FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

八甲田山死の彷徨ってどんだけ悲惨だったの?  

5 : 白くま(神奈川県) :2011/01/03(月) 09:22:22.37 ID:5/2PZIny0
後の戦争のほうがよっぽど悲惨だったよ



8 : 焼きりんご(大阪府) :2011/01/03(月) 09:25:11.19 ID:qGE62N3M0
現地の老人の言うことを聞いてれば高倉健のように助かったのに。
現場を知らない上官のせいで北大路欣也は全滅。
高倉健の方が小規模編成だったけど。



11 : ヨーグルト(チベット自治区) :2011/01/03(月) 09:26:55.26 ID:fsHoi/Lk0
弘前部隊は20人ほどの少数で、地元の案内人をつけて必死に乗り切った
青森部隊は100人以上、しかもわけのわかってない少佐がころころ方針を変えた
「夏に来たとき、こっちに温泉がありました」といういい加減な部下の意見を信じて谷間に下りて身動きできなくなった



20 : スケート(東日本) :2011/01/03(月) 09:31:41.18 ID:E1AWq/4EP
生き残った11人は全員冬山の怖さを知って、それなりの
対策をしてた それでもほとんどは凍傷の後遺症を負った
死んだ連中の中にも冬山の怖さを知ってて対策してた奴はいた
対策をしてなかった連中や、冬山の怖さを知らなかった連中は
全員死んだ この行軍でなんといってもマズかったのは
行軍のリーダーが冬山の怖さを知らなかった事



35 : ヨーグルト(チベット自治区) :2011/01/03(月) 09:35:25.40 ID:fsHoi/Lk0
>>20 手足がもげて、見舞金を天皇からもらったけど悲惨な人生だったそうだな



23 : 熱燗(東京都) :2011/01/03(月) 09:32:44.22 ID:YLz/IpMa0
演習で210名中199名死んだんだろ
無駄死にだな アホ過ぎる



75 : 竹馬(チベット自治区) :2011/01/03(月) 10:08:56.90 ID:iszAjAob0
>>23 こんだけ有名になって冬山の怖さを知らしめたんだから結果的には無駄死にではないだろ



26 : かまくら(チベット自治区) :2011/01/03(月) 09:33:35.83 ID:JoowOMqD0
でも、あれのおかげで冬の対策されて、結果として日露戦争に勝てた



27 : 牛肉コロッケ(三重県) :2011/01/03(月) 09:34:16.99 ID:6havACwG0
無能上官の下に付くのはやばいってことがよくわかったお話



49 : 加湿器(千葉県) :2011/01/03(月) 09:45:33.23 ID:9vZm3Yfh0
疲労凍死すると死ぬ前に奇声発するんだよ
うっひょう!とかひゃっほう!とか



51 : 除雪装置(北海道) :2011/01/03(月) 09:47:24.70 ID:TlHqth8k0
八甲田山で印象に残ってるのは
小便して凍っていく所と気が狂って川に飛びこんで家に帰ろうとするシーン



58 : 焚き火(dion軍) :2011/01/03(月) 09:51:50.82 ID:cJSPQ97N0
八甲田山で生き残った方の部隊も
日露戦争で全滅して皆死んだ


78 : 焼きりんご(大阪府) :2011/01/03(月) 10:11:05.55 ID:qGE62N3M0
飛行機事故は いくらでもあるのになぜ御巣鷹ばかり取り上げるんだ??



98 : ヨーグルト(茨城県) :2011/01/03(月) 10:34:43.07 ID:C0dSXNjb0
>>78 いくらでも、って123便に少しでも近い規模の被害が出た飛行機事故があるのかよ



99 : 赤ワイン(福井県) :2011/01/03(月) 10:41:15.14 ID:Hncx9B/v0
今でも北海道レンジャーやってるけど死人が出たとは聞いたことないな



108 : 風呂吹き大根(広島県) :2011/01/03(月) 11:15:43.87 ID:C9TVvuLL0
あの時代だからダルマになっても花嫁希望は殺到したらしいね



125 : スケート(不明なsoftbank) :2011/01/03(月) 13:57:08.79 ID:eAAxQiX0P
隊長が山の案内人にコンパスを見せつけて「これからはコンパスがあるからお前ら用済みw」
って言って遭難した描写は切ない



128 : 二鷹(佐賀県) :2011/01/03(月) 15:09:36.80 ID:mv+jth6N0
どうせ案内料が欲しくて来たのだろう!
わが軍には方位磁石というものがあるから案内など必要ない!



