FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

人間痛みがなかったら銃で撃たれても死なないのか?  

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:34
どうなのよ?

こんな話があってよ
確か酔っぱらった女性が電車に跳ねられて、
体が真っ二つに・・しかしあまりにも酒を飲んでた為麻酔効果が働き
女性は気づかず下半身だけ、何メートルか先まで歩いたそうだが
そんな事あるの?その前に出血多量で死ぬと思うけど

痛みと言うのがなかったらどうなるのかな



3 :ν酋長 ◆CGrsi.YPSE :03/06/23 00:35
死ぬよ。

終了



7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:38
あとこんな話もこれは事実であった
TV世界まるみえで痛みを感じない少女がいて
自分の歯を全部抜いたとか、また何メートルも高い所から飛び降りで
体傷だらけなのに「普通は気絶するが」痛みがないもんで、
気絶せずに平然としてたとか、当然足の骨は折れてると思われ



14 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:46
>>7 無痛症だね。
身体にそSOSを知らせる「痛み」というシステムが無いため、
普通の人間よりも簡単に氏ぬ要素が多いので注意が必要でつ。



15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:46
痛覚なかったら死ぬまで痛み感じないだけでそ



30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 01:53
痛みを感じるか感じないかというのは、ダメージを受けたときに
「精神的にヘコむかヘコまないか」という事であります。

痛みを感じる =致命傷であれば精神的にスゴくヘコんで死ぬ。
痛みを感じない=致命傷であれば精神的にあまりヘコまず死ぬ。



40 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 03:31
聞いた話なんだけど。
駅のホームから落ちた女性が電車に轢ねられて下半身切断。
腕を振りまわしながら「みないで~」と泣いてたって。
即死できず、痛みのショック症状で意識が飛ばなかった場合こういう事もあるのかも。


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 20:00
昔聞いた話なんだけど
日本兵が玉砕覚悟で米兵に突っ込んでいくとき、マシンガンで撃たれまくっても
しばらく進んだそうだ。銃によって死ぬのは体に入った金属に対してショックを
起こすものらしいが、この場合決死の覚悟があったので体が反応せず進めたので
米兵は頭部を狙って撃ったらしい。



80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 23:58
私、足を怪我したときに(中の骨が見えてた)
すっごい痛いのかと思いきや、我慢できる程度の
痛さだったのね。「いった~……くそ~」って感じ。

だから救急車のって先生の所行ったときでも、ケロッとしてたら
先生が「すごいね。痛くないの?」と傷口をピンセットで
ツンツンつつきながら言ってました。

想像以上に脳内麻薬って効果あるんだな、って
思った春でした。



99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/24 01:06
マジレスすると、痛みを感じなければショック死する確率は低くなる。
それだけ。



118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/24 21:09
リドリー・スコットが監督した映画「ブラックホーク・ダウン」の元になった
ソマリアでの民兵とアメリカ軍との戦闘では、カート(麻薬の一種)でラリッて
いたソマリア人は恐怖心が無くなり攻撃的になり、また痛みを感じないので
撃たれたことを自覚させるために5~6発撃ち込む必要があったそうだ。
映画の中じゃみんな1発でバタバタ死んでるけど。



139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/26 01:53
以前通ってた空手道場の館長が 若い頃ヤクザとケンカして
胸をドスで刺されたけど酒飲んで酔っぱらってたから痛み感じなくて助かったって言ってたな
刺されたって気が付かなくて 警察行って事情聴取されてるときになんか服がベトベトするからって目をやったら
座ってた椅子の周りが血の海になってたんだって

病院いったら医者に「酒が麻酔代わりになってショック死をまぬがれた」って言われたらしい
1ヶ月で全快して 医者がびびってたらしいw



148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/27 01:30
漏れは腕の骨折ったことある。
腕には2本骨があるらしいんだが、両方ポッキリ
直後は全く痛みも無くプラーンとしてる自分の腕見て笑った
「ははは、もう一個、間接が出来た見たい。ははは」
冷静になって痛みが出たときは泣きそうになったけど



