FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

誰に言っても信じてもらえない話 第9話 

誰に言っても信じてもらえない話 第9話
誰に言っても信じてもらえない話


20 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 16:24:18 ID:Twqj7T89O
夜中に腹が減ったもんでコンビニに行ったんだ。普段は通らない墓の前を通ったんだ。
そしたらさ、石段のとこになんかいるんだ。人の気配ではなくてなんか寒気がするような感覚かな。見てみたら兵隊の霊が座ってたんだ。怖くなって逃げ出したよ。誰も信じてくれないけどある夏の心霊体験でした。文章下手でスマソ


21 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 16:49:07 ID:OUMpF4m0O
最近の話なんだけど。
子供(2ヶ月)がテレビを眺めておとなしくしていたので、隣の台所で夕飯の支度をしていた。
余りにもおとなしいので「寝たのかな?」と思い、そーっと近付くと、
テレビに向かって「そんなバカな…ふっw」と赤ちゃん特有の高い声でつぶやいていた。
慌てて「今なにか言った?」と聞いたらニマーっと笑った。
めちゃめちゃ怖かった。
旦那に言ったら育児疲れと言われたけど確かに聞いたんだよ~!お笑い番組にツッコミ入れてたんだよ~!


22 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 17:02:51 ID:ZZ4ih6vh0
漏れが厨房のころの話だが。同じ小学校出身のやつらと真夜中に小学校に侵入してサバゲーをやることになったんだ。
侵入はうまくいって、ゲーム開始となった。そしてしばらくしてから急に相手チームだった奴らが青顔をして走ってきた。さすがに尋常でなかったのでゲームを中断して
話を聞いた。すると陣地にしていた教室に軍服を着た人が五、六人入ってきたそうだ。そしてガンを撃っても弾が、通り抜けたらしいよく見ると体も透けていたと言う。
それを聞いておれたちはマジでやばいと思って学校からエスケイプしたが。マジデビビッタ。


62 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 12:24:25 ID:LAfV+oAHO
夜中、近所のコンビニまで買い物に行った帰りのこと。
家路を急いでいると、ペタペタと足音が私の後ろから聞こえてきた。
でもなんだか人間の足音じゃない…。
怖くなり足を早めたが相手もペタペタと同じようについてくる。
ほんのすぐ後ろまで足音が近づき、「もうダメだ」と思った瞬間、


アヒルが私を追い越して去っていった。

87 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 15:47:06 ID:5P04u5ATO
小学生の頃下校中に袋小路になっている家のほうからふくろうみたいな泣き声がしたので行ってみた
すると一階建の家の屋根の所に2匹の猫が座ってて「ニャー」ではなく「ホーホー」と2匹で何か話しあってるかのように鳴いてた
何だったんだろあれ


118 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 02:10:20 ID:P+MdwlInO
盆(この前)いつもの様に、親戚が集まって
お墓参りに行って、いつもの様に仕出し食べて
いつもの様にみんな並んで二階の長細い部屋に
寝たのだが、一時間ほどたって目が覚めた。
いつもと違う匂いがする…すると…誰かが階段を上がって
来る音…小さいが私には聞こえる!えっ!と思いつつ
みんなが静かに寝ているので、私もドキドキしながら
寝た振りをしてた、階段は私の背後の方向だったが
振り向く勇気は無くそのまま寝た振りをつづけた…
しかし、匂いが線香臭いのに気がついたとたん
音がシャラッ…シャラッ…シャラッ…と聞こえ近づいて来る!
怖くて目をしっかり、つむった瞬間…
顔の上を白いスカート?ドレス?が横切った!
すぐ、目を開けたら、全身真っ白な女の後ろ姿が目に飛び込んだ!
パニックになったのだが体が動かなかった。
動く事が出来た瞬間、みんな飛び起きてた。
凄い恐怖でお彼岸や来年の盆は行きたく無いよ~~


