FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

平将門の首は何を推進力にして飛んでったの? 

2 : プリンスI世(東日本):2010/11/12(金) 21:38:10.01 ID:n2I6ZVvK0
俺は上品だから書かないけど
やっぱあれだろ



3 : ピアッキー(宮城県):2010/11/12(金) 21:38:17.98 ID:p5LBYmM3P
皆さんの応援



8 : バリンボリン(香川県):2010/11/12(金) 21:39:02.46 ID:V4Cz/LoG0
にんにく食べると空飛べるあの人とおなじだよ



10 : ピースくん(東京都):2010/11/12(金) 21:39:17.96 ID:xIyhA21M0
気だよ。
気の力で飛んでいるのだ。



20 : スピーディー(関西地方):2010/11/12(金) 21:40:13.60 ID:XtkzPc940
生きていたいという気持ち



28 : きいちょん(宮崎県):2010/11/12(金) 21:41:10.52 ID:fplai1i50
将門も数百年の時を経てコケにされるとは思わなかっただろうな



29 : だっちくん(内モンゴル自治区):2010/11/12(金) 21:41:15.65 ID:vOL7ia6tO
耳で一生懸命羽ばたいたんだろ
飛頭蛮みたいに



61 : 暴君ベビネロ(チベット自治区):2010/11/12(金) 21:44:48.38 ID:SHhli99q0
平将門の首塚から200mくらいの所に職場あるわ
近すぎると逆に見に行く機会ないな



120 : つくばちゃん(北海道):2010/11/12(金) 21:55:51.39 ID:ipUYhu710
>>61 やっぱり尻向けて仕事しないような配置になってるの?


102 : 和歌ちゃん(dion軍):2010/11/12(金) 21:52:51.89 ID:SsRtP47R0
おまえらオカルト信じないんなら将門塚に小便かけてみろよwww



126 : ムパくん(東京都):2010/11/12(金) 21:57:16.86 ID:STcq90jl0
>>102 以前おぎやはぎが小便かけたってテレビで言ってた



130 : さくらとっとちゃん(関西地方):2010/11/12(金) 21:58:32.17 ID:b/i5nmxI0
>>126 病気になったって言ってなかったっけ



139 : ぼうや(内モンゴル自治区):2010/11/12(金) 22:00:40.33 ID:OiGcYPeEO
>>102 絶対言うなよ、お前らだけに言おう。


平将門は優しく義理堅く、愚直で賄賂は受け取らず、年貢に苦しむ民の年貢を激減、みんなから頼まれて、関東の王になろうと戦ったんだよ。
将門の死を痛み、涙する関東人は沢山いた。将門は関東の守り神なんだよ。


本題に。将門は祟りが起きる程強い力がある。ふざけた真似は許されない。
が、将門の功績、生き方に感動した参拝者(主にサラリーマン)が、丸の内の首塚に昼休み沢山くる。
何故だと思う?まあ、これ以上は言えない。



153 : トラムクン(福岡県):2010/11/12(金) 22:04:22.39 ID:HPgt/Hsg0
歴史の授業サボってたから誰?

>>139 祟りで人様に迷惑かけるとかどんな野郎だよと思ったがいいやつなのな



162 : パム、パル(長屋):2010/11/12(金) 22:07:25.58 ID:1lir2PGeP
>>153 地域によって扱いが異なってたりする
千葉、茨城あたりでは英雄
ちなみに千葉氏、相馬氏あたりが将門の血をひいていると言われている



113 : タックス君(長屋):2010/11/12(金) 21:54:29.63 ID:KM1YjCN20
「屁」って書き込もうとしたけど、祟りが怖いので止めた



145 : チルナちゃん(チベット自治区):2010/11/12(金) 22:02:07.98 ID:zlSjAa4A0
首が飛んで着地したのが今の首塚なんだよな
すげえ祟りがあるわそりゃ



150 : サリーちゃん(千葉県):2010/11/12(金) 22:03:37.72 ID:HkDIOA5J0
昔から斬首で首が飛ぶのはよくある事
腕のある首斬り役人は飛ばないように首の皮一枚を残して斬る



151 : パム、パル(大阪府):2010/11/12(金) 22:03:41.52 ID:wvL2LOL8P
お岩さんと一緒でやっぱりさんづけしないとまずいのかなぁ?



