FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

死んでないけど痛かった 13撃目-4 

死んでないけど痛かった 13撃目
死んでないけど痛かった 13撃目


258 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 16:20:33 ID:AYornSGq0
小学校3年の夏休み、姉と二人で学校のウサギ小屋の掃除をしに行った帰りのこと。
ふざけてガードレールの上を歩いてたら、滑り落ちて、ちょうどガードレールを両足ではさむ格好になった。
数センチのところで金玉直撃はまぬがれたが、足の付け根にガードレールの先端が直撃して悶絶した。

・・・その時、なぜか(東京なのに)野良犬が近寄ってきて、ペロペロ舐められたが、、あれは現実だったのだろうか?


261 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 16:57:13 ID:BW3ZI1gD0
幼稚園児の頃、マンホールの蓋を開けて遊んでた時、
一緒にいた子が手を滑らせて蓋を離してしまって指をはさんだ。
泣きすぎて呼吸困難になった。
爪が剥げたけどプールが見学になったので嬉しかった。
2枚目の爪が生えた薬指を見ると思い出す。


270 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 18:04:31 ID:qfbZxuhOO
酒飲んで酩酊状態の時
寝ようと思って立ち上がり布団に向かったら捨てるために解体した組み立て式ベッドのパイプに躓いた
顎を打ったらしく脳震盪か何かで気を失ったあと何故か気が付いたらすっかり酔いが醒めていて
下唇を噛み締めたままこけてた。当然血が溢れてた。でもしばらく痛みはなくてかわりに笑ってた


272 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 19:10:22 ID:/YHMUkPuO
出産時にマムコをジョキっと切られた
しかも産んだあと縫われる

まぁそんなに痛くも無いんだけどさ
男は無理だろなーなんて


288 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 15:35:28 ID:F2in+gFxO
小さい頃の話。
まだ裂けていないザクロがあり、それがどうしても食べたくなってナイフで皮むきを敢行した。
手が滑り、ナイフの切っ先は左手首に。
痛みと自ら刺してしまったショックでパニクったよ。
拭ったら黄色い脂肪と肉がはみ出していて、更に血も止まらない。

あの光景は未だに忘れられないね。
おまけに行った病院の医者が下手で、縫い痕が醜く膨れてるわ。

314 :本当にあった怖い名無し :2006/09/23(土) 14:31:11 ID:HckROzci0
小学生の頃、友達に肩車してもらって遊んでたら、友達がバランス崩し、俺は気がついたら後頭部から鮮血が、先生もその場にいたので、あわてて保健室に運ばれた、
先生は救急車呼ぼうかどうしようか悩んでる感じだったが保健の先生がたいしたことないですよと、消毒液つけられて、大きめのバンソーコはられて帰された。
血がなかなか止まらないので母親は心配だからと念の為、医者につれてったら、縫うハメになった。
縫われると聞かされて恐怖に怯えたことは覚えてるけど、そこから記憶あいまいだ。


322 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 14:06:41 ID:uunHi1CQ0
幼稚園の頃、小学生高学年のお兄さん達と遊んでいた。
お兄さん達が3段のちいさな階段を自転車でジャンプしているのを見て、
俺もショボイ自転車でジャンプ!

自転車はただ一段降りただけでストップ。
俺は空中をダイブ。

下にあった駐車場の四角い石に頭をゴーン。
手術室へ直行。

それを見ていた友達のおばさんの反応がすごかったとか


329 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 22:02:44 ID:n1ZPVCK60
厨房のとき、家庭科の授業中に
ミシンの針が左手の人差し指を貫通。。

針に糸を通す前だったので
縫いつけられることはなかったが。

ちなみに針はポッキリと折れました


338 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 20:41:47 ID:k6SOWu3AO
さっき何気なく左足の小指いじってたらササクレが出来てたのね
で、テレビ見ながら無意識にいじってたみたいでふと足を見てみたら
ササクレどころが爪半分くらいまで抉れてとれかかってて肉片もちょっとちぎれかけてた
もちろん出血もひどい
とりあえずちぎれかけの肉片とってマキロンかけてバンソウコウ貼ってみたんだけど
おかしなことにあんまり痛みがないんだよなあ
痛いっちゃ痛いんだけど、気になるほどではない

自分の体にオカルトを感じました


346 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 04:50:55 ID:znGLxwIo0
学校に置いてあった紙の裁断機(原稿用紙100枚ぐらいを一気に切断するやつ)のデカイ刃に、指の爪がひっかかって、爪の下の肉ごと2分の1を削いだ。
ちょうどウインナーをカンナでナナメに浅く切ったような状態。
痛みは一瞬でしたが、血が沢山出てきました。
幸い保健室が裁断機のある部屋の向かい側にあったのですぐに応急処置を受けることができパニックは避けられました。
普段爪でおおわれてる部分が刃物によって露出させられたっていうのが、ものすごい気持ち悪かったです。
今思い出しても、裁断機の刃が爪に当たったときの感触は背筋がゾクゾクします。