146 : アロエ(福井県) :2011/01/03(月) 15:39:32.41 ID:dydZ07sZ0
今の装備で行っても死ぬヤツはいるかも知れんなぁ。
昔はよくあんな長靴、服、手袋などで行ってたと思うわ。



154 : 二鷹(長野県) :2011/01/03(月) 15:59:21.42 ID:qQgopwnG0
>>146 長靴はいてたのは生き残った上官だけ
他は革靴だの軍手だの舐め腐った装備
生き残った下の奴等は皆雪国出身で独自の冬山対策を取っていた
要はそんな装備で大丈夫か?問題ない→全員死亡



163 : 床暖房(内モンゴル自治区) :2011/01/03(月) 16:14:21.34 ID:6JA+YjbKO
>>154 マタギもいたようで雪国の人間は辛子を靴下に塗りこんてだったかな



164 : 二鷹(長野県) :2011/01/03(月) 16:25:19.79 ID:qQgopwnG0
>>163 辛子塗ったり油紙を巻いて水分が入らないようにしてたって話だね
それでも凍傷で手足切断
とにかく装備が悪かった事+記録的寒波
+地元民ですら何人も凍死してる難所+上官の判断ミスでほぼ全滅
凍ったラッパ吹かされて唇が剥がれ凍死したラッパ兵とか怖すぎる



148 : ハマグリ(catv?) :2011/01/03(月) 15:50:45.43 ID:HuUuonRo0
生還者も日露戦争の前線で死んじゃったんだよね。



151 : スケート(関東・甲信越) :2011/01/03(月) 15:52:59.31 ID:9rA/h0b0P
かなり前だけどテレビの心霊特集で隊員の霊が夜中に行進する動画観たな
ヒザ下くらいの脚だけゾロゾロ行進してるやつ



156 : 三茄子(関西地方) :2011/01/03(月) 16:01:47.25 ID:BNiu24dK0
ちょっと雪山の温泉に遊びに行く感覚で出発したんだよな
それで装備がしょぼかった
まあ雪山と地元の人達を舐めきってたわな



160 : ニット帽(関西地方) :2011/01/03(月) 16:10:53.25 ID:TiEyLJFU0
寒すぎて発狂したのがいると言うのが恐ろしかったな
映画は見てないけど



165 : 水炊き(dion軍) :2011/01/03(月) 16:30:54.58 ID:EpyP9Rgr0
「俺、この道知ってる」って言い出した奴にみんなで付いていったら
そいつが発狂して川に飛び込んでみんな( ゚д゚)ポカーン



168 : マスク(catv?) :2011/01/03(月) 16:36:37.13 ID:JtZHPYQk0
全滅隊は、大鍋・炭俵・米を担いでいって、雪洞のなかで米を炊こうとしたら、
炭の熱で雪の床が溶けて鍋が傾きまくって炊飯どころではなかった。夜半にやっと
生煮えの粥がほんの少し炊けただけ。その鍋を担がされた隊員も行軍中に発狂死

これ読んだ自炊厨の意見を聞こうか



170 : 暖炉(中部地方) :2011/01/03(月) 16:45:27.99 ID:P6MC0+X70
気が狂っちゃうやつが居たらしいな
それほどの極限状態だったわけだ



171 : ポトフ(栃木県) :2011/01/03(月) 16:45:43.54 ID:eSymacbr0
印象に残ってるのは小休止の後行軍を再開して、背中の汗が凍りだして 
いきなり発狂したかのように「うあああ!!」とか叫んで
死んじゃうところ。



183 : 竹馬(岩手県) :2011/01/03(月) 17:34:49.68 ID:ZnGPseil0
でも八甲田山強行軍の生き残りはその後全国からラブレターが殺到して
全員凍傷により重度の障害を負いながらも女には困らなかったそうでね

