FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

死を覚悟した瞬間ってありますか? -2 

118 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/23 14:55:09 ID:9Z5ZI8/k
友達とキャッチボールしてたときに、俺が余所見してたら頬の横3cmくらいのところを「ッオ」っていいながら剛速球が通り過ぎてったとき。
死を覚悟したのとは違うかもしれんが、当たってたときのことを考えるとゾッとする。



120 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/23 17:33:48 ID:2MLIH3Kw
2年位前の朝のこと。多分6時ぐらいだったと思う。
換気するのに網戸にしてた窓を閉めようと思ってカーテン開けたら
ベランダに覆面かぶった男がいた時。
初めて声にならない悲鳴ってやつを上げた。
本気で「殺される!」って思って死を覚悟した瞬間でした。



121 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/23 18:30:20 ID:vCaQIfh5
>>120
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
その後どうなったの?



122 :120:04/11/23 21:01:44 ID:2MLIH3Kw
>121 一瞬時間が止まって覆面男と見詰め合ってしまいましたw
その後すぐ何でか「刺される!」って瞬間的に思って
悲鳴とも言いがたい変な声?が口から出たと同時に
「何とかして自分を守らないと!」って思って窓を慌てて閉めました。
間に窓があったら少なくとも刺されることはないと思ったので。
覆面男もまさか私がカーテンを開けると思ってなかったらしく
かなり驚いてて私が窓を閉めた後慌ててベランダづたいに逃げていきました。
相手がそんなやつだったからよかったけど
もしこっちに向かって来るようなやつだったらと思うと…((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
今でもカーテン開けるのが怖い時があります。



129 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/24 03:54:02 ID:0mjTxUvK
小学校低学年のまだゼンゼン泳げない頃
夏休みに親戚のうちに泊まりに行った時のことです。
流れの緩やかな川に遊びに行ったのですが
そこにはプラスチックのトタンの様な物が浮かんでおりました。

「あそこは陸地だ」「飛んでも沈まない」などと妄想していたのは
はっきりと記憶しております。
今でも薄い危険察知能力と好奇心に突き動かされた私は
飛ばずにはいられませんでした。

飛んで着地した瞬間 「あぁ、これはもうだめかもわからんね」
と一瞬のうちに理解しました。
大暴れしている水音を聞いて近くにいたおばさんが助けてくれたのですが
誰もいなかったら確実に死んでいたと思われます。

傍から見たら完全に逝っちゃってる子供だな。



130 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/24 07:15:12 ID:Slud3KpB
アメリカ留学中に鹿猟の親父に猟の地区でないのに散弾銃で撃たれた時。
右脇腹と足に当たったんだけど、痛いというより血が無くなって意識が薄れてった。
撃った親父が携帯電話で慌てて救急車を呼んだのが目が入ったときに意識は飛んだ。
相当の出血量だったらしく、血の海だったそうだ。

起きたのは病院のベッドの上で5日目の朝。
何故か日本にいるはずの親父が隣に座ってたのを見て最初「あれなんでいるの?」って言ったのを覚えてる。
ほんと今生きてるのが不思議でしょうがない。



131 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/24 08:39:35 ID:ce9lcJBi
外資系の航空会社で飯配りしてました。
着陸したのは良いものの、滑走路を勢い良くオーバーランして片方の翼が
地面に着いた時に「さようなら、お父さん、お母さん、友達」と思った。
うちの会社は離着陸時はお客さんとの会話は一応禁止で、ジャンプシートに座っている
間はもしものことを考えて脱出の手順を考えなきゃいけないんだけど
イザとなると自分の頭の中は「走馬灯」にしかならなかった。


136 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/24 13:17:22 ID:wd2ewRag
5歳くらいんときに独りで救急箱とお医者さんごっこしてた
三角巾みたいに腕を吊ってみたくて、包帯で首やら腕やらをぐるぐる巻きに固定して
さあ結ぶぞ!ギュ!グェ!
見事に首を絞めてしまった。鬱血していく顔面が破裂しそうだった。
声はおろか呼吸もままならず死ぬっしぬしぬしぬと思った。

