FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

タクシー運転手の怖~い体験 

タクシー運転手の怖~い体験

14 :本当にあった怖い名無し :04/11/16 16:44:42 ID:p4PdpRUL
むかしタクシーに乗っていて、変なうめき声を聴いたことならあるなー。
夜ともだちと二人でタクシーをひろった。
それで乗り込んでしばらくしたら、子供の(7~10才位の男の子)
ううーん ううーーっ という感じの、呻く声がずーっと聴こえてきた。
私的には左後方から聴こえたんだけど、おかしかったのがタクシーの運転手
は全くそれに感知していない様子だったこと。
ブレーキ盤が磨耗した時の音や車体の故障音ではない。
私も車はよく運転している方なんで機械的な音ではなかった。
間違いなく男の子の苦しそうな助けを求めるような声だった。
あまりにも平然としているんで、とうとう口に出して聞けなかった。
降りてからもうゾゾーッとなってしまい、粗塩ばんばん身体にふりかけた
想い出がある。


17 :本当にあった怖い名無し :04/11/16 23:44:11 ID:BiT4b2oL
親父が昔、タクシーの運転手をしてた。
I県笠○市のS山にあるアパートに夜中の2時頃に祈祷士を送るってことを
やってたことがあったよ。当時はそこ武士の亡霊がでるって騒ぎになってて
アパートの管理人は発狂、猫の変死続出、玄関をノックされてでると
首のない武士にいきなり切りかかられた、夜中に武士が外を歩いている、
などものすごかったらしい。祈祷士を送り届けるときの道で目がいった猫を
数匹みかけたらしいのだけど、帰りにとおりかかったときには何匹か
死んじゃってたとか。。とにかくすごかったらしいよ。


18 :本当にあった怖い名無し :04/11/17 08:14:32 ID:qUfn5KRQ
この前乗せてもらった運転手さんの談話。
彼はそういうの(幽霊)信じないって言ってたけど、
仲間内では有名な場所があると言ってました。
国道六号線の江戸川に架かってる橋の下り車線。
タクシー運転手はそこを通る時、必ず内側の車線をわき目も振らず、
猛スピードで走りぬけるそうです。
理由を聞いたら笑って誤魔化されちゃいました。
勇気のある方は行ってみて下さい。

23 :本当にあった怖い名無し :04/11/17 22:22:15 ID:QHnrFBIT
深夜大阪阿倍野からタクで自宅へ帰る途中の事。
信号待ちしてると、真っ赤なブラウスを着て腰を極端に曲げた髪の長い女が目の前を横切った。
両手にバーベキューに使う金串みたいなものを数本持って振りまわしながら・・・・
確か午前3時前後だったと思う。
運転手は、あの女時々見かけるが飲食店の店員じゃないかって言って笑ってた。

ど ん な 店 だ !



24 :本当にあった怖い名無し :04/11/18 01:47:55 ID:XZpnIU0j
>>23
ワラタw


25 :本当にあった怖い名無し :04/11/18 16:07:14 ID:g3P9Nl/N
むかし、ある人から聞いた実話体験談です。その人は今現在、
70代になっている男性。
その人は元タクシーの運転手だったんだけど、当人いわく
神奈川の小坪トンネルでは、本当に不可解なことはあったそうですよ。
仲間の運転手は、トンネルの中ほどで車がとまった状態になり
亡くなっていたそうです。死因は一応突然死ということでかたついた。
それと、小坪トンネルには幽霊がでるよ、本当に俺はみたよ
と言っていました。30過ぎの女で、カスリの着物姿。
髪の毛が風呂上りのように濡れていたそうです。


53 :本当にあった怖い名無し :04/11/23 02:34:40 ID:cNYjB3TU
去年の暮れに京都の友人(男)の葬式に行った帰り、
溜め池みたいなとこを通った。手前に公園があり池の向かい側には病院があった
不意に運転手が「すいませんお客さん!」
って話しかけて来たんで「(゚Д゚)ハァ? 」って答えると
「横を見ないで!」と叫んだ。
ビクッ!として身を乗り出して、運転手のほうを見たら、
運転手は物凄い形相でバックミラーと前方を交互に睨みつけるようにしてる。
冬で暖房もあまり効いてなかったのに汗ダラダラ流してる。
自分の心臓の音が聞こえてきそうなぐらいの緊張感の中しばらくして、
「ふ~」と運転手がため息をついた。
「もういいですよ。お騒がせしました」
俺はまだ視線を運転手から離さずに
「何があったんですか?」とビクビクしながら聞いた。
運「・・・・・・藻かゴミかよくわからないんですが」
俺「は?」
運「とにかく緑色の汚いものが顔中に付いてました」
俺((((;゚Д゚))ガクガクブルブルしながら「何それ?なに言ってるの?」
運「女でした・・・右側の後部座席の窓にへばりついてお客さんを見てました・・・」
俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