132 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 10:11:48 ID:edxzQVZS0
俺の親父の体験です。
子供のころ、ゴム銃を作り、庭に居た近所の猫を狙った。
その猫は、全然今まで子供からそんな狙われた体験が無いようで
全く無防備で、キョトンとしていたが、石が
猫の鼻にあたり、痛くて飛び上がったそうだ。
それ以降、他の猫は体験していないはずなのに、親父がゴム銃で
狙ったら、すぐにスタコラ逃げ出したそうです。 
「不思議だった」と、言ってました。 猫語で連絡しているのかな?
「緊急連絡事項あり、○村の餓鬼のゴム銃は痛い、注意するべし!!」


134 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 13:12:47 ID:wbfSYoNG0
>>132
へ~。猫の集会で議題に上がったんだろうね。


143 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 10:43:54 ID:KDCbyeytO
和歌山県のキャンプ場で住み込みで夏バイトしてた時の話
夜23時頃まで清掃しててゴミ捨て場までゴミを捨てに行きその帰り
直径100mぐらいの広場があって端の方に高さ30m程の水塔が月に照らされていた。
もちろん周囲には灯り等は無くて月明かりに照らされてるだけの鬱蒼とした森。
夜中でだれもいない広場の真ん中で大の字になり煙草に火を点けた。
あまり見えない星を眺めていると視界の端に給水塔が見えてて
そこに何か動いているのが解った。
特に気にせず煙草を吸い終わりふと上半身を起こして給水塔を見た。


144 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 10:55:00 ID:KDCbyeytO
すると塔の上、てっぺんによつんばいで確かに何かが動いている。
俺は一瞬、キャンプ客が馬鹿な事しているかとオモタ。
いや、動物かな?ともオモタ。
視力が0.7なのではっきりとは確認できなかった。
また煙草に火を点け給水塔を見ているとどうやらグルグルと給水塔のてっぺんを移動している。
その速さから人では無いとオモタ。
給水塔の上はそう簡単には登れないし、狭いので…
しばらく5分くらい見てると動いている何かの動きが止まった。
すると、一気にこちらまで滑空してきて俺の上を通り越して森の中へ消えた。
その時、それが女である事が解った。
見た瞬間は「えっ!?」となり冷静だったが恐くなり全速力で事務所まで走った。
もちろん、誰も信じてくれない。
酒なんて一滴も飲んで無かったし疲れていた訳でもなかった。


173 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 12:17:39 ID:JtHjZxi90
職場のエレベーター(業務用・デカい)に、棺桶だけが乗ってた…。
白っぽい木製ので、顔の辺りが見えるように小窓がついてるやつ。
呆然として眺めてたら、そのまま扉が閉まって下に降りてった。
誰に言っても信じてくれない…。うう…。


175 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 12:34:17 ID:WxEGkxqzO
10年位前の話なんだけど、横浜新道の三ツ沢の入る所でクリスマスの夜渋滞しててぼーっとしてたらでかい七面鳥が新道歩いてた。だれも信じてくれないけど。


252 :本当にあった怖い名無し:2006/09/12(火) 07:34:52 ID:I5CBFaM9O
母の話ですが

私を産んで一週間後ころに、私をベビーベッドに寝かせて寝ていたら、
夜中にすごい勢いで私が泣き出したので、起きて見てみたら

【上から見た図】

______←壁
 ┃  ┃
 ┗━━┛ ←ベビーベッド

と言う風に、ベビベの片面の柵をはずして壁にくっつけたベッドと壁との隙間に
私が落ちて、鼻血を出しながらギャーギャー泣いていたそうだ。

翌日、医者に行ってこのことを話したら
「生まれて一週間の赤ん坊は寝返りはうてないよ。落としちゃったんでしょ?」
と言われて、信じてもらえずすごく落ち込んだそうだ。

…てか、それじゃあ何故私は?怖いんですけど(;´Д`)


257 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 15:40:50 ID:xHrBjcsI0
蛇を掴んで飛んでいる鳶を見たことがある。
それと、
トンボを掴んで飛んでいるカブトムシも見たことがある。