間一髪で今はなきおばあちゃんが助けてくれたんだけど
今朝そのおばあちゃんが夢に出てきたのでカキコ



146 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/25 00:06:33 ID:/GLpHHZL
大雨の日、自転車で下り坂を全速力で走ってて
ブレーキが全くきかないことに気づいた時。
とっさにハンドルを左に切って、空き地の入り口にあった
「立ち入り禁止」の立て札にわざと激突した。
私自身は擦り傷で済んだけど、立て札は根元から真っ二つに
折れてしまった。(で、そのまま帰った。スマソ)
あの立て札に突っ込まずに、そのまま走ってたら
たぶん曲がり角でトラックにはねられてたと思う。



149 :130:04/11/25 14:37:11 ID:vwntr2CY
マイナーなバンドの野外ライブに行った時に上からボーカルの人が俺めがけて、ステージから飛び込んできたとき。
そいつ、一人だけテンション上がってやがって、いきなり飛び込んできやがった。
直撃してたら首が折れてた?っておもうくらいの勢い。
必死によけたけど、首じゃなくて右肩に直撃。
右肩が2,3カ月くらい上がらなかった。



152 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/26 10:35:45 ID:8vg2GkRc
知り合い程度の男に車に引きずり込まれ「結婚してくれないと死ぬ」と
猛スピードで蛇行運転された時。



153 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/26 10:58:54 ID:dO89shXU
とある初冬、急性胃腸炎で猛烈な下痢と嘔吐に見舞われて
真夜中のトイレで尻丸出しのままぶっ倒れた。
不審に思って様子を見に来た母の声が、だんだん遠くなる。
ストレッチャーに乗せられた時、一瞬だけ意識が戻り(寒い
なぁ眠いなぁ、雪山で遭難して死ぬのってこんな感じなんだろ
うか…。死ぬ前に部屋を片付けておくんだった、ちっ)と思うも
再び意識が無くなる。そのまま入院、2日ほど眠りこけていた。
あとで母から聞いたのだが、低体温&脱水症でかなりヤバ
かったそうだ。



154 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/26 12:55:37 ID:jzq0ynko
子供の頃、夕飯の手巻き寿司を食ってたら海苔がぺたりとノドをふさいだ。
とたんに呼吸困難になり、「吐き出さねば死ぬ!」とまさに字のごとく必死でオエオエした。
なりふり構わず四方に飯粒吐き散らしたのを今でも覚えている。



155 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/26 15:47:09 ID:/OvPPSTO
小学校2年の夕食時、舌を噛んだ。
その時はあ~噛んじゃった、って感じで終わったんだけど、
食事後にテレビを見てたら前歯の裏になんかヌルヌルするものが...
鬱陶しいので手でピッとひっぱった途端に舌から大量の血が!

慌てて親に知らせてティッシュで押さえたけどみるみる内に真っ赤に染まっていく。
ティッシュ一箱使ってもまだ止まらなくて、12時過ぎぐらいにこれは死ぬんだな、と子供ながらに覚悟した。
でもいつの間にか眠ってて、次の日の朝舌を見たら1cm位の溝ができてた。

それ以来、舌を噛むとまず前歯の裏を確認するクセがついた。



187 :おさかなくわえた名無しさん:04/11/29 21:32:55 ID:RuEF+Jvw
自分電気屋なんだけど2年くらい前にエレベーターの
電源工事やってて、おれはそのときエレベーターの一番上で作業してて
先輩が間違って電源入れてしまって
したら急にエレベーターが上にあがってうああああああああああ!!!
ってなりました
まじで死んだおもいましたね
上の隙間が80cmしかなかったからちょうど
映画のハムナプトラみたいな状態ですた 



229 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/05 22:18:31 ID:i073hNol
体育の時間に槍投げ用の槍を持ちながらふざけてたら
槍の先端が地面に刺さって、その反動で持ち手の槍が腹に刺さった時。
一瞬体が浮いて串刺し状態になった。



231 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/05 22:34:44 ID:rlAATNRG
リア小の時、団地の踊り場で遊んでいたら見知らぬ女子高生3人に
お小遣いあげるから一緒に遊ぼうって言われてついていったら
団地の10階に連れて行かれてエントランスから宙吊りにされた。
その時偶然大人が通りかかって女子高生は慌てて逃げていった。
その大人が縁にぶらさがってる自分を助けてくれた。

