FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

死を覚悟した瞬間ってありますか? -2 

306 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/17 20:00:22 ID:ALqZcMnT
小さい頃ぜんそくが酷くて
何回か気を失いかけて
もう自分は終わりだと思った事が数回あったなあ・・・・
今は出ないけど思い出すだけで息苦しくなる



307 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/18 01:24:03 ID:lPCnYsLb
小2くらいのころ、習いごとで電車に乗ったとき。
電車に乗り遅れそうで急いで乗り込もうとしたら
電車とホームの間に右足がハマリ右手がドアにはさまった。
そのまま電車がゆっくり発車し始めて本気で焦った。
急いで一人で足を抜き、腕を引っ張ってドアから抜いた。

その後、ホームのベンチで一人泣いた。



310 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/18 21:28:14 ID:jbNGoosg
自転車に乗ってると傘が前輪に挟まったらしく一回転した。
自分ではなにが起こったか全然わからなくて目の前がいきなりコンクリートになったのだけを覚えている

やんちゃしてガラス戸が頭から倒れてきた。ガッシャーンて音の後、頭がやけにぬるい。
汗をかいているようだ。手でぬぐうとそれは血だった。
そのときの赤く染まった自分の手をみた瞬間を忘れられない。



312 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/19 03:45:11 ID:5MEWVjhG
19のときのこと・・・
バイクで、山口県の秋吉台のワインディングをいい気になって飛ばしてたら、
オーバースピードで曲がれなくて、バイクもろとも崖から転落。そこは結構大きな
石灰岩がゴロゴロ転がってるので当たったら死ぬか、死なずとも大変なことに
なってたな。幸いなことに岩をうまくよけて落ちたらしく、手首と腕の骨折と脳震盪だけで
すんだ。
20分位して、誰かが救急車呼んでくれたらしく救急隊員が来てくれた。。救出される最中もきちんと
住所や名前、体の状態などの受け答えをしていたらしいが、ぜんぜん記憶なし。
一日入院したが、翌朝まで記憶が途切れ途切れ。
駆け付けてくれた親に 「なあ、バイクどうなった?」 バッコーン!と張り手が飛んできたのはお約束
だが、それもかすかにしか記憶が無い。



313 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/19 04:04:34 ID:oqwb26Ti
中学の時のこと。
焼き鳥を焼いていたら着ていたパーカーが炎上。
幸い友人の素早い消火活動のおかげで大事にはいたらなかった。
自分はパニクって何も考えることが出来ず、ただ棒のように硬直してた。
我ながら情けないとしかいいようがない。友人には感謝。



314 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/19 11:58:40 ID:H7kG3zXo
車に跳ねられて空中に吹っ飛んだ。
この時死を覚悟したが、驚いたのはその先。
空中に吹っ飛んで、綺麗に地面に着地した。
怪我、骨折、出血無し。

ただ筋肉痛になった。


324 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/20 00:40:25 ID:Kezx7LD4
エスタロンモカ錠を規定どおりのんだけど全然眠気とれないしきかねーな・・・とおもい、あろう事か追加で倍量を飲んだ。
数分後心臓のありえない鼓動と血圧上がってますよ、的な頭痛に死ぬと思った。

薬は気きをつけようねw



327 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/20 01:16:52 ID:PRL3GuwM
小学生の頃、飴をなめながら風をきって軽快に自転車に乗っていたら、
なんの弾みか喉に飴がぴったりくっついて呼吸が出来なくなった。
なぜか自転車漕ぎながらそのまま2分。死ぬかと思った。



329 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/20 02:56:46 ID:5dSl7XXi
夜中にふっと目が覚めて天井を見たら、特大のムカデが降ってきた。
恐怖で超スローモーションに見えて、おまけに体が動かない。
ゆっくりと迫りくる黒くて長い影。
ムカデに毒があると親に脅されていたし、子供のころだったので
死ぬと思った。



330 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/20 09:21:03 ID:TfZ7m06x
彼女いる男の子と仲良くなって、彼の部屋でイチャイチャしていたら
合鍵で彼女が入ってきて包丁向けられた時。
私にも彼氏がいたし、その人を奪う気はさらさらなかったけど
彼女はそんな事知る由もないので、本当に刺されそうになった。
心臓がギューっとしたのを覚えてる。



338 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/21 01:04:31 ID:/H9rgneC
体温が解熱剤で35度以下に下がったとき。
本気で意識が朦朧とした。ろれつも回らなくてぶっ倒れた。
私も死を覚悟したし、母も死を覚悟してたらしい。