216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/02 23:58
映画の「ブラックホークダウン」に出てくる実際の話なんだけど
デルタフォースって言うアメリカの特殊部隊が作戦中に敵の攻撃にあって
胴体が真っ二つになって肺からしたの内臓が全部飛び出た状態でも
数時間生きていて、飛び出た自分の内臓を何とか腹の中に収めようとかしてたらしい
なんとか基地までたどり着き、軍医の治療を受けたけど流石に手の施しようが無く、
死んでしまったのだとか。

気合の持ちようで死を遅らせる事は出来るんだね・・・・・
ちなみに映画だとすぐにその人は死んじゃうけどね。



220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 00:29
 だいぶ前に会社のオヤッサンから聞いた話だけど
そのオヤッサンがトラックの運ちゃんをしていたとき、目の前で交通事故を目撃したそうです。
なんでもその事故は、止っていたトラックの運転席に、対向車線で起きた事故の破片がとんできて
フロントガラスを破って運転手の頭か首に直撃し、頭が潰れたのか切れたのか解りませんが、
とにかく頭が無くなっていたそうです。
 しかし、その運転手は頭がなくなったのにもかかわらず、自分で運転席のドアを開け、車を降りて
てくてくと路肩を歩き出したそうです。そのうち倒れて動かなくなったらしいけど。
 オヤッサン曰く「その男が、最後に車から降りようと考えていたんだろう。そこで首が切れたもん
で、身体にはもうその動作の命令が言っていたのかね~っ」
 鶏ではないですが人間でも反射神経や身体が覚えている事なんかは、頭が無くなっても動くんですね。

PS その事故を見てオヤッサンはトラックの運ちゃんを辞めたそうです。



224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/03 02:06
思い込みがあれば可能だと思う。
私は会社の非常階段から落ちて骨を数箇所折ったんだけど、
ここにいたら一日誰にも見付けてもらえない!
って恐怖と、骨折してるとは夢にも思わなかったから、
(骨折った事なかったもので)自力で登って事務所まで帰ったよ。
事務所に着いた途端激痛が蘇って来て、
病院でフクザツ骨折してるって言われて気を失った。
自分が「ヤバイ状況」って思わなければ、ある程度精神は
肉体を動かすと思うなぁ。



239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/03 14:20
むかし泥酔してトンネルの中で横転して事故った。
横転する直前まで寄ってほとんど意識が無かったが逆さになって
止まった瞬間から急に頭が冴え、警察もやり過ごしレッカー作業を
手伝うまでした。 レッカーの運転手にタクシーの拾える近くの大通り
まで運んでもらって降ろしてもらって一息した瞬間、 足が事故の
恐怖で震え止まらなくなり、頭頂部の切り傷から出血が始まり
全身の打ち身が痛み出した。
人は命の危機に臨んだとき、防衛本能からか苦痛や恐怖を黙らせ
出血まで止めるみたいだ。 酒酔いまで押し込めるほどの力が
有るみたいだ。 おそらく、脳内でとてつもないホルモン分泌が
起こるんだと思う。 中には勃起をする男性も居ると聴く。



253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/03 17:16
痛みで気絶して意識が無くなるのは死に繋がる。
救急隊員は怪我人がどんなに痛がっても、気絶させないように努める。
まず名前を訊き、必死に患者の名を呼んで、意識をたもたてようとするが、
患者は激痛だから一刻も早く気絶したいだろう。
痛みがなかったら気絶は防げるだろうから、生きる確率は上がるな。



258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/08 22:19
>>1はアホ?アホなの?
痛みがなても銃で撃たれた処が悪かったり
出血量が多すぎたりすりゃあ死ぬよ、死にます。



308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/03 11:43
死に方はいろいろあるそうで、プライベートライアンでは冒頭、人がぼこぼこ
死にますが、弾が当たった瞬間、電池の切れたおもちゃみたいにくたっと逝く人。
指の先がふっとんだだけで、恐怖で逝くひと。そうかと思えば、腹に弾があたっても
角度によっては、腸がはじいてしまうひともいます。