なんつーか、言葉では表現し難い感動を覚えた田舎モノの漏れ。


258 :本当にあった怖い名無し:2006/09/12(火) 15:54:44 ID:mz9la5Yn0
蝉喰ってる猫なら見たことあるよ。
珍しかったんで眺めてたら、ずごく迷惑そうな顔された。


269 :本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 03:34:18 ID:8cKDR5VXO
3年前の話。
俺が住んでる県の川に亀がいるんだけど、この亀が凄いんだよ。

最初は「あー、亀がいるなー」くらいの気持ちで眺めてたんだけど、そのうち亀君がね
二 本 足 で 立 っ た

友達と三人横並びで( ゚д゚ )←ガチでこんな顔してた

呆気にとられながら眺めてたんだけど、今度は

二 本 足 で 立 っ た ま ま 川 に 飛 び 込 ん だ

計り知れない恐怖を感じたね。
この話を家族に話してみたんだけど、誰も信じてくれない。


306 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 18:25:38 ID:965X+37sO
誰も信じてくれないが幼稚園ぐらいの時に体験した話。
7人家族の俺んちだったがその日大人たちは偶然出かけていて、二つ年上の姉と留守番していた。
夕方くらいになり「もうすぐ誰か帰って来るかな」と思いながら姉と台所で遊んでいたら、急に窓の外から「ウケケケケ~」て笑い声がした。
アニメとかの悪魔の声そのまんま。
とにかくびびった俺だったが姉はもっとびびっていたので「男の僕がしっかりしなきゃ!」と思い、震える手で窓を開け放ち「誰!?」と叫んで外を見た。
しかし誰もいなかった。家の構造上、台所の傍まで俺達に気付かれずに来るのはほとんど不可能。
今でも不思議な体験として鮮明に記憶に残ってる。あれは悪魔か死神だったんかな。


325 :本当にあった怖い名無し :2006/09/16(土) 06:15:04 ID:8gqv5p+H0
小学校三年生位の時、自宅のトイレに行って立ってションベンしていたら、
背中をトントンって叩かれた。振り向いても誰も居なくて、怖いから
走って居間に戻った。母に説明しても信じてもらえないどころか
ションベンをひっかけた、と怒られた。

普通の家庭の個室トイレでドアも閉めていたから、絶対におかしい・・・
と学校で誰に言っても信じてもらえなかった。もう20年も前の話だけど、
今でもゾッとする。


348 :本当にあった怖い名無し :2006/09/16(土) 17:28:24 ID:atcEPepZO
まだ小学生くらいの時の話です。
実の親父が誰かに監禁され行方不明になったんですけど
その日か次の日くらいに家の電話がなって
俺がでたんです。
そしたら○○○○ですけどこの度はご愁傷様ですって言われたんです。
俺はまだ小学生だったから意味が分かんなくて母親にその事を伝えたら冗談にも程があると言い警察に行ったらしいです。
警察で母親が俺が聞いた名前を言って調べてもらったら当時俺が住んでいた場所の昔の地主の名前でとっくの昔に亡くなっていたらしいのです。
当時俺はまだ小学生だったので意味が分かんなかったのですが
最近その話を聞いて鳥肌がたちました。
親父は今も見つかってなくて犯人も捕まってません。
もう10年以上経ち死体のないまま死亡届けもでました。
信じられないでしょうが本当の話しです。


357 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 00:58:59 ID:WBgHDWf20
小学生のころ、自宅付近の芝生で水色のアマガエルを見つけた。
形も泣き声もふつうのアマガエル。でも色がうす水色。
うちらは何も驚かず、むしろ
青い=人間で言うと体調がわるい つまりこのカエルさんは
体調が悪いんだ!と優しく解釈。カエルさんはお水が好きだから
水場に連れて行けばきっと元気になるよね><
と思い込み、そのまま近くの用水路へ放した。

