FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

旅先で体験した怖い話 

旅先で体験した怖い話
189 :本当にあった怖い名無し:2009/05/14(木) 10:24:53 ID:z5Xy+Zrn0
GWに一人でツーリング行ったときの話

GW中ということもあり、大きいキャンプ場はほぼ満員であったため、人が少なそうな所を探した。
辺りは真っ暗になり時間は20時を過ぎたころ、ようやく湖に面した小さいキャンプ場を見つけた。
誰一人いなかったが、疲れと辺りが暗いという焦りから、そこへテントを張り、一泊することにした。
テント設営中に、ペグが一本なくなったり、懐中電灯が消えたりしたが、急ぎすぎて自分に余裕が
ないからだと思い、予備のペグやライトを使い、なんとかテントを張り終えた。

テントの中で食事をし、翌日の予定を立てていると、ガサガサと外で何か動くような音がした。
最初は風でも吹いてると気にしなかったが、暫くして犬の鳴き声に似た音が聞こえたので、
野犬が来たと思い、気にも留めずにいた。

そうこうしているうちに、疲れていたこともあり自然に寝てしまった。

朝日で目が覚め、テントの外へ出た時に見てしまった。
朝露で濡れたテントとバイクに付けられた多数の手形。
そして、湖畔の2箇所に置かれた小さな花束。

長文&文才なくてすみません


190 :本当にあった怖い名無し:2009/05/14(木) 20:02:43 ID:ri2/3qXUO
地味な話だが

一人旅で山形のホテルに泊まった時、部屋のトイレに入ってたらノックされて思わず「入ってます」と返してしまった。もちろん自分以外誰もいなかったわけだが


191 :本当にあった怖い名無し:2009/05/15(金) 15:59:52 ID:gkyYOrSH0
山陰にある、玄関開けたらすぐ日本海 な宿に泊まった時。
広い和室の部屋には、入り口の欄間の辺りにお札が貼ってありました。
よく、絵とか掛け軸の裏にこっそり貼ってあるてのは聞いた事あったけど、
あまりに普通に貼ってあったので特に気にしなかった。
泊まった全員、何事もなく熟睡。

後日、一緒に泊まったメンバーが部屋の中で撮った写真を持ってやってきた。

・・・・・オーブとかいうんですか、
丸い物体がそれはそれは沢山写り込んでいました・・・・・・!!

誰も何も感じなかったってものなんだかなぁ。

多分私意外はお札が貼ってあったことすら気づいていなかったと思うんだ。

鈍感な人たちってやーねっ!!
って思われてたかもしれません。


193 :本当にあった怖い名無し:2009/05/15(金) 17:26:32 ID:DoHuaBXb0
旅先ではないけど
10年以上前の高校の頃
富士五湖の一つの本栖湖のキャンプ場で友達二人とバイトすることになった
寝泊りする小屋はもう酷い
入り口のドアは木の板にチョウツガイをつけただけの物
半開き状態だから落ちてる針金を見つけて
どうにか閉まるようにした

夏休みだったから毎日夜更かししてたので
まぁ寝付けない
他の二人は寝つきがよろしいようでグッスリ
すごい怖くて
でも当時はポケベルだったので誰かと連絡を…って訳にも行かず
布団に潜り込むことしか出来なかった
少し風が吹いててザワザワ聞こえてた音が急に止まった
その直後に今度は地面に落ちてる小枝がパキパキ誰かに踏まれてるような音がした
明らかに音は小屋に近づいてきてる
少ししたらその音がピタっと止まって
そしたら屋根の上にドングリか何かが落ちて
コロコローファサッって地面に落ちる音まで聞こえて
その直後コンコンってノック
無茶苦茶怖かった
しかもそれが毎日同じ流れで続いた

ある日の晩友達も一緒にその現象を体験した時
ノックの直後友達が返事をしやがって
俺はウワッチ!って思って布団に潜ってブルブルしてたら
もう一人が「何か変なおっさんみたいなのが入ってたよ」って言った
ええ!?!って思って布団から出て見たけど既に居なかったのか
俺には見えなかったのかは分からない

続く


194 :本当にあった怖い名無し:2009/05/15(金) 17:27:16 ID:DoHuaBXb0
これだけだと良くある話な感じだけど
不可解な事がある
俺の名前はある人が名づけたらしく
その人のお守りを本栖湖へ行く前に親に持たされた

財布に取れないようにきつく縛り付けておいて
無宗教って程でもなければ信仰してるものも無いけど
とにかく怖かったから毎晩握って寝てた
4日目くらい朝、仕事してたらふと財布にお守りがついてないことに気付いて
辺り探しても見つからず
小屋に戻って掛け布団持ち上げたら足元にあった
何の疑いも持たずアァよかったと思って手に取ったら
新品のお守り(丸い木の棒に紙が巻いてあって両サイドにオレンジのインク)が
入れ物の中でグチャグチャになってた

それだけじゃなく、財布に縛り付けておいたのに
紐は切れてもないしほどけてもない。
縛ったまま財布から抜けるような隙間も無い

それと俺だけかな?
このほかにも数え切れないくらい体験したけど
どれもコレも記憶が完璧じゃない
と言うかそのときの状況ははっきりいえるけど
本当にあったのかぁ?っていう感じに陥る

長文すいませ

213 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 21:59:18 ID:wklp9RCI0
では、ちょっとした話。

数年前の連休中、高速を走っていた時の話。
連休中の車は疲れていたり、運転に集中できていなかったり、
それに運転自身に慣れていなかったりする車が多いので、
ムラのある運転の車が多いので気をつけないといけないのですが、

