FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

日常生活で体験した不思議なこと 六回目(6~119レス目まで) 

6 :おさかなくわえた名無しさん:2009/04/27(月) 11:15:31 ID:MgZB+DaE
413 名前: ギター(新潟県)[] 投稿日:2007/12/15(土) 22:17:37.01 ID:Yg+8nF1z0
中越沖地震の土砂崩れで車が潰れて男の子一人だけ生還した事故もオカルトめいた話がいろいろあったな
・近所のおばさんが物凄い形相で助けを求めて狂走する奥さんの姿を見たと証言
・男の子は即死したはずのお母さんとずっと話していたから寂しくなかったと言っている
・なぜかシートではなくトランクの辺りに居て、そのおかげで一人だけ助かった
・レスキュー隊は車を発見したとき母親の声を聞き、テレビの生放送でも複数生存と報道された


7 :おさかなくわえた名無しさん:2009/04/27(月) 16:13:36 ID:ZhdHjvzz
自身の体験談じゃないんだけど

団地の駐輪場で井戸端会議をしていた母親の子供が、5階ベランダから転落した
転落する瞬間におしゃべりしてた母親の友達が気付き、慌てて母親に向かって叫ぶと、母親は猛然と走って、なんと子供をキャッチした
母親がケガをしたこともあり、通報を受けた警察官が現場検証をした
それで証言を元にわかった事が、友達が母親に知らせた時には既に落下が始まっていた
母親は落下中の子供に気付いて、スタートをかけた
井戸端会議をしていた地点からキャッチした場所まで、落下にかかる時間のうちに到着するには時速5~60キロで移動しないとなしえない
(100メートルの世界的アスリートでも時速40キロ程度)
一般女性の、しかもサンダルでの実話


14 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/06(水) 18:41:59 ID:rGFHHlJ2
416 :ななしのいるせいかつ sage 投稿日:2007/02/17(土) 23:35:02
昔、近所の半のらと、よく一緒に遊んだりモフらせてもらったりしてた。
背中や肩によじ登ってくる、人なつっこい猫だった。
餌は近所の決まった家で貰ってたからあげたことなかったけど。

ある夜寝付けなくて外に出るとその猫がいて、
こっちこいみたいな感じで鳴く。
行くと数歩進んで振り返ってまた鳴く。
それで100m程ついてくと元旅館の廃屋があって、30匹位の猫がいた。
そんなたくさんの猫を見たことなかったから、すげーびっくりした。

その中の1匹が近づいてきてにおいかがれた。
こいつがボスかな?と思った。
そいつはにおいかいだだけで、また元の場所に戻った。
「居てもいいってことかな」と勝手に解釈して、
すみっこでしゃがんで1時間程見てた。
猫達はじゃれあったり、なんかひそひそ話してるように見えた。

そのうちぱらぱらと猫が減りだした。
自分の馴染みの猫が来て、にゃあと鳴いたので
「集会終わりってことかな」とまた勝手に解釈して帰宅した。

そんだけ。長文ごめん。


17 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/07(木) 13:46:30 ID:5HY+tjRf
>>14
猫の集会・・・・何する会なんだろう


23 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/09(土) 11:42:04 ID:jNJSQzmK
猫見たら蹴っ飛ばそうとする俺は呼ばれないな。

俺のおふくろが「これ買って損したかな」とか「これあまり好きじゃないな」と思った物はどんどん勝手に壊れていく。
この前もおふくろが気に入らないと思った食器が棚から落ちてきて割れた。
物が自殺してるみたいだよ。


31 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/11(月) 03:25:43 ID:mUvSBUHX
小さい頃、弟が家の前で遊んでたから一緒に遊ぼうと外に出たら、
道の向こうから雨が近付いてきた。
それだけならそんなに不思議じゃないけど、
その後しばらく、弟のみ外に居ると晴れてるのに私が外に出た瞬間降り始めるって現象が続いた

