FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

猫の知らせ ver.2 

猫の知らせ ver.2

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/26 09:01 ID:hOaXNFp6
昨夜PCしてたら
横に座っているうちのぬこたんが
突然耳をぴーんと立てて硬直。
「ん、どした?」と振り向いたら
ちょうどTVで阿部慎の場外ホームラーン!
見逃さなくてよかった~~
ありがとうぬこたん!

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/26 13:35 ID:ES7pt1QV
>>302
それは画面を通して、阿部の「この球イケる!!!」の<気>が
ヌコに伝わったのではないだろうか。


346 :本当にあった怖い名無し :04/08/11 18:08 ID:oTIJjS6K
昔飼っていた猫が、病気で死んでしまう前日くらいの話です。
当時私は小5で、猫に対する扱いが酷かったので、
(虐待などではなく、可愛くて仕方なくて、猫が嫌がっているにもかかわらず、好き勝手に弄ると言う酷いです。)
猫から私に寄って着てくれる事はとても珍しい事だったのですが、
ある日、学校から帰って一息ついている私の膝に、その猫はちょこんと座って、
撫でてもいないのに、ゴロゴロと咽を鳴らしてくれたんです・・・。
自分の寿命がもう無い事をわかってたんでしょうか、甘えてくれたんです。

なのに、私は友達との遊ぶ約束があるからと、その猫にあまり構わず、出かけてしまったんです。
弱ってはいても、明日も明後日も、ずっと生きていてくれると思ってたんです。

翌日、その猫は息を引き取りました。

・・・これは私の良い様に考えすぎかもしれませんが、
その日私は学校行事の関係で帰宅が遅かったのですが、
私が帰ってから、10分と経たないうちに死んでしまったんです。
病気でしんどいのを我慢して、私が帰るのを待っていてくれたんでしょうか。

今思い出しても後悔します。
なんであの時、友達と遊びになんて行ったんだろう、
最後だけでもちゃんと可愛がってあげたかった。


その猫を思い出す度に心からのお礼をしたいと思います。



355 :本当にあった怖い名無し :04/08/12 01:09 ID:3AHgYo7S
昔ウチの近所に有名な婆さん猫が居た。歯がボロボロで口も臭く
よだれだらだら。誰彼と無くバアチャンと呼んでいた。ある夜
庭でニャゴーニャゴー泣いているので見たらバアチャンがおすわりをして
いた。餌をねだるでもなくただじっと座ってフニャゴフニャゴしてるので
家族皆でボケが始まったと笑っていたんだが、飼い猫経験者の
母は何か気づいてたらしく、撫でてやっていた。その夜を境に
バアチャンは居なくなったが、後で聞いたらその日行動範囲の10軒
ぐらいの家に挨拶回りをしてたらしい。

356 :本当にあった怖い名無し :04/08/12 01:53 ID:mg0tSh2L
口内炎出来てるとそうなるよ
エイズの末期だったんじゃないかな
律儀なバアチャンに涙出た


444 :本当にあった怖い名無し :04/08/17 13:50 ID:GY+w9nj9
んじゃ、スレにそった小話ひとつ。

工房時代、自分の部屋で昼寝してたら、
ぬこの気配を感じた。「あぁミーコか・・・」と
思ってウトウトしてたら、ベッドに上がってきて
寝ている私の横を歩き、私の顔を覗き込んできた気配。
まぁいつものことと思ってたら、ミーコはストンとベッドから下りて
スタスタ部屋から出て行った。そのまま私は寝てしまった。

夕方眼を覚まし、「ん?待てよ?」と考えた。ミーコは既に
数年前亡くなっている。ただ会いに来ただけかと思ってた。
なんで今頃?と思いつつ。

その夜、父親が子猫を拾って帰ってきた。ミーコと同じ白地に茶ブチの。
ちなみにミーコも私が小学1年の時に父親が拾ってきた。

そんだけ。。。



586 :本当にあった怖い名無し :04/09/05 19:58 ID:G6v21nET
アパートの大家さんの家で立て続けに不幸があって
家族が長女さんをのぞいて皆通院&入院。

ある雨の日、病院から車での帰り道。
白い毛の長いヒマラヤンみたいなネコがずぶ濡れで
うずくまっていた。
車を止めて、抱き上げるとグッタリしている。大家は思った。
自分も病気で辛い、この小さい命も病気みたいだ。小さい
だけにさぞ辛いだろうと思って車にのせて家に連れて行った。
娘さんも家族がいなくて寂しかったから喜んで世話をすると
言ってくれたそうだ。
ネコも次の日、獣医に連れて行ったら猫風邪にやられていた
そうだ。「病院代がもったいなくて捨てられたんでしょう。
完治するまで何万円もかかりますよ。」
娘さんはボーナスで払いますといって治療をつづけ猫復活。
気がつけば、何年も続いていた不幸がやみ、娘さんは婚約
息子さんは退院して無事、志望校合格と良い事ずくめ。
大家さんは「家のお守り猫なんだよー。」とエプロンの懐に
でっかい猫をいれてゴミ捨てに来ている。



611 :本当にあった怖い名無し :04/09/07 14:55 ID:3qaXak6t
確かに猫の気配がしたのに、実際はいなかったって事
何度かあります。
丁度数日前にも、足元を猫が通り過ぎた気配がしたのに
(毛皮の足がかすった)実際はいなかった。
死んだ子が戻って来てくれてたなら嬉しいな・・・。