私はそんな車達を追い越して家路を急いでいました。
すると1台のライトバンが気になりました。
しばらくするとそのライトバンが追ってきます。
慣れてない人が目標として追いかけてくることは良くあるのですが、
なぜか気なったので私は道を譲りました。
すると後ろの窓からこちらを見ています。

216 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 22:23:45 ID:wklp9RCI0
つづき

抜かされてからしばらく走りますと、
私はまた順調に走り続けます。
疲れないように速度を一定に保ちます。
左車線にまた車列があれば、追い越し車線を抜いて行きます。

しばらくすると、
追い越し車線を走る私の車を左側から速度を上げて抜いていく車がありました。
どうやらあのライトバンのようです。
高速の走り方を知らないんだろうとだけ思ってましたが、
しばらくするとどこで抜いたのでしょうか、
またあのライトバンが左側を抜いていくのです。
そこで嫌な予感がしたのです。
抜かれるとすぐに私は速度を下げ左車線に移りました。

抜かれる時、その車の顔がこちらを見ているのです。
座席に乗ってる人達とは別に、
荷台の窓ガラスに映る顔がこちらを無機質に見ているのを。

私は次のインターチェンジで降りました。

長文のわりにあんまり怖くなくてすいません。


221 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 22:12:31 ID:Xuxes+65O
友達と旅行したとき部屋が取れないのをコネでなんとか
ドアノブのない部屋だった
今考えると怖い
っていうか全然気にしてなかった自分らが一番怖いわ


251 :本当にあった怖い名無し:2009/06/02(火) 12:25:32 ID:DxyH7SV9O
小学生の時旅先でカーチャンが落ち武者の霊に出くわしてとりつかれちゃって、皮膚がまずいことになってしまったことがあった


252 :本当にあった怖い名無し:2009/06/02(火) 14:29:02 ID:5YjNeUj+0
>>251
kwsk


253 :251:2009/06/02(火) 17:17:50 ID:DxyH7SV9O
海沿いを車で走っているときに落ち武者の霊が海からはい上がってきたとカーチャンが言った。
落ち武者はこめかみの辺りに矢が刺さってたらしい。

家に帰ってすぐ、カーチャンのこめかみから顔全体にかけて謎のぶつぶつが発生。もうとにかく痛かったらしく、しばらく動けなくなってた。本人いわく「死ぬかと思った」らしい。
カーチャンが寝込んでいる間はラップ音だとかいろいろ怪現象があった。

一命を取り留めたんだが、落ち武者は何がしたかったんだろうな…

旅先で怖い思いをしたことは何度もあるがこれが1番きつかった。


254 :本当にあった怖い名無し:2009/06/02(火) 20:08:42 ID:iOSPckb40
>>253
う~ん・・・かーちゃんは、それを見ただけなのか?
家にまで憑いてきたのがわかったのか?
その「いろいろな怪現象」ってのはなに?
どれぐらい続いたのよ?
んで、その後どうしたのよ?
医者行っても治らないとか自然に治ったとかお祓いしたとか。
あなたは一部始終を知ってるかもしれないけど、こっちはわかんないのよ。
だから詳しくってお願いしてるのに・・・。


265 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 13:55:40 ID:ioFuyZSu0
21歳の時、箱根の温泉に女4人で泊まりに行った時。
内風呂からドアを開けて、階段を数段下りた所が露店風呂。
4人でその階段を下りていたら、すぐそばに道路があって、車が通って行った。
運転手さんと思いっきり目が合った。
びっくりしすぎて隠すこともできずに、4人とも全裸状態のまま車を見送った。

その道路が交通事故多発地帯になっているのは、急なカーブが多いってだけではないと思う。


267 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 20:34:07 ID:CKM5K0WT0
20年間、まだ小娘だった頃、北海道に夏ツーリングにいった。
夜になって雨が降ってずぶぬれ、近くに宿屋のある町もなく、
暗闇で半泣状態で走っていると山に入ったところに大きな
建物が。雨宿りできるように軒が出っ張っていてしかも
コンクリートの地面。ここで野宿だ!とおもってぬれた服を
脱いで(あたりは漆黒の闇)雨をシャワー代わりにして
(死ぬほど寒かった)、寝袋でぬくぬく眠って、翌朝起きたら
そこは火葬場でした。


273 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 14:00:08 ID:8ajwz3u50
10年位前、修学旅行先のホテルで深夜2時を回った辺り位から
真上の部屋でずっと水を流すザァーって音が朝方まで続いた
かなり大きな音だったんだけど、同室の他二人は聴こえなかったらしい

帰宅後何となくしおりの部屋割り表見返してみると
真上の部屋は隣のクラスの男子の部屋だった
水遊びでもしてたんだと信じたい


283 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 13:44:38 ID:uA4CQ7p70
両親がどこぞの温泉(場所は忘れた)に行った時のこと。

とある一室のドアが、ぐるっと一周目張りしてあったそうだ。
正に「開かずの間」状態。
普通にしておけば客には判らないのに、
わざわざ目張りまでしなければならないなんて、
一体あの部屋で何があったのかと…。

この件で、両親自体は何も怖い体験はしていないのだが、
ふと思い出したので。


284 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 14:40:06 ID:NqcTHQVz0
>>283
何かがそこから出てくるのかな、目張りしてないと・・・
何が怖いって>>254が怖い
[ 2009/06/18 12:25 ] [ 編集 ]
254ヤバすぎw
[ 2009/12/01 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。