FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

【(´・ω・`)】お葬式の怖い話【・゚・(ノД`)・゚・】2-4 

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/01 21:26
おじいちゃんが死んだとき、小3だったんだけど
ポケモン缶ジュースが飲みたくなって
近くのコンビニに親と買いに行った。
一番前のジュースを親が取ったんだけど、当時の俺は
どうしても前から3番目が欲しかったらしく、それに替えてもらった。
ポケモンジュースはメダルが付いているのだが
金のトゲピー(当たり、ポケモンホルダーがもらえる)だった。
じいちゃんのおかげだと思う。微妙にスレ違い。スマソ。



240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/04 00:50
祖父の葬式での事。
お通夜の晩に近い親族だけ斎場に残って番をしていた時
何気に皆で苺を食べていたんです。
(今思うと何でだろう、祖父の好物だったからかな?)
疲れていたんで、横座りみたいな変な格好で座っていたら
突然後ろから突き飛ばされ、隣にいた叔母も「何?」って
慌ててました。
振り向いてみても誰も居ません。在るのは祖父の遺体だけです。
皆でしんみりしていたから、「祖父が悪戯したんじゃないか」
という結論に皆納得していました。



241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/05 03:49
>>239 きっと、おじいちゃん当ててくれたんだね。

>>240 御祖父さんが、食べるときはちゃーんと正座しなさい!
といったのかもよ?



247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/14 22:12
叔父が死んだ夜のこと。お通夜の前に親戚が叔父の家に集まり、
お茶飲みながら話をしてた。とても狭い家だったので、幼い私と弟が
二人だけ遺体のある部屋に座っていた(残りの人は茶の間に)
それだけでも((((;゚Д゚)))ガクブルだったのに、耳をすませると
「ヴァー グルグル」という音が遺体から・・・・
今考えると、遺体の中のガスの音だったと思うのだけど、小さい私と弟は
怖くて泣きながら茶の間に弟とかけこんで「叔父さんがしゃべったー!!」
と遺族を驚かせました。
幽霊関係の話じゃなくてスマソ。でも本気で怖かった。



248 :その1 :03/10/14 22:31
私が高校1年生の頃の話ですが、夜の11時ごろに2階の自分の
部屋にいて布団の上でウトウトしてた時です
部屋の中で煙のにおいがして目が覚めました。今まで嗅いだことが無い
草が燃えるようなにおいがしました、すぐに自分の部屋と1階の台所などを
確認しましたが火の気はありませんでした、その日はそのまま寝てしまい
ました。翌日に母が朝からあわてていました。どうしたのと聞くと母の父親
つまり私のおじいちゃんが倒れたといっていました。その日の夜に病院にお見舞
に行くとおじいちゃんは集中治療室に入っていました。私と母はおどろきながら
おじいちゃんに会いました。おじいちゃんは寝たきりでした、看護婦さんの話
によると夜に脳梗塞で倒れた後に扇風機に半身があたっていたため、
翌日発見されるまでの間冷やされつずけて体が麻痺してしまったと言っていま
した。おじいちゃんが一人暮らしだったのがくやまれました



249 :その2 :03/10/14 22:44
おじいちゃんはその後も病院に入院していました。
意識がもどったと聞き病院にお見舞いにいったときにおじいちゃんが私をみて
ものすごくよろこんでいました、しかしなにもしゃべることはもうできなく
なっていました、舌も麻痺していたのです。その後2ヶ月ぐらいしておじいちゃんは
なくなってしまいました。
その一週間後葬儀が行われました。私はその時初めてお葬式というものに出席
しました、おじいちゃんの棺おけの前でお焼香をする順番がきました。
前の人をまねてお焼香をした瞬間



250 :その3 :03/10/14 22:54
初めて嗅いだはずのお焼香の匂いに私は驚きました
その匂いはおじいちゃんが倒れたその日その時刻に私が自分の部屋で
嗅いだ匂いとおなじだったのです
後日母にそのことを話すと助けにきて欲しかったのかもねといっていました
しかしおじいちゃんの死はその日倒れた瞬間に決まっていたことなのでは
ないかと思いました。
私にはどうしようもない運命だったのではと思っています。