363 :本当にあった怖い名無し :2006/09/30(土) 09:57:25 ID:0MvDotqO0
僕は厨房でアリバイトをしてたときによく失敗して痛い思いをしたことあります
痛いってより熱っーーー!!って
天ぷら鍋に手を突っ込んだり(ピリピリして夜も眠れないです)
一番熱くて痛かったのは
200℃のグラタン皿をひくり返して手の甲に200℃のグラタンがぺったり
貼りついてしまったことです
痛いのなんのって
これは大きな痣になってしまい痣が消えるまで1年かかりました


380 :本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 00:12:01 ID:FhYCGk7r0
高校生の頃、ピアス穴に入れるものが見つからなくて
そこら辺にあっためん棒をつっ込んで寝た。
朝起きたら耳の中が膿んでてめん棒と一体化してた・・・。
取る時痛すぎて悲鳴をあげましたよ。


383 :本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 12:08:55 ID:hinYC7On0
会社の先輩が、ピアス穴消毒するのに、
薄めなくちゃいけない消毒液をうっかり原液で塗って、
耳からあごの下までただれたって聞いた。


397 :本当にあった怖い名無し :2006/10/06(金) 01:18:00 ID:MHBfoHKz0
スケッチブックの針金がぐるぐるしてるやつあるでしょ。
幼稚園児の頃、あれの端が少し伸びて出ていたのを踏んだ。
3cmくらい刺さって、でも針金がぐねぐねしたままだったから
なかなか抜けなかった。
父が抜こうとしてくれたけど、動かすたびにさらに痛くて泣き喚き
動くから、さらに複雑になって抜けず死にそうに痛かった。


408 :本当にあった怖い名無し :2006/10/10(火) 12:04:44 ID:fiNAbxMsO
工房のとき柔道部だったんだが技かけた勢いで耳から壁に突っ込んだ。
いてーと思って触ったら血まみれでみんな後退り。
よくみたら耳の上3センチくらい残して裂けてやがった。
20針縫ってくっついた。
痛くなかったけど歩きずらかった記憶がある。


412 :本当にあった怖い名無し :2006/10/10(火) 14:42:30 ID:czIAbmcxO
俺じゃないけど

消防の頃なんだが、体育館の体操のマットが何十枚も乗った台車を押して遊んでたんだよね
そしたら勢いが付き過ぎて止まんなく成っちゃって
そのまま壁に激突か!!!!って時に友人のHが先回りして押さえようとしたんだ…まるでテリーマンの様に…
その結果Hは壁とマット何十枚乗りの台車に挟まれ両腕複雑骨折でかなり悲惨だった…


413 :本当にあった怖い名無し :2006/10/10(火) 15:23:37 ID:LzzAibKHO
幼稚園の時、ブランコに乗りたいのにいつまでたっても交替してくれない友達に腹が立ち、『はやくかわってよ!!』と叫んだらブランコキック食らった。


左目にクリティカルヒット


423 :本当にあった怖い名無し :2006/10/13(金) 00:28:22 ID:4VdIR/YD0
消防の時、すげー長い坂道(山道?)をチャリで激走してて、昔のタイプの電灯をつけようとして前輪に足巻き込まれてマジで空中で縦に回転。
そのままの勢いで止めてあった軽トラの窓に激突、肩のあたりを強打、窓粉砕。
意識あったんだが動けなくて、そのまま一晩山の中で唸ってた。
翌朝、捜索願いを出されたポリスメンに発見されました


429 :本当にあった怖い名無し :2006/10/15(日) 20:58:52 ID:THbP2io/O
幼稚園の時。
うんこ持って女の子追っかけ回してて、滑り台のヘリにつまづいて転倒、アゴを割る。
おなじく滑り台の階段で、一番上から下の段まで頭から落ち、額を割る。
小学生の時、チャリで友達と追い駆けっこしてたら車と出会い頭の衝突で空中大回転。
体の節々が痛かったけど奇跡的に何もなく済んだ。

それ以外にも忍者ゴッコとかいってマンションの一階から四階までむき出しの配水管よじのぼったり。
今考えたら本気で死ぬんじゃねーかってことをよく楽しんでやってたなぁ…


442 :本当にあった怖い名無し :2006/10/18(水) 06:53:27 ID:osj7PHQpO
ガイシュツだとは思うが
ブランコの周りにある事故防止らしき柵
あの柵に乗ってバランスを取りながら進んでって足がすべって股間を強打
股割り。恥骨直撃。
声も出ないし頭のなか真っ白で失神寸前。
家に帰ってトイレに行ったら外傷は無いのに下着に血が…
処女を捧げた相手が『ブランコの周りにある柵』…(;iДi)


