FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

誰に言っても信じてもらえない話 第六話  

1 :本当にあった怖い名無し :2005/10/17(月) 07:59:30 ID:A5AUuEoW0
誰に言っても信じてもらえない話をどうぞ



34 :本当にあった怖い名無し :2005/10/18(火) 23:34:33 ID:ZKFLtbUzO
信じてもらえないけど本当の話!あります!!

消防、いや園児だったかもの冬、姉と二人でコタツに入ってチラシで紙飛行機作って遊んでた。
すると、姉が飛ばした紙飛行機がガラス戸付き本棚の方にすーって一直線に飛んで行って…
そのまま直角にガラスに刺さったんだ!まぢで!!
『さくっ』て音立てて!
その後、まるでスローモーションの様にピシピシッと刺さったとこから蜘蛛の巣状にヒビが広がり、
パリーンっと綺麗に割れました。
姉と一緒に母親に割れた理由を説明しても信じてくれないし…めっちゃ怒られましたよ。
でも本当なんだよ!未だに姉との間では語り種なんだ!!誰か信じてくれっ!



35 :本当にあった怖い名無し :2005/10/19(水) 00:22:49 ID:Ur874aNb0
>34 厨房のとき、クラスの奴が1階の廊下の内側からすぐ外にいる俺に合図しようと
閉まっていたガラス窓をぽん、と叩いたらまさに>34の書いたように
蜘蛛の巣状にヒビが広がりガラスが粉々になったことが有ったよ。みんなあっけに取られていた。
そいつの手を中心にぱあっとひびが広がる光景はいまだに鮮明に覚えている。

先生が言うには冬のバリバリに空気が乾いた時期にたまに起こる現象で、
何度か見た事があるそうだ、静電気かなんかの関係なのかね。



40 :本当にあった怖い名無し :2005/10/19(水) 03:50:21 ID:72Hk0r9j0
アゴに大きなニキビが出来て、つぶしたら、2ミリくらいの小石が出てきた。



66 :本当にあった怖い名無し :2005/10/24(月) 00:38:57 ID:dGweIVGIO
全然怖い話じゃないんだけど、数年前(高校生の時)学校帰り友達と駅の繁華街へ遊びに行った。

友達と歩いてたら突然上から「コンニチハ」と声が聞こえた。

上を見ると、カラスが電線?に停まって「コンニチハ」と言っていた。びっくりした


話しても信じてくれないからもどかしいです。



67 :本当にあった怖い名無し :2005/10/24(月) 00:41:26 ID:Vn2r0mHp0
カラスはインコみたいに言葉覚えるよ



71 :本当にあった怖い名無し :2005/10/24(月) 01:08:55 ID:ONXNdhQX0
じゃあ、俺も……
免許取立ての頃に友人3人とドライブへ……
あてもなく走っているとやけにボロくて狭い橋があった。
橋を恐る恐る走っていると反対から車のライトが!
運転に自信の無い俺は橋の真ん中で立ち往生。
問答無用で向かってくる対向車……が、横を苦も無く通り過ぎていった。
橋の幅はせいぜい3m位…俺の車だけでも1.7m位あったからすり抜け不可なのに!
マジデ怖かった。



133 :本当にあった怖い名無し :2005/10/26(水) 20:51:34 ID:HKeba87Z0
中学生のころ、自宅の一室を教室として開放してるような個人塾に通ってて
いつものように勉強を終えて縁側で靴を履いているとき、目の前に猫がいることに気付いた
なんてことない普通の雑種の野良だった
たぶん5才くらいの
その猫が話しかけてきた
「ここに入ってもいい?」って
その時縁側の戸は開いてて、猫が俺の横をすり抜けて入れるような感じだったから
さすがに入れたらまずいと思って
「ここは先生の家だからだめだよ」
と言うと猫は「そっかぁ」とか呟いて去っていった
不思議なことに、その時は猫と意思疎通ができていることに何の疑問も持たず
あれ?俺今猫と話してたよな?と思ったときは猫が去った後だった