167 : パム、パル(東日本):2010/11/12(金) 22:09:21.64 ID:B4zYfJ83P
>>151 「将門公(まさかどこう)」で、敬う呼び方としては十分

あのGHQが、撤去を取りやめるぐらいだから
首塚に不敬を行ったときの祟りは相当のものだ



180 : あゆむくん(熊本県):2010/11/12(金) 22:13:50.95 ID:l7sUi/eQ0
太田は蹴飛ばして仕事がなくなったって言ってたな



183 : ピアッキー(catv?):2010/11/12(金) 22:14:06.19 ID:Uqif0FY7P
羽田空港の大鳥居もGHQの力を持ってしても
撤去出来なかったんだよな
祟り系はまじヤバい



189 : モノちゃん(山形県):2010/11/12(金) 22:22:04.47 ID:w4fcPji/0
特命リサーチも首塚は偶然の積み重ね!とかいったら、次の改変で消えた



194 : パー子ちゃん(広西チワン族自治区):2010/11/12(金) 22:31:08.06 ID:8EV8S+42O
俺は地元出身だが、将門の悪口を言うと祟られるぞ
軽はずみな発言は慎め
このスレ見ながら心臓バックンバックンいってるわ



205 : ぶんぶん(栃木県):2010/11/12(金) 22:49:34.43 ID:ayDGHwj10
>>194 軽はずみでこんなスレ見にくんじゃねーよwww



209 : タッチおじさん(チベット自治区):2010/11/12(金) 23:00:49.03 ID:Jv6HZych0
おい、誰か今から大手町行って将門の首塚で一晩を過ごして来いよ



218 : けいちゃん(東京都):2010/11/12(金) 23:24:56.44 ID:eVGWEWu30
>209 マジレスすると夜でも車の通りが多いからそんなに怖い場所では無い



242 : やまじシスターズ(北海道):2010/11/13(土) 00:05:51.29 ID:fTh4JZb50
たたりといえば
3種の神器の草薙の剣だろ

実在するのに中身を見た人物なし。
見ようとした人いたらしいが
鼻血を出して死亡とか・・・・



244 : なえポックル(千葉県):2010/11/13(土) 00:08:32.33 ID:y4nvRfmwP
将門縁の地域の人は成田山に行かない



254 : ウッドくん(神奈川県):2010/11/13(土) 00:17:32.44 ID:xrhDSIer0
>>244 なんで?



261 : なえポックル(千葉県):2010/11/13(土) 00:24:01.14 ID:y4nvRfmwP
>>254 将門討伐隊が、成田山を参拝してから行ったから。
近所の寺にある地蔵はそれに反抗して、
成田山と反対の方向に首を曲げてる。



305 : なまはげ君(長屋):2010/11/13(土) 01:06:56.23 ID:1i4DUBkQ0
首塚って飛んでたクビが落ちた場所だっけ。
クビが飛ぶことはありえないから何か違う何かがあった場所なのだろうが
いったい何があり首が飛んだなんてことになったのだろうか



310 : BMK-MEN(東京都):2010/11/13(土) 01:11:43.81 ID:5uVPQr6z0
>305 どっかに一回着地してそれからまた飛んで力尽きたのが大手町だっけ



311 : ミミちゃん(東京都):2010/11/13(土) 01:11:48.48 ID:bAEQsGzl0
>>305 後世のでっちあげ、ってのもあるよ。
小さな社が先にあって、由来来歴を忘れちゃったけど何か箔をつけたいと思って…
ってホラを吹いたら代々伝えられちゃった、とかね。