あれば何だったんだろう…。



236 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/06 16:59:57 ID:24w7pEN4
暴風雨の中、自転車をこいでいたら前からデッカイ看板が飛んできた
「やばい俺死ぬかも」と思ったが当たる寸前であさっての方向へ飛んでいった



238 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/06 17:18:59 ID:66WF0+a9
>>236 よかったな
家の知り合いは台風の時飛んできた看板にぶち当たって
歯が数本抜けたあげく体中から血を流しながら家に帰って救急車に運ばれたそうだ
本人は突然すぎて気づかなかったらしい



242 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/07 00:19:10 ID:H729I7Ac
車にはねられて飛んでる瞬間。
ぐるぐる回転しながら終わったなと思った。
幸い急所は打たなかったので助かった。



244 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/07 12:27:11 ID:D+6ugjEO
海で泳いでいたら、砂浜にいたおっさんが大声で「おーい!!みんなあがれ!!!サメだっ!!!!」とか叫んだ。
結局ブラフだったわけですが、オレも含めて2、30人の人(海で遊んでた人)が死ぬかと思ったと。
なんでも自分の子供たちをからかおうと思い、深く考えずに叫んだとのこと。
おじさん真っ赤になって謝ってた。



251 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/07 20:40:52 ID:kHzspRTy
坂道を勢いよく自転車で下る遊びをしていたとき(1人で)
突然まえから車が来た。
どう避けたのかはわからんがなんとか助かった

心臓バクバクしながら家に帰ったわ・・・
それ以来この遊びしてません



268 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/09 02:08:39 ID:Z6u/zj9R
学生の頃、自転車に乗ったまま車にはねられた時かな。
自転車まんま宙に浮いてそのままガッシャーン!!
はねられた瞬間、頭が真っ白になって時間がゆっくり流れてるような感じ
がした。
そのまま不思議なんだけど「ああ 死ぬのかな」って落ち着いてた。
結果 打撲と骨折だったけど、救急車に運ばれたのは恥ずかしかった。
 


290 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 10:03:02 ID:p5HjNyn2
右目にフォーク突き刺さったとき。
もう何がなんだか分からなくてビックリ
目の前でフォークが浮いてるし(左目から見える)。

右目は死んだけどこうして生きてる。



291 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 10:10:42 ID:cUQTLbTC
>>290
何やってて刺さったの?



294 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 10:46:25 ID:p5HjNyn2
>>291 妹とご飯食ってて妹が振り回したフォークがグサっと。

>>293
目って痛そうだけどそのときは結構冷静だった。
病院に運ばれるときも普通に話ししてたし。



295 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 10:48:56 ID:I6vcGgZN
>>294 立ち入った事を聞いて申し訳ないけど、妹さんとの仲はどうなったの?



297 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 11:15:32 ID:p5HjNyn2
>>295 目が見えなくなった事については親から散々怒られてたから別にいいかって・・。
おかげで大人しい娘になりました。

俺はサングラス必須な生活。



303 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 17:39:57 ID:lFktzX5E
バイクで段差に気づかず70キロで突っ込んで
操作不能になり歩道に突っ込んだ時。

操作不能になった時間は2-3秒だったけど
その間に母親が「バイクは危ないから辞めなさい」
っていう言葉を思い出しコケる直前に
「ママ~~、本当に御免なさい。今までありがとう」
と本気で思っちゃったよ。



304 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 17:42:52 ID:cvL+VA1A
じゃあやめるんだな、ママを悲しませる前に



305 :おさかなくわえた名無しさん:04/12/17 19:05:42 ID:Lljj/eIW
夜9時前に住宅地を歩いていて、後ろから襲われたとき。
 
後ろから走って近づいてくる音が聞こえたから
友達かなーと思って振り向いたとたんに、後ろから羽交い絞めにされ
口を手で塞がれ、どこかに連れて行かれそうになった。
激しく抵抗しながらも「これで死ぬんだろうな・・」と半分覚悟した。
はじめは恐怖で頭がいっぱいだったけど
だんだんすごい腹が立ってきて、大声で助けをもとめた。
相手はあせったのか、私の頭をたたき始めた。
それでも私が大声を出し続けていたら
近所の犬がワンワン吠えはじめ、
その飼い主が何事かと外に出てきてくれたから、
犯人は逃げ、私は助かった。

