FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

【きゅう~ん】電車内での怖い話 7-2 【にゃっ】 

【きゅう~ん】電車内での怖い話 -2 【にゃっ】
電車内での怖い話


435 :本当にあった怖い名無し :2007/04/12(木) 00:54:17 ID:hOr6YLWEO
今日、電車に乗っていた厚化粧のオバハンが電車に犬籠忘れて降りていった。
次の駅のホームに下ろしといてあげたけどうまくめぐり逢えたかな?



442 :本当にあった怖い名無し :2007/04/12(木) 07:14:08 ID:E3Pde0GDO
その日、我が剣道部の精鋭五名は決戦の舞台である武道館へと電車で
向かっていた。
高まる緊張感が車内での五人を沈黙させる・・
皆が緊張に押し潰されそうになっていたその時、普段は寡黙な部長が
口を開いた。
「俺らが練習で流してきた血と汗を信じよう。」
皆の顔つきが変わる。
そう、辛かった鍛練の日々は彼らに自信と言う名の力を与えていたの
である。
揺るがぬ自信が、緊張を闘志へと変えていく。
「勝とう!」
皆の心が一つになる。
気合いの入った五人の若武者は颯爽と電車を下車した。
怖れるものは何もない、あふれ出る闘志が皆の歩を早める。
武道館へとつながる長い坂道を力強く上っていく五人。
その時、部員の一人が呟いた。
「あれ?俺ら防具は?」

同時刻、網棚に持ち主不在の五人分の防具を乗せた電車は終点目指し
力強く歩を進めていたのであった・・

戦わずして勝つ
その日、対戦予定だった相手校は武道の極意を学んだ事であろう。





496 :本当にあった怖い名無し :2007/04/14(土) 19:20:02 ID:yEh0gfKt0
常磐線でのこと

午後7時台の下りに乗った
帰宅途中の人で車内が込んでいたので自分はドアの左側に立った
電車が走り出した途端、ドアの右側に立ってた男が突然鼻をほじりだした
そのうちドアにべったり張り付きだして
ガラスを鏡代わりにして必死に鼻の穴を覗いてはほじるの繰り返し
次の駅で男が降りた時は心底ほっとしたよ



571 :本当にあった怖い名無し :2007/04/21(土) 15:11:57 ID:/F0K/z230
電車で座ったら、隣の隣に座ってたお爺さんが、
紙袋から包丁を取り出して、眺め始めた。
一瞬、車内が凍りついた。けど、だれも立ち上がらず
誰も動かない、でも全員目だけが包丁見てた。
私とお爺さんの間に座ってたサラリーマンのおじさんは、
新聞読んでたけど、明らかに目は包丁に・・・
どのタイミングで何が起こって、どうやって逃げるか
考えてた。恐かった。


588 :本当にあった怖い名無し :2007/04/23(月) 15:14:06 ID:qLEug6COO
生命の危機は感じなかったが、電車内でマネキン?の頭を取り出し、しげしげと眺める人に、いにしえぬ不安を覚えたW



608 :本当にあった怖い名無し :2007/04/25(水) 12:22:32 ID:IumRuVhsO
私が高校生の時の話。

演劇部員だった私はその日ある大会に出て、夜9時くらいに他の部員と一緒に電車で帰ってた。

車内には明らかに酔ってるおっさんがいて、車内の暖房とおっさんの酒臭さが混じってムワァンとしてた。

しばらくしておっさんが周りの乗客に悪態つきだした。舐めてんじゃねぇよ、とか。乗客全員無視。
それが気に食わなかったのか、おっさんは座ってたOL風の女性にターゲットを絞って喚き出した。
「てめぇみたいな楽ばっかして生きてる女は死んじまえ!」 「どうせヤるしか能がねんだろ!」
OLさんはうつむいて、小さい声で「やめてください…」って言ってた。

そしたら車掌さん登場。
「お客さん、他の乗客の方が迷惑してますからやめてください」
するとおっさん逆ギレ。
「俺がいつ誰に迷惑かけたっつんだよ!」
すると車掌さんもキレてしもーたらしく、デカい声で「みんな迷惑してんだよこのバカ!このおっさんに迷惑してる人みんな手ェあげて!」

えぇ~wwと思ってたら、車両にいた乗客のほとんどがおずおずと手を上げ出した。
えぇ~wwww
と思いつつ私も挙手。

車掌さん「ほらみたことか!」

するとおっさんは大人しくなって次の駅で降りて行きました。
車掌さん乙。



617 :本当にあった怖い名無し :2007/04/25(水) 19:03:40 ID:Z4wnXula0
>>608
死ぬほどワロタww
車掌っつーか、学級委員長みたいだなw



