FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

子供の頃の変な記憶☆その18 

1 :たぬき ◆lj7MzpY1jA :2007/01/24(水) 04:59:14 ID:iQuHtrgY0 BE:475443465-2BP(0)
子供時代の記憶として残っている不思議、不可解な出来事などを語って下さい。



10 :本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 17:12:43 ID:b2tEJ3e20
弟と二人でどこかの森を歩いていたら突然弟が派手に転んで脚から血がドバー。
それで「だれか大人の人呼んでくる」っていって一人で探しに行くんだけどなかなか森から抜け出せない。
何時間も歩いてすすきがいっぱい生えてる村みたいな場所に着いて安心して泣いた記憶がある。

弟なんていないのにね。



12 :本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 17:38:10 ID:kwUHDMmR0
子供のとき兄は隣で寝てるのに兄にそっくりな人が
上から見下ろしてた事があった。未だに謎



41 :本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 01:27:43 ID:dhRAYwAbO
幼稚園くらいの頃、母に連れられて入った近所の骨董品店。
そこで売られていた古い西洋人形(金髪で綺麗な服着てて、目が開いたり閉じたりするやつ)
それがいきなり何もしてないのに倒れて、
横向きに倒れてるのに目が開いてる上、じっとこっち見てるのが怖くて、
母の所まで行こうとしたら目の前が真っ白になって、気が付いたら母に抱き締められてた。


店の人にまで心配され、早々に店を出た後でその西洋人形の事(倒れた衝撃で壊れてないかとか)が気になり、母に聞いてみると
私が倒れてるのに気付いた時には人形は元の場所に戻ってたらしい…。



92 :本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 16:11:05 ID:QnjXsMwbO
小さい頃は犬と話が出来た。犬から教えてもらった歌をよく歌っていた。
家族はその歌を今でも知っている。だけど犬と話が出来た事は信じてくれない…



128 :本当にあった怖い名無し :2007/02/22(木) 21:57:14 ID:4lIYHYyNO
まだ両親と寝ていた時、ふと夜中に目を覚ますと寝室の脇の廊下を歩く音がしました
ん?と思っていると白々とした骸骨がカシャン、カシャンと歩いていました
私が布団の中から呆然としていると、骸骨はピタリと止まり、頭だけを私の方を向けました
私は瞬間食われる!と思い、布団に潜りました
暫くしてから廊下を見るともういませんでした

夢かなぁ?



129 :本当にあった怖い名無し :2007/02/23(金) 08:09:02 ID:LUBXs7LcO
寝室のタンスの上に飾ってあったフランス人形が毎晩手を振ってきた
母にそれを言ったら暫らくしてだけど神社に焼きに出した



130 :本当にあった怖い名無し :2007/02/23(金) 17:16:27 ID:7IugkmI20
今人形関連で思い出したんだが、昔祖母が各国から集めてきた人形が5体くらい合って、その各人形の壊れてしまった部分と、同じ部分を怪我してる不思議。
人形の左耳がごっそり欠けてしまったとき、同じ切れ目で俺も左耳を切っていて、人形の右足が膝から抜け落ちてしまって直さず放置していたら、半年に一度は右足首を捻挫する始末。
一応それに気付いた時はお払いっぽいことしたよ。
今でもその人形はタンスの上にかざってある。


143 :本当にあった怖い名無し :2007/02/27(火) 03:15:15 ID:sokikZMRO
親戚の家に行ったときのこと。
何かよくわからない箱があり近づいて覗こうとしたら箱から緑の手がでてきて手を引っ張られた記憶がある
周りには大人がたくさんいたが異変には誰も気付く様子はなかった
このシーンを断片的に小さい時から覚えている



145 :本当にあった怖い名無し :2007/02/27(火) 05:28:37 ID:5gV/Wemb0
小学校あがった頃、屋根の上で真っ黒な影のようなものが躍っているのを見た。
母親に「かーさん、あそこで黒いのが踊ってるよー」って言ったらしい。
母親には見えなかったそうだ。
数年後、教室の隅で黒い影が躍っているのを見た。
さらに中学校で、廊下の端でも踊っていた。
高校のときは道端で。
ぜんぶ合わせて5、6回見たと思う。
ちなみに他に幽霊を見たことはないと思う。
大学に入って実家を出てからは、見てない。
なんだろ、あれ。ノリノリで踊っていたせいか怖くはなかった。



