FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

死を覚悟した瞬間-2 

死を覚悟した瞬間-2
死を覚悟した瞬間


92 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/31(木) 01:37
スキーからの帰り道、崖からモロ車ごと落ちた瞬間~だったね、こりゃマズイと思ったのはさ
実際は2Mくらいの高さだったので怪我とかのレベルーじゃないのだが
確かに頭の中で出来事が走馬灯にはしったよ 


93 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/05/31(木) 01:56

原チャリで酔払い運転してて欄干の無い橋(田舎だからこんなのもある)
から川に落ちた。
川に落ちる瞬間とびしょぬれで帰宅して親にしばかれた所しか記憶が残ってない。


94 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/05/31(木) 02:06
中学生、病死寸前まで逝ったとき
とても安らかで幸せな気分だった。本当に幸せな一瞬だった
遠くで子どもの遊び声が心地良くて(公園近かったから)

無理矢理蘇生させられて、20年近くたった今でも残念でしょうがないし、
蘇生して以来、あんまりハッピーじゃないし。

飛行機事故はまた違うんだろうけど
病死はいぃぃぃいよぉぉぉぉぉ。


95 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/31(木) 02:27
ネタか?
そうじゃなかったら、そんな悲しいこと言うなよ~


96 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/31(木) 02:28
山で遭難したとき
登山道をロストしたと気付いて、落ち着くため握り飯を食べようとしたが
緊張のあまり喉を通らず吐き出しそうになった。

さっきブレアウィッチプロジェクトを見て思い出したんだが、遭難した
人間はあんなふうにはパニックにはならないと思う。
逆に心身ともに研ぎ澄まされ普段では考えられないほど思考は回転し
身体は動く。いわゆる火事場の馬鹿力を体験できる。

そして、無事本来の登山道を見つけて安堵で脱力したとき、なぜか
脊椎に激痛が走りしばらく動けなくなった。このとき腰が抜けるという
言葉の意味が分かった気がした。


97 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/31(木) 03:19
>>96
うーむ、重みのある文章ですなあ。


102 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/05/31(木) 04:27
>>96の話は凄いなぁ。
体の痛みってのは聞いたコトあるな。
伊集院光も前に高速で追突されたコトがあって、シートベルトもしてたし別にケガはなかったらしい。
でも医者に「翌日から体痛むと思います」って言われてその通りになったんだって。
事故の瞬間、瞬発的に全身の筋肉がものスゴく緊張して、無意識のうちに力んじゃうせいらしい。
原理的には火事場のバカ力と一緒なんだろうね。

105 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/05/31(木) 08:13
友達夫婦は、阪神自動車道でクラッシュしてぶっとばされ、何回転かして、車の前も後ろも
大破したそうだ。
ところがのっていた二人は、命に別状なし。怪我ひとつしてないので、
みにきた警官に呆れられたらしい。
当時、奥さんは妊娠中。(ちなみに無事に生まれた)
妊婦んときはふたり分の運があるから、とかいってたが、
事故車の写真をみせもらうと、確かに運以外のなんでもないって感じです。


112 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/31(木) 09:45
俺は箱根で前の車(ト○タFR)にくっついて峠のぼっていたら
知らないうちに前の車がどんどんスピード上げていたらしく
カーブでテールが流れて死にそうになった。


113 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/05/31(木) 10:19
大学の寮のコンパで、酒一升をイッキ飲みした時。
トイレで死に直面して、「 死にたくないよ~」つて
むせび泣いた。
ゲロ、汗、鼻水、涙、下血、吐血、あらゆる分泌液が出て、
人知れずトイレの中で死んでゆく恐怖に震えた。

酔っているはずなのに、頭は冴え渡っていたが不可解だ。
諸君! 酒は美味しく飲もう!!


