FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - スポンサーサイト

誰に言っても信じてもらえない話 第7話 

誰に言っても信じてもらえない話 第7話
6 :本当にあった怖い名無し :2005/12/15(木) 04:44:41 ID:506wRYagO
朝二階のベランダで即興の歌を口笛で吹いていた。
家の中に入ろうと勢いよく立った時立ちくらみで一瞬気を失いそのまま後ろ向きにたおれ頭をうった。

次の日、一階の居間にいるとベランダから聴き覚えのある口笛がきこえてきた。
昨日の即興の曲だ。もう自分ですら覚えていなかったのに誰が…とこわくなった。
口笛がやみしばらくすると「がん」と物が倒れる音がした。

その瞬間『あ2階に私がいる』と思った。
いま考えても不思議な体験。こわ



7 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 11:38:44 ID:9ShlEiOy0
つ打ち所



15 :本当にあった怖い名無し :2005/12/17(土) 23:33:36 ID:iaRkRsKv0
結婚当初のこと。
ふと気が付くと飼い猫が、本棚の上をじっと見ていることが何度かあった。
本棚の上には、家内が持ってきた段ボール箱が無造作に置かれているだけ。
家内に話すと「あの箱には何を入れてたかなぁ」とがさごそ開封して、
「あ」と小さな声を上げた。
段ボールの中には、家内の思い出の品に混じって平たい紅茶の缶があった。
その缶をオレが開けると、中から赤い革の首輪が出てきた。
家内がかつて可愛がっていた、いまはもう死んだ猫の首輪。
そのとき、ウチの飼い猫は部屋の隅でうたた寝していて無反応。
ありゃ寝たふりだな。気を遣わせたかな。



41 :本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 00:30:17 ID:O8CqQ0M90
あれは高校受験を迎える年の正月。
神社の社殿に向かって賽銭を投げた!

賽銭は、社殿の軒にカッ!とぶつかって、

漏れの手元に見事に戻ってきた。
横にいた家族『…まだ持っとんのか?はよ投げンか!今年はしっかり祈れ!』

投げたんだよ。。。んで、神様に拒否られたんだよ…(・ω・`) 幸い、補欠合格できたけどな。



61 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 12:05:42 ID:UeCpd2Iu0
夜中寝れないで寝返り売っていたら、誰かに後ろから背中1つき突付かれた。
(横向きで寝ていた)。見たら誰もいなかった。
怖くてしばらく横向きで寝れなかった。


73 :本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 00:03:20 ID:G2MLLQbc0
先日、友人の兄貴が交通事故で亡くなりました。
ここ四、五年は関わりなかったんだけど昔は友人宅に行くとよくかまってくれた
優しい人でした。葬式当日、部活で忙しかった私は出席しませんでした。
かわりに、自分の親が友人の親と親しかったので葬式に出席しました。
で、その葬式の日、私は自転車をこいでいたんですが、T字路に入る数秒前、
体の力が抜けて手にだけ力が入りブレーキがかかり自転車が減速しはじめました。
その瞬間、車が結構なスピードで突っ込んできて私と衝突しました。
そして、跳ねられた瞬間、友人の兄貴の顔が浮かんできて倒れました。
で、起きてみたらどこにも損傷がなくて傷ついたのは自転車と相手の車だけでした。
以上です。なんだか、友人の兄貴に守ってもらった気がしました。
今でも、何故ブレーキがかかったのかわかりません。

長々と失礼しました。読みにくいですね



85 :本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 13:45:05 ID:AMENb8uWO
誰に言っても信じてもらえないけど、
本当に夜に家の前の道で全裸の男を鎖で繋いで散歩させてる女がいるんだよ



91 :本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 14:14:27 ID:re5XoWPYO
公園の駐車場の横にある家に上半身裸で背中に刺青ほってる人が背をむけて座ってた。
家の中は真っ暗このクソ寒いのに雨戸がぽっかりあいてた。誰に言っても信じてくれない(´Д⊂



92 :本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 14:43:46 ID:eciuVTa10
>91
ヤクザの罰ゲームですね