327 : おぐらのおじさん(広西チワン族自治区):2010/11/13(土) 09:53:30.88 ID:03nrLSjVO
人々の畏怖の念が飛んだとしている
関東で討ち取られて、首が実検の為京へ運ばれる道中
京での実検後、気味悪がられて坂東への帰路での各所で奇怪な事が起きている
それが、首がどこそこへ落ち又どこそこへ落ちそして坂東に戻ってきた伝説へとなっている



339 : 麒麟戦隊アミノンジャー(長野県):2010/11/13(土) 10:17:40.68 ID:UguJlo4f0
身も蓋もないことを言うと、将門の平安時代は怨霊が最大の畏怖の対象だった。
時代が江戸へ下ると幽霊(特に女の幽霊)が主な畏怖の対象になって、
近代では都市伝説が畏怖の対象だった。

そして将門さんは偶然とはいえ現代の首都直下にある霊的スポットだから
人気が高くていい。
正月には、消防庁とかお参りしてるんだぜ?



341 : にっきーくん(関東):2010/11/13(土) 10:30:16.50 ID:01ZUVU2gO
実際に関東で戦った武士達は
まさか数百年後の日本で
大将の首が空を飛んだことにされてるとは
想像もしなかっただろうな
あるいはその人達がそういう言い伝えを残したのかもね
[ 2010/11/13] 都市伝説 | CM(37) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 平将門の首は何を推進力にして飛んでったの?
猛将 マサカド LV90
[ 2010/11/13 20:13 ] [ 編集 ]
旱魃やら洪水やらを「祟りじゃ祟りじゃ」って言って都が大わらわのときに将門の乱が起こったから、そりゃ恐ろしかろう
[ 2010/11/13 20:20 ] [ 編集 ]
祟りや呪いを信じないなら、大手町にある首塚に行って、イタズラして来い。そうすりゃわかるから。
[ 2010/11/13 20:23 ] [ 編集 ]
写メ撮る人とか多いけど、個人的な心情としては、控えて頂きたい。いや、ハッキリ言おう。失礼だから止めなさい。
関東を守って下さる神様としてお参りしている人も多々いる。

おまいらだって、ネットやってる時に見知らぬ人が来て、勝手に写真パシャパシャ撮られ「おー、コイツか。」なんて言われたら腹立つだろ?
下らんイタズラする前に、ちょっと考えてから動け。な?特亜じゃねーんだからさ。
[ 2010/11/13 21:04 ] [ 編集 ]
数百年数百年って言ってるやつは、
平将門の乱が1000年以上前に起こったことを知らないのか?
[ 2010/11/13 21:19 ] [ 編集 ]
体内に溜め込んで圧縮した空気と噴出する血の反作用を利用したんじゃね。
あとは運動量保存の法則で滑空。
[ 2010/11/13 21:32 ] [ 編集 ]
>>20865
良識的なコメントするときにわざわざ特亜がどうとかいうのやめれ。
途端に説得力が無くなる。
[ 2010/11/13 21:45 ] [ 編集 ]
サラリーマンが来る理由がわからん
[ 2010/11/13 21:59 ] [ 編集 ]
今、悪政を行う中国共産党に日本が侵略され大変な時期に、
悪政から民を護られた将門公をお参りすることは
意義のあることかもしれない。
今度、お参りに行こう。
[ 2010/11/13 21:59 ] [ 編集 ]
オカルトは基本信じないけど将門公だけはガチでなんかあると思ってる。
[ 2010/11/13 22:05 ] [ 編集 ]
「すいしんりょく」ですか?
まさか「首の平均重量から必要な推進力を計算式で示せ」
とか言うんじゃないだろうな?
「ウルトマンの体重に対して必要な推進力計算を計算した」
とかと同じレベルだな。誰かヒマな奴はやってくれよ。
[ 2010/11/13 22:15 ] [ 編集 ]
>「ウルトマンの体重に対して必要な推進力計算を計算した」

