FC2ブログ

2ちゃんねるオカルト板まとめ

オカルト板をメインにまとめています

ヘッドライン
オワタあんてな\(^o^)/まとめサイト速報+ショボンあんてな(`・ω・´)

絶対に信じてもらえない本当の話 

絶対に信じてもらえない本当の話
1 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 00:12:13.90 ID:KjrG43HM0
小学校の時買ったばかりのパソコンを一人で弄っていたら
パソコンが『あ~ねむい・・・』としゃべった・・・おじさんの声だった。
誰に言っても信じてもらえなかったけどこれはまじな話。



41 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 01:53:39.97 ID:Vyn7XpuRO
>>1とにたような話なんだが
一人で部屋片付けてる時に
ゴミ箱から
結婚して!
ておじさんの声がきこえたんだな(´・ω・`)



39 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 01:34:21.98 ID:ON27JGvR0
小学校の運動場から夕方に北を見たら
まるで富士山の絵のように、雲と夕焼けで空に富士山とその周りの町並みの風景が形づくられてた
もう10年前くらいかな



40 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 01:45:25.70 ID:KjrG43HM0
>>39
今も覚えてるってwww
よっぽどきれいだったんだな・・・

あと俺は金縛りにあったことあるな。
天井が目の前にあって怖すぎたから寝て気づいたら朝だったって
つまんない落ちなんだけど・・本当に金縛りってあるんだな



52 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:10:55.51 ID:34IgpSJ2O
兄貴が入院してた病院の屋上に
兄貴と嫁と息子であがったらしい
当時3歳だったその子が屋上の一角を見ていきなり泣き叫んだ

そこは1週間ほど前に飛び降り自殺をした現場だったそうな


65 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:19:00.66 ID:KKvwSsPrO
小さい頃カーチャンとバスを待ってたら、俺が急に「パフェ食べたい」と言い出したそうな。
昔から甘いもの苦手だったし、普段物をねだったりするタイプじゃなかったらしいのに
その時だけはなぜが何を言っても聞かなかったらしい。
仕方なくカーチャンが折れて喫茶店にパフェを食べに行ったんだが、後になって聞いた話だと
その時俺たちが乗るはずだったバスが次の停留所へ向かう途中に事故ったんだと。
幸い死者は出なかったんだがあの時俺たちが乗っていれば時間差が生じて事故は起きなかったのかもな。
ちなみにパフェはさんざっぱらねだっといた割に食べなかったからカーチャンが食べたんだそうだ。



67 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:20:51.77 ID:KjrG43HM0
>>65
子供ってそういう予知能力あるらしいな・・・
そういうの聞いたことある。



69 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:21:19.43 ID:r4YaKRdvO
自室のドアが勝手に開き、直後にクソ生暖かい風がぶぁっと吹いた
ドアはしっかり閉めないと気が済まない思考の俺の自室で



77 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:25:58.31 ID:9zY3zfQ/O
俺が小学生の頃帰り道の途中にバッタがいっぱいいるところがあって、
一緒に帰ってる友達と素手で捕まえたりしてたんだ
ある日いつも通り捕まえに行ったら20cm近いであろうバッタがいた
捕まえようとしたけどトラックの下に逃げられたよ

親にしか言ってないけど信じてもらえなかった



83 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:29:41.39 ID:1PGMJ4LvO
家のゴミ箱から女の顔が出る時期があった
家には計7個くらいのゴミ箱があったんだがモグラ叩きのようにあっちから出たりこっちから出たり
笑い話のようだが、寺まで行って相談したり、母親と妹が精神的にまいってしまったりと本当に大変だった
全部焼いて供養?してもらったがウチにはあれ以来、ゴミ箱が一つもない



96 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:42:59.77 ID:UVeCZ8f1O
分厚い虫図鑑の蜘蛛ページ(真ん中位)を開いたら
手の平くらいのでかい蜘蛛がでてきた。
ビックリした



107 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 02:59:14.30 ID:sxZv0BZjO
幼稚園いくすこしまえだったかな 親共働きだし、家にはばーちゃんしかいなかった
その当時布団の足元にばーちゃんのくれたぬいぐるみちっくな女の子の人形があったんだ
最初はよく遊んでたんだけど段々あきて、気味悪くおもえてきてね
んで起きたら毎日ばーちゃんの部屋にいってたからいつも通り行こうとしたんだ
なんとなーくその日部屋の雰囲気がへんだった だから余計人形を避けて通ろうとしたらガシッて人形が足をつかんできたんだよ
ぱにくって足ブンぶんしてふりはらってばーちゃんとこに走っていった