121 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/31(木) 13:03
『アイスの実』食ってたら、
何かの拍子に飲み込んでしまった。
食道と気管が分岐するあたりで止まった。
無理に吐き出さず、自然に溶けるのを待とうと思った。
その直後、溶けたアイスが気管に流れ込んだ。
苦しかった。
そばにいた妹が背中を叩いてくれたので、
無事アイスを吐き出して事無きを得た。
二十二歳の夏の出来事。


125 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/05/31(木) 13:12
>>121
それで死んでたらセコイ死に方だねぇ。。


136 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/01(金) 01:08
始発電車を待つためにコンビニで立ち読みしてたら窓の外を
ネグリジェのような服を着て裁ちバサミ(洋裁用の特大のハサミ)持って
フラフラ歩くめちゃくちゃ髪の長い女が!(顔が見えないので年齢不詳)

通り過ぎてどこかに行ってしまった後、コンビニのバイト君が真っ青な顔で
「い、今の見ました? 俺、あと15分で引き継ぎなんすけどコワくて外出れないっすよ」
そりゃ俺も同じだ(ワラ
おかげでバイト君は仕事時間を延長し、俺は電車を2本送らせましたとさ。


138 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/01(金) 01:48
はじめて前後不覚になるほど酔ったとき。
吐くだけ吐いてもまだ気持ち悪くて、公園のベンチに
座って休んでいたんだけど、次に気が付いたときには
コンクリートに顔から落ちてた。
友達がいうにはふらーと前に倒れたらしい。

前歯が少し欠けて、その衝撃の所為か暫くなにも
見えなくて、あ~オレもう駄目なんだな、と思った。


149 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/01(金) 15:09
つまずいて転びそうになり、思わず手をついたところにたまたま
地面(土)に半分埋まった状態の割れた植木鉢があって
左手首の動脈をざっくりやってしまった。
朱色っぽい血がシューって出るのを見ながら「もうすぐ神様に会える」と思った。


152 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/01(金) 16:42
図書館でしゃがみこんで本を探していた時、一番上の棚から
分厚い本が落ちて後頭部に直撃した時。
本当に星が出るものだな、と後に感心した。


164 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/02(土) 10:41
引っ越しのバイトしてた時、10tトラックの中で荷物(ぎちぎちに積んである)
整理してたら扉しめられて発車された。福島-青森ノンストップ。


205 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/05(火) 18:56
夜中に原付で走ってたら、後ろから走ってきた別の原付
に煽られた。ムキになってアクセル開けてたら目の前に
踏切が…。「根性見せたるー」と叫びながら(阿呆)踏切
につっこんだ。30メーターはふっとんだんじゃないかな?
その時に初めて走馬燈ってやつを見ました。


224 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/06(水) 02:41
子供の頃、あほだったので、陶器?製の長さ1m弱の傘立てに頭から突っ込み外れず抜けずもがいた時。
気付いた時は失神してたらしく、とりあえず今は生きてます。(多分)


233 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/11(月) 19:35
小学生の頃、近所のバカ犬に右手噛まれた。
激痛に悶え苦しみ血をたらしながらチャリで自宅まで走行。
しかし片手運転だったから走行中、ハンドル切れなくなり
知らん家の壁に激突、ミゾでアゴを打ち、アゴの肉パックリ割れた。
血は出んかった。
はん泣き&人々の注目集めつつ帰宅したら
誰もいない!
とりあえず傷口を見ようと鏡見た時、アゴの赤と白が混ざったような壮絶さに
「ぎいぃやああぁあああぁああぁぁぁぁぁ!!!」と絶叫。
その声で隣のオバちゃんが参上し、病院行こうと言われるがなぜか拒否。
おかんが帰ってくるまで我慢するとかほざいた私。
オバちゃんとっとと帰る。(帰るなよ…)
んでおかん帰って来たときは血の海。ほんと死ぬかと思った。
で、何でオバちゃんに病院行くこと拒んだかって言ったら
…セーラームーン見たかったから(汗)。土曜だったしね…

死ぬ思いしてまでアニメ見たかったんか自分…
ちなみに傷、消えてません…右手、けっこうヤバかった
らしいけどバリバリ動く。良かった(笑)