あれ?オレ、何を動揺しているんだろう?お、落ち着くんだ。
[ 2010/11/13 22:18 ] [ 編集 ]
神田明神のご本尊が将門公だぜ
江戸っ子の親分だ
まあ、関東の親分格の神様は複数いるけど

江戸は諸国の掃き溜め、もともと何も持っちゃいない
だから「俺たちの」何かを強く求めた
「粋」という美意識しかり
「江戸前寿司」やら蕎麦、鰻、白米などの食い物しかり
将軍公は中でもとびっきりの逸材だが
江戸時代という時代性ゆえにおおっぴらに扱えない
してみると、徒手空拳の男たちにとって
将門公ほど理想の「崇め奉るべきあるじ」はいなかった
そういう背景もある
[ 2010/11/13 22:34 ] [ 編集 ]
加藤保憲が帝都崩壊を目論んでるぞ!
[ 2010/11/13 22:39 ] [ 編集 ]
帝都物語のリメイクがみたい
[ 2010/11/13 23:03 ] [ 編集 ]
>草なぎの件
242だけ読むと公に出せないくらい卑猥なものなのかもしれないと思ってしまった
[ 2010/11/13 23:22 ] [ 編集 ]
↓めっ、言っちゃダメ
[ 2010/11/14 00:08 ] [ 編集 ]
腐敗醗酵して発生したガスの噴出圧を利用してだろ
[ 2010/11/14 00:25 ] [ 編集 ]
その頃の資料は今はあまり残って無いけど
当時は、周りに森しかなくて
今よりも人も物資も少なくて
教育なんて無かっただろうから
生きていくハードルがもの凄く高かったんだろうなぁ・・・
野生動物に襲われることもあっただろうし
飢餓もあっただろうし
たしか将門は叔父を殺して
従兄弟に殺されたんだよね?
[ 2010/11/14 00:33 ] [ 編集 ]
精神が高いと祟る力も強くなるんだろうか
[ 2010/11/14 00:57 ] [ 編集 ]
羽田空港の大鳥居は10年ほど前に移設されたけど
祟りはなかったね
[ 2010/11/14 00:58 ] [ 編集 ]
崇徳上皇みたいに私怨で反乱起こして、
負けた後は離島で生活保護でニート生活を満喫していたようなのと、
部下のために自分の人生をささげて最後まで戦った将門公が同列に扱われるのは納得がいかない。
[ 2010/11/14 02:14 ] [ 編集 ]
菅原道真の梅は何を推進力にして飛んでったの?
[ 2010/11/14 02:43 ] [ 編集 ]
まあフーフーしながら飛んだってのが
一番実情に近いんじゃないかな
[ 2010/11/14 08:38 ] [ 編集 ]
仕事の合間に大手町の首塚行ってみたけど…
なんか場の空気が違う気がしたわ

推進力は怨念とか書かれてるだろうなと思いきや
皆さんの応援でメッチャ笑ってしまったw
[ 2010/11/14 11:54 ] [ 編集 ]
※20863
こういう馬鹿ってよくいるよなあ、そういう遺跡が好きな身としてはすげえ腹立つわ。

オカルト的な価値以外無いかのような論調だから幽霊信じないんなら墓で糞垂れろとかそういう類のこと言わない方がいいよ。
[ 2010/11/14 14:05 ] [ 編集 ]
信仰、そして過去の武人を敬う気持ちはもちろん尊重するが、
現実的に首が400kmも離れた場所まで飛ぶわけは無い。
ならあの場所に何があるのか?
なぜ撤去させようとしたりすると祟があるのか?
というか祟ってのはどういうメカニズム?
というのは気になる。
[ 2010/11/15 16:06 ] [ 編集 ]
何故だと思う?まあ、これ以上は言えない。
[ 2010/11/16 22:06 ] [ 編集 ]
>腕のある首斬り役人は飛ばないように首の皮一枚を残して斬る