93 :本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 14:51:57 ID:gWHshiNv0
12~13年前のことなんだけど、俺そのころ埼玉にすんでて、
「02943」って番号に電話すると幽霊の声が聞けるっていう噂があったんだよ。
02943なんて、「霊憎しみ」じゃん。まんまじゃん。
さすがに嘘だと思ったわけよ。
でも気になったんでかけてみたんだ。しかもなぜか家に誰もいない時。

で電話したらババアの声で何か言ってるんだけど、今思い出せるのは「山の中腹に城があって…」「若い娘が…」
っていう変なセリフの断片みたいなもんだけなのよ。怖くなってすぐ切った。
昔の事だからよく覚えてないんだけど、確か俺は「もしもーし」とか話かけたのね。でもそのまま喋ってたから多分録音だと思うんだけど。
なんか、その時はそういうQ2的なサービスなんだと思ったけど、誰か同じ体験した人いませんか。



119 :本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 20:38:43 ID:PFIilODqO
>>93
小学生の時怖い話聞ける電話番号があって何回かかけたことあるよ。



36 :本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 06:21:47 ID:aPPCzIIG0
10年ほど前、JR西日本大和路線平野駅から天王寺駅まで電車に乗ったときの話。
ふと、隣に立っている人をみると田村正和だった。
何度も何度も見直した。
あれは絶対田村正和なのに人に話すと、みな一様に
「そんなローカル線に田村正和が乗っているわけが無い」と言う。
俺は本当に見たんだよ!!

36 :本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 06:21:47 ID:aPPCzIIG0
10年ほど前、JR西日本大和路線平野駅から天王寺駅まで電車に乗ったときの話。
ふと、隣に立っている人をみると田村正和だった。
何度も何度も見直した。
あれは絶対田村正和なのに人に話すと、みな一様に
「そんなローカル線に田村正和が乗っているわけが無い」と言う。
俺は本当に見たんだよ!!



101 :本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 22:19:39 ID:ofetFjrVO
つい先日の話。
六本木のあるカウンターバーで飲んでいたら、少し離れたところにいた石橋〇明が連れの後輩芸人かなんかにいまだに業界用語?(寿司にシースー、など)を連発しながら大声でしゃべっていたため店員に
『ほかのお客様に迷惑になるので少し静かにしていただけますか』
と注意されているのを目撃したことがある。

人に話すたびに『業界用語』のところを誰も信じてくれないんだよねorz



231 :本当にあった怖い名無し :2006/02/16(木) 23:19:03 ID:hlKP9ExmO
学生時代、インテリアショップでバイトをしていた。
ある日、歌手のKANがやって来て暫く店内を見て回った末、やかんを買って帰ったんだよね。
つまらねーギャグ言うなよって誰も信じてくれない‥



121 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 05:47:29 ID:Wx8cpqXM0
ある日自分は病院で診察終わって、精算待ってたんだ。
すると腰がほぼ90度に曲がったばあさんが杖ついて歩いて来て、受付の前まで来た。
「よいしょ」の声と共に、ばあさんはゆっくりと曲がった腰を伸ばし、ほぼまっすぐになったんだ。
「へぇ、そういうモンなんだ!!」と驚いて、あとでいろんな人に言ったんだけど
「ウソだろw」って笑ってだれも信じてくれないんだ。



133 :本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 07:10:49 ID:tKXZD3GVO
何年か前ユニバーシアードっていうイベントがあって、
そのマスコットキャラが『かぱぷー』とかいう激ダサな名前だったんだよ
そのことを親に話しても
「そんな激ダサな名前あるかよ」と信じてもらえなかった
本当だったのに悔しかった



134 :本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 07:48:46 ID:RYGsR+4LO
かぱぷー 覚えてます!福岡の方ですか?
かぱぷー音頭なるものもあった
「かぱぷー かぱぷー スッテケテッテッテー♪」
てサビだった。
なんともいえない微妙な色してた
あれ何色?懐かしい…