246 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/14(木) 02:27
みなさんほど凄くないけど、食中毒で一回だけ死にかけました。
食べ物板かどっかにも書いたことあるんだけど・・・
某カレーチェーンのチーズカレーを、友人ら3人と食べ帰宅。
その日はそのカレーが一食目。他は何も食べていなかった。
食べたのが夜10時ごろ。それから2~3時間後・・・
急に腹に激痛が。しかも吐き気も。とりあえずトイレにダッシュ。
洗面器をヒザの上に置き、上も下も出るわ出るわ。自分がタダの「管」に
なった気分だった。しかも、激痛はおさまらず、寒気(悪寒)がひどい。
一度口をすすごうと洗面台の前に立ったとき見た、鏡の中の自分の顔は
青く、脂汗でべとべとだった。(つづく)



247 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/14(木) 02:29
つづき

いったいどのくらいトイレにいたのか。
痛みのあまり意識が遠のくことが数回。あんな痛みは初めてだった。
いっそ痛さ通り越して、気持ちよくなって欲しいと願った。
ユニットバスでせまいので、目の前にドアノブがあり、
それを握りしめ気を失わないようにがんばる。
というか、多分ここで気を失ったら第一発見者は恋人だ(笑
こんな姿を見せられるわけがない!それだけの意地で、その夜は乗り切った。
一瞬救急車を呼ぶことを考えたが、夜中の2~3時だったので
「近所迷惑だしなあ」と思い却下。よんでおけばヨカッタ。
その後一週間、部屋から出られませんでした。
ちょうどゴールデンウィーク初日。良かったんだか悪かったんだか・・・
これが唯一、死を覚悟した瞬間だったんだけど、もっとぞっとしたのは
その2ヶ月後、O-157が世間を騒がせたことだった。


248 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/14(木) 02:59
小学生の頃友達と集まってテレクラに電話して遊んでたことがあった。
駅で会いましょうって話になったから、友達と隠れて待ち合わせ場所を見張ってた。
現場に来たのは金髪でロン毛のデブだった。
外見がかなり笑える奴でみんなでくすくす笑ってたら
笑い声を察知したのか、そのデブがこっちに向かってきた。
よく見ると男の顔は鼻ピアスとか深い傷跡がついてて小学生の俺達はかなりビビッタ。
そうこうしてる間に男は俺達の目の前に来て言った・・・

「呼んだんは お前等か・・・?」


なんとかごまかして、走って逃げたがマジで死ぬかと思った。


252 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/15(金) 03:03
消防のころ、下り坂を自転車で爆走していた。
暗くなってきたので、ライトをつけようと前輪に足をのばした。
目測を誤って、前輪に思いっきり足を突っ込んでしまった。
止まった前輪を支点に自転車が倒立したあと、逆さになって空を飛んだ。
落ちたときに地面と自転車にはさまれたらヤバイなー、と飛びながら思った。
さいわい、別々に落ちて助かったものの、
足の裏の皮がべろんとむけて、体中擦り傷だらけになった。
「嫁にいけん体になった」、と、かーちゃんが泣いた。
なんかもうちょっと言い方がないものか、と子供心に思った。

ちなみに、跡形もなく治ったのでいつでも嫁に逝けます(w


269 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/15(金) 15:33
18歳位のとき。
雨上がりに彼氏のバイクに同乗していました。
彼が右折車をよけそこね、バイクは転倒。
私は熱い氷の上を滑るように、路上を滑走しました。
その時点では『事故った』程度にしか思ってませんでしたが、
遠くの視界の先に、分離帯のポールのようなものに彼氏の体が
モズのはやにえのように刺さっているのを見たとき、
薄れ行く意識の中で『死ぬのか』と思いました。
二人とも無事でしたけどね。


275 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/15(金) 16:58
十年前の十二月 新婚旅行の帰りの飛行機が 羽田で
悪天候のため三十分ほど着陸を見合わせた。機体は若干斜めになり
空港のすぐ上空をぐるぐる旋回しているのが乗ってて分かる。
よくあることなのかもしれないけど すごい雷雨で
飛行機の窓のすぐ外に稲光が光ったり いまにも落雷しそうな雰囲気。
客室内はシーンと静まり返り たまたま乗っていたらしい小さな子供の泣き声ばかりが聞こえてくる。
一緒に乗ってた亭主は「これで落ちたら明日の社会面には自分たちの結婚式の写真が
載るんだろうな『悲劇の新婚夫婦』とか何とか書かれるんだろうな」と思っていたそうです。余裕だね。


