FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

復活◆病院でされた痛い治療◆激痛自慢-4 

305 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 10:39:48 ID:pFK0tF3L0
網膜剥離の手術。
目に注射刺すまではまだ耐えられた・・・。
その後、麻酔浸透させる為?目を体重かけるように押されて、
その後眼球を思いっきり引っ張られた。
それが今までにないくらいものすごい激痛。←注射より数倍痛い。

目の手術って眼球取り出してやるの??
目取れるかと思ったorz



316 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 22:16:51 ID:je4/daBy0
学生時代帯状疱疹のひどいのになって、入院した。
上半身ほぼ全てが水泡に覆われ、ずる剥けになっているのを想像して
下さい。
ずる剥けのところから水分が蒸発しまくり、入院して24時間トイレに行く
必要がなかったほど。

入院2週間目くらいだったか、ずる剥けの部分にうっすら皮膚が出来て
きて、それまでしまなかった消毒薬がちょっとぴりぴり感じるようになって
きた。(皮膚が全くない状態だったので、皮膚の感覚がなかった)
その日ガーゼ交換に来た看護婦はとても評判の悪い人で、消毒を
終えたところで「申し送り」って奴に行ってしまった。
やっと復活し始めた患部は野ざらし。がんがん水分が蒸発していく。
ナースコールで呼ぶも「ちょっと待ってください」とだけ言われ、放置。
痛い。猛烈に痛い。ひりひりを通り越してびりびり痛い。
「助けて~、助けて~」
と呻き続けることおそらく10分以上、やっと看護婦が戻ってきて、
「たまには開放しないとねっ!」
頃してやろうかと思った。



318 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 20:57:49 ID:G7r/aSQ4O
子供の頃、足の親指に膿が溜り病院で爪を剥ぐ事になった。
麻酔の注射で液が入りきれなくて針が指に刺さりっ放しで注射器が飛んだ…
その後メスで爪の回りに切り込みを入れてペンチで爪を引っこ抜かれた。
帰り際、麻酔が切れてきてジンジンする足をナースに思いっきり踏まれた
「うごっぉ!ぐぎゃあああ!」



324 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 11:21:47 ID:a9xpiXMK0
足をドアに挟むという超オマヌケな事をして足に穴があいたその日。
近所の人に助けを求めて病院に運んでもらい即、穴をふさぐ手術に突入。
まず麻酔。
医「麻酔うったから痛くないと思うけど、もし痛かったら痛いって教えてくださいねー」
で、縫い針が足に刺さり
俺「いたっ、いたたたた。せんせい、いたい、まじいたい。ほんまにいたい」
激痛で痛みを訴えると

医「そんなハズはない! 麻酔うったんだから!!!!」

俺に一体どうしろと(´・ω・`)



331 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 00:46:51 ID:AJoX5bfL0
車に引かれて足がぐちゃぐちゃになった
すぐ病院に連れて行かれて麻酔なしで手術
切られたり縫われたりするのが分かるし、メスとか見えてるし、
とにかく怖かった。怖い>痛い
まぁでもひどい傷が残っているとはいえ、軽く走ったりできる程度まで治ってよかったです



335 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 20:52:28 ID:LRUFhWwj0
機械に左親指を挟まれて、爪が紫色になりガンガン痛む。
病院へ行ったら産婦人科の女医に、左腕をガシッと挟まれて
紫色の爪の先から、注射針を曲げながら注射されて血抜き。
ええ、もちろん気絶しました。オシッコ漏らしながら。
ごく最近の話です。



342 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 23:03:28 ID:vitWWvoHO
昔、原チャで転んで顔にひどい擦り傷を負った。
診察室に入り、台の上に寝転ぶように指示され、言われた通りにすると
いきなり看護婦3人、プラス先生の計4人に押さえ付けられ、顔面に液体水素を塗られた。
顔半分、火を付けられたよーなモン