309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/03 13:51
死刑囚を使った実験もあったとか。
局部麻酔をかけ、体が見えないようにしてから、医者が
「今腹を割きました」
「血が水道のように流れ出していますよ」
「臓器を取りだしました」
とか言いつづける。そのうちに死刑囚はコテンと死んでしまう。
実際には開腹すらしてないのに。



312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/04 13:29
>>309 死刑囚を用いた実験、私も昔本で見た覚えがあります。
っても催眠状態だったかなぁ、線路に寝かせるんですよ。
で、間もなく電車が来ると言うわけです。実際には隣の線路なんですが。
そのうちかすかに電車の音が聞こえ、それが近づいて来て・・・
そして真横を通り過ぎる時にショック死してしまったとか。

内容的にはスレ違いですね。失礼しました。



319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/04 19:04
ドイツの都市伝説で似たような奴、なかったっけ?
冷凍倉庫から、男の死体が発見された。
死体の傍には「段々寒くなってきた」「体が思うように動かなくなってきた」「手足の
感覚がなくなった」と時系列でメモが残されて、最後に「さようなら」の走り書きが。
しかし、その冷凍倉庫だが、実は故障してて稼動してなかったって話。



321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/04 20:09
イギリスの有名大学でこんな話も
そこの守衛がたいそう学生から不人気で恨まれていた。
学生は友人とはかり、守衛を密室へ拉致監禁。イスに縛り付け、目の前で大きなマサカリをシュッ、シュッと研いで見せる。
そして学生は守衛に宣告する
「おまえを打ち首の刑に処する」とこう言い放ってマカサリを上に上げた瞬間目隠しをする。
そして、予め水で濡らしていた布を首元へピシャッと当てた。
その瞬間、守衛はピクッとしてそのまま動かなくなった。
学生は笑いながら口々に「びっくりしただろう。冗談、冗談」と言い守衛の目隠しを取ってみると守衛は既に事切れていたそうだ。
有名な実話。



325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/05 12:18
生死の分かれ目は、本人の気質っていうか性格で決まるみたい。
お気楽極楽な性格だとかなりの大怪我でも、「あ~、俺は大丈夫~♪」みたいな
根拠の無い自信で、生還しちゃったりする場合も有るみたい。



345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/06 14:12
昔、テレビでなんかの病気で
痛みを感じないって言う傷害を持って生まれてきた
兄妹のことやってた。
彼らは自分たちの病気のことなんて
まだ小さくてわからないから、自分たちは
痛みを感じないスーパーマンだって思ってて、
2階の窓から飛び降りて、何箇所も骨折したのに
にこにこ笑ってたらしい。



359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/12 19:03
エンゼルダストとか強い薬を売ったヤク中が100発以上の弾丸を受けても
暴れまくってたって話はアメリカじゃ結構ある。



369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/13 20:48
即死ってのは脳が破壊された状態でないと
無い、だから体に幾ら銃弾を受けても最大15分は活動出来る計算になる。
薬で痛覚と思考を麻痺させれば、痛みによるショック死はなくなるから
出血多量で脳内の酸素が無くなるまでは動ける。

>>360 エンゼルダストは実在の物で、薬がキマッてる間は
化け物じみた力を発揮するらしい。上記の蜂の巣になっても動いたり
車を持ち上げて警官隊に放り投げたなんて話もある。



386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 20:16
爺さんは戦争中に敵の機銃弾浴びて左足の膝から下を吹っ飛ばされたんだが
ぜんぜん痛くなかったそうだ。
陣地から出て走ったら腰のあたりを棍棒でガッと殴られたような衝撃を感じて
倒れて、すぐに気が付いたからまた走ろうとしたら左足が空回りしたんので
見たら膝から下が皮1枚でブラブラしてたそうだ。
「こりゃもう走れんな…」と思ったら気が楽になってそのまま寝っ転がって
いたらしいが、痛みなぞ全然なくてむしろこれで自分の戦争は終わるんだと
不思議なほどに多幸感を感じたそうだ。

漏れは思うに、恐らく撃たれた瞬間に何らかの脳内麻薬のようなものが
分泌されて幸せな気分になったのではないか?