うまく説明できないんだけど
猫が話しかけてきたっていっても耳で言葉として聞いたんじゃなくて
脳にきこえてきた?ような
俺が猫に話しかけたときも
言葉に出して言ったんじゃなくて、念じた?ような感じ

気のせいだろって言われると何も言えないんだけどね・・・(´_ゝ`)
長文書きなれてないから読み辛かったらスマソ



150 :本当にあった怖い名無し :2005/10/28(金) 13:55:26 ID:+bSY9+Au0
>>133 猫好きの友人が似たようなことを昔言っていた。

朝、飼い猫が「おはよう」って言ったんだとさ。
友人は同じく「おはよう」って返したそうな。



140 :本当にあった怖い名無し :2005/10/27(木) 12:33:46 ID:dyUHKyEZ0
俺はどっかの犬に鼻で笑われたことがある。
「おいで」って手招きしたら、「ハッ」って鼻で笑ってどっかに行った。
やるせなかった。



159 :本当にあった怖い名無し :2005/10/28(金) 15:37:21 ID:IyhjMKJM0
私が中学生の時、4つ下の弟と2人でテレビを見ていた。
田舎の家で四方が襖で囲まれている様な部屋で全部の襖が
開け放ってあったので、多分秋口の夜8時位だったと思う。
超能力を使える外人さんが出ていて、画面に向かってパワーを
送るという。
「ハァーーーッ!!」という風に言ったかは定かじゃないけど、
その瞬間に画面から風が吹いてきた!
カレンダーも捲れたの!
最近思い出して弟に確認したけど、弟も覚えていた。

直後に窓が開いていないか確認したけど、開いてなかったし。
私達の他に家を走り回るような人もいない。
それより何より本当にテレビから風が吹き出したんだよ!!
ほんとに不思議な出来事だった。



191 :本当にあった怖い名無し :2005/10/29(土) 02:28:09 ID:U8PyEtaA0
私は雨女です。大学からの友人Aも雨女です。
二人が参加する旅行は、ことごとく雨。
6~11月の旅行に2人が参加すると必ず台風が来ます。
一度、別々で東北旅行に一人旅に行ったとき
(お互い、相手が東北に行くことは知らなかった)
東北に台風が直撃し、地元の方に
「このあたりに台風がくることはめずらしいんですけど・・・・」
といわれ、思わず
「すみません」
と行ってしまいました。

四国が渇水になると、ふたりで
「私等を呼ばんかい!呼ばんかい!!」
といっています。

ところで、雨おんな、雨オトコ、って、ナニが原因でなっちゃうんでしょうね。。。
ちょっと出張でも雨降るんで、困ります。



203 :本当にあった怖い名無し :2005/10/29(土) 20:48:39 ID:ZmzjCN12O
じゃあ俺もひとつ。
弟と田舎のばぁちゃん家に泊まりに行ったときのこと。
俺と弟が周りの部屋や廊下からふすまで仕切られている仏間で横になりながらくだらん話をしていると、
突然全てのふすまが『バタン!!』という音とともに一斉に開いて、またすぐに閉じたんだよ。
それも何回も。

もちろん、その話をまわりの大人にしても信じてくれなかった。

弟はその出来事があって以来ちょっとした物音にすらすげー敏感になっちまって不眠症になった



209 :本当にあった怖い名無し :2005/10/29(土) 22:35:12 ID:jAtDCe/5O
幼稚園の時だけど
幼稚園で机の上にあった友達のハサミが何秒か目を離したら無くなってた。
取り敢えず探そうってことになって、友達と二人で探してた。
そして男子トイレの入口に目をやった時だった。
なんとトイレの天井から友達のハサミが落ちてきたのだ。
まぁこんな感じ。誰か信じて(´・ω・`)