同時に、尾てい骨も骨折してたから押さえ付けられた衝撃の方が痛かった。



346 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 23:27:35 ID:SNERvnHrO
部活で誤って親指の先をはさみでちょん切った
先生に連れられ外科へ
血がダラダラ止まらない、、のにいきなり親指の傷口へぶっすり注射…痛みと恐怖で動悸が治まらなかった


348 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 23:49:44 ID:PPcXo24aO
ここの書き込みにくらべりゃ、大した事ないとは思うが、、
小さい時、自転車であぜ道を走っててよろけて、2m下にある田んぼに落下。
刈り入れ直後で、鋭く尖った稲の茎が膝や太股直撃して、おんおん泣いて帰ったよ...
その後病院行って膝の傷にガーゼを貼ってもらって一週間、医者はもう治ったと思ったのか、思いっきりベリッ!と。。
「ぎゃおぅ!!」
と思わず声が出て見ると、皮膚がはがれて肉が見えてた。。膿がガーゼにくっついてたみたいで。
医者、苦笑い。漏れ、大泣きしたなぁ。



349 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 00:54:50 ID:JqciPxGRO
スナックでバイト中、グラスを洗ってて、割れていたのに気付かず手を突っ込んでグリッと洗ったら、人差し指と小指をザックリ抉りました。
お客さんも見ていて、
応急処置ということでタバコの葉と焼酎を傷口に揉みこまれました。
しみるのなんの。
切ったことより痛かった(´ω`)携帯&長文スマソ



361 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 21:19:08 ID:MvwsQLoe0
キャッチボールしてたときに顎からこけて、その衝撃で舌を噛み切った(切断ではないですよ・・)
時に、歯医者さんで看護師さん2~3人に押さえられて舌を引っ張り出されて縫ったことがあります・・・。

あの涙が染み出てくるような感覚・・・・忘れられませんww



362 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 22:01:24 ID:ee26RLVs0
他の人に比べたらたいしたこと無いが
足を低温やけどして患部がジュクジュクとかさぶたになってる状態で病院行ったら、
いきなりピンセットでかさぶたをバリバリ!ってひんむかれた。
で、結局は火傷が深いということで火傷の部分を手術で切除することになって
部分麻酔痛いギャー麻酔切れかけ痛いギャー抜糸痛いギャーをひととおり経験したんだが
かさぶたブチッの痛みとインパクトの方が圧倒的に強かったw



379 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 15:08:49 ID:wxZslnkcO
バイクでヌっ転んで右側大根おろし。
血だらけで近所の外科へ行くと、消毒液を吸わせたガーゼで傷口を力任せにゴシゴシ洗浄。
洗浄後に目茶苦茶しみる消毒薬を多量に塗布。激痛で悶絶しまくった。

ま、真の恐怖は傷口に癒着したガーゼと包帯交換なんだけどな…
2日おきに包帯交換を2週間…人生で一番辛い2週間だった。



380 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 15:11:18 ID:AmcaXjxI0
短いスキーで片足上げて滑ってたら、上げてた板の先端が雪面に引っ掛かって脛が90度
内側に曲がった。
あまりの痛みに雪面に突っ伏していたら通りがかりの人がレスキューを呼んでくれて、そのまま
山を降りたところにある小さな病院につれていかれた。

レントゲンを取ると脛の骨が2本ともポッキリ。
とりあえず応急処置ということで、いきなり数人の看護婦に全身抱えられたと思うと
「せーの!!」「ッッッッッッッァア!!!]
「1、2~の3!!」「ァォッッッッッッッッッッ!!」
折れた足を引っ張って骨の位置を直していたらしいが、なかなかうまい位置にいかないらしく
何度も何度も……。



382 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 16:00:26 ID:S5re7ndp0
医者の「痛くないよ~^^」は信用できない



388 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 20:57:49 ID:zlfJgw0kO
交通事故で入院してた時、
若い看護士が点滴をしに来た

『じゃ、打ちますね』



《サクッ》

(ん?)