116 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 03:14:56.66 ID:BQak8qLfO
小さい頃はよく小人を見かけた
みんなに見えるもんだと思っていた



119 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 03:17:54.21 ID:mz1WNjoVO
これ友達に言ったら馬鹿にされたんだけど…
10年前、中学三年の晴れた夏の日に岐阜のとある野池でバス釣りをしていたら、腕にビチャッと血が落ちてきた。
上は澄み切った青空が広がるだけ。

本当なんだよ…信じてくれよ…



127 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 03:28:16.80 ID:TMukfyFEO
保育園の頃お昼寝の時間
男の子が女の子のおっぱいやお尻をナメナメしながら寝るのが流行ってた

寝かしつける役の先生に
おっぱい舐めてると胸がおっきくなって破裂しちゃうよ!!
って脅されたっけ…
誰がやりだしたんだろアレは?



133 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 03:45:14.68 ID:pNLrWw6+0
音楽の時間、窓際みてたら明らかにUFOがいて
そしたら先生に「おまえなんで外みてんだ?」ってどなられて
「UFOがいまいるんです」っつたらみんなに笑われて
後で個室につれてかれて大人を舐めるなといわれゲンコツされた



173 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 04:33:43.68 ID:vP92st43O
幼稚園のときにご飯のおかずにひじきが出て
食べようとしたら
ものすごい勢いで魚みたいに跳ねた
以来ひじきだけが食べられない



191 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 05:04:01.62 ID:ewMBHF8rO
自転車漕いでたらシャツの胸ポケットの中に鳥の糞がIN



194 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 05:12:21.50 ID:ZoPjsJWy0
小さい頃から、断片的な予知夢みたいなのをけっこう見る
デジャブなのか予知夢なのかは未だに不明



203 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 06:12:01.66 ID:xEeMJpFbO
小学生の頃、親戚で山の川に遊びに行った時、その川で溺れて死んだ

死んだはずなんだけど、今生きてる
でも、あの時は絶対に死んだ
死んだ自分を上から眺めていた



212 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 06:22:28.10 ID:Liq//NEnO
小学校低学年の時、友達のふでばこがなくなった。
探したけど見つからず、机の周りに集まって(三人で)どうしようかと会議してた。
そしたら、天井から友達のふでばこが降ってきたんだ。真上からストンッて。
誰かが投げてきたら多少曲がったりして落ちるだろうけど、一直線に落ちてきた。
友達もポカーンとして「今降ってきたよね…」って言ってた。他に見てた人はいないっぽい。
(席は一番後ろの窓際で、教室内に他の人も居た
誰にも信じてもらえないけど…。



220 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 06:37:19.49 ID:qQV0y9IuO
信じてもらえない話かもしれないが
小学生の頃部屋で、何気なくビー玉見てたら俺が写ってた。また何気なくみたら俺の後ろに白い服着た女の人が立っていた。
いきなりだったんでびっくりしたが、全く怖くなかった。あの女の人は誰なんだろうか?
コレマジな話



223 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 06:47:41.10 ID:Alwqag8j0
前に船で釣りにいったときのこと
船頭さんがなんか近くの船の船頭さんとなにやら無線で話してたんだが急に騒がしくなった
潮の流れが悪かったのかあまり当たりもなくて退屈してたんで聞き耳立ててたんだが、
そのうちそれに気づいた船頭さんが何を話してたか教えてくれた

船頭さんの言うには近くで飛行機が墜落したらしいとのこと
船頭さんの声が大きかったんで船にいた人全員がそれ聞いて色めき立ってたんだが、
帰りの車の中のラジオでも家についてからニュース見ても翌日の新聞(しかも地元紙)見てもまったく出てなかった

もうからかわれて遊ばれるような歳でもないんだが、いったいなんだったんだろうな、アレ



237 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 07:35:34.13 ID:nqGum99d0
俺のは心霊体験っぽいことなんだけど