621 :本当にあった怖い名無し :04/09/10 13:36 ID:nOckdB5S
俺も昔猫飼ってました。
ある中学三年の日、忽然と姿を消しました。
毎日毎日探しました。塾サボったりして親や友人も一緒にさがしてくれました。
毎晩布団の中でその猫の名前を言いながら泣いてました。

しばらく経った頃、俺はスゴク怖い夢を見ました。
全身白装束の奴らに追い掛け回される夢です。
うなされて目が覚めると金縛りになってました。

どうにかして身体を動かそうともがいてると
胸の上にフワァッってその猫が出てきたんです!
そして「ニャァ~」って俺の目を見て鳴いてました。

次に気が付いた時は朝でした。

その話しを母親にすると母親は涙をこらえながら教えてくれました。
実はその猫は俺が学校に行ってる間に事故で死んだこと
近所の人たちが俺に内緒にしていてくれたことを

あれから十年、今はその猫の写真を飾って大事にしています。
俺のことをホントの兄ちゃんの様に思ってなついてました。

アレ以来俺の前には姿を見せてないけど
俺の守護霊になってると信じてます。

長文失礼しました。



652 :本当にあった怖い名無し :04/09/18 02:35:18 ID:M2INdbg1
我が家の猫は数年前に猫エイズにかかり他界した。
エイズが発症してからは入院していたが、いよいよ余命数週間となってしまい
最後は家族と一緒に家で過ごしたほうがストレスもないからと動物病院の先生から
提案があり、昼間は誰も自宅にいないので病院に預け、夜は猫を引き取りに行き家族交代で看病した。
ある日、食欲はなく、ただただ毎日痩せていく猫を見るのが
辛くなり2階の自分の部屋で号泣した時があった。(猫は1階にいた)
少したって部屋を出ると猫が自分の部屋の前にグッタリして横たわっていた。
猫は自力でトイレもできなくて歩くのさえも2、3歩、歩くのが精一杯だったのに
必死で階段を上がって来てくれたと思うとまた号泣。
そして数日後『もうダメかもしれない・・・』と思えるくらい弱っていた時、
猫を抱きながらまた号泣してしまった。すると、猫の目から大粒の涙が出てきた。
母も前日に猫の前で泣いていると猫が涙を流していたらしい。
息を引き取る時も自分が仕事から帰りついた途端痙攣が始まり
たまたま家族が全員揃っていた時だった。亡くなる数週間は不思議な事が多かった。
大好きな猫だった。
あぁ今、号泣。。。長くてごめんね

654 :本当にあった怖い名無し :04/09/18 09:57:23 ID:pk0Ip4WX
>>652
泣いてるから心配して、二階まで見に来たんだろうな
猫は時々優しい

656 :本当にあった怖い名無し :04/09/18 20:55:28 ID:M2INdbg1
>>652です。
レスありがとうです。
猫がなくなった数日間、母の夢に毎日出てきていたらしく
自分の夢には出てきてくれない・・・と思っていた夜に
ベッドに入り浅い眠りに入った時、ドアをガリガリ爪で引っかく音が・・・
いつも自分の部屋に入りたい時の猫の合図でした。
寝ぼけながら会いに来てくれたんだとすごくうれしくなった。
猫が亡くなって一年近くたった頃、野良猫を飼う事になった。
その猫はおとなしい猫でほとんど家にいるのに
たまに数日間いなくなる。心配して亡くなった猫のお墓に
『どこにいったんだろうね?心配・・・』と
相談(?)に行くとほぼ必ずその日に猫は帰って来る。
今飼ってる猫を守ってくれてるような気がする。
感謝。




522 :本当にあった怖い名無し :04/08/29 10:12 ID:JPlZM9vy
雑誌ナン○ーのベストセレクションの中にあった話

マラソンの某有名選手が何故かオリンピックだけ勝てない。
本人はネコのたたりではないかと悩んだ事もあったという話。
合宿所の裏にたくさんネコが住んでいて、うるさくて休めないから
コーチと2人で全部殺して回ったということです。
とうとうオリンピックで一つもメダルが取れないまま引退。

追いつめられてたとはいえ、小さい命に優しさを持てなかった余裕
のなさが敗因だったのではないかと思う。


528 :本当にあった怖い名無し :04/08/30 02:38 ID:698DflVj
今マラソン見てたら、布団の中で寝てた猫がガッと起きて、急に怯えだした。
ガクガクブルブルな状態で、部屋の中をにおいをかぎながら何かを探すように歩いてる。
抱き上げても爪を出して体がガチガチの状態。
15分以上たつけど、今も怯えてる。
なんかいたのかなー。

529 :本当にあった怖い名無し :04/08/30 02:50 ID:65mtQBKT
>>528
きっと怖い夢でも見たんだよ。
うちの猫も、寝ぼけてるんじゃなくて、夢と現実の区別がつかないとき
部屋の中のあちこちを必死で確かめてるときがあるよ。
いい子いい子して、静かな声でなだめて、落ち着かせてあげよう。
その子が一番触られて嬉しいところをよしよししてね。

[ 2009/08/27] 猫の知らせ | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 猫の知らせ ver.2
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。