387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 20:23
スポーツマンに良くあるよ。
物事に集中したり必死になると他の部分に意識が行かなくなる。



393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/15 03:57
銃で撃たれて即死するのは脳や心臓などの臓器が直接損傷する場合だよ。
大概は撃たれた傷から出血して失血死、あるいは傷による臓器不全で機能停止
するまでは生きてるのが普通。



505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/12 15:56
痛みのショックで死んでしまう、ということは少なからずあるため
普通の人間なら死んでいるところを、痛みを感じない人間なら死なない、なんて事はあるかも知れん



608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/28 01:53
3歳頃に、車にひかれた事がある
相手は相当動転したらしく、漏れをひいた後、バックでうっかり腕もひいたらしい
全身打撲の上、腕も複雑骨折な

病院に着くまで、何度も痛みで気絶したらしい
痛みで泣き叫んだそうだし、死んでもおかしくない怪我だったとも聞いた

スレの流れとは反するんだけど、自分の体験だけに
重傷負っても熱いだけとは、思えないんだよね
六ヶ月入院したし、嫌な傷痕が腕とかに残ってるし
どういう場合に脳内麻薬がバンバン出るんだろ?
出るときと出ないときがあるの?



609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/28 02:36
想像だけど、生への執着心が脳内麻薬を出すのかな?
やりのこした事やら大事な人とか思ったりして死にたくないパワーが強まるとか?



614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/12/01 23:18
>>609 もれは水の中で溺れた時、楽に死ねるように脳内麻薬が出ると、
テレビで見たことがあるよ



616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/12/02 14:32
>>614 俺溺れた時、絶対死にたくないって思ったから、
苦しかったよ。
助かってよかった。



617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/12/03 01:20
脳内麻薬が出る時は過度に苦しむ時だけじゃないんだろうか。
長時間走るマラソン選手とかは出るって聞いたよ。時間かも知れない。
[ 2010/09/25] 話題 | CM(20) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 人間痛みがなかったら銃で撃たれても死なないのか?
無痛症などない
[ 2010/09/25 07:35 ] [ 編集 ]
銃で人が死ぬか科学的に検地するのかと思ったら
武勇伝披露会場になってたでゴザル
[ 2010/09/25 07:56 ] [ 編集 ]
痛み感じないってことは受身もとらないんだろうな
[ 2010/09/25 09:02 ] [ 編集 ]
なんか精神上のショックと身体的な「ショック症状」混同してる奴が多すぎだな。
びっくりして死ぬんじゃなくて、出血その他で脳や肺や心臓に急性臓器不全起こして身体的な安定状態じゃなくなるのがショック症状なんだけど。
[ 2010/09/25 09:18 ] [ 編集 ]
さすがオカルト板、科学的な話がなくてワラタ。
単に気絶するような痛みでも意識があるだけだろ。
こいつらの頭の中では気絶してる人=死亡なのか?

刺される→痛みで気絶→数時間後出血死
刺される→意識あり→数時間後出血死

この過程の違いで死なないなんてアフォがいるとは驚きだよ。
[ 2010/09/25 09:35 ] [ 編集 ]
ザ•オカルトってかんじの内容ばっかでワロタ
[ 2010/09/25 10:13 ] [ 編集 ]
無痛症の人間の方が死に対する恐れは強いもんだぞ

自分でも良くわからないまま致命傷を負って
いつの間にか死を免れない状態になってるかもしれないんだからな

まぁ、それ(死に対する恐れ)もその辺の分別がしっかりするまで
生きてられればの話なんだがな。
[ 2010/09/25 10:37 ] [ 編集 ]
即死以外の場合。
意識がなければ、あるいは痛いせいで興奮したりしなければ
心拍数や血圧が抑えられるので、ちょっとは血を節約できるかもしれない。