『あ、突き抜けちゃった』






『おい、てめぇ。』
小学二年生の秋だった



389 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 21:14:01 ID:05H2evx90
爪と指の間に、木片がかなり深く刺さった。
救急に行ってる時点で、激痛で涙。
医者に麻酔打つか聞かれた。指と爪の間に。
そんなん無理なので断ったら、そのまま爪半分はがされた。メキメキと。
隣に立ってた糞看護婦にしがみついて泣き叫んでたら、
白衣にヨダレがつく!と怒られた。ババア(怒



401 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 10:45:39 ID:cyLeuUEwO
知り合いに突き飛ばされて
ガラスに手を突っ込んだ
激痛
引き抜くわけにもいかず腕周りの割れたガラスを外す
そのまま病院へ
ガラスの破片が入ってたら大変だから掃除しようねっと笑顔の医師
腕を押さえつけられ歯ブラシのようなもので傷口をこすられた
血だらけの腕
こすられる肉

背筋にくる痛みだった



419 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 20:21:39 ID:aWW+4tRbO
盲腸の手術中、麻酔が切れた。
脂汗流しながら「痛いー!」って訴えたのに、看護婦さんに「もうすぐ終わりますからね~」となだめられてしばらく我慢した。
だんだん感覚が戻ってくる中で(激しく痛い)、切られてる感覚や内臓を触られてる感覚がして、まだ縫合にもたどり着いてないことを確信。
泣きながら「痛い!」を連発して、看護婦さんの「先生、ほんとに痛いみたいなんですけど~」でようやく麻酔を追加してもらった。
もう二度とやだ。



421 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 22:00:55 ID:y9pBOhvb0
日曜大工で金槌使ってたら、先っぽがおれて中指の爪を持ってかれた。
病院行ったら縫う前に案の定麻酔なしでブラシみたいなのでごしごしされた。
ま、それは別に気にならなかった(苦痛で顔はゆがんでたが)けど、
医者がいちいち「うわ、これは痛い」「痛いでしょ~」「いたたた…」とこすりながら
しゃべるのには気が滅入った。
分かってるならしゃべるな。



428 :本当にあった怖い名無し :2006/09/08(金) 21:58:19 ID:DYvU05lCO
納豆をかきまぜていたら突然鼻血が出た。
慌ててティッシュを詰めたのだが、なかなか止まらない。どうやらティッシュを詰めた際に動脈を傷つけてしまったらしく、真っ赤な血が滴り落ちてくる。
風呂場で一時間程血文字を書いたりして遊んでいたが、止まらないためタクシーで大学病院へ(そこしか緊急医がなかった)

で、やたら若い医者に「傷口を灼いて血を止めますね」と言われた。
棚からしばらく使っていなさそうな器具を引っ張り出す看護婦。
手に金属棒(アース?)を持たされ、鼻の粘膜に針を刺される。
バシっバシっという衝撃が鼻腔に走り、体が意に反して撥ねる。

もう、拷問かと思った。



433 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 02:57:18 ID:nVJMJEqr0
側溝の鉄板なしの部分に嵌った。
落ちるときに足の親指の爪が引っかかったらしく
半分爪がはげた状態に。
病院に行くと「麻酔注射する方が痛いから」と言われ、
麻酔なしで残りの爪を剥ぐことに。
先生に押さえつけられた親指が死ぬほど痛くてうめいていたら
看護師さんが手を握ってくれた。
看護師さんが痛がるほど手を強く握って耐えたが、それでも激痛だった。
その日の治療は爪をはがして終了。
その夜、足先からふくらはぎのところまで腫れ上がり、発熱。
翌日、救急車で病院に運ばれ、
レントゲンを撮ったところ、例の親指は骨折までしていた。
骨折してるところを力任せに抑えられたらそりゃ痛いはずだよ。
で全治まで一ヶ月かかりました。



