちんと、対処出来たかなとか…考えちゃって…。



157 :本当にあった怖い名無し :2007/11/04(日) 17:56:59 ID:iRM2+pwv0
俺も瞬間ではないが一応
中学生の時に部活が終わったあと、「さ~帰るか~。」って友達と帰り道喋りながら歩いてたら
何か救急車や人がすごい集まってたんで「何だこれ?」ってちょっとのぞいてみたら
小学校一年ぐらいの子が倒れてた。近くには車があってどうやらその子は歩いてた途中に事故にあったらしい。
テレビで事故の瞬間!みたいなのは見た事あったけど実際目にしたのは初めてでかなり驚いた。血も結構出てたし。
そん時はとりあえず帰ったんだけど後日親からその子は亡くなってしまったらしいということを聞いて
その事故のあった場所に行ってみたら花とかお菓子が置いてあって「本当に死んじゃったのか・・・。」って思って
何か悲しい気持ちになったな。



158 :本当にあった怖いチンコwww :2007/11/04(日) 18:09:51 ID:maUHEPtT0
こんなことを書けるおまえらキモスwwwwwwwwwwww



159 :本当にあった怖い名無し :2007/11/04(日) 18:32:22 ID:ergEOHNH0
こんなことを書いたり話したり出来る場所はあまりないからな
一生腹に抱えておけッつうのも酷だろ



192 :本当にあった怖い名無し :2007/11/09(金) 17:16:14 ID:B6r0AaK90
小学校に入学したての頃、いわゆる通学班というやつで登校してたんだけど
歩道の中、目の前を歩いてた同級生にいきなり車が突っ込んできて同級生が跳ねられて数メートル飛ばされました。
びっくりして駆け寄り、声をかけたのですが無反応でした。耳から多少出血していたのを覚えています。
しばらく声をかけ続けてみたのですが、とりあえず上級生の人たちに登校しろと言われて跳ねられた友人が気になりつつも登校しました。
その後すぐに校長室へ呼ばれて色々事情を聞かれました。
全校集会になってその友人が即死だったと聞かされました。首の骨が折れて即死だったらしいです。
かなり昔だったのでニュースにまではならなかった気がしますが、今なら大ニュースですね。
人の死ってあっけないもんだなって子供ながらに思いました。



222 :本当にあった怖い名無し :2007/11/12(月) 04:07:55 ID:LPXM9z1G0
練炭自殺ならオイラも発見した事ある。

友人の一族所有の山があるんだけども、その麓に見慣れない車が止まってたらしい。
で、「見てきてって婆様に言われた。付いて来ておくれよ」と友人に頼まれて一緒に行った。
友人が「変な人だったらどうする?」とか余計な事ばっか気にして接触したがらんもんで
なぜかオイラが接触、友人はちょっと離れたとこから見守るってな感じになった。
もーかったるいなーやだなーと思いながら近づいていっても相手の動きや反応は無し。
勘弁しておくれよーと思いながら運転席の脇に立ったけども相変わらずピクリともせず。
車は古い軽。乗ってたのは一人。ちょっと小太りで服装を見るにオバチャンっぽかった。
空気嫁!って若干イラッとしながら窓を叩こうとしたら乗ってた人の手が黒ずんでたのが目に入った。
汚い手…と思いながら何度か窓をコンコンと叩いたけどもやっぱ反応無し。
こうなりゃ最終手段!起きないお前が悪い!とドアを開けようとノブに手を掛け、何気に
後部座席に目をやったら練炭セットが2つあった。



223 :本当にあった怖い名無し :2007/11/12(月) 04:08:55 ID:LPXM9z1G0
>>222から

その瞬間全てを把握。と同時に体がブワッとなった。全身の毛穴が開くってアレの事なんだろうな。
すぐにドアを開けるの止め、友人のとこに早足で戻りつつ「ダメダメ。たぶん死んでる」と伝えると
「死んでるって、ちょっ」っと慌てて確認に行って「練炭あった…」と言いながら戻ってきた。
それからすぐに道を200mほど戻って警察と友人とこの本家に連絡。
しばらくして警察が来て色々調べて「亡くなったのは今さっきって訳ではないねぇ」とか
「事件性は無いね」とか色々聞かされ、それでも一応と警察に電話番号やら何やらを伝えて
友人宅で塩ふってもらって家に帰った。
現場にはずっと背を向けてたので何やってたとかは全然見なかった。ていうかお腹一杯。限界。
後日教えてもらったのは、中年女性で病気を苦にしての自殺。数日前から捜索願が出てたらしい。
で、亡くなった人はオイラと同じ町に住んでたらしい。そして50キロ先の山の中で合った。
「何なんだろうね。縁かね」とか警官に言われた。正直、勘弁してくれと思った。他の人にしろよと。