213 :本当にあった怖い名無し :2005/10/29(土) 23:15:45 ID:l2KpBQYd0
高校のころの話ですが
就寝前、目を閉じた瞬間に金縛りにあい息ができなくなりました。
ほとんど目も開かない状態だったけどうっすらと見えたのは
白い輪郭だけの人影(7~8歳の子供)が胸の上に乗っていて
私の首を絞めていました。
何とか体を動かそうとすると、胸の上に乗っているはずの少年の声が
耳元で聞こえました「君のせいだよ…」と
そう言い終わるとふっと消えてしまいましたが、後日
バラエティ番組を見ているときに部屋の奥で子供の笑い声が聞こえて
それがあのときの子供の声だったのでびっくりしました。
誰に言っても信じてもらえなかったのでここに書いておきます。



234 :本当にあった怖い名無し :2005/10/30(日) 13:56:12 ID:unLMqZ9H0
心の中で「死のう」と決めていて、死ぬ前に1番かわいがってくれたばあちゃんの墓参りに行った。
お盆の晴れた日の夕方だったんだが、墓石の前の玉砂利が濡れていたので「お盆だし誰か親戚が来たのか?」と思った。

濡れた玉砂利をよく見たら、おそらく水で「いきろ」と書いてあった。

死ぬのを辞めた。
今年の夏の話。



254 :本当にあった怖い名無し :2005/10/30(日) 20:22:43 ID:tsW3P4E/O
小学校三年生の時の話なんですが、当時流行っていたトイレの花子さんを友達と二人で、放課後に挑戦したんです。
わくわくどきどきで、「花子さん、遊びましょ」と言った瞬間、学校のトイレにいたはずが、広い地平線まで見える荒れたタンボ?みたいな所に友達と二人で立っていました。
遠くで鐘がなっていて、人影が見えたんです。
それで我に返り、友達と二人で叫びながら走って逃げていたら、いつのまにか学校の廊下にへたりこんでいました。
恐いというより、不思議な気持ちでした。
全く誰に言っても信じてもらえませんでした。



302 :本当にあった怖い名無し :2005/11/02(水) 23:08:20 ID:ZvixGRqVO
小学校の時の話。
俺が音楽の授業中に隣の準備室に木琴を取りに行った。
そこは3階で窓があいていて窓と同じ高さの机の上に
ケースに入ったトランペットが置いてあった。それが俺
が準備室に入ると同時にスーッと勝手に窓の外に落ちていき、
「ドサッ」という音がした。下を見るともちろんトランペットが。俺は疑われたく
無かったので落ちていたということにして先生を呼んだ。
数日後、終わりの会でみんなに「落とした人が正直に言いに
きました。みんなもこういうことがあったら正直に言い
ましょうね」と言った。
まさかと思った俺は先生にそれが誰だったかを聞いたら
名前は言えないが3人だったそうだ。
勝手に落ちたはずなのになぜ犯人がいたのだろう?



353 :本当にあった怖い名無し :2005/11/04(金) 13:58:23 ID:iiAMTYBFO
俺がまだハイハイするぐらいの赤ん坊の頃、
親と一緒に二段ベッドの上階で寝ていた。
ふと親が俺を見ると、俺が自分でベッドの柵を乗り越え、ストン、と下に落ちてしまった。
『!!』と慌てて下を覗き見るが、俺の姿はない。
おかしい、と思いよくよく調べると
なんと俺は怪我一つ無く二段ベッドの下階で仰向けで横になっていたそうだ。
もちろん下の階が出っ張ってるとかそういうものではない、ごく普通の二段ベッド。
普通なら垂直に落ちて床に叩きつけられるはず。
高さ1.5メートル程とはいえ乳児が頭から落ちたらただでは済まないだろう



354 :353 :2005/11/04(金) 14:06:15 ID:iiAMTYBFO
いつもは心霊関係のTVなんか鼻で笑って見ているような親が不思議そうに話しているだけに
嘘をついているわけではなさそうだ。
俺のイメージとしては上段から落ちた瞬間に何か不思議な力が働いて
ふわふわ~と下段まで運んでくれたのかな…と。
『おまえはまだ死ぬべき人間じゃない』と神様が助けてくれた…と思うのは自惚れ過ぎか。
そんな俺はとりわけ取り柄もない安月給の24歳だ。