くたばった戦友に申し訳なく思わなかったのかな



206 : 寒ブリ(埼玉県) :2011/01/03(月) 20:46:49.18 ID:TiaMlBw/0
高倉健が演じた少尉だっけ?
実際はすげー無礼で上から人をみて
案内人をゴミ扱いだっららしいな

生き残りの案内人があの映画みて憤慨してたとか



212 : ミルクティー(dion軍) :2011/01/03(月) 20:59:04.82 ID:HFjp6nQ70
>> 206 映画にある「案内人殿に敬礼!」は映画のオリジナルで
原作では里の付近に来たら案内人は最後尾につけて
50銭だかくれてやって厄介払いみたいな感じだったらしい



208 : スケート(東京都) :2011/01/03(月) 20:47:47.99 ID:vn++n82mP
幽霊部隊の行進なら神南や赤坂でも出るぞ



209 : スキー板(広西チワン族自治区) :2011/01/03(月) 20:48:03.40 ID:Mryj8004P
あんまり寒いと肌の感覚がおかしくなってきて暑くなってきちゃうらしいな
それで裸になって凍死とか



213 : 塩引鮭(東京都) :2011/01/03(月) 21:15:15.72 ID:rC6k9AYm0
>>209 年明けたから一昨年になるけど
トムラウシの遭難でも死んだ人は暑いって言ってたらしいな
低体温症になると錯乱して発狂状態になるらしい



231 : 石焼きイモ(北海道) :2011/01/03(月) 23:11:41.92 ID:iZACVbzw0
八甲田山の映画見た事あるけど

訓練を生きて戻った高倉健が演じた隊長が指揮する部隊は
ロシアとの戦争で一番最初に戦って全滅



240 : 赤ワイン(catv?) :2011/01/04(火) 06:57:02.22 ID:ZpH7bXze0
寒くて寒くて耐えきれなくなってションべん漏らすらしい
すると股間が暖まってその瞬間だけは耐えられるんだけど、
すぐに凍傷にかかって死んでしまう

と中学の時くらいに読んで怖くなったな
[ 2011/01/04] 話題 | CM(20) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 八甲田山死の彷徨ってどんだけ悲惨だったの?
凍死しそうな人が暑がるのは、低体温症で外気温と体温の差が縮まって本当に暑くなるから
[ 2011/01/04 22:01 ] [ 編集 ]
生き残った方の写真を拝見したことがあるが、
あんな手足の無い状態で、
日露戦争の前線に行ける訳が無いような…。
まさか、行ったのか?
戦艦陸奥の生き残りの話と混じっているのかしら?
[ 2011/01/04 22:15 ] [ 編集 ]
何でかわからないけど、八甲田山関連のだけは(文章系はギリギリ読めても)ドキョメンタリーとか映画とか実際の写真とか恐くて見れない。
他の恐い系は何ともないのに。
八甲田山って単語だけで悪寒がする。
[ 2011/01/04 22:25 ] [ 編集 ]
この人らの犠牲があったからこそ
無茶な雪山を登るのはやめるべきだとわかった

ある意味教訓
[ 2011/01/04 22:44 ] [ 編集 ]
田舎を一歩も出た事のない爺さんとばあさんがいた。
死ぬまでに一度都会を見てみるべぇと街に行った。
映画館の前を通りがかった二人はふとタイトルに目を止めた。
八甲田山死の彷徨が封切り中である。
「あれま婆さん見てみ。山田甲八だと」
「ほんとじゃ山田甲八じゃ。隣村で芋作ってるとばかり思ってたら、
 なしてこげな有名になっとるとか」
「見てみるべぇ」
「んだ、甲八の映画を見てみるべぇ」
二人は切符の窓口に並んでためらいなく言った。
「百姓二枚」

ケイシー高峰の漫談でしたw
[ 2011/01/04 22:47 ] [ 編集 ]
ドキュメンタリ写真が地元だからなのか家にあり、
子供の頃に見て、すげートラウマになった。