461 :本当にあった怖い名無し :2006/10/23(月) 23:33:25 ID:k75seP1/0
小学校で掃除の時間にみなで廊下の雑巾がけ競争してた。
うちの小学校は廊下のところどころに流し台があり、
そこを掃除していたやつがびしゃびしゃ廊下に水を落としていたんだよな。
で、そこの上を乾いた雑巾でダーっと自分が走ったものだから、
キュッと雑巾がとまり、勢いあまって顔面を廊下にガンッ。
前歯が折れた。
神経見えるまで折れたものだから、あれはやばかったね。死ぬかと思った。


464 :本当にあった怖い名無し :2006/10/24(火) 00:21:08 ID:SkSXMCYW0
小房の頃、初めてスケートに行った。
最初のうちは手すりがあるところで恐る恐る滑ってたんだけど、ある程度滑ってると慣れてきて
リンクの中央に出たんだが、人の間を縫うように滑ってる香具師がいて、おどろいて転倒。
その時に足が一回転したようで、立ち上がろうとしても足首がくるんくるん回って立ち上がれない。
そのまま病院につれてかれたんだが、竹をねじって割ったように骨が折れてた。
腫れが引いた後に骨をつなぎあわせる為に医者が足を引っ張るんだけど、激痛で叫びまくった
記憶がある。


468 :本当にあった怖い名無し :2006/10/24(火) 23:30:00 ID:klLzrDoS0
俺某ファーストフードでバイトしてるんだけど、バイト先の人が入れる大型冷凍庫でダンボール整理の作業をやってたんだ
そしたら積み上げられたポテトの箱(16kg)が2m程度の高さから巻き爪で靴下の俺の脚に落下!
しばらく冷凍庫内でもんどりうって、靴履いただけで激痛が走るほどだったがバイトパワーで勤務時間は我慢
あとで事務所で見てみたら血と皮膚が破れて出た膿ですごい事になってた


470 :本当にあった怖い名無し :2006/10/25(水) 03:50:17 ID:dpEtN8D4O
山中をサイクリングしていたら急カーブに曲がれず
盛大に空を舞った、ドシャーと地面に落ちるが頭も打つことなく俯せに倒れた

よかったー手擦りむいただけだぁ、と起き上がろうと試みるが体が動かない
足を見るとフトモモに自転車のハンドルが刺さってる(倒れた自転車の上に私が覆いかぶさるように転倒)
山中の人気のない道で動けず人が来るまで激痛と闘いました


472 :本当にあった怖い名無し :2006/10/25(水) 05:47:47 ID:4+1E12NNO
小学①年の時、校庭のウンテイ?という遊具で遊んでいた時の事…
うまく説明できないのでわからないかもしれませんが
正規の遊び方ではなく
上によじ登って鉄棒みたいにグルンと回りながら降りるという
チャレンジャーな遊び方が大流行していたのですが…
…手を滑らせて顔面から着地しましたorz
下唇の付け根?を歯でブッツリ切り、皮一枚で繋がっている状態に…
勿論血まみれ…危うく唇族になりかけました…
ちなみに私の頑丈な歯は無傷でした!w


473 :本当にあった怖い名無し:2006/10/25(水) 11:22:23 ID:miU3yfLzO
工房の頃、サッカーの試合中に俺(DF)が思いっきりクリアしようとした所に相手チームのFWが突っ込んできた。
俺は間一髪クリアできたんだが、シュートしようとした相手の振り足がクリア直後の俺の右足首をクリーンヒット。
足首がブラブラになり、俺は応援に来てた自分の学校の先生の車で病院へ。
右足首脱臼&複雑骨折で卒業まで松葉杖。
何が痛いかって、蹴られただけで複雑骨折なんかしやがる俺の骨だよ(´・ω・`)


497 :本当にあった怖い名無し :2006/10/28(土) 19:35:50 ID:gHIyN4zPO
俺がまだDQN丸出しだった時に事故をおこした。
俺は自転車で友達の原付に掴まり30キロくらいで走行中
友達は一時停止を無視して交差点に突進、んで横から来た車と衝突。
友達はブレーキをかけたが俺は片手運転状態だったので、そのまま突っ込んだ。
俺は車の運転席側のドアにぶつかり、その衝撃でアスファルトに叩きつけられた。
顔をあげた瞬間に視界が斜めになり意識が朦朧としてきた、俺は『このままじゃ死ぬ』と思い
即座に立ち上がり仁王立ちした、友達は軽傷だったが俺は頭蓋骨骨折して顔面修羅場だった。
急いで車から降りてきたのは外人で、名はアンデルセン。
入院中、片言の日本語で見舞いにきた。
近くのスーパーで買ってきたのか知らないが、チーズちくわを持って。
こっちが悪いのにわざわざ見舞いに来てくれて謝罪を繰り返してきた時は涙が出た。
ゴメンネ…ゴメンネ‥ダイジョウブデシカ?
ってずっと謝ってた。
俺が「大丈夫でし」と言うとアンデルセンはニカッと笑い、その後少し話をして帰っていった。
国境を越えて心が通じあった瞬間だった。
ちくわは捨てた。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