150 :本当にあった怖い名無し :2007/02/27(火) 06:58:30 ID:BIQt+3+OO
4才頃の記憶。
ある夕方母に叱られ、玄関の外に放り出された。
ぎゃ~ぎゃ~泣きワメいたけど母は無視。
泣き疲れて眠くなって来たころ門柱からオバQが覗いていた。
ちなみに昭和50年頃の群馬県前橋市。
今思うと外が静かになった時点で母が救出にくるはずで、
夢と考えた方が当然なんだけど、あのまる~い立体オバQのリアリティだけは忘れられない。



186 :本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 21:40:17 ID:8Cc+XfJ/O
小さい頃、姉が階段から物凄いスピードで転がってくるのを目撃した
その事を母に話したら「そんな事になったら大怪我してるよ」って言われたんだけど、
姉も自分が転がった記憶があるんだよなー



188 :本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 22:10:29 ID:OEb1Dv7wO
小さい頃、飼ってた子猫が死んだので
遺体をヨーグルトの空き容器に入れて家の庭に埋めた。

そんなに経たない頃掘り返してみたら(掘り返すなって感じだけど)薄黄色い水が少し入ってただけで後は何もなかった。



233 :本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 10:40:41 ID:ugWW35GzO
携帯からスマソ
子供というか中学生だった頃。
「森のくまさん」の夢を見たんです。ある~日♪森の~中♪ってやつ。
でも熊に追いかけられてるのは、女の子ではなく田舎に住んでる私の叔父でした。
夢は歌詞通りに展開されて、最後は仲良くダンスしたりしてた。
目覚めた時は「なんでおじちゃんなんだよ…w」くらいだったんだけど、それから一週間くらいして叔父さん死んだの。
山で熊に襲われて…
あれは予知夢だったんでしょうか…



348 :本当にあった怖い名無し :2007/04/22(日) 22:32:13 ID:UMPXEfk80
子どもの頃、時々「・・A子~・・・」と小さな声で私を呼ぶ声が聞こえた。
夜、寝る前に窓の外から呼ばれる事が一番多かった。

最初は「はぁーい!」って返事してたけど、
そのうち母親に「こたえてはいけないよ。幽霊がよんでいるんだよ。」と言われ、
それからは名前を呼ばれても返事をしないことにした。

たまに昼でも名前を呼ばれたので
友達や母親が実際に呼んでるときと区別がつかなくて大変だった。

あの声はもう聞こえなくなったけどなんだったんだろう。



382 :本当にあった怖い名無し :2007/04/29(日) 11:12:42 ID:JMyNA70t0
小学生低学年の夏休み。
庭でバケツの水を撒いたら大人の二の腕より太い蛇がゆっくりと移動して行った。
祖母にそれを話すと「守り神だね」と笑っていた。その直後、突然の夕立。
雷雨の中、何か長いものが空に上がっていくのが見えた。また祖母に話すと
「ああ、帰っちゃったかねぇ」と今度は残念そうに笑った。
毎年夏になると庭を探すけど、あんなにデカイ蛇は見つからない。
というか蛇自体見なくなった。蛇は大嫌いなのでよく覚えている変な記憶。

本当にあれが守り神なら追い払ってしまった・・・とorz



384 :本当にあった怖い名無し :2007/04/29(日) 14:42:39 ID:rn8dF83OO
うちの旦那の話し。幼稚園の頃ちょうど神棚の壁の裏側に部屋があって、そこで寝ていると夜中神様の声が聞こえたらしい。
声からして家族でもなく多数の神様で、世間話やお供え物に対する愚痴や神様同士の罵り合いのような声まで。
旦那はオカルトなものは一切信じないけど、この話だけは真顔で話してくれる。
私も聞いてみたかったw



407 :本当にあった怖い名無し :2007/05/04(金) 04:42:23 ID:mSh+kFRWO
小五の頃、家に帰ると誰も居ないはずなのに、風呂から音がして行ってみると全然知らない女性が風呂に入ってた。
湯気の中、呆気にとられた俺はドアを開けたまま、女性が髪を洗うとこ、体を洗うとこをじっと見ているんだが女の人は俺を完全無視。
女性が股間を洗いだして、急に俺は恥ずかしくなってダッシュで居間に戻ると姉が帰ってきていた。
二人で風呂にいくと誰も居なくてお湯も沸いてなく水のままだった。
本当に不思議な体験だったが神様からのご褒美だと思うことにしてる。あの美しい裸体は一生忘れない。



