FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話。  

霊体験だ!!と勘違いした恐ろしい話

1 名前: 名無しさん@鼻糞いっぱい。 投稿日: 2000/08/03(木) 11:46
 私の場合、隣に住んでる父方の祖母が亡くなった時、お通夜の晩に
父と母は隣の家に行っていて、俺と弟だけが家で寝ようとしていました。

 ウチは狭くて隣の家に続く裏戸があって、間に台所を挟んでスグ私と
弟の寝る部屋があります。布団に入って寝ているとその裏戸が開いて、
父と母が帰って来たな。と思ってふと見ると、なんと死んだ祖母が入って
来たのです!!私はつい「うわあああ!おばあちゃん!死んだんちゃうん
?!」って叫んで、弟も起き上がり弟も「あああ!!」と泣き出してしま
いました。祖母は何か言いながらドンドン進んでくるので、半分パニック
になっていたのですが、あの世に行く前に俺らになにか言いたい事でもあ
ったんだと思い、思いきって「どうしたん?!」と聞いてみると、「焼香
あげにきいや~。」と言いました。ソコでふと気づいたんですが、それは祖母
では無く、父の兄弟一番上の恩年75のお姉さんだったのです。子供って親に
似ると言うけど、ちょっと似過ぎてて恐ろしかった・・・。

 こんな話しないですか?


6 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/05(土) 02:24
>1
友人の家に初めて遊びに行った時。
玄関から顔を出した家族(父親不在)4人、母親・友人・妹二人、全員同じ顔だった。
四つ子だったのか!とマジで怖かった。


3 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/08/03(木) 12:16
勘違い。
朝起きてトイレに入ろうとしたらドアの隙間からリアルな人
の手がにゅっと出ていた。(実は親父の手だった)
私は声も出ずその場にへなへなと座りこんで腰が抜けました。
本当の霊体験も何回かあったんですが、他は結構精神的には
大丈夫だったんですが・・これが一番面くらいました。
やっぱり朝いちで出ちゃいけない。心の準備が何も。
親父に文句いったら、つかまりながら・・・ということでした。
一番怖かったのがこれなんて情けないです。


4 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/03(木) 12:17
ちょっと面白かった。
ほのぼの。


5 名前: Sid 投稿日: 2000/08/04(金) 01:31

高校の合宿の時、コワイ話ししてた時なんだが
こっくりさんか何かの話しのときに、同級生が
いきなり口からアワをふきながら床をかくような
動作をはじめた。
その場にいた連中は「とりつかれたんだ!」って
半泣きだったが、実はてんかんの発作だった。

オトナになってからのてんかんは治らないと
あとで先生がいってたがどうなんだろうなぁ。

そのあと同級生は親が迎えにきて合宿から抜けたんだが
あとで会ったときはちょっと何と声かけていいか
わからんかったな。フツウに接してたけど……


7 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/11(金) 05:03
いわゆる幽霊の正体見たり枯れお花ってやつですな。
(おばなの「お」)がなんだかわかんないが。

小5の時姉の出産の為一人っきりで一晩過ごす事になった。
当時住んでた家は増築を重ねた古い家でやたら広かったので
昼間でも一人で過ごすのはかなり怖かった。
病院から送ってもらって家に帰りもう寝ようってことで寝室に入った。
そうしたらガラス越しに着物姿の女が立ってて
ひら~っと漂いながらその姿が大きくなってくるのを目撃。
私の叫び声に戻ってきた義兄が窓を空けたら浴衣が干してやんの。
お母さん取りこむの忘れたのね。
車のヘッドライトに照らされて演出効果抜群だったよーだ。


10 名前: >7、8 投稿日: 2000/08/11(金) 06:47
正しい漢字は「尾花」だよ。
「すすき」のことです。
尻尾のように垂れ下がっているところからのネーミング。


13 名前: うむ。 投稿日: 2000/08/13(日) 12:13

夜中に目覚めるとベランダの窓から何か白いものがフワフワ漂ってるのが見えた。
「ここ、四階なのに~」
と布団引きかぶって、テレビつけっぱなしで無理やり寝ました。

翌朝ベランダに出ると、干したシーツが風に舞っていた。


14 名前: うむ。 投稿日: 2000/08/13(日) 12:52
13>って7と同じじゃん。
ま、よくあるってことで。


16 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/13(日) 14:40

前にもどっかのスレで書いたけど、奥多摩湖で胆試ししてる時、
公衆便所に出ると聞いていたので、「大」の方のドアを端から開けていった。
夜中で真っ暗で、フラッシュライト一つだったので緊張しながら行った。
最後のドアを開けたら、中から何かが「ウウワアアアッ」と異様な声を上げながら
飛び出してきた。よく見れば、ホームレスだった。
その時はマジで腰を抜かした。


17 名前: 名無し君 投稿日: 2000/08/13(日) 17:03

小学校の担任が宿直だというんで、友達数人と学校に
遊びにいった。
小学校は、元墓場に建っていて、エグイ怪談がいっぱいある。
お調子者の担任が、「肝試しをやろーじゃないか」というので
(本当は自分が一番怖かったにちがいない)、全員で校舎を
回り始めたときだった。
生首が飛ぶという噂の中央階段に差しかかったとき、白いものが
下のほうからぱーっと飛んできて、ダダダダともの凄い音をたてて
階段をあがっていった。
生きた心地もなく、宿直室に逃げ帰ったら、友達がひとりいなかった。
臆病なヤツなので腰を抜かしたらしい。
先生が拾いにいって、ついでに真相もわかった。
いつも校庭にいる白い野良犬が、階段をかけあがっただけだった・・・・。
悲鳴をあげて真っ先に逃げていった先生の姿が忘れられない。


21 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/09/01(金) 17:21

高校生の時、雨の日に部室でずーっと怖い話を先輩と4人くらいでしてた。
下校時刻も近づいてきたので、最後に「てけてけ(上半身だけの女の子が追ってくる話)」
をして部室を出た。

長い廊下を通って昇降口に向かってる時、背後に人の気配がしたので振り返ると
廊下の向こうから黒っぽい70センチくらいの物体が近づいてきた。
全員悲鳴をあげて昇降口までダッシュしてもう一度振り返ると
黒いジャージを着た陸上部の男の子がすまなさそうな顔で見てた。

雨の日だったから廊下でトレーニング(しゃがんだ状態でダッシュ)を
していたらしい・・・。

ごめんよ、大声出して。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。