一昨年の夏に部屋でよし寝るかと思ってシーツをかぶせて
寝ようとしたんだけど中々眠れなくて両手を組んで胸の上に乗せて
眼を閉じていたらあー寝れそう寝れそうっていい感じに眠気がきたんだ

そうしたらなんかすごい気配を感じて汗がすごい出てきたんだけど
眼が開けれない、というか開けたら殺されるみたいな意識があった。

んでじっとしていたら組んでいた両手の上に手がバッと覆いかぶさって
きて心臓がバクバクなった
そのままじっとして何分かたった後に何故か周りの音が無音になったと
同時に耳元で「だーれだ?」って女の声がした

うわああああっつって飛び起きたら誰もいなかった。
夢かと思うんだけどやけにリアルで眼が覚める境目とかがまるでなかった
からよくわからないけどあったにはあったことなんだ。

ってさっきまで自分で立てたスレで言ってたんだけどスレあったから
こっちに移動してきたw



255 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 08:17:42.57 ID:L7qHpem2O
幼稚園くらいのときまで無数の小人が見えた。
煙みたいに白くて毎晩出てきたが、ある日赤や紫のオーラみたいなのを纏った怖い感じの女の霊?が出てきて
小人は逃げて見えなくなった。
翌朝何故かポストにボロッボロで朽ちかけてるハイヒールが入ってて怖かった

ポストにハイヒールが入ってたことを両親は覚えてなく
妹はハイヒールじゃなくて汚れたワンピースだったよって言うのが怖い。
妹の話も両親は勿論わかんないって言うし不気味がって頭おかしいみたいに思われてる。
今でもなんだったんだろってよくおもう



262 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 10:39:22.94 ID:Y7V6L5OdO
小5のお盆、
年齢の近い従兄弟連中と、ばあちゃんちに泊まった。
ばあちゃんちは街頭も少ない田舎だが、住宅地にあった。
夜外で花火をやることになり、こどもだけで楽しんだ。
終盤に線香花火をやっていたとき、誰からともなく急に黙りこんだ。まったくの静寂。空気が凍りついた感じ。
次の瞬間、俺を含め全員が同じ方向に振り向いた。マイケル・ジャクソンのバッドみたいに。ビャッて。

そしたら目があったんすよ。女と。
隣家の2階窓、カーテンから1/3ほどだけ顔をだして、無表情な目でこっちを見てた。
目があったのは一瞬。即カーテンをチャッとしめた。
それがまた怖かった。


たぶん「非常識なガキどもうるせーな夏休み終了しろよ」とか思ってたんだろうな(´・ω・`)



268 : :2009/08/13(木) 11:41:11.63 ID:5uedvTU10
確か油絵の具の青と赤と黄色とかかな?確か3種類くらい混ぜて、
本物の金色の絵の具が偶然作れたことがある
黄色じゃなくて光沢のある金色

あれはなんだったんだろう
たまたま金色の絵の具がパレットに入り込んでただけか?

未だにわからない



273 :名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/08/13(木) 12:38:59.39 ID:Y7V6L5OdO
うちの犬は雷にうたれたことがある
いまも元気だが
[ 2009/12/31] vip板 | CM(21) | このエントリーを含むはてなブックマーク | はてなブックマーク - 絶対に信じてもらえない本当の話
いち
[ 2009/12/31 16:59 ] [ 編集 ]
にー
[ 2009/12/31 17:06 ] [ 編集 ]
さん魔のしっぽ
[ 2009/12/31 17:23 ] [ 編集 ]
よんだ?
[ 2009/12/31 17:49 ] [ 編集 ]
ごめん、よんでない
[ 2009/12/31 17:56 ] [ 編集 ]
ろくでもない連中だな
[ 2009/12/31 18:06 ] [ 編集 ]
ハウス温室の中の、トマトのマルチの下から
生きた蟹が這い出してきた。
最寄の蟹がいそうな川からは100メートルほど離れた場所なんだが。
[ 2009/12/31 18:12 ] [ 編集 ]
童貞の俺が昔はモテたということ
[ 2009/12/31 18:41 ] [ 編集 ]
パソコンのスピーカーから声はたまにするな。
…トラックの無線を拾っちまうだけなんだけど。
[ 2009/12/31 18:45 ] [ 編集 ]
朝方の首都高湾岸線で下着姿の女がオ○ニーしながら
走ってたこと
[ 2009/12/31 19:39 ] [ 編集 ]
1から6までの連携すごいww
[ 2009/12/31 20:07 ] [ 編集 ]
>>77
今って20cmのバッタいないの?15年前はよく捕まえたけど。
[ 2010/01/01 01:57 ] [ 編集 ]
剣術やってて昇段試験変わりに畳表五段重ねに台に乗せて座位から振りかぶって斬ったとき台どころか板敷きまで斬って剣先が根太まで食い込んだ事、たいして手ごたえも無く気付いたら剣先が床まで食い込んでた。
刀も名刀ってわけじゃなく頑丈一点張りの試斬刀で俺の腕がいいわけでも無いので先生と首を捻った。