341 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/21 01:15:55 ID:oR8PBD8a
小さい頃、自転車の練習をしてて
その日は坂の上から勢いをつけながらやってたんだけど、
坂の途中で急にブレーキが効かなくなった。
ものすごい勢いがついてる上に坂の向こうは車道で
車がビュンビュン通ってたから「もう死ぬな…」と思った。
でも次の瞬間、車道の直前で通りがかりの人が受け止めてくれた。
ありがとう、名も知らないお姉さん。



343 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/21 01:23:10 ID:jH87Wpl7
小学生の頃、鬼ごっこで逃げてる最中に1.5メートル位の塀から畑に飛び降りたら、畑の作物の添え木に使っている
竹(斜めにカットされて鋭利な切口)に着地。太もも裏側から尻の間あたりに位突き刺さり骨まで達した。
数センチずれてたら大惨事だった。



348 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/21 10:48:37 ID:zwoZ+3dE
学校に行く途中にトラックにはねられた。

自転車に乗ってたら前のトラックがふらりと揺れて正面衝突。
目の前にトラックが迫った瞬間、さすがに死を覚悟した。

しかし、自転車がグシャグシャになったわりには打撲すら無く、
一応連れて行かれた病院でも医者から「?」って感じの顔をされた。

その日は一応脳の方の検査もやったが異常なし。

次の日に学校にいき、教室に入ったとたんに大騒ぎに。
…重態だと思われてたみたいで。

その日からしばらくあだなが「無敵」になった。

今でも、地元の飲み会に参加するとたまにその話を持ち出される。



354 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/21 22:58:54 ID:PmnWro8d
インフルエンザにかかった時。
年寄りとか体力無い奴は簡単に死ぬなぁと思った。
まともに何も食えなくてダンゴ虫のように丸まったまま
意識が朦朧としてきて「瞬間がきた」と感じた。



356 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/21 23:52:34 ID:aSa8chwJ
小4の時、教室を走り回っていたら
女子が何の前触れもなくキレて竹の30cm物差しを投げてきた。綺麗に頭部に当たった。
その時はまだ平気だった。痛みもあまり無かった。

先生に物差しを投げた女子と説教を受けていると、自分の体温が熱くなるのを感じた。
初めはさっきまで走っていたからだろうと思っていた。
しかし手で汗を拭こうとすると、手は真っ赤だった。
ティッシュで拭こうとするが、全く拭き切れない。
幼い俺は死んだと思った。
そこで意識が飛んだ。

気がつくと病院。
医者が言うには角の部分がクリーンヒットしていたらしい。



361 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/22 22:08:55 ID:dNv3RHNx
去年肺炎にかかったとき。
どうせ風邪だろうと思って彼女と焼肉食ったその夜、吐いても吐いても治らない胸の痛みで一晩中悶えていた。
ベッドの中で死神にとりつかれる幻覚を見た・・・

まあ入院して2日目には大分楽になったけどね。



362 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/23 00:22:04 ID:NXeP/5QH
高2の時、40度の熱が出て家でぶっ倒れてた。
その時に夢を見たんだが、その夢が「自分が刺されて殺される夢」
しかもエンドレスで何十回も、後から親に聞くと大声で
「殺せ」と怒鳴っていたらしい。



367 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/23 00:56:18 ID:WR9nF6pL
OLの頃、知らない男に背後から殴られたとき。
腕の打撲くらいで済んだけど、事件で殺されるときってこうやって
殺されるんだな・・・とそのとき思った。何も持ってないからやり返せない、
追いかけることも出来ない。
それ以来、「とっさの事件が今起きたら、何をすればいいんだろう」を
いつも考えるようになった。



370 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/23 02:28:06 ID:cjCQWeYC
帝王切開で腹を切開中、大量出血して意識が遠のいた。
医師もだんだん焦ってきているのが見て取れ、死を覚悟した。
赤子を取り出されたのは見たから、ああ幸せの絶頂で
死んでゆくんだな…。子どもが無事ならまぁいいか…。と思った。



380 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/24 10:01:40 ID:qYS2gSlK
まだ若かりし11年前のこと。
友人と2人で六本木を歩いていたら熊のようなガタイの黒人軍団5人と
ささいな事でいざこざになり格闘に・・・といえば聞こえはいいが
実際はやられっぱなしのリンチ状態。
友人は上手いこと逃げたため俺だけ集中攻撃されてしまう。
結局、意識不明のまま病院に運ばれ、頭蓋骨、あばら骨など7箇所を折る重傷を負い
約半年間の入院生活となりましたとさ。
おかげで大学も留年しましたとさ(泣)。



381 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/24 10:33:59 ID:qwAxoVVG
お風呂上がりにナイフ持って立ってる見知らぬ男(覆面)に遭遇した時
あ~。ヤられて刺されて死ぬんだ。って安っぽいラッパーみたいに繰り返してた。
実際、どっちもされなかったたけど、案外冷静だった。