135 :本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 07:54:58 ID:dLQXiubb0
よしよし133よ、泣くでない

http://yaplog.jp/the_high-lows/archive/225



156 :本当にあった怖い名無し :2006/02/01(水) 05:36:53 ID:TsONZPgS0
小学校の頃、家に帰るまでの道は長くてつまらないものだった。
だから大体道草したり遊んだりしながら帰った。
ある日、いつもの階段をあがったところで猫をみつけた。
黒い猫だったんだけど、むすーっとしててにゃあとも鳴かず、ぴくりとも動かなかった。
死んでる訳じゃない。こっちをじっと見てやがんの。
んで、俺はその猫になでなでしまくったり、ヒゲを引っ張ったりしてたの。
すると突然猫が歩き出した。俺はその黒猫を追いかけてった。
猫はものすごいスピードで走り出した。俺も走って追いかけた。
で、猫が道路渡ったから俺も走って道路を渡ったら、でかい大型トラックがもうすぐそこまで来てた。

なんとかトラックは急ブレーキかけてたから助かったけど、ほんとに10cmくらい先まで巨大なタイヤが迫ってた。
びっくりして運転手が降りてきたけど、俺は猫を探したんだよ。でも猫はもうどこにもいなかったんだよ・・・
運転手曰く、猫は見てないらしい。俺は子供ながらぞっとした。。。
今思うとあの猫は死に神みたいに思えてならない((((゚д゚))))



162 :本当にあった怖い名無し :2006/02/02(木) 04:02:51 ID:B9Z1TAi+O
うちのぬこがドラクエⅥすげー熱心に見てた時期がある。生まれて一年目くらい。
食い入るように画面を見つめるぬこの隣で何がそんなに面白いのかなと思いつつドラクエしてて。
んで敵と遭遇した辺りでぬこの興奮が最高潮に達した。
ビデオデッキ入ったテレビ台に前足乗っけて画面に顔を超接近させてた。
まあ誰に言っても信じてもらえないってほどじゃないけど、
そう動きが激しくないゲームだし何に反応してたのやら。



163 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 04:19:50 ID:ut1dJWCbO
5、6歳のとき激しくブランコを立ちこぎしていたら、両手を離してしまい前方上空に投げ出された。
そしたら体操選手みたいに空中でクルッと回転して、ブランコの横に見事にスタッと着地できた。
びっくりしていろんな人に話したけど誰も信じてくれない…



164 :本当にあった怖い名無し :2006/02/02(木) 11:56:02 ID:JsIrriEH0
>>163
いや、妖精を見たって話よりかは信じるよ



171 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 03:27:41 ID:sly2EqLFO
私が朝方、少し明るくなってきたくらいの時に寝ていると、全身に重みがあった。
ヌコでも乗ってんのかなぁと寝ぼけながら薄めで自分の体の上を見たら、乗ってたのはうつ伏せ状態の男性だった。
私はパニクって、一体誰が自分の上にいるのか必死に考えた。
本当にその時は、変質者や泥棒だと思った。
だんだんハッキリと目が覚めてきて、殺されるって恐怖感が自分を襲った。
なるべく起きてる事を悟られないようにしていたら、相手が胸を鷲掴みにしながら揉んできやがった。
抵抗すれば殺されると思い、とっさに自分と相手の隙間に手を差し込み、相手のちんこを触ってあげた。
その瞬間相手が起き上がろうとしたので、慌てて目をつぶった。
次の瞬間、体に急に寒気がした後軽くなり、相手の気配がなくなっていた。
心臓バクバクになりながら恐る恐る目を開くと、朝方なので少し明るくなった部屋だけで、相手は消えていた。

これ夢でもなんでもないんです。
時計も確認してましたし…
信じてぇ~



197 :本当にあった怖い名無し :2006/02/12(日) 16:00:16 ID:NNlMGZBr0
うちの地元は冬になると白鳥がやって来る地域。
ある日の学校帰り(15時頃)空を見ていたら後ろ向きに飛んでる白鳥が一羽いた。
驚いて何度も見たけどやっぱり後ろ向きに飛んでる。天気の良い日だったので
普通に飛んでて強風で煽られてる、という様子でもなかった。
次の日友人にその事を話したら案の定信じてもらえなかった。お前それネタだろ!つって。
それから10日位して朝、学校で友人に呼び止められた。
「私も昨日、見ちゃったんだよ。後ろ向きに飛んでる白鳥。アンタの話信じるよ。」
高校受験を控えた時期だったので、2人とも頭がどうかしちゃってたのか?