首斬りの人の話読んだけど、こんなことしたら一大事だって言ってたんだが
[ 2010/11/16 22:10 ] [ 編集 ]
米20865
すっげー下手で的外れな例えだな
逆に感心するわ
[ 2010/11/16 22:13 ] [ 編集 ]
将門様ぐらいのイケメソなら、
京都から首が飛んで帰ってもおかしくない。

俺やお前らモブ庶民と一緒にすんな。
[ 2010/11/22 11:49 ] [ 編集 ]
いちお宗家ではないが57代目くらいに当たる。
いい面を知ってくれてる人が多くて嬉しかった。
[ 2011/01/15 12:21 ] [ 編集 ]
へー。確かに意外。
アレだな。近藤勇とか西郷隆盛とかあっちだな。人情路線。
恩に報いる感覚が強いから権力に付いたり逆らったり表面的にはいろいろある。アルカポネとかも同じだろう。
うちの近所には物部守屋の塚ってのがある。仏教伝来時期に聖徳太子に負けた方だ。
二車線道路沿いに5m四方の場所を区切ってある。たったそれだけだ。
が。その周りに立ってる石柱(神社によくあるアレな。寄○○建設みたいなの)がすごい。
高野 熊野 を筆頭に八坂 大宰府 宮島。恐山まで並ぶ。北海道のナントカ事業団もあったと思う。沖縄のなんかもあったと思う。
当時、孔雀王ってマンガが流行ってたから漠然とスゲーと思ったが、けっこうスゲーんだな。
[ 2011/01/28 05:08 ] [ 編集 ]
へー。確かに意外。
アレだな。近藤勇とか西郷隆盛とかあっちだな。人情路線。
恩に報いる感覚が強いから権力に付いたり逆らったり表面的にはいろいろある。アルカポネとかパブロエスコバルも同じだろう。
うちの近所には物部守屋の塚ってのがある。仏教伝来時期に聖徳太子に負けた方だ。
二車線道路沿いに5m四方の場所を区切ってある。たったそれだけだ。実にその間ずっとさらし首ってワケだ。
が。その周りに立ってる石柱(神社によくあるアレな。寄○○建設みたいなの)がすごい。
高野 熊野を筆頭に京都八坂 福岡大宰府 広島宮島。果ては青森恐山まで並ぶ。北海道のナントカ事業団もあったと思う。沖縄のなんかもあったと思う。
当時、孔雀王ってマンガが流行ってたから漠然とスゲーと思った。が、けっこうスゲーんだな。
で。怨霊だが。それはない。死霊だな。それはない。
しかし生きている人間の気持ちってものはあると思う。
生霊と言うとおおげさだが、地元意識に密着した英雄伝説をバカにされれば気分が悪い。
そう言う意味では人情路線の英雄が栄霊化することはあるかもしれない。
件の守屋の件でも、実にナウ現在にいたるまで郎党の集落が存在し、独特の雰囲気を持っている。
「近大の近く」「ミト」「平野」「加美」と言えばわかるやつにはわかるだろう。
その辺に本拠があったらしい。仏教伝来に反対した軍事政権実力者だから、独立国日本(ヤマト?)の幹部グループだ。辺境の村社会で上位だったわけだ。
トップ(天皇)は日和って仏教(中央の栄光)に日本を献上し責任を放棄した。しかし幹部グループの末裔は今のいまだに独立国の幹部グループに復活する幻想を抱えているらしい。
そう言う特定の集落の独特な雰囲気ってモノはあるのかも知れない。
地方の因習系と都市伝説系がごっちゃになった感じな。
[ 2011/01/28 05:27 ] [ 編集 ]
そういやメガテンⅡで首探すの苦労したなぁ
[ 2011/04/08 16:19 ] [ 編集 ]
レッドブル飲ませました
[ 2011/09/29 16:51 ] [ 編集 ]
ついこの前、行ってきた>大手町の首塚
真面目に参拝してきた。
けっこう参拝客というか人が来るんだね。
[ 2012/05/27 20:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。