今年の春ぐらいまで車に乗れなかった
2度と京都(゚⊿゚)イカネ


65 :本当にあった怖い名無し :04/11/23 16:34:49 ID:X5GBJKfG
大学の怖い話にも書いたが
国●舘の寮からタクシー会社に夜中「千葉まで逝きたいんですが」と電話が入る事があるそうだ。
しかし、寮から誰もタクシーなんて呼んでない。
寮で死んだ学生が千葉出身だったそうな、だからタクシー会社も夜中の寮からの電話は注意するそうだ。


68 :本当にあった怖い名無し :04/11/27 05:52:44 ID:fgUwaFfL
同じ大学の先輩の話

一年半くらい前なんだけど、夜中に先輩(女)から携帯にメールが。
『タクシーに乗ったら降ろしてもらえない助けて』みたいな文面。
とりあえずタクシー会社とか情報聞いて会社に電話しつつ、
大学の友人集めて車2台バイク1台で乗ったであろう場所に向かいつつ、
今どこにいるのかメール待ちしつつウロウロ探したよ。
結局同じタクシー会社の運転手さんたちが色々やって見つけてくれたんだけど、
彼女はガクブル蒼白でした。

彼女、学校終わってから深夜までバイトしてたもんで
結構夜遅くにタクシーで帰宅してたんだって。
で、そんときもたまたまバイト先の会社の前から乗ったらしいんだけど、
「~~ちゃんでしょ?!」(心当たりない名前)とか言って詰め寄られて
知らない、人違いとか言ってもスルーされて、
「約束の場所にいけば思い出すから」
「やっぱり運命だね」
とかなんとか連呼されてず~~っと連れまわされてたんだと。

結局どうなったのか詳しくはわからないけど、
警察沙汰にはならなくて、そのタクシー会社から大金貰ってたよ。
その問題の運転手が何かしら処分うけたかどうかわからんから、
漏れはタクシー恐くて乗れません;


77 :本当にあった怖い名無し :04/12/07 12:29:28 ID:yAuwf3Yh
この前家のぬこを病院に連れて行った帰りのタクシー。
運「家も前猫飼ってまして」
俺「そうなんですか」
運「昔飼ってた猫はそりゃあ頭が良くて可愛がってたんですが
  原因判らないんだけど歳を取って呆けたらしく家中におしっこ垂れ流しするんで
  保健所に引き取ってもらったんです。」
俺「・・・(絶句)」
運「それで何年経った後、自分が子猫拾いましてね、お袋と可愛がってたんですが
  ある時車に轢かれたらしく見つけたらタイヤで頭潰れてました。」
俺「・・・(げろ~ん、なんでそんな話する?嫌がらせか?)」
俺「お袋がそれで前の猫を捨てた祟りじゃないかって言っててねw」

飼い猫のおしっこ垂れ流した原因も調べない&病院にも連れてかないで
保健所行きにする奴が恐かった。
     つか お 前 が 祟 ら れ ろ !
ほんとに気分悪かったよ。
管理人さん!
いつもマメに更新してくれてありがとう☆

毎日ここをみるのが日課です。
オカルト系のブログは少ないし、
あってもあまり更新されてなかったりするから、
ここは本当に大好きなんだ!

ブログにコメントとか初めてしたけど、
それくらい感謝してるよって話。
本当にいつもありがとう!
[ 2009/08/22 18:44 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます!

マメに更新してくれるから、
毎日ここをみるのが本当に日課です☆

オカルト系のブログは少ないし、
あってもあまり更新していなかったりするので、
ここを覗くのが本当に楽しみで!

ブログにコメントするのとか初めてだけど、
それくらい感謝してます☆
[ 2009/08/22 20:46 ] [ 編集 ]
「そりゃ長い間この仕事してると、ありますよ、いろいろ。

 先週もね、山の上の新興住宅地まで女性のお客さんを乗せたんですよ。

 寂しい山道を走りながら、色々話しかけてみたんだけど

 じーっと黙ってて全然答えられないんですよね。

 気味が悪いなぁと思ってたんです。

 気になって、ルームミラーをチラチラ見てたんですけどね。

 そのうち妙なことに気がつきましてね...。










 ・・・・・・・。
 着いちゃいましたね。
 2300円です。」 
[ 2009/08/22 22:18 ] [ 編集 ]
53って上賀茂の深泥池かな...
昔龍神の女神が住んでたとか、雨が降っている時に傘もささずに赤子を抱いたずぶ濡れの女から「子供をしばらく預かってくれと」頼まれて預かった人が行方不明になったとか、タクシーが深泥池から女を乗せたが、気がつくとシートにずぶ濡れの丸い染みだけ残して消えていたとか...そんな話がやたら多いことで有名な場所。大原の幽霊街道と並んで夜間にタクシーが捕まらない、乗車拒否or行くことを断られる迷所。地元だからたまに車で通りがかるが、昼間でもそこだけ人気が無くて不気味なところ。小さな池だが名前の通り藻と泥で深緑に濁りまくっているから余計に怖く感じる。
[ 2010/06/20 10:29 ] [ 編集 ]
地元からすると小坪トンネルで霊現象とか失笑物
[ 2010/09/11 02:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。