460 :本当にあった怖い名無し :2005/11/15(火) 01:16:45 ID:dcYaZqLZ0
私は小学校低学年のころ、道端で遊んでいて十円玉を落とした。
道の周りは学校を包むように林になっていて、道にまで草が枝垂れかかっている様な場所だった。
で物語が好きだったので、とっさに
「妖精さん、妖精さん、お金のある場所を教えて下さい」って祈っていた。
そしたら四、五メートル離れた先の、道脇に枝垂れかかっていた草の葉一枚だけが
上下に揺れているのを見つけた。
何も考えずそこへ行き、その葉の下を葉を持ち上げて覗き込んだら
そこに私の十円玉が鎮座していた。
その道はかなり先まで同じような草が道に枝垂れかかっている。
しかし見渡した限り、動いているのは、それも上下に揺れているのは、そこだけだった。

今だに理由はわからない。
とりあえずでも言っておいた。

妖精さん、ありがとう。

言っておくが100%実話だ。
お薬増やしましょうね
[ 2010/09/22 08:00 ] [ 編集 ]
最後のはそう不思議なことでもないんじゃないかな。
風の通り具合か何かで藪中の一枚だけ揺れてることはよくあることだし。
十円玉が転がった大体の方角を見ながら妖精に祈った可能性が高そうだから、
そっちを向いている時に目に入った目印の近くに落とした小銭があるのは
ものすごい偶然というわけでもなさそう。
[ 2010/09/22 08:59 ] [ 編集 ]
雨男・雨女には龍神様がついているという話を聞いたことがある。
[ 2010/09/22 09:16 ] [ 編集 ]
>>140
犬って大体そうだろ・・・
[ 2010/09/22 09:56 ] [ 編集 ]
>コメ17665
逆に晴れ男の俺はなにが憑いてくれてるんだ?
俺が家に着くまで雨降らない、出掛ける時だけ雨あがるし
旅行に至っては雨だった記憶がほとんどない。 

本353は宇宙人かすげー守りがついてるな。
そういう奴ってたいてい、スゲー普通なやつでどこにでもいそうで
ごく平凡な人生過ごすと聞く。
この国で紛れてる宇宙人はハゲてるフツーのオッサンが多いらしい・・・。


[ 2010/09/22 10:17 ] [ 編集 ]
自分の書き込みを5年越しに見つけたw
[ 2010/09/22 11:36 ] [ 編集 ]
俺の場合はいつも都合のイイ天気だった
雨天決行の遠足の時は行きの電車で雨降ってて、着いてからも結構降ってたのに、本来屋根の無い場所場所で遊ぶときになったら空が綺麗サッパリ晴れてた
六年生の運動会の時は最初は晴れてたのに段々曇になって、最終的に雨がふりだしたが、丁度俺のチームが負けそうなときで、
雨降って結局それまでの点数で俺のチーム(クラス別)が勝った
雨のおかげで六年の小学生活で六回の運動会全部優勝するっていう武勇伝が達成した瞬間だった

誰に話しても軽く聞き流されるんだけどね…
[ 2010/09/22 11:51 ] [ 編集 ]
スレもだが※欄はもっと気持ち悪いな。

よくぞここまで自意識過剰になれるものだ。
[ 2010/09/22 12:33 ] [ 編集 ]
まったくだ。
俺は34歳無職童貞包茎なんだが、誰も信じてくれなくて困ってるよ。
[ 2010/09/22 13:17 ] [ 編集 ]
雨女、雨男、晴れ女、晴れ男の話はなんなの
お前一人が天候を左右しているとでも思っているのか
思い上がりも甚だしいしおこがましさの極み