213 :本当にあった怖い名無し :2006/02/16(木) 06:51:53 ID:PYWdr+WNO
俺小6の時にウサギ飼ってて、数日前から走り回る事が出来ないくらい具合悪そうにしてたんだよ。
けどウサギを見てくれる動物病院は遠くて、足の悪い俺は連れていく事出来なくて。
だから次の日に父親の車で連れて行く事にした。

次の日の早朝、俺はふと目が覚めて何故か『ピアノ弾かなきゃ』って思ってピアノの前に座って、本当何故かは分からないけど自分で作ったとある曲を弾いた。
その曲は飼ってたウサギをイメージして作った曲の中の一つで、そのウサギが庭で走り回る姿をイメージした曲。

‥弾き終ったら何か嬉しいとか安心とか満足感とか入り混じった不思議な気持ちになって、ふと後ろにあるウサギのケージ見たんだよ。
そしたら寝てるみたいに目閉じて動かなくなってた。








‥‥俺のピアノがトドメを刺したのなら俺はもうピアノを弾かない方がいいのかもしれない。


214 :本当にあった怖い名無し :2006/02/16(木) 08:31:51 ID:blf8RxY40
>>213
レクイエムだったんだよ





215 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 10:32:21 ID:EW96ZuZmO
>>213 最期に弾いてくれとウサギが願ったんだよ。
うちもウサギいるけど、ロック系のウルセー曲だと迷惑そうにしてるが
ボサノバとか(何故か)ミスチルなんかはウットリして聴いてるwww
ウサギってけっこう音楽には好みがあるみたい。
きっと>>213 タンのピアノが好きだったんだと思われ。



250 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 17:32:57 ID:lIQ+nYChO
消防時代。
学校帰りの通学路で踏み切り渡ろうとしたら、踏み切りの前で自転車に乗ったまま止まってる人がいた。
その人、深くキャップかぶってて髪の毛結んでたから女だと思うけど。。
電車の来る音鳴ってないのになんで止まってるのかなーて思ってその人の顔見たら、のっぺらぼうでした
誰も信じてくれぬ
(´;ω;`)



251 :本当にあった怖い名無し :2006/02/19(日) 18:19:06 ID:gPivyrhOO
父が病気で入院してて、ここ2、3日が山だという時の事。
母が泊まり込みで病院に行っていた為、家には私と弟2人だけで心細く、2人で電話番もかねてリビングで寝ていた。
フッと目が覚め、時計を見ようとしたらリビングのカーテンが少し開いててそこから人の顔が見えた。
暗くてよく分からなかったけれど、何か口を動かしているのが辛うじて分かったが、不思議と怖くはなかった。
しばらく何かしゃべってたその顔はすぐ消え、それからすぐ、母がわぁわぁ泣きながら電話をかけてきて、今父が息を引き取ったと聞かされた。
あれは父だったのだろうか。ただ寝呆けてたのか。
9割が嘘
[ 2009/12/21 20:59 ] [ 編集 ]
>>[ 3224 ]
んな、みもフタもねェことをwww
[ 2009/12/21 22:12 ] [ 編集 ]
そう言えばじいちゃんの葬式で青と赤の獅子舞が踊ってるのを見たことがある
木魚のリズムにあわせて。今思えばスラッシュメタル並みのリズムだった
もちろん誰も信じてくれなかったなぁ…
[ 2009/12/21 23:41 ] [ 編集 ]
ていうか、段々オカルトと関係なくなっていくな。
[ 2009/12/22 00:10 ] [ 編集 ]
管理人は田村正和大好きか。
[ 2009/12/22 00:59 ] [ 編集 ]
>>[3233]
オカルトまとめじゃなくて、
あくまでも「オカルト板まとめ」だからじゃないの?
[ 2009/12/22 03:21 ] [ 編集 ]
カパプーなつかしすぎワロタ
カパプーカパプースッタカタッタッター
カパプーカパプーイェイイェイェ~イ
ってリズム覚えてる
[ 2009/12/22 03:52 ] [ 編集 ]
このスレは盛大に和んだwww

心霊的なものとはほぼ関係ないブログになっちゃってるね。
過去のまとめには結構良作あるんだがタイトル変えた方がいいかもね。
[ 2009/12/22 11:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。