638 :本当にあった怖い名無し :2007/04/28(土) 01:44:27 ID:JUKg1br30
数日前の朝、降りる駅について、
ドアが開くまでの瞬間に前に立っていた女性が嘔吐。
その時は「あぁ具合が悪かったんだな」と気の毒に思ったんだけど、
ドアが開いてさっさと降りる女性、残されたゲロ。
そして立ったまま吐いたもんだから、自分の足にも跳ねていた。
家に帰ってまだ新しいその靴を拭いている時のあの悔しさったらもう・・・ちくしょう



659 :本当にあった怖い名無し :2007/05/02(水) 10:25:37 ID:Mzhp5gz7O
僕と同じ列の席に一人で話し続けているおじさんがいます。
あまりに怖いのでおじさんの横の席は空いています
隣に座ったおばさんもおじさんを見て5秒で席を立ちました
小田急線は怖いです(´・ω・`)



720 :本当にあった怖い名無し :2007/05/09(水) 14:10:03 ID:SOaA1R/X0
電車内で見かけた変な人
・朝の満員電車内でカップラーメンをすすり、その汁を前のニーちゃんサラリーマンに
飛ばしている推定30代女性
・ワリと込んでいる電車内で、化粧だけではなく脇にエイトフォーをするオネイチャン
・休日のすいている電車にて子供ではなく、チワワを肩車して乗せて来たおっさん



721 :本当にあった怖い名無し :2007/05/09(水) 14:33:25 ID:eGCNI0imO
>>720
最後のオサーンは許すw



729 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 18:02:54 ID:H7A2UJN70
吊り革もすべて埋まってるぐらい混んでる中央線で
立ったままテイクアウトのパスタ喰い始めたキモヲタ風には殺意を覚えた。
蒸し暑い車両中にトマトソースの臭いが蔓延。しかもベチャ喰い。
まわりにソース飛び散らかして周囲の乗客大迷惑。
マジ、パスタの皿を下から叩き上げてやろうかと思った。



750 :本当にあった怖い名無し :2007/05/09(水) 22:51:10 ID:+xkjNtXn0
ピンクのフリフリドレスを着た特大デブ+不細工な女が目の前の席に座って
「エヘッ♪」みたいな気味の悪い笑みと声を披露したらピンクのDSをとりだして
ゲームを始めた。

ずっと「にゃ、にゅ、にょ」みたいな奇声を発したりと非常に不愉快でした。



751 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 23:00:08 ID:6hPaMzfg0
>>750
不愉快というより不気味だなw
何故デブはフリフリ率が高いのだろうか。ますます膨張する事が理解できないのか?



753 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 23:10:33 ID:IyN9uVY/O
つい先日の話。
俺(男)はいつものように満員電車に揺られていたんですが、ケツに違和感を感じた。
初めは、誰かのバッグがコツコツ当たってるのかなぁと思っい、体の向きを気合いで少し変えた。
それでもまだ当たるから、諦めてそのまま乗ってたんだ。

しかし、なめらかに動くそれは明らかに手だと気づいたんだ!!
…俺はビックリしすぎて声も出なくて動けなくなった。。。
そいつは多分俺を女と間違えてたんだろうが、痴漢を恐れる女性の気持ちがよくわかったよ。



793 :本当にあった怖い名無し :2007/05/11(金) 00:42:45 ID:UBbkOxI60
10年以上前、某都内の満員電車で加速、減速中踏ん張ろうともせず、寄り掛かって来た
迷惑OLをタイミング良く自分の身体をひねり、吹っ飛ばした事があります。
悲鳴とともに見事にポーンっと、ぶっ倒れて人と人の足元に消えて行きました・・・



841 :本当にあった怖い名無し :2007/05/13(日) 03:29:54 ID:Jofqlxzo0
きゃーきゃー言いながら数人で扉の前で手をつないで、降りる人を邪魔してる女達がいた。
そういう風に育てた親がいると知って怖くなったというオカルト。



883 :本当にあった怖い名無し :2007/05/16(水) 17:33:26 ID:1JzxfybM0
昨日、駅のホームに繋がる階段で、最後の一段を登る⇔後ろ向きで降りるという行動
を無表情で延々と繰り返している兄ちゃんが居た。
何がしたかったんだろ