雨だった、晴れだった記憶だけを取り出して誇張し
さも毎回そうだったように思い込んでいるだけ
都合悪い記憶は「あれは偶々」「そういうこともある」
とかで無視してるだけだろ
ホントにお前らが出かけるときは100%そうなのかよ

じゃあ晴れナントカの奴は台風で暴風雨の中出かけてみろよ
雨ナントカの奴は砂漠に常駐してやれよ
それで天気が変わったんなら土下座して謝ってやる

キモいといわれようがこれだけは主張させてもらう
毎回そういう話を自慢げにされるとウザい
[ 2010/09/22 14:29 ] [ 編集 ]
雨○や晴れ○って信じるのは勝手だけど、他人に話すのは止めときなよ。
かなーり痛いから。
[ 2010/09/22 14:44 ] [ 編集 ]
こんなことがあったと書いてるだけで
別に自慢してるわけじゃないだろ。
[ 2010/09/22 21:20 ] [ 編集 ]
彼氏から聞いたから自分の話じゃないけど

修学旅行、ホテルの部屋で電気消してみんなで談笑してた時に
友達が肘でコップを床に落としてしまったらしい
グラスをカーペットに落とした時のあの独特な音もしたし
『コップ落としたから電気つけて』と言って電気つけたら
コップなくなってたらしいです
みんなでベッドの下とか探したけどなし。
もし転がったとしても音で気づくだろうし、そもそもカーペットだから転がりようがない
結局見つからなかったらしい(´・ω・`)
[ 2010/09/23 02:14 ] [ 編集 ]
学校からの帰り道、飼い主と散歩中のおとなしそうな犬がいて
その犬の腹を思いっきり蹴りとばす想像をした瞬間
その犬が気が狂ったように俺にむかって吠え始めた

すごい鳥肌たった
[ 2010/09/23 02:54 ] [ 編集 ]
誰も信じてくれないからこういう場所で語っているんだし、こういうスレ読む時は信じるようにしてるよ。それにこんな不思議なことあったら面白そうだ。自分もこういう体験してみたい。
[ 2010/09/23 09:04 ] [ 編集 ]
信じてあげたいんだけどちょっとねw
[ 2010/09/23 12:50 ] [ 編集 ]
>>302はピアノ線かなにかでドアとトランペットに仕掛けが施してあったんじゃないか
部屋に入ったらトランペットが落ちるようにされてたんだろ
それでイタズラした三人組がヤバイことやっちゃったなと怖じ気づいて先生に謝りに行ったんだろ
[ 2010/09/24 13:19 ] [ 編集 ]
二段ベッドの上で寝かせちゃダメだろ…
[ 2010/09/24 20:31 ] [ 編集 ]
家族以外に信じてもらえない話がある
実家には若いネーチャンの霊がいる 何年も
俺が物心ついたときからいたんだよな
特に悪さをするわけではないからお祓いはしてない
だけど夜中便所に行ったときとかにいると少しびびったなぁ
オナヌーしてるときに部屋に入ってこられたときは気まずかったな・・・orz(雰囲気で分かる)

実家出るときにどこからか「元気でね」って聞こえてきた気がしたから「じゃあね」って言った

頭のおかしいヤツと思われるんだがこれは実話だ

[ 2011/04/20 18:55 ] [ 編集 ]
いちいち批判してる奴はなんなの?
オカルト板まとめと知らずに覗いたの?
わざわざ批判するために覗いたならそうとう歪んでるね
自分も半信半疑だがいちいち批判しにくるほど暇じゃない
[ 2011/05/05 12:11 ] [ 編集 ]
下の子を妊娠中に、上の子が3歳の誕生日の前日に「おなかのあかちゃんが明日の12時に生まれるからねって言っているよ」言った。
旦那と本当だといいねえって笑ってたら陣痛が始まった。
13時間かかって翌日の12時きっかりに本当に生まれた。
時計も読めないのにどうやって時間が分かるの?
テレパシーってやつなの?
予定日違うのに誕生日が一緒ってどういう事?
[ 2011/12/04 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