33 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/19(火) 23:28:27 ID:YqV6WUhi
去年の5月、尿管結石を患って都内の総合病院に行った。
レントゲン科に回されて、しばらく待つうちに私の番になった。
「鈴木正人さん。……××区××3丁目の鈴木正人さん?」
カルテを見ながらレントゲン技師が呟く。
なぜ住所まで読むのかといぶかしんでいると、「俺のこと覚えてるかな」と彼は笑った。
その笑顔が懐かしい顔と重なる。

「小田ちゃん? 小田公彦……さん、だよね!? 懐かしいな、30年ぶりかぁ!」
中学生になってからは疎遠になったが、小学5-6年の頃は毎日のように遊んだものだ。
私たちはタメ口と敬語まじりに近況を話しながら、レントゲン撮影を終えた。

診療が終わって支払いを待っているときのこと。
会計窓口の担当者が「オダさん。オダキミヒコさん」と彼の名を呼んだ。
――なぜレントゲン技師の名を呼ぶのだろう、と顔をあげると、
「はい」と立ち上がったのは同姓同名の別人だった。


34 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/21(木) 18:54:54 ID:OrBhf160
昔、親戚のおじさんと車で電気店に向かっていた
時間は夜20時ちょい前くらいかな?
で、おれは助手席のシートを倒し空を見ていたんだが、遠くから赤い光が四つ(四つを線で結ぶと『十』な感じ)、少しづつこっちに近付いてくる。
おれはあまり深く考えず、おじさんに「UFO?」と冗談まじりに言い眺めてた。
その四つの光はゆっくりとこっちに近付いてきてた。
確実に飛行機だと思っているおれは『全く隊を乱さずに飛ぶ四つの飛行機』としか見てない。
しかし四つの光が真上をゆっくりと通り過ぎようとした時、『光は物体の端々に付いている小さいライトのような物』と云う事に気づいた。
この物体は四つの編隊を組む飛行機ではなくハンパじゃなくデカい一つの物体(おれの視覚で判断するなら距離にして50m位上空)だと分かった。
呆気に取られて見ているとその物体を下から見上げる形になった
しかしその光(赤)以外は真っ黒(夜空の黒さではなく確実になにかの物質がある黒さ)で、形が丸いと云う事は確認出来る。
で、目を離さないようにしていたので必然的におれは振り向く形になり後ろに振り返るともうすで遥か遠くに見えている。
上空に居た時のスピードはすごくゆっくりだったのに振り返った一瞬でかなり離れた場所にいるなんておもいもよらなかった。
そんな不思議な話。


37 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/28(木) 09:23:46 ID:A1qpkUgG
ガキの頃
勢いで自転車で横道から飛び出してしまったら、すぐそこに車が…。
かなりの衝撃があって俺の体が宙を舞った。
あーこれは死ぬわ。もっと色んなことして死にたかったなぁ。
なんて悠長に考えてると地面に落ちた。


俺:無傷
車:無傷

チャリ:操縦不能なくらい大破


38 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/28(木) 12:12:04 ID:mF4d2IWf
大学生の時のこと
朝 その日の教科書&ノートを入れてると、
3時間授業なのに2科目しか入れなかったので、
「あと1科目なんだったっけ?」と思うと 学長の授業
だと思って、教科書を取りました。だけど学長は病気で入院して
ここ2カ月授業がなかったのを思い出し、いらないんだと思って
教科書を離しました。
その瞬間前胸から心臓を通って背中をゾーっと(またはモアー)と音をたてて
何かが突き抜けました。
私は思わずビクッとしてなにかあるのかと思いながら話した教科書を見て
「持って行ってなくても別に損じゃないし」と思って学校に行きました。

授業を始まる時学長が入ってきて授業を始めるといいました。
忘れものにものすごいうるさい人で院生に教科書の有無をチェックしろと
言いました。
3クラス合同で全体150人中十数人の人しか持ってこなくて、
学長は烈火のごとく怒ってました。
私も体を突き抜けた何かがなければ教科書を持ってくなっかったところで
いまでもあの突き抜けたのは何か不思議です。



39 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/28(木) 14:33:56 ID:5ZfGxiKl
幼い頃、温厚で評判な近所の霊媒師さんに「将来〇〇くんと結婚するんだぁ」って話をしたら即座に「絶対に無理」と否定されたこと。「うん、頑張ってね~」くらいのこと言ってくれるものかと思っていたのに。