251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/14 23:15
>>250 似たような(?)話。
祖母が入院中、私の父が幼かった私や、母とお見舞いに行きました。
帰り際、祖母は父に、父の大好物だったお菓子をくれたそうです。
家に戻り、お菓子の袋を開けると袋の中から強烈なお線香の匂いが・・・
お菓子も線香臭くて食べられなかったそうです。
「兄さん、お袋がくれた菓子、仏壇にでも置いといたのか?」と、父が伯父に電話すると、
「お前に食わせたいから買ってこいといわれたんで、今朝、病院に行く前に生協で買った」
との返事。
その夜、祖母は容態が急変して亡くなりました。


281 :あなたのうしろに名無しさんが… :03/12/13 13:37
うちのお祖母さんの葬式の朝、漏れの飼っていた文鳥が死んでた。
前の晩にエサやったり、覆いかけてやったりした時は元気だったのに。
でも文鳥も10年ぐらい生きててもう年寄りだったし、いつも縁側にいて
お祖母さんが声をかけてやってたりしたので、一緒に連れていったんだろうと
言うことでお棺に一緒に入れた。 



299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/01/14 22:47
おじいちゃんのお葬式の時に、参列の近所の人が脳卒中で倒れてしまった。
幸い軽くて一日入院するだけですんだんだけど、
意識の無い時、おじいちゃんが夢に出てきて
「俺には付き添ってくれる家族がいるからいいが、あんたは一人暮らしで
付き添ってくれる人がおらんから戻りなさい」
と言ったところで目が覚めたらしい。

よかったよかった…けど、おじいちゃんにも生き返って欲しかったなぁ…



347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/13 06:06
ウチのばあちゃんが死んだとき学校にいたんだけども、「ばあちゃんもしかして死んでたりしてなー」とふと思った
まさに数秒後(なぜかそのとき時計も見ていて時間も覚えてる)「おばあさんが亡くなったからすぐに病院に行きなさい」学校に電話が入った。
病気そのものは重くなかったんだが、「局部麻酔じゃショック死しかねないな」とかけた全身麻酔から帰ってこれなかったらしい。

とても「死」とは結びつかないような状態だったから、死んだことに驚くとともに
自分が死を予見してしまっていたことにも驚いた。 

午後12時18分18秒。 ばあちゃんのご臨終の時間と俺が時計を見た時間、まさに数秒の差で一致してた。
葬式と関係ないのでサゲ。



392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/23 18:00
職場の先輩から聞いた話。
先輩の友人(♀)が、不倫の末、男に捨てられ自殺。
で、そのお葬式にて坊さんがお経を読んでる最中に、
先輩と一緒に参列した女性の携帯が鳴ったそうです。
その後も何度か携帯を鳴らしていたので、
先輩が「ちょっとあんた、携帯電源切った方がいいよ」と
言ったら、「さっきも切ったの!でも掛かってくるの!」と
泣きそうな顔で言ったそうです。
で、先輩が女性の携帯の電源を切り、先輩のバッグに入れて
おいたんだけど、またしても鳴る。
で、先輩が、恐る恐る携帯を取り出すと、
亡くなった友人の携帯からの着信!
先輩は悲鳴を上げ、携帯を放り投げてしまい、
お葬式はちょっとしたパニック状態になってしまったそうです。



409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/04/08 13:34 ID:wGO/EJyV
五年前に母方の祖母が他界したんだけど、
皆で火葬場へ行って、祖母の遺体を燃やし始めた
時に、突然雪が降り始めた。
空を見ると、変わらず太陽が出ていて快晴のまま。
季節的に4月の東北地方じゃ雪が降ってもおかしくない
んだろうけど、なんか不思議な感じがしたなぁ。
優しくて人に好かれるような人だったから、神様が
雪と共に祖母の魂を連れて行ってくれたのかと思った。

それから実家に帰ってきたんだけど、そのころから何故か
母親の部屋の窓が勝手に開くようになった。
気づくといつのまにかあいてるので、いつ開いてるのだろうと
見張ってたら、すこし目を離した隙に、ガラガラって開くんだよ。
悲しみにくれる私の母に、会いに来てたのだろうか。