確かに起こったことで先生や先輩も見てたんだけど、剣道やってる友達に言っても全然信じてもらえない。
[ 2010/01/01 20:19 ] [ 編集 ]
小さい時夜中に起きてリビングに行ったら、
お父さんがパソコンしながら外国の映画を見ていたんだけど
その映画が戦争物で、なんか怪我してる男の人がそうでない男の人の胸を医療用のハサミ?で抉っているシーンだった。
抉られてる男の人はやめてくれとか助けてくれとか叫んでいるんだけど、抉ってる人は耳を貸さずにただひたすらにえぐっていて、なんかすごく怖くなって、すぐふとんに戻って寝たんだけど、今聞くとそんな映画見たことないって言って、全然信じてくれない。本当にあるのか調べようにも、そのシーンしか覚えていないから、調べられず、結局私が嘘をついたように思われてる。
[ 2010/01/04 16:34 ] [ 編集 ]
俺は生き返った
もう説明するのも疲れた
[ 2010/01/04 23:38 ] [ 編集 ]
1&41が言ってるのは、、創価の仕業と読んだことある、、
ようつべにもあるし、あと小人も見たことあるし
UFOも自分の机の上の蛍光灯が割れたのは昨日の塾
先生も驚いて 授業中止になったわ
これから70年とか生きたら幽霊
に会うのは必然なんだろな、でも金縛りはまだ
[ 2010/01/05 20:56 ] [ 編集 ]
20cmのバッタは見たことある
[ 2010/01/05 23:14 ] [ 編集 ]
0歳のころから意識がはっきりしていた
[ 2010/01/20 20:06 ] [ 編集 ]
予知夢をよく見る。
特別なことじゃなくて、普段の日常生活のこととかが多い。
そして予知夢に逆らった行動をすると、その瞬間意識がなくなって次の日の朝になる。

ここまではよくある話だと思う。

自分は今日の夢で、ニコニコ動画から、絶対に信じてはいけない本当の話を書けという動画を見て、自分の予知夢についてを書く、という夢を見た。

つまり、今現在夢と同じ行動をしているわけだ…。

まぁ、信じてもらえないだろうがな。
[ 2010/11/04 15:54 ] [ 編集 ]
友達が昔(小5)、人の目を見るだけで心の中を読んでいた。
しかも俺の思っていたこともピッタリ当てた。
ある日、犬が死んで物凄い悲しかった。
そのことを友達が読んだら次の瞬間友達の能力が消えた。
友達は根は思いやりのある優しい子だった。

どうせ信じないだろうけど俺は確かに読まれたんだ。
[ 2010/11/14 22:17 ] [ 編集 ]
じゃ俺も書くね

古い話だけど

オウムがサリンまいた霞ヶ関駅(死者13人)
当時おれは、その時間にその駅を毎日使ってたんだけど。
その日の朝なぜか変な夢を見てておきれなかった。
起きて1時間後くらいに、田舎の母親から電話があって
「あんた!なんで家におると??!!」て聞かれて。
「起きれんかったけん、今日は遅刻する」て返して。
「テレビ見なっせ!!」
テレビ付けた俺絶句・・・・・
会社からは他の駅使うように言われて翌日から出社したが
案の定
会社の人間も巻き込まれてた。
死人は出なかったが3人ほど入院してた。
(後遺症が残ってるみたい)

他の人には悪いけど母親は泣いて喜んでた。
「死んだ婆ちゃんが守たったい!」て、言いながら。
[ 2011/02/14 15:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
他サイト様更新情報
このブログについて

ネタ、お勧めスレッド紹介等
大歓迎です

このブログについて

初代TOP絵いただきました
Lithiumさんのサイト


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