40 :おさかなくわえた名無しさん:2009/05/28(木) 19:58:00 ID:MVInR2X2
>>39
なんか、ひっつかせてはいけない裏事情があったとか~


42 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/05(金) 17:34:19 ID:xuuvDtVB
523 名前:本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 19:08:15 ID:T92i6kTIO
今日あった事。昼休みに弁当食べたんだけどなんか食欲なくて3分の1くらい残したんだよ。
帰ってママンに「あんた弁当出しときなねー」って言われた。チッ('A`)←こんなかんじで弁当提出。


530 名前:523:2007/05/21(月) 23:30:28 ID:T92i6kTIO
続き
でもやっぱ食い残しくらいは捨てようと思ってさ、包みほどいてフタ開けたら……そう、からっぽ。しかもオカズの所にはちみつきんかんのど飴が二粒入ってた。
私の弁当食ったの誰だよorz
なんであめ入れましたか…


43 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/10(水) 03:55:32 ID:V1HxaNrn
以前、毎日2~5回くらい金縛りにあっていた。
そのうち「あ、くる」っていうのが分かるくらいになった。寝るのが苦痛だった。
そんな日々が二週間くらい続いたが、祖母の家に帰省して、自宅に帰ってきたらぴたりと止んだ。
浄化されたんだろうか。


44 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/10(水) 15:02:16 ID:w9sfGv1a
>>43
ばあちゃんが知らない間に払ってくれてたんかね。
取りあえず良かったなー。


47 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/12(金) 17:32:16 ID:ZO9waeRh
中学生の時、授業で漢字の書き取りをひたすらしていた。
その時ふと顔を上げたら、自宅で漢字の書き取りをしていた。

『あれ、私学校にいたと思ったんだけどなぁ?』
と思っていたら、突然ふっと場面(意識?)が戻ってやっぱり学校にいたんだけど
その間もしっかり漢字の書き取りをすすめていた。


49 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/13(土) 21:46:01 ID:osnc9zcw
小学校1年の時、クラスメートに肝試しに行こうと言われて
行ったらブロック塀に囲まれた普通の民家で
塀から覗くと全身包帯に巻かれたミイラみたいな人?が椅子に座ってた。

今思うと全身やけどの人かなと思うんだけど
ほんとに鼻も口も手も皮膚らしき所が見えてなくて
まさにミイラって感じなのが違和感を覚えた。

誰かが驚かそうと思ってしたのかよくわからない。


50 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/19(金) 11:49:22 ID:ki1z50ZE
高校の時、体育でマラソンがあった。「しんどいなぁ」と思ったらふっと
意識がなくなり、気がついたらマラソンが終わっていた。走り終えても
体が楽だったので、毎回そういう風にしていた。それを友人に話したら
「ヤバイよ、それ。あまりやり過ぎると、帰ってこなくなるよ」と言われ、
それからは一生懸命走った。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/19(金) 13:03:01 ID:R3n2cLYt
>>50 後の松村である


54 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/25(木) 16:10:54 ID:aQ4aLhHs
うちの近所に猫がいる。

朝、たまに自転車置き場のところで会うとすぐにサッと逃げるのに
その日はどういうわけか私の方をじっと見つめたまま逃げようとしない。
いつもだったら、一歩でも前に進むとすぐに逃げるのに・・・
その日は蛇に睨まれた蛙状態というか、目の前に車のヘッドライドが迫ってそのまま立ち尽くしているような様子だった。

・・・最近オカルト板に入り浸って薄気味悪い場所の写真とか見てたから
その影響で変なのに憑かれたのだろうかww


56 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/30(火) 22:29:38 ID:hkRORJy8
267 名前:本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 15:33:43 ID:YKxg5lI00
たいしたネタじゃないけど1つ思い出したのでカキコ。

中学2年生の時に美術の時間でのこと、絵を描く授業だった。
パレットに絵の具を出し、それを筆で取りながら使ってたわけだけど
ふと、パレットを見たら一色絵ながら、残った絵の具の跡によって
見事な人物絵が出来上がってた。
もうなんとなくそう見える・・というレベルでなく、ハッキリとまるで音楽の教科書にでも
載ってるような、斜め横を向いた人物像が出来ていた。
ビックリしてすぐに筆に水をつけて消してしまったけど勿体無い事をした・・。