犯人はその後捕まった。高校生だった。
痴漢の常習犯で、近所の友達やおばちゃんまで多くの人が
こいつの被害にあっていた。
親は何やってんだまったく。
[ 2010/09/03] 死を覚悟した瞬間 | CM(10) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 死を覚悟した瞬間ってありますか? -2
女子高生は変なサバトでもしてたのかな。
[ 2010/09/03 09:15 ] [ 編集 ]
片道2斜線のバイパスの左側をバイクで
走っていたとき、右車線前方を走っていた
トレーラーがいきなり工場に入るため左折を
始めた。
ブレーキかけるも、フルロックで滑っていく。
壁の様なトレーラーの側面が迫って来た時は、
親や、当時の彼女の顔が頭に浮かんだ。

結局、ぎりぎりで止まったバイクの前輪と
トレーラーの後の反射灯が擦れて、立ちゴケ
状態になった。一瞬、頭が真っ白になったが、
すぐに工場内へトレーラーを追っかけて
運ちゃん捕まえたが、ヘラヘラ笑ってたので、
ぶん殴って逃げた。
[ 2010/09/03 09:51 ] [ 編集 ]
>>120
こえええええ・・・
[ 2010/09/03 10:00 ] [ 編集 ]
学校の正面に出るところのコンクリの階段の最上段から落下
気が付いたら頭から血がドクドク出てて体が動かない
登校中の中学生がたくさん通り過ぎていくが、誰も助けてくれない
時折「大丈夫ー?」とか言う人もいたが、そのままスルー
十数分後、お母んを連れてきたのは、名も知らぬ近所の子供だった
[ 2010/09/03 12:26 ] [ 編集 ]
高校生がおばちゃんに痴漢するってどれだけ守備範囲広いの
[ 2010/09/03 13:11 ] [ 編集 ]
20年前、250ccを改造して最高250Km出るようにしてたんだが、
夏場だったこともあり、Tシャツにジーパンという軽装。
田舎だったこともあり、あまり車の通らない海岸沿いの直線2Kmの道路で
かっ飛ばしてたんだが、横道から一台のゴミ回収者が避けれるかどうかの
タイミングでひょろりと。
その時点で230Km出てて、どうにかかわしたけど歩道の段差に乗り上げ、
鳥になったよ。

運ちゃん慌てて「大丈夫か!」って駆け寄ってきたけど、俺は全身擦り傷で済んだだけだし、
まぁ、こっちも出してたし、事故扱いにもしなかったけどな。
ただ、仕事の休憩時間だったんで、全身血まみれのまま店(飲食店)に歩いて戻って仕事こなしたw
ちなみにバイクは廃車となりますたw
[ 2010/09/03 16:16 ] [ 編集 ]
>>130
バックショット喰らってよく生きてたな…
[ 2010/09/04 00:45 ] [ 編集 ]
病気で5回目の入院したときかな。
このまましんでも別にいいかって思った。

激しい何かを感じた時だけじゃないぞ。
[ 2010/09/04 23:10 ] [ 編集 ]
道のど真ん中で鞄の中を漁ったら、校長の車が突っ込んできた時。
反射的に何故かその場でジャンプして、ちょうど突っ込んできた校長車のボンネットに着地。

自分の身体能力に驚く反面、まじで逝ったかと思った。

多分、ジャンプした原因は前日に見たトランスポーター2のワンシーンが関係していたんだと推測
[ 2010/09/07 00:32 ] [ 編集 ]
バイクで220Km/Hで水溜り踏んだ時
オワタと思ったけど生きているw
後ろ走ってた奴は俺が踏んだ瞬間見てはやり
オワタと思ったらしいw

確実に前後タイヤは滑った
どうやってリカバリしたか全く判らないが・・・
翌日両腕と腰と足が筋肉痛、火事場のなんとやらですかね
[ 2010/09/07 11:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