410 :おさかなくわえた名無しさん :04/12/29 03:48:22 ID:Y1AuZ5Hl
山でプチ遭難したときはマジで死ぬと思った。
死ぬ準備なんてしてなかったから、
「ああ、もううまいごはんを食べることも、暖かいおふろに入ることも、ふとんでいちゃいちゃセクースをすることも、できないんだ」
「そんなのやだぽー、待ってー(意味不明)、待ってー(意味不明)」
「ドラえもんの時間を逆戻しする道具出してー」
みたいな気持ちになった。
とにかく山に来たことを後悔しまくりましたね。

乱筆でしたが、その時の気分は、まさに上に書いたとおりです。



435 :おさかなくわえた名無しさん :05/01/04 01:31:54 ID:DqXlTkrg
大学生の時、友人と遊びに行く約束をして駅で待ち合わせをしていたのだが、
その数日前から気管支炎になっていたため医者に貰った薬を飲んでいた。(気管支拡張剤と咳止め)
にもかかわらず、当日別のアレルギーを起こして鼻水が酷いからと
市販の鼻炎薬を飲んでしまった。
電車に乗って暫くすると、口から心臓が飛び出そうなくらいの動悸と、
はげしい眩暈を覚えて、あぁ、アホなコトした、死ぬ・・・なんて思っていた。

待ち合わせの駅に着いた頃には動悸も眩暈も収まっていたが、
それ以来市販薬と医者の薬は一緒に飲まないようになったかな(笑)



453 :おさかなくわえた名無しさん :05/01/06 15:05:27 ID:aL0zIzza
近所で有名な酒乱おじさん。
ある夜、たまたま玄関鍵が開いてたらしくて、家に入ってきた。
手に包丁を持っていた。
即、裏口から家族みんなで大脱出。携帯から110番→逮捕。
あの時は本当にどうなるかと。
[ 2010/10/12] 死を覚悟した瞬間 | CM(7) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 死を覚悟した瞬間ってありますか? -2
小学生の時に、友達の男子数人と遊泳禁止の海(後に聞くと離岸流が危ないらしい)に行って、そこで服着たまま遊んでた。

突然波がきて逃げ遅れた私は海に引きずり込まれそうになった。
泳げないので焦って前にいた男子の足を掴んだけど、逃げられた( ´・ω・)

波にさらわれる自分、死ぬんだと思いました。
必死に砂を掴んでもまるで無駄。

・・・ハイ、幸運にも次の波で戻されましたよ。
今は無事泳げるようになりましたw
[ 2010/10/12 21:11 ] [ 編集 ]
親戚と一緒に海に行った
溺れたのに逃げようとして、なぜか沖の方に向かってたらしい
確保してくれてありがとう伯父さん
[ 2010/10/12 21:50 ] [ 編集 ]
皆の書いてることとちょっと違うけど、
数年前に鬱が酷かった時ずっとどうやって死ぬか真剣に考えてた。いろいろ道具も鬱で体が重い中そろえていざ実行しようと何度も死を覚悟してた。
でも結局できなかった。
それでよかったのかどうか、鬱が治った今でもわからない。
でも親不孝にならなかったのだけは良かったのかな。。。
[ 2010/10/12 22:43 ] [ 編集 ]
10歳くらいの頃、腹痛系の風邪になり、下痢が止まらず、熱も39度から下がらず、その状態で三日くらい何も食べられなかったことがある。その時は何だか空腹は感じず、腹にぽっかり穴が空いたみたいな感じになって、全身の力が抜けて、身動きすらままならなかった。

しかも真夏で、当時我が家は風邪引いたらエアコン厳禁! という考え方だったので、今考えると熱中症も起こしていたのじゃないだろうか。死ぬと思った。治ったけどw
[ 2010/10/13 01:26 ] [ 編集 ]
高速道路の一番右の車線を運転中に眠ってしまった。
幸いガードレールにぶつかる直前に起きて事なきを得た。
あと数秒起きるのが遅かったらガードレールにぶつかって最悪なことになってたなwww
[ 2010/10/13 02:04 ] [ 編集 ]
>>354
インフルエンザの時、俺は逆だったなぁ。
頭痛が酷すぎて、寝ると頭の血圧が少し上がるせいか、
全く横に寝てられない。
死ぬとは思わなかったが、クローゼットで寄りかかりながら、
立ったまま寝るという芸当をする羽目になった。
[ 2010/10/13 15:55 ] [ 編集 ]
湖に足滑らせて落ちた時。
思った以上に深くて溺れた。
姉と姉の友達がパニックで泣きながら助けようとしてたけどダメでたまたま通りかかったおじさんが助けてくれた。

私も泣き叫んでたけど、死ぬ事よりザリガニとアメンボー?が怖くて泣いてたのは内緒。

[ 2011/03/25 21:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