295 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/16(土) 16:09
消防のころビルの手すりでふざけてて
バランスくずして落ちそうになった瞬間。
足の裏に地面の感覚が無くなった時、
「あ、こりゃ落ちたわ」と本気で感じたが、
ぎりぎりで手すりを掴んでいて助かった。


296 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/16(土) 23:01
中型バイクでコンビニから部屋へ帰る途中。
住宅街の中にある、小さな踏み切りが閉じかけていた。
無理に抜けようとして、閉じ込められた。
焦ってクラッチを離してしまい、バイクはエンスト。
必死にキックするも、何故かエンジンがかからない。
コーナー曲がって電車がやってくる。俺まで大体、100m。
警笛鳴らされて、アタマ真っ白になった。
「弁当買いに出て、死ぬんか!?俺」
とっさにバイク引きずって、遮断機(棒が二本、左右から閉じるタイプ)の間を押し通って、外に出た。
遮断機にジーパン裂かれたけど、助かった。


301 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/17(日) 06:24
ピッキング泥と遭遇したとき。

授業が午後からの日。
目がさめたのが10:30頃。
家にいるのは私一人。
なんか玄関のほうからカチャカチャ音がする・・・。
 (私の部屋は玄関のすぐそばにある)
よく玄関の扉に開けるとチリチリンとか鳴るヤツあるでしょ?
突然ガチャッって音がしたあと↑がなってヤバイ!と思った。
布団の中で震えてると予想通り玄関から一番近い私の部屋が開けられた。
当然選んだ選択肢は『寝たふり』
私がいる事に気がついたドロは速攻で出てった。
寝たふりしてなかったらどうなってったんだろう・・・


306 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/17(日) 14:17
消防のころ一人で、夜居間で家族が買ってきたばかりの電動の血圧計(腕にまくやつ)で
血圧測ってあそんでいた。
何回測っても値がばらつくので、そうだ首のほうが血管は太いから正確に測れるはずだ!
と思いつき即実行した。
測定用の帯みたいな奴を首にまいてマジックテープをつけて、スィッチオン
だんだんしめつけられてきて、、、、うん、ちと苦しいぞやめだと思った時マジックテー
プをはずそうとしてもはずれない。
なんかしらんけどやばいこれはとパニクッテ暴れていたら、丁度風呂から上がって
きた母親に助けられビンタされた。




308 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日: 2001/06/17(日) 23:34
厨房の頃、授業中にハイチュ―食ってたら、歯が根元から抜けた。
「バキ」という音と共に口から出血。
出血と言うよりは吐血とも言うべき大量の血を噴いた。
まさか、ハイチュ―で歯が抜けるとは思ってもいなかったので
口から血を吹いた瞬間、狼狽した。
騒然とする教室を後にして保健室へ行ったオレは
事情を知った先生からシコタマ怒られた。友人には卒業するまで笑いのネタにされた。
もちろん、それ以来ハイチュ―を食べていないことは言うまでもない。


354 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/21(木) 08:27
二十歳の時、駅前(○成電鉄)の電話BOXで電話してたら後ろで叫び声がする。
 「人殺しー!!」と女の声。
振り返ると的屋?のオヤジとチンピラ風の男がもみ合っていた。
よく見るとチンピラ風の男の手には刃渡り30cm位の刃物が白い布
のような物で巻かれていた。
それを何度も的屋?のオヤジの腹に突き刺していた...。
オヤジはバッタリとその場に倒れ、どす黒い物が流れ出した...。
俺とそいつらの距離は約5m、俺はBOXのドアを渾身の力を込めて押さえた。
刺した男は俺の方を見ながら、悠々とその場から歩いて行った。
絶対俺もやられると思ったよ。足、震えまくった。
ネタじゃないよん。俺が警察、救急に電話したから。
刺されたオヤジは助かったらしい。
[ 2009/10/26] 死を覚悟した瞬間 | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 死を覚悟した瞬間-2
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