466 :本当にあった怖い名無し :2006/09/20(水) 21:52:39 ID:/8SAQDi8O
お尻のちょうどビテイ骨のあたりに『おでき』が出来て、
そのうち治るだろうと放置してたら中が化膿して、
ビテイ骨~肛門近くまで手のひら大くらいの大きさにまで腫れた。
当方女で腫れた場所が場所だけに病院に行くのが嫌で何とか自然治癒する事を望んだけど
激痛のあまり歩けなくなり病院に行った。


医師に患部を見せたら
「これはひどいねぇ~、痛かったやろ?
よくここまで我慢したなぁ、じゃあ切るから。」

「えっ!?切るって…何を!?どこを!?」

と、訳もわからなくなってる私のお尻にいきなり麻酔無しでメスをグッサ~!!

「うぐぐぐ…」
って、あまりの痛さに涙は出るわ、手はブルブル震えるわ…
ショック死するんじゃないかと思った。



468 :続き… :2006/09/20(水) 21:59:20 ID:/8SAQDi8O
それから、切った傷口がまた化膿しないように
一週間、毎日病院に消毒に通って…
消毒のたびに傷口の中が化膿してないかをみるため、
切った傷口に針金入れて中をかき回された…。


皆さんも「おでき」には気を付けて下さいね。
長文、しかも携帯から失礼しましたm(__)m



512 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 22:44:42 ID:AfbjJVxlO
いぼ痔に血の塊ができて、立ってるのも辛い状況だったから病院へ
即簡単な手術をした

いぼ痔に麻酔注射。
これだけでも背中がピーンとなるくらい痛かったんだが…

麻酔が効かなかったんだ

メスでちょっと患部を切ってゴリゴリと血栓を絞り出す…

いっそ殺してほしかった…orz
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/20 07:19 ] [ 編集 ]
持病の検査で腰椎穿刺されたこと。
実際は麻酔されてるからさほど痛くないんだけどね。
それでも骨の中まで針が入ってくる感触はいやだ。
[ 2010/08/20 09:25 ] [ 編集 ]
読んでたら力が抜けて携帯が持てなくなったw
[ 2010/08/20 09:47 ] [ 編集 ]
爪系はグロい。そして痛々しい
俺の体験した痛いことなんてミジンコみたいに思えてきたよ
[ 2010/08/20 12:29 ] [ 編集 ]
痛い・・・
[ 2010/08/20 13:10 ] [ 編集 ]
帯状疱疹になってしまい
そいつのウィルスが髄膜まで達してしまって
脳炎寸前の髄膜炎になった時の頭痛は,あまりにも酷かった
なんせ市販で売られている鎮痛剤が効かない程の痛みで
病院では麻薬指定に近いほどの鎮痛剤を飲まされたのだが
それでも効かなかった。
で結局は緊急入院となり3日程救命センターに入れられていた。
その時に検査で脊椎の骨の間に針を入れられて髄液を抜かれる
髄液検査も麻酔は効いてはいるものの痛かったりした。
しかも針が神経に当たると足とか手とかが
とんでもない力で勝手に動いたりしてベッドの柵とかに当たり
それなんかも違う意味で非常に痛かったりもした・・・
[ 2010/08/21 09:22 ] [ 編集 ]
頭蓋骨に腫瘍ができて手術した
手術は寝てる間にあっさりと終わったんだけど、
後日の処置が最悪だった
手術後、額に細い管を通して血を抜くようにしていたんだけど、
数日経ってその必要がなくなり管を抜くことになった
痛み止めとか麻酔とかはなくて、あまりのショックにその時の記憶がない
痛みに鈍感というか、我慢強いので大したことでは泣いたり治療を拒否したりしないのだけど
その処置だけは本当に辛かった
病棟中に泣き叫ぶ声が響いていたらしく、後で看護婦さんとか家族とかに吃驚した、○○ちゃんにしては珍しいとかお前の声トラウマ(姉談)とか言われた
[ 2010/08/25 13:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。