ひじ、ヒザまでは普通に付いてるが、その先が
にんじんとか大根みたいに丸くなってて。

これじゃ、自分で便所で小便するのも一苦労だって
思った記憶がある。
[ 2011/01/04 22:48 ] [ 編集 ]
新田次郎のやつ読んだけど、短いながら壮絶な空気が伝わってくる。
軍の適当で横暴な様を描くことばかりに腐心しているので
ちょっと横道逸れてるかなって気もするがそれはそれ。
映画でヴィジュアル、小説で切迫した状況を把握して補完しあうのがベスト。
個人的には、正座で座り込んだまま、冷間マヒで二度と立てず
行き倒れってのが怖かった。
[ 2011/01/04 22:53 ] [ 編集 ]
>>24943
全員生き残って日露戦争で死んだのは弘前隊
生き残ったものの達磨になったのは青森隊

冬の八甲田では今でもほぼ毎年遭難死する馬鹿がいる
今年も正月早々遭難(生還)した親子がいる

陸自は毎年八甲田で雪中行軍訓練してる
[ 2011/01/04 23:22 ] [ 編集 ]
浅間山荘への死の行軍も悲惨
殺したのも殺されたのも(その事件そのものを別にしても)反社会的組織のメンバー&犯罪者ばっかりだから同情はしない
[ 2011/01/04 23:47 ] [ 編集 ]
無能は指揮官のおかげで全滅・・・・アレッ、どっかで見たような。

ゲンダイ絶賛進行中・
[ 2011/01/05 00:27 ] [ 編集 ]
小説には五連隊と三十一連隊の歩行したルートと死亡場所の地図がついてるんだけど五連隊のは恐ろしすぎる
同じところをグルグル渦巻き状に歩いてる
しかも何ヵ所も
[ 2011/01/05 00:27 ] [ 編集 ]
なるほど
そうするとかなり低体温になるんかな?
[ 2011/01/05 00:45 ] [ 編集 ]
うちのばあちゃんの実家(宮城北部、気仙地域)辺りの集落からも、行軍に参加した人が何人かいたそうだ。
気仙は温暖な地域だったせいもあって、全員雪になれてなくて死んでしまったけれど。
[ 2011/01/05 00:55 ] [ 編集 ]
低体温症になると体温を上げようとする作用がおかしくなるから暑くなるんじゃなかったか?
[ 2011/01/05 01:12 ] [ 編集 ]
俺凄い寒がりなんだけど、氷点下とか超寒くなると
逆に身体の内部からポカポカ暖かくなってきて
街を歩いてる人達が震えてる中、一人でニコニコ歩いてるんだけど
これって、良くないことなの?
[ 2011/01/05 04:20 ] [ 編集 ]
24954の言う地図、どっかの個人サイトで見たが意味解らな過ぎて笑えなかった
何時になにしたとかも書いてあるんだが、それでも現場の状況が一切解らない。

八甲田山の経験は日露戦争時に役に立っているので無駄とは言わないけど、運が悪いよなぁ
[ 2011/01/05 06:33 ] [ 編集 ]
生き残り部隊が戦争で最初に死んだなんてことはないよ

生き残り部隊が死んだのは日露戦争中の黒溝台会戦でのこと
大きな会戦をいくつも終わったあとだし、
この会戦はロシア軍の奇襲からはじまってるから、そこにたまたまいて運がなかっただけで、前線においやられたっていうのもウソ
そもそも東北方面の軍は最後の最後まで出動命令がかかってない

ウソや間違った説が映画もあいまってか流布しすぎてるよね
[ 2011/01/05 18:10 ] [ 編集 ]
新田次郎が取材の為に現地を回っていた時、
慰霊碑の前を兵隊が行進している夢を見たってね。
白昼夢だったかな。忘れたが。
「あ~、本にして後世に伝えてくれと頼まれたんだ」
と新田は思ったそうだ。
[ 2011/01/05 18:54 ] [ 編集 ]
最近の大きな遭難事故だとトムラウシの遭難だけど,案内役が適当にして遭難→死亡だから
やっぱりちゃんとしたリーダーが必要だな
[ 2011/01/08 02:51 ] [ 編集 ]
最近、帰宅してから手を洗うために水を出すとお湯のように感じる
遭難してて暑くなってくるっていうのはこれのヒドイ感じなんだろうな
[ 2011/01/12 09:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。