57 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/30(火) 22:58:25 ID:/AvLBLa3
自転車で走ってる時、後ろから雨が追い掛けてきたw
アスファルトの濡れがどんどん追い掛けてくるんだよ
多分自転車と同じスピードで低い雨雲が移動してたんだろうね

同じ天候でもう一つ
新幹線のぞみに乗った時
静岡辺りだったと思う
景色は一面の雪景色で、感動するほどだった
程なくして雑誌に目をやり、多分1分くらい、また窓を見ると、外はカンカン照りの緑豊かな田園地帯だった


61 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/01(水) 22:14:37 ID:pCbkrZIT
「あ~自転車欲しいな!自転車さえあったら運動しまくって痩せて
 もてまくるのに!!自転車!自転車!!!ああ!自転車の無い私ってなんて不幸なんだ!」
なんて執念みたいに考えてたら
その日に近所の人から、もうつかわないからってことでスポーツタイプの自転車を貰った。
すげーラッキー!ってそのときは単純に思ってたけど
よく考えると偶然にしてもなんか気味が悪いな。


68 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/02(木) 19:42:18 ID:zZeQ456w
 夢で、外国のあるお城か、りっぱな建物が出てきた。広くてキレイな
庭もあった。

 何日かして、テレビを見ていたら、夢で見た光景が現れてビックリ
した。それは某国の宮殿だった。
 そんなとこ、もちろん行ったこともないのに、細かいところや、庭の
景色も夢で見たまんまだった。

 とても不思議な体験だった。


69 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/04(土) 16:33:03 ID:zZcbOhQ1
一昨年の冬だったか、夜一人でテレビを見てたとき、
何か気配を感じるな~と思ってふと振り向いたら、観葉植物の葉が揺れた。

冬の夜に窓なんて開けてないから風が入ることはないし、実際確認したら窓はちゃんと閉まってた。
それに揺れ方が風で揺れた感じではなくて、
人がちょっと触った時とか、猫とかの動物が通った時に少し当って揺れるとか、そんな感じに一部分だけが揺れたんだよね。
もちろんペットもいないし、虫も探したけどいなかった。
家族に言っても信じてもらえないし、いきなり葉っぱが伸びて揺れただけかしら・・・。


71 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/04(土) 16:53:58 ID:YmroZxKs
職場の上司の自宅で行うBBQに招待され、その日はそのまま宿泊。

普段、寝つきは悪い方ではなく大抵布団さえあればどこでも寝られるのだけど、
その日はなかなか寝付けなかった。

私はお酒が入ると寝つきが悪くなるから、そのせいかもしれないと思ったけど
どうにも眠れなくって、ずっと布団の中で何度も何度も体の向きを変えていた。
寝たか寝ていないのかわからない状態で、ずっと起きていたような気もするけど、
時計を見た時には既に2時間くらい経っていて、そのときフッと風が入ってきた。

窓開いてたのかなと思って障子を開けて窓を確認するも窓は開いてなく
風が入ってくるような場所もなかった。
なんとなく、寝てた部屋が仏間だったからかな。お互いに落ち着かなかったのかもw

>> 69を読んていたらなんとなく思い出しました。


72 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/09(木) 10:54:49 ID:9QYjE2IP
学食で知らない人から福神漬を貰ったでござる・・・。


73 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/09(木) 17:52:09 ID:VkSauNWL
それは不思議なことじゃない。
愛だ。


75 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/09(木) 23:55:42 ID:vT/arl7g
去年の夏、洗濯物を取り込んでる時のこと。
干してあった靴下の一つを手に取った時、ものすごい勢いで中からセミが飛び出し、
狂ったように鳴きながら東の空に飛んでいった。
ビックリして心臓バクバクさせながら、その靴下のもう一方に手をかけた時、
また同じ様にセミが同じタイミングでものすごい勢いで飛び出し、
同じ軌道を描きながら東の空に飛んでいった。
それ以来、靴下は振ってからじゃないと取り込めなくなった。