数ヵ月後の夏休み、同じような水色のカエルの映像がズームイン朝!で
取り上げられる。
全く違う地方だったが、レポーターが「こんなカエル初めてです!」みたいに
言ってて、友達と「これ私たちが先に見つけてたのにね('A`)」と凹んだ。

未だに不思議。あれから2度と見なかった。


400 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 01:36:11 ID:8Dh38TaFO
高校の頃、翌日の模試に備え机に向かっていた。
すると、窓からノックするような音が……
自室は二階。外にはベランダというには狭すぎる出っ張りがあるのみだ。
もしや痴漢?それとも…
そのとき、再びノックが聞こえた。
見ると、窓に貼りつく ピンクの 肉 球 が。
窓を開けるとお隣のヌコタンがワクテカ顔で座っていて、
私を見て『あ、あれぇ?!』と呆然としていた。
どうやら家を間違えたらしい。
でも、誰に話しても『猫がノックなんかするか!』と信じてもらえなかった。
窓に梅型まで残っていたのに…


401 :本当にあった怖い名無し:2006/09/19(火) 01:42:37 ID:fph3zZdk0
我が家のヌコ、ノックするけど (・ω・ )モニュ?
自分でドア開けれる子は自分で開ける
出来ない子はノック


421 :本当にあった怖い名無し :2006/09/23(土) 04:53:34 ID:BnrqIdFk0
俺が深夜車を運転していた、信号で右折しようと前から一台の車がきたので
通り過ぎるのを待っていたら通り過ぎた車はお城のような外装だった。
まさしくお城が走って行ったのだった。


497 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 14:51:07 ID:lE6Kpg7f0
誰も信じてくれないが、昨日の朝、出勤途中に
のら猫が、自分の車のボンネットの上で
3歩進んで3歩さがる、3歩進んで3歩さがる
という動作を延々とやっていたんだ。
まるで調子のおかしいVTRの様で、自分の
目がおかしいのかと思ったんだが、瞬きしても、
他の報告を見ても、ずっと猫が3歩進んで
3歩戻っていたんだよ・・・。
足がソックスみたいに白い茶トラの猫だったので
余計に、進んで下がる足に目がつられてしまった。

しかし猫が何がしたかったのかは、わからない。
様子を見ている途中で、自分がガン見してるのに気が
付いたのか、猫はこちらにハッ!と顔を向けて、「ゴアァァァ」
と鳴いて車から降りて颯爽と立ち去って行ったんだが、
あれはなんだったんだろうか。


何かの儀式か? 魚の匂いでもしたか?
何かがあるのか、うちの車に?
しかも、ボンネットに傷入ってたし。
誰にも信じて貰えないし、修理代かかるしで泣きたい。


504 :本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 16:44:51 ID:IGUHqgza0
子供の頃、少しカンが強かった。くじ引きなどをよく当てた。
父親がそこに目をつけて、競馬の予想をさせられた。

もう忘れたけれど、エンピツを自分なりの法則によってだした
高さから転がし、その目をみる、というものだった。

転がす前には、脳の血管が切れそうになるほど神経を集中させなければ
いけないし、小学生には一万円でも大金なので、
はずしてはいけないと、おしっこを漏らしそうになりながら、予想をしていた。

余りにあたるものだから、父は毎週自分は予想せず、私の予想を聞いた。
「さ、予想はどうなんだ」って真剣な顔できいてくる父が本当に怖かった・・・。

毎週のプレッシャーに、私は予想をするのが本当に嫌になり、
はずしたら、もう予想しなくてよくなるはず、とでたらめの予想をした。
父は案の定、はずした。

それでも父は「次は当たるだろう」と、まだ予想させようとした。

そのころ読んだ雑誌で、たまたま超能力特集をしていた。
超能力は、金銭にかかわることには使ってはいけない、使うと力が無くなる
とのことだった。私はそれを読んで、心底ほっとし、父に「もう、力ないよ
お金に関係あることは、予想できないんだって」と言い、それからは
「もうわからない。だって、お金のことだから」と予想はしなくなった。