892 :本当にあった怖い名無し :2007/05/16(水) 22:01:58 ID:8xyt02+8O
今日電車乗った時 男の人が 妊婦に席を譲っていた。
何て偉い人だろう って感動してたら、目の前に座ってた 高校生が席を譲った男の人をバカにしてた
「いい人ぶって、なんだあのおっさんキモッ(笑)」

最近の高校生は心が死んでいる



894 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 07:34:24 ID:ldB6H/zHO
友人から聞いた話。
優先席の前で携帯いじってたんだそうだ。そしたら座ってるオッサンが、
「自分はペースメーカーを使ってるからやめてくれ」
みたいな事を言った。
おとなしく従ったそうだが、しばらくしてどこかから携帯の着信音が聞こえる。


オッサンのポケットからでした。



912 :1/2 :2007/05/17(木) 23:07:00 ID:dC+1d9xO0
5年位前の話。
結構早い時間帯の私鉄に乗っていたある朝、
いきなり知らない20代後半くらいの気弱そうで地味な格好をした兄ちゃんが
遠慮がちに「こ、こんにちは」と挨拶してきた。
今は朝だろうが、と内心ビビリつつも、私も律儀に挨拶を返し、
それだけで用は終わったと思って、私はつり革につかまりながら本を読み始めた。

しかしそこからいきなり、私の横で堰を切ったかのようにマシンガントークを炸裂する兄ちゃん。
私はどう対処していいかわからず、「ふ~ん」と本に集中しているふりをして
空返事をしていた。それでも止まらないマシンガントーク。
「いやぁ、僕田舎から出てきたばかりで…云々」こんなことをずっと話していたと思う。



914 :2/2 :2007/05/17(木) 23:41:52 ID:dC+1d9xO0
規制に引っかかってました。
つれない反応にじれたらしい兄ちゃんが、私の横からにゅっと手を出し、
「お互い大変でしょうが、がんばりましょう!」と妙に爽やかな笑顔で言ってきた。
しばらく ( ゚д゚ ) な状態だった私に
「……握手」
とポツリと言い出す兄ちゃん。
何で私がお前なんかと握手しなきゃならないんだと思うも、怖くて結局握手した。
私が手を添えただけで兄ちゃんの手を握らなかったのが気に入らないらしく、
「僕の手も握って!」と無理矢理握らせた上、もう片方の手で握り締められた。
あの時の妙に白くて冷たい手の感触が忘れられない。
兄ちゃんはその直後についた駅で、物凄い勢いで降りて階段を駆け上がっていった。

一体何がしたかったんだ…。



928 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 12:03:30 ID:cA7W+clx0
自分がまだセーラー服におさげ髪(校則だった)で電車通学していた時、
隣に坐っていたおじさんが「いくつ?」と聞いていた。
とても感じが良かったのでつい「中一です」と答えると、
「おじさんにも昔、貴女位のムスメがいてね・・」と。
それを聞いて純真で世間知らずだった自分は「この人の娘さん死んじゃったのかも!」と思い
「はい、はい」とその人の一人語りを熱心に聴いてしまった。
気付くと手を握られていて、さすがにちょっと嫌・・と思いつつ、
でもこの人可哀想だし・・と結局終点に着くまでの20分間握られ続けた。
学校について友人に話したら「それって痴漢じゃないのー!」「エロジジイ!」と言われ、
何を信じていいのか判らなくなり、ちょっと自分が汚れて大人になった気がした。
そんな時が自分にもありました。
[ 2009/11/21] 電車内での怖い話 | CM(3) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 【きゅう~ん】電車内での怖い話 7-2 【にゃっ】
>442
最後までシリアスな描写で通したのがいいな。
でも確かに剣道は荷物多くて大変だと思う。近所に高校が二つあるうちの最寄り駅では、大会の頃になると下が袴で上が制服orジャージというシュールな光景が見られる。着脱が大変なのだそうだ。
[ 2009/11/23 16:50 ] [ 編集 ]
793
私もある。きもちいよね。
[ 2009/11/24 14:20 ] [ 編集 ]
吉牛の弁当をかっ込みながら電車に乗り込んで来た奴はいたなぁ。
ちょっと面白かった。

電車内での食べ物関係は、あまりにも美味そうに食ってると逆に許せるな。
周囲を気にしながらポソポソとフライドポテトを食うのは不快だが、あたりまえのように握り飯を食い出したり、お菓子を広げるのは嫌いじゃない。
自分はやらないけど。
[ 2009/11/24 17:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。