まあ、不思議っていうかただの偶然なんだが。


76 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/10(金) 01:28:56 ID:2MTDvK2o
0.001%くらいの確率で起こる偶然なんだろうね


79 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/12(日) 07:50:58 ID:pwIxlyI3
昨日の夕方、山の中の細い道をバイクで走っていた。
2つほど先のコーナーをこっちに向かってくる車を発見して、「次のコーナーあたりで
すれ違うかな」と身構えていたのに来ない。
で、結局車は来なかった。脇道なんてないのにさっきの車はどこに行ったんだろう?
いまだにわからない。


83 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/20(月) 13:49:31 ID:GaBJ7T+c
433 :本当にあった怖い名無し [age] :2007/08/01(水) 18:47:20 ID:eAk4kMGUO
2年前部活でとある田舎の宿に泊まっていました。暇で夜中、何気なく444・・・と携帯に打ち電話をかけてみたんです、案の定プーップーッと鳴りました。
その後すぐに電話がなり誰かなぁと思って、携帯の画面を見たら十字架+女性の記号?絵文字が出てました。怖くなりすぐに履歴を消しましたが、あれはなんだったのでしょうか?


84 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/23(木) 20:38:15 ID:XxH66mY9
367 名前:本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 16:28:30 ID:MAA3LkMcO
そういえば、小学生の時かなぁ。

神社に行ったら、心臓の鼓動のような音が聞こえてくんのよ。
それも尋常じゃない位の大音量で、空気が震えるような音が、
ドドドドド…ドックン、ドックン、な感じでずーっと鳴ってて、
神社の敷地外に出ればピタッと鳴り止んだのだけれど、
また一歩踏み込めば復活すんの。
その時は言葉も出ないくらい恐ろしくて、神社が怖くて近寄れなくなったな。

あれはなんだったんだろうか。


85 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/25(土) 22:08:32 ID:rAbQEipV
530 名前:本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 00:13:26 ID:V0fkXKdr0
小学1年の頃。

覚えたての自転車に乗って、国道沿いの歩道を颯爽ととばしていると、
細いわき道から、急に、犬が2匹飛び出してきた。

2匹のうちの片方が、避け切れずに俺の乗っていた自転車に体当たりし、
俺はその勢いで国道にはじき飛ばされる。

俺の前には車がスローモーションで迫っており、
「あぁ、もう死ぬんだなぁ」とぼんやり考えていると、
シャツの襟首を何かに引っ張られ、強引に歩道に引きずられた....。

なんだ?と思って振り返ると、俺を引きずっているのは、
先ほど体当たりしてきた犬....。

俺が歩道に完全に引きずり上げられると、
もう1匹の犬を追いかけるように再び四本足で走って行きました。

....という記憶がある....。
馬鹿馬鹿しすぎて、思い出すと笑ってしまう...www。


87 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/26(日) 01:34:38 ID:74QmorNi
怖くもなんともない、ただほんとに不思議だなぁ、と思ったこと

スーパーのレジバイト中、濡れたビニール傘を持ったお客さんが自分のレジに並んだ
20~30代くらいのお兄さん
その日は少し曇ってたから「あぁ、降ってきたんだな」と思った
そのすぐあと、自分はお手洗いに行ったんだが、雨が降ったあとはない(トイレは店の外にある)
バイトから帰宅後に家族に訊いてもその日はどこも雨は降らなかったみたい
そういえば傘を持ったお客さんは他にもいたけど(雨が降るかも、と一応持ってきたんだろう)
濡れた傘を持ってたのはあのお客さんだけ
あのお客さんの傘は一体どこで濡れたのかしら
つまんない長文ごめんね。でもとても不思議だったので


115 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/16(日) 13:38:28 ID:+c/j/nnu
>>87
振っていた地域から移動してきたとか

10年以上前、多摩川の花火大会に行ってどしゃぶりの雨にあってしまったとき、
会場にいた人は皆ずぶぬれのまま帰宅したんだけど
移動して山手線に乗る頃には濡れている人どころか傘を持っている人すらいなくて恥ずかしかった
自宅のある高田の馬場に着く頃には周囲の視線が痛かった記憶がw