死の瞬間じゃなくて跡だけども、ものっすごい衝撃だった。



240 :本当にあった怖い名無し :2007/11/15(木) 14:01:24 ID:RwPh/VZT0
なんか俺は、人の死の現場に立ち会う事多いな。
バイク事故でコケたライダーの頭をトラックが踏む瞬間とか、
山手線に飛び込んでグモした人の返り血を浴びたとか、
海水浴してたら遠くの崖から人が落ちていく様を眺めてたとか、
除雪車に女性が巻き込まれて真っ赤な雪が空を舞ってたとか、
マンションからの飛び降りなんて3度ほど。
池袋のサンシャイン前、教会の目の前にある公園なんて、
首つり3回目撃して3回とも通報者になったし。

慣れって怖いもんで、親父が病気で死ぬ時なんて
「あー、死んだわ」って感じ。医者に今夜が山だって
言われてたけど「それじゃしゃーないわな」って程度だった。



265 :本当にあった怖い名無し :2007/11/19(月) 03:55:11 ID:yELbebhYO
車を運転中、左側からおじさんが飛んで来た。

飛び出しだけど、私には飛んで来た様に感じた。
左のサイドミラーでおじさんが私の車に当たった衝撃で飛んで行く姿が見えた。

慌てて車を降りて、おじさんの元に駆け寄るとおじさんの頭部当たりからは、どうにも止められない血の川が出来ていた…
直ぐに119と110しておじさんに声をかけ続けた。
直ぐに数人の野次馬が集まりだした。

救急車が遅く感じた。

おじさんは亡くなった。


私は現場検証等でしばらく現場から離れられなかった。検証が終わると家に帰って良いと言われてビックリした。

毎日毎日何処かで起きる事故。本当にたった数秒で人生が全く変わる。明日自分が愛する人が被害者になるかもしれない加害者になるかもしれない。

減点が怖いんじゃなく、罰金が怖いんじゃなく、自分自身の為、自分を愛してくれる人達の為にも安全運転を、歩行する側も気を付けて欲しい。それでも、事故は起きるのだから。



269 :本当にあった怖い名無し :2007/11/19(月) 12:24:06 ID:OVx/+nLDP
>>265 業務上過失致死に問われないの?



267 :本当にあった怖い名無し :2007/11/19(月) 05:55:39 ID:lnW6R3tv0
まじ?
きちんと通報・対応して、逃走の意志無しと認められたからかな。
合掌。



268 :本当にあった怖い名無し :2007/11/19(月) 06:56:23 ID:9pWBOxbK0
まあ、マジではないだろうね



274 :本当にあった怖い名無し :2007/11/19(月) 14:26:48 ID:6HFNuVVQO
いや本当に調査は即終わるよ
死んでた状況聞かれて現場の写真撮るだけ
ものの15分で警察はかえってく

俺の兄貴が自殺した時はそうだった



283 :265 :2007/11/22(木) 05:33:55 ID:MxHA98aQO
>>265です。いろいろレス有りましたが、私の場合実際現場検証終わって帰されました。



私も逮捕されると思ってましたが、私の事故は新聞記事には業務上過失~とかも書いてはありませんでした。


実際調書作成までには、1ヶ月以上呼び出しも無く当時パニックだったので凄い細かい所が曖昧になったりした部分は警察の方がかなり強引にこじつけてたりして驚きました。



様々な理由、全ての状況の結果、私は驚く程軽い罪でした。
嗚咽=嘔吐だと思ってる奴結構多いんだな。
[ 2010/07/14 00:34 ] [ 編集 ]
おい158w
[ 2010/07/14 00:49 ] [ 編集 ]
>>155
柔道の帯で首吊った兄貴?
同一人物かな……
コピペ、あまり見なくなっちゃったね
[ 2010/07/14 01:18 ] [ 編集 ]
134のニュースって昔2chのニュース速報か何かで見た気がする。あのとき小学生だった人が母親になってるのか。そんなに時が過ぎていたとは。
[ 2010/07/14 01:40 ] [ 編集 ]
>>128
赤ん坊の死ぬ瞬間はホント辛い
最期までそばに居てくれたお前は優しいな
[ 2010/07/14 12:50 ] [ 編集 ]
俺ならどれも速攻で見捨てるな。一瞥した後普通に立ち去ると思う
警察か救急車くらいは呼ぶかもしれないけど。皆偉いもんだ
[ 2010/07/14 17:34 ] [ 編集 ]
深夜にジョギングしてたら
ビルの前に警察官が4、5人集まってて
路上に倒れてたであろう中年男性(身動き無し)を
緑のビニールシートにくるんで持ち上げようとしてた
救急車は来てなかった
あれは死体だったのか、それともただの酔っぱらいだったのか
酔っぱらいに警官4、5人も必要は無いだろうとも思うが
[ 2010/07/15 13:35 ] [ 編集 ]
子供が死ぬっていうのは実際に見てしまうのも
文字で読むのもつらいな
[ 2010/07/16 21:10 ] [ 編集 ]
>>84
フロント突き破ったってことはシートベルトしてなかったのか?
[ 2010/11/05 02:33 ] [ 編集 ]
>>159
腹に抱えるってどういう意味?

腹を抱えるのことかな?
いや、それだと大笑いするって意味だし
それはないかな、うーん…
[ 2010/11/22 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。