本当はいまでも結構みえるけど。父にはいわない。


505 :本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 18:29:02 ID:IHrEKS5l0
強欲親父ワロスw


506 :本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 22:46:44 ID:wrRm3CKs0
たまの競馬くらい、いいじゃねぇか
親孝行してやんなよ


534 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 12:28:43 ID:U21FiLJy0
ガキの頃、近所のスーパーに着ぐるみガンダムショーが来た

そのガンダムに「ガンダム」と書かれたのサインを貰った


558 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 03:10:28 ID:TZQcIGb30
消防の頃、自転車に乗る練習をしていた時の事、
練習場所は家の前の河の土手。土手の側面は垂直なコンクリートの壁(深さ3メートル)。
悪戦苦闘の末、やっと助けを借りずに乗れた。
wktkして乗っていると、川向こうに友達発見。
自慢してやるwと思って「おーーーーーい!!」と生意気に片手放し…
するとバランスを崩し、フラフラ……バッシャーーーン!!
「あー、おれしんだ。」と勝手に思い、目を開けると、無傷。

その友達だけが見ていたのだが、落ちる時にくるくると2回転して足から着地したらしい。
「仮面●イダーみたいだったよ!!!!」とか言ってたが
誰も信じなかったし、オレも信じられない(そんな運動神経ねえよww)

もひとつ。

厨房の頃、急な坂道をマウンテンバイクで猛烈に疾走して
向こう見ずにも交差点に進入した。すると車が左から…
宙に舞うオレ、スローモーションになる世界…あ しんだ(2回目)
しかし気がつくと ほぼ無傷。着地の時に擦りむいたのがあるだけなのだが
車はバンパーがひしゃげ、自転車もあり得ない方向にひん曲がっていた。
どういうことなのか全くわからない。親に言っても笑われる。今でも思い出して
友達に言うが「うそやろww」で片付けられる。ほんとだって!!


559 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 04:02:14 ID:ikssr3RA0
>>558
信じる。一回だけ同じような経験した。

梅雨の合間に久しぶりの青空。人気も車気も無かったんで
自転車で走りながら思い切り空を見上げた。
その時、縁石タイプの歩道に前輪が激突。
(たぶん。その瞬間は見てないけど、他に障害物無し)。

気が付くと、道路に四つん這いになってた。
3、4メートル後ろに折れ曲がった自転車。
掌には手をついた時につけたらしい、ごく軽い擦り傷。

どうやってか、宙返りしたとしか考えられない。
あなたと違って、記憶が全くの空白なのが残念だけど。


560 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 05:20:04 ID:i653Ay4U0
子供の頃、家族で居酒屋に行った。
ホタテのバター焼き(貝柱とヒモ部分)を食べてると、なにか硬い物を噛んだ。
吐き出してみると真珠だった。
真珠は貝柱の中に出来るものじゃない、と知っていたのでかなり驚いた。
母親に見せようと指で摘んだら床に落としてしまい、他のお客さんの足元まで
探すのは気がひけて結局見つからなかった。

店員さんに「ホタテのバター焼きって本当のホタテなんですか?」と
失礼ともとれる質問をして「いえ、ヒオウギ貝を使ってます。」
と答えてくれたのも覚えてる。
真珠の養殖用でもない貝の、しかも貝柱の中に自然に真珠が出来るなんて
科学的に説明がつくのだろうか。
詳しい方がいたら教えて欲しい。


564 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 22:55:41 ID:lQp6Vn570
>>560
けっこうあるみたいよ。
俺も昔、スーパーで買ったボイルホタテの隙間から小さな真珠を
見つけたことがある。珍しいんで、とってたんだけど、なくしちゃった。
因みに、そのときのホタテは雑炊にするために買った奴だった。
これからの季節、醤油とバターを入れたホタテ雑炊、ウマー!
<269
ゼニ亀かわえー
[ 2009/10/27 18:32 ] [ 編集 ]
この流れで行くと>62はカモネギだな
[ 2009/10/28 08:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