88 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/26(日) 02:18:45 ID:Y93BbvbJ
たいしたことない話だけど…

小学生の頃、日曜の朝目覚めると左手にアザのようなシミのような大きい模様がついていた。
血が乾いて固まったような茶色いもの。
鼻血でもでたかな、どこか怪我してたかなと探しても流血のあとはどこにもない。
気持ち悪いなー、と石鹸で手を洗っても落ちない。
親に言っても「なんだろうね」と首をかしげてた。
そして昼くらいにはそのあとはすっかり消えていた。

あれはなんだったんだろか。


91 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/29(水) 16:59:05 ID:9xC5Jqzb
スレチだったらごめんなさい。(どこに書き込みしていいかわならなくて…)

ここ最近 夜中に目が覚めると(毎日 二、三回は必ず目が覚める→しかも一番嫌いな2時は毎日)時計の時刻が必ずジャストかゾロ目なんです。
一週間くらい毎日連続で最近は気持ち悪くて時計を夜中見れません。
昼間は時計を見ても特になく夜寝ててなんとなく目覚めた時にだけ起こるから不思議。(例えば01:23とか02:22とか)

さすがに気持ち悪いので心霊的なものじゃないか不安なんですが…


92 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/29(水) 17:01:06 ID:lJlfEyw/
続くとなんやら気持ち悪いね


97 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/31(金) 02:15:41 ID:ehLx/OLS
>>91
俺はガキの頃、毎晩03時ジャストに目が覚めることが一ヶ月くらい続いた。
にも拘らず今も普通に生きているから関係無いだろ。


98 :おさかなくわえた名無しさん:2009/07/31(金) 14:36:15 ID:4El6iZfC
「毎晩4:44:44に目が覚めて、その時は必ず部屋の四隅に黒い影が立ってる」
のが、もう2ヶ月続いてるとかで無い限り、なん意味も無いと思う。


102 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/05(水) 11:22:07 ID:zaKIUfPs
トランプを裏返したまま表の色が赤か黒かあてる遊びをしてた
そしたら52枚全部はずれた
なんか怖かった


104 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/05(水) 18:04:56 ID:y3SkPJM7
ある街で働いてた時のこと、
ラーメン屋に入ったら大将に挨拶され大盛りにしてくれた。
ちがうメシ屋に入ったら御代は頂いたので良いですって会計の時に言われた。

俺、何かその街で凄い人に似てたのかな?


112 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/13(木) 13:31:19 ID:0TqwHW3s
小学生の頃の話
ある日コタツでゴロゴロしながら漫画読んだりして過ごしていたら
風呂場の方からガタ!と音がしたような気がした。すると頭の中に
飼い猫が浴槽に落っこちるイメージが沸いてきて、不安になったから
風呂場に行ってみると実際に浴槽に落ちて泳ぎ続ける飼い猫を発見。
びっくりして、すぐ助けた。念力で助けを呼んだに違いないと思った。


116 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/17(月) 12:53:46 ID:AZBPaAsj
先日のお盆であったらしい不思議なお話。

15日にご先祖様をあの世にお送りするために送り火を
やった。麻殻がパチパチ燃えて最後に煙が立ったが
その煙が竜巻のようにクルクル回って上っていったそうだ。
親によるとご先祖様があの世に帰る際にたまにそういう現象が
あるらしい。

俺は燃え跡にかける水を取りに行っていたので見ることが
出来なかった。ちょっと待ってて欲しかったよ。


119 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/17(月) 17:07:27 ID:AbEh1m+B
何年か前スゴい雷の夜があって、二階から外を見てたら、部屋の前にせり出してる(自分ちの)屋上に白い服着た長い髪の女性が立っててビックリした。すぐ一階行って家族に話したら兄も数日前の雨の日似た女性とすれちがったと言う。
それ以来もう見ないけど、あの女性は一体何なのか今だに分からない。
34のUFOの話は昭和51年に見たUFOにそっくり
俺の見たのは高圧線に降りてきたとこだったけど
[ 2015/02/14 00:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。