逆に強気でいられたら、それはそれで長持ちするかも。
「これもう死ぬぅー」って諦めや思い込みが一番ダメな気がする。
[ 2010/09/25 10:45 ] [ 編集 ]
船坂弘さんはなんでボロボロになっても動けたの?
[ 2010/09/25 11:23 ] [ 編集 ]
コメ欄きめぇ
夢を見ることもできない情弱
[ 2010/09/25 11:33 ] [ 編集 ]
>>1
マジレスすると仮に歩行命令や血流が維持できても、下半身だけでは重心の制御ができないから歩けない。

作り話だな。
[ 2010/09/25 11:43 ] [ 編集 ]
※17865
夢しか見えないほうが情弱だろ。
[ 2010/09/25 11:48 ] [ 編集 ]
ブラックホークダウンの話、補足する。

カート(薬)でラリってすぐに死なないというのはデマ。
確かに興奮作用があるので、攻撃的になったり身体のリミッタが外れたりするが、それゆえに撃たれても倒れないというのは間違い。
7.62mm弾の頃は相手を殺すことを目的とした弾だったが、現在の5.56mm弾は行動不能にすることを目的としている。もちろん軽量化による携行弾数の増加もあるが、怪我人を増やして、相手に要らぬ手間を増やそうという考え。
それに高速軽量で、ある程度の貫徹能力があるので、生身の相手ではあっさり貫通するだけでダメージが比較的少なくなったという話。
楔を打ち込むつもりが、アイスピック程度だったという感じ。

内臓ぶちまけた隊員については、爆発による負傷で、一気に腹部を吹き飛ばされた。
大量の血液を失い血圧が下がり、ショック症状を出しながらも生存していた話。実際のところ手の施しようがなく、そのまま…
ただし生きているといっても、意識混濁してるだろうし、手を握ればわずかに握り返してくる程度の反射反応をするレベルで、生体反応として生きているだけのレベルだったのでは。
[ 2010/09/25 13:09 ] [ 編集 ]
恒例の、事故で下半身分断された状態で意識ある人
tp://www.liveleak.com/view?i=832_1250780068
[ 2010/09/25 13:29 ] [ 編集 ]
痛みを知らない子供が嫌い。心をなくした大人が嫌い。優しい漫画が好き。バイバイ
[ 2010/09/25 16:11 ] [ 編集 ]
脳内麻薬の話は面白い
[ 2010/09/26 02:48 ] [ 編集 ]
キユなついww
[ 2010/09/26 19:58 ] [ 編集 ]
脳・呼吸器・心臓・肺・肝臓・大動脈以外ならどこに当たっても死なんよ
そういう風に出来てるし
[ 2010/09/27 06:39 ] [ 編集 ]
ちっさいころ(小3?)の時浮き輪から落ちて(誰かが引っ張るやつ)海で溺れた。
そんとき
あー……しょっぱいなー……くるしいなあ……
とか思ってたんだ。
だけど
……やだ。いやだ。お母さんどこ!?
っつー感じになったのよね。
それで必死にもがくのと上に行こうとしたら(実際もがいてただけ)、水面に出たんだ。
で、そっから記憶無いの。
気付いたら母さんか父さんが流木みたいなのを燃やしてた。
あったまれよ
って。
あったまってたんだけど、辛かった。
しょっぱいし苦しいし。
でも、生きてて安心した。
……なんか、コメントの場所間違えた。
ごめん。
[ 2010/09/27 12:38 ] [ 編集 ]
沖縄で、
兵隊さんはどんなひどいけがをしてウジがわきまくってても
なかなか死なず数日間ガマのなかで生き延びていたらしいが、
女が、負傷兵と比べると軽い、尻の肉がこそげおちたくらいでも
死んでしまったことがあったらしい。

いわく、女は精神が弱いからショック死してしまうとかなんとか。

助かるけがなら、生き延びたいので
精神強く持っていたいもんですなあ。
[ 2011/06/21 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。