450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/24 14:56 ID:L1JKcvqf
叔父が亡くなってまだ病院のベットにいた時の話。
叔父の娘が子供(叔父さんの孫)を連れて来ました。
孫は当時まだ3歳。
叔父が亡くなった事は、孫にはまだ話していなかった。
叔父がいる病院に来ているのだと言う事も話はしていなかった筈なのに、
病室のドアを開けた途端に
「おじいちゃん、こないで!」
と叫んで母親にしがみ付きました。
泣きながらチラチラと遺体があるベットとは違う方向を怯えながら覗いている孫。

その孫は叔父に、とっても可愛がられていました。
孫も生前の叔父になついていたのですが、やっぱり普通とは違った姿で見えるものなのかなぁ。。



464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/27 15:57 ID:fcuH+Mcq
葬式の時、うちの両親はじいちゃんのために木魚セットを買ったのです。
火葬の後、親族一同実家で食事をしている時、
従姉妹が木魚をポクポク叩いてたんです。
そしたら、うちの親が買ったばかりの木魚を叩く棒が
ポキッと折れてしまいました。強く叩いていたわけでもないのに。
「不吉だねー」なんて話して私は先に帰宅し、
両親は実家に泊まることに。

次の日、母から電話があり、
「お父さんとお母さん、夕べふたりで夜道歩いていたら転んで骨折しちゃったよ。
 お父さんはあばら骨を骨折して、お母さんは右手首を骨折したんだ。
 おまえは無事か?怪我してないか?」
って…

私は無事でしたが、両親はふたり揃って同時に骨折。
葬式当夜にそんなことになってしまい、
しかも木魚の棒が折れてしまったことも思い出されて、
とても恐かったです。
じいちゃん、なんか恨みでもあるの?



466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/27 16:07 ID:Pk8h6Pdf
親類の奥さんが交通事故で亡くなった時の出来事だが葬儀の最中に奥さんの子供(当時、幼稚園)が
いきなり後ろを見て、お母さんって言った瞬間、
日本人形が倒れたのには参列者一同驚いて一時騒然になったが
住職が最後に会いに来たのでしょうと言われ納得した記憶がある



467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/27 16:10 ID:BjjCjF02
この前叔父が亡くなったんで静岡へ行きました
地方独特なのか全国的にそうなのか火葬する前日の夜に線香の番しますよね?
俺が丁度その役割で一晩亡くなった叔父と一緒に寝てたんだけど

叔父が夜中彼方此方出歩いてたみたいで(本体は動きませんよ)
一晩中襖が開いたり閉じたり、俺の周りを足音だけ歩き回ったりしてました。
怖くは無かったんだけど、たまーに「うっ!こりゃ違う人だ!」っていうのが
ありました。明らかに雰囲気が違うの、ちょっとビビリました。



496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/12 03:30 ID:8YLFf0LE
怖くないと思うんだけど…

おじいちゃんが亡くなって火葬しにいったんだけど
棺桶に靴入れるの忘れちゃって
それ以来お母さんの夢枕に立つ時靴履いてなくて裸足なんだって
じいちゃん靴入れ忘れてゴメン
メガネと杖までちゃんと入れたのに

そのじいちゃんはかなり熱心な仏教徒で周忌がくる度に
母の枕もとに立つらしい、靴履いてないけど
母が「もうすぐお墓行くからねー」って行ったら消えていくんだけど
こう言うこともあるんだと思ったよ



497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/12 22:32 ID:ECdZX+XC
よく不幸があると家電製品に異変をきたすというけど、
父の葬儀の時はモロにきた。葬儀から帰宅したら冷蔵庫
(まだ新しい)と掃除機がいかれ電球が切れた。



504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/16 17:11 ID:n3f0fXZg
母方の祖母のお通夜だったかな、出かけようとしたら、玄関をドンドン叩く音。
何事かと玄関を開けても誰もいなかった。
きっとさよなら言いにきたのかな・・・。
[ 2010/07/24] お葬式の怖い話 | CM(2) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 【(´・ω・`)】お葬式の怖い話【・゚・(ノД`)・゚・】2-4
ヴァー グルグルは普通に怖いというか嫌だな
[ 2010/07/24 21:47 ] [ 編集 ]
祖父が亡くなった次の日、祖父が可愛がっていた犬の散歩から帰ってくると玄関先に親父がいた

なんでも玄関から『おーい』と聞きなれた声がしたと言うらしい

多分散歩から孫か帰ってきたぞって家族に伝えたんだろうか・・・
[ 2010/07/24 23:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