425 :本当にあった怖い名無し :2007/05/07(月) 18:29:00 ID:suioj7DOO
保育園時代(3~4才頃だったと思う)の記憶。

保育園で親を待ってたら親が迎えに来れない(母子家庭で親がお水だった)
ので、迎えに来るまで保育園の先生と泊まり込みで待機になった。布団
を敷いてもらって、寝てたんだが、夜中に腹の方に違和感を感じて目が
覚めた。
何だ?と思い、布団の上を見たら手首が指をウネウネさせながら布団の
上を這ってた!
気持ち悪いので、這って来る手をつまんで壁に投げ付けるんだが、しつ
こく這って来る!隣で寝てる先生に助けを求めようとすると手が加速す
るので怖くて助けを求められず、這って来る⇒壁に投げ付けるの繰り返
しに。。。
ここから先の記憶がなく、気がついたら朝になってて、親に抱っこされ
てた。

記憶どころか文章が変だな…長文、駄文ゴメン。



430 :本当にあった怖い名無し :2007/05/11(金) 14:39:35 ID:Yg31PyLdO
幼稚園の頃眠れなくて夜中に足元のオモチャ箱で遊んでた。
オモチャ箱は窓の下にあったから外灯の薄明かりでオモチャが見えた。
しばらくすると横の壁から黒いローブ被って正座した骸骨が浮きながらスーっと近付いてきた。
私は飛び蹴りしようか逃げようか迷ったあげく逃げて寝てる母親に抱きついた。
翌朝夢かと思ったら「夜中どうしたの?」みたいなことを母親に聞かれて夢じゃなかったんだと思った。
今思うと死神だったのかも。



434 :本当にあった怖い名無し :2007/05/15(火) 16:02:48 ID:MZbqcQQP0
幼稚園の頃
教室で遊ぶ時間に見慣れない男の子がいた
茶髪で、ところどころ真っ白い毛が
コーヒーにミルクを垂らしたように渦巻いてて
目も茶色く日本人離れしていた
先生に「あの子誰?」と聞くと
先生はしばらく考えてから「あの子は名前が無いのよ」と言った
子どもだったから、ああそんな人もいるのかな、と思った
でもかわいそうになって、一緒に遊ぼうと声をかけた
そしたら嬉しそうにニッコリ笑ってた でも最後まで一言も言葉発しなかった
次の日も居たけど興味を失って他の子との遊びに夢中になってたら
もう会えなくなった



456 :本当にあった怖い名無し :2007/05/24(木) 23:35:27 ID:ZLOiFQMx0
小学生当時、近所に全長4mほどもある地蔵さんがあったのだが
それの前で思いっきり屁をこいた。翌日、その事を知らない筈である
霊感の強い母に、そんなことをしちゃダメだと怒られた。なんでも、
夜中にその地蔵さんが寝室の鏡に現れたんだとか。



554 :本当にあった怖い名無し :2007/06/02(土) 02:30:02 ID:bSuUdhCAO
かなり小さいとき祖母の家のトイレの天井から緑色の手が何本も出ていた
幼かったから怖かったけどそうゆうもんなんだと誰にも言わなかったし大きくなってからは見えなくなっていたので忘れていた
そして去年祖母が亡くなった時祖母が意識を失ったのがちょうどそのトイレだったのでそのことを思い出した
やっぱり関係あるのかなぁ



558 :本当にあった怖い名無し :2007/06/02(土) 16:33:16 ID:HP7GI4/E0
お地蔵さんの上に止まってたオニヤンマ捕まえたら足が全部人間の腕だった。
 びっくりしたけどお母さんに見せたくて持ったまま家に帰ったら誰もいなかった。
 おばあちゃんが縁側にいてそれを見せたら、手を思いっきり叩かれて怒られた。
 腕ヤンマは飛んでいくし怒鳴りつけられるし手は痛いしで、おまけに見せたらすぐ逃がすつもりだったのにって悔しくて悔しくて大泣きした。
 声を聞きつけて台所からお母さんが飛んで来た。ふと見たら縁側のおばあちゃんは消えていた。
 ちなみに母方のおばあちゃんは遠くに住んでるし顔も違った。父方のおばあちゃんは生まれる前に亡くなっている。



617 :本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 14:14:45 ID:y5m+QHHQ0
すんごく小さい頃、夜中目が覚めて起き上がったら床の間付近に白い人がいっぱいゆらゆらしてた。
怖くてそのまま布団かぶって震えて寝た。
次の日親に言っても信じてもらえなかったけど、今だにその光景をはっきり覚えてる。
大人になってから知ったけど、その頃住んでた付近に旧日本軍の軍用道路があったらしい(今はもうない)。
行進してる軍人の幽霊がよく目撃されてた場所らしい。(((゚Д゚)))
子供の頃は少し空中に浮かべた
マジ
[ 2010/10/11 07:28 ] [ 編集 ]
夜の団地で白いヘビを見た
視界に入ったのは自転車で踏んづける直前で
グニグニって踏んじゃった感触の後、振り返って見たら何もなかった
[ 2010/10/11 09:10 ] [ 編集 ]
山のふもとの一軒家の縁側で寝てる風景
そんなところ行ったこともないのに
[ 2010/10/11 10:02 ] [ 編集 ]
人形はふつうに歩き回ってたぜ
何かムカついて床に何度も叩き付けたあと定位置に戻してた
[ 2010/10/11 10:23 ] [ 編集 ]
これマジな話

兄貴と原っぱで遊んでて、目の前に商店があったんだけど
「何かおやつ買って食べたいなぁ」って思ってたら(金は持ってない)
何となく「この辺りにお金が埋まってる」と感じて2人で掘ったんだ。
只の原っぱで、掘り返した跡すらないんだけど、「あ~ここだ」
なんて感じて、3~4箇所掘ったかなぁ。

そしたらお金(硬貨)が出てきた。汚れた硬貨が。
その時は当たり前ちっくだったんだけど、今考えるともんおすっごい変。
全部の場所から、合計150円くらいは出てきたんだったかな。
[ 2010/10/11 10:44 ] [ 編集 ]
*18814続き

兄貴も俺も普通に掘って、手にしたお金でお菓子買って食べたんだけど
あれは本当に何だったんだろうと思う。
超能力だとか、何だとか、そういうんじゃなく只当たり前に感じたんだよなぁ。
だからといって、そういう事したのはその1回きり。
もっと毎日その変掘ってたらお金拾いまくってたんだろうか。
そういう思考回路自体もなかったし、欲はあったんだけど馬鹿だったんだろうな。
[ 2010/10/11 10:48 ] [ 編集 ]
神様のお供え物の愚痴聞いてみたいw
やっぱり好きなお供えとかあるのかなw
[ 2010/10/11 11:05 ] [ 編集 ]
ビンの子猫は他の動物に掘り返されて持っていかれたんだろうか
[ 2010/10/11 15:14 ] [ 編集 ]
幼稚園の時に、パールグリーンの芋虫を見つけたんだけど、
そいつがものすごい変だったって言う記憶。

頭に、シルクハットの模様、
顔には、キラキラした目が二つの模様。
右の胴体にステッキ、左の胴体にピンクの手提げカバン。
(良くある、水でぬらすと張り付くタトゥー見たいな感じの質感)

ここからが、むごい展開なんだが、
俺がそいつを手に乗せようとしたら、
掴み損ねて、地面に落としてしまった。

そしたら、隣にいた知恵遅れっぽい奴が、
何を考えたのか、その芋虫を足ですりつぶした、と言う記憶。
[ 2010/10/11 15:32 ] [ 編集 ]
小学校5年生の時、毎週日曜日は四谷大塚のテストで都心の会場まで地下鉄で通っていた。半蔵門線の桜新町を過ぎたところでトイレに行きたくて、いったん電車を降りたんだけど、その駅には表札がなく、人も誰もおらず、映画の中の廃墟の駅みたいなところだった。地上に出なきゃ!と思って階段を目指したけど、階段はロープが張られていて使えない。どうしよう、これはやばいと思ったら、次の電車が来た。当たり前のようにドアが開いたので乗り込んだ。そのまま無事に帰宅した。
[ 2010/10/11 22:30 ] [ 編集 ]
18844の話って、地下倉庫のことかな?
あそこにとまるのか知らんけど
[ 2011/04/13 16:01 ] [ 編集 ]
145>多分、それ妖怪しょうけら、
[ 2011/07/17 23:54 ] [ 編集 ]
3歳頃くらいに父母自分の3人で車に乗っていたらパトカーと事故して、降りてきた警官2名に警棒で父母撲殺され(たぶんその後に自分も)っていう記憶が三十数年経た今でも鮮明に覚えてるけど、父母生きてるし聞いても知らないって言われる。
[